searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ポエムさんのプロフィール

住所
香川県
出身
香川県

諸般事情でバーバー・マスヤマ発からタイトルを変えて再出発します。 これまで以上にパワーアップしていきます!

ブログタイトル
たかちゃんのワンショット!
ブログURL
https://ameblo.jp/otokomae0459/
ブログ紹介文
高松在住の理容師が身近な話題を紹介していきます!
更新頻度(1年)

8回 / 365日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2008/08/16

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ポエムさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ポエムさん
ブログタイトル
たかちゃんのワンショット!
更新頻度
8回 / 365日(平均0.2回/週)
読者になる
たかちゃんのワンショット!

ポエムさんの新着記事

1件〜30件

  • 初めて見た青の睡蓮

     2週間前のことですが、ひさしぶりに“イチデジ”担いで外に出ました。 新型コロナウィルス感染拡大を受けて、各地でイベントが続々中止。楽しみにしている花火も例外…

  • ひさしぶりの島時間~鬼の灯台と街中を眺めつつ

     先月、ご縁をいただいている地元の音楽関係者のお誘いにより、女木島の個人邸宅での演奏会並びに食事会へ行ってきました。 朝早い便で、朝に弱い私としては苦になりそ…

  • 梅雨入りしたら、やはりこの花

     コロナ、コロナと言っているうちに今日から6月。そして四国では昨日、梅雨入りしました。 平年、また昨年よりも早い梅雨入りです。 梅雨といえば、欠かせないのがこ…

  • 咲いた、咲いた…今年もこの花に

     チューリップ 多種多彩に 我見惚れ【文、写真|Takahiro Kasai】 【写真】令和2年4月15日撮影   ブログランキングに参加中です。↑ 応援を兼…

  • ようやくの思いで蝋梅の花

     春の予感を覚えさせる花、蝋梅を撮影してきました。 高松市中心部の寺院に植わっていて、車で通り過ぎる時、塀から花が見える度に「撮影しなければ」と思いながらも都…

  • 温かい風と共に一輪、また一輪

     顔を出す 春一番に じわじわり 世間がヴァレンタイン商戦で佳境を迎えていた12日、四国で春一番を観測したそうです。ただし、12日の夜から13日の深夜帯のこと…

  • 宇高航路、いつの日か

     宇高航路の休止から一週間。そんな喧騒が普段と変わらない一日を過ごしている。高松港周辺を走ると、普段と変わらない風景ではある。しかし、航路が一つなくなり、物寂…

  • 話題の天空神社へ~流行に追いついた

     全国的にも有名になった観音寺市の高屋神社、通称“天空神社” or “天空の鳥居”へ行ってきました。 瀬戸内国際芸術祭は秋会期も残すところ一週間ですが、始まっ…

  • 夏花火に見た夏祭りの原点

     問いかける 社会と祭り 夏の夜に 8月末、暑い夏が終わろうとしています。 全国各地で夏祭りが繰り広げられましたが、お盆時期に台風と重なり、中止した所もありま…

  • 足(脚)に自信ありだったはずなのに…

     がくがくと ふらつく足に 涙空 長いブランクが出来ると、こうなるのであろうか。 小さい頃からこんぴらさんの参詣には自信があったから、「最後まで行くぞ!」と思…

  • 10年ぶりのこんぴら詣で

     7月に入り初めての休みであった1日、家族で金刀比羅宮まで登ってきました。 琴平まではプライベートでは展示観覧や音楽鑑賞で年に数回は訪れていました。しかし、石…

  • 善通寺市の田んぼアート|ファンタジックな夏へと

     年取るも 夏空飛んで 夢求め  田んぼアートの話題が聞かれるようになりました。 私は先日、毎年訪れている善通寺市の田んぼアートの様子を観に行ってきました。 …

  • 万葉の島で観た“そらうみ”に

     大型連休前から始まった瀬戸内国際芸術祭の会場の一つである坂出市の沙弥島を訪れました。 島を訪れるのは何十年ぶりでしたし、安息を求めて瀬戸内の島々へは時に足を…

  • 街の賑わいを見守る

     街の様 景気どうかと 寺桜  前回に続き、高松市中心部の寺院には一本の桜です。 寺院の周囲は飲食店が多く立ち並んでいます。かつて、バブルの頃までは多くの方々…

  • 手水場に落ちた桜の花びらに

     儚くも 先が明るき 花筏  高松市中心部の寺院には一本の桜があります。春になると、車や自転車で通り過ぎるたびに咲き具合が気になるものです。 春の陽射しが柔ら…

  • レールの向こうに未来見据える?

     走る先 行方はいかに 春寒し 前回に続き、JR瀬戸大橋線のマリンライナーの車窓から。瀬戸大橋を渡っている時はドア側から景色に海の下、また先頭車両の運転席後ろ…

  • 春の海と一隻のタンカー

     落ち着きて 成される波紋 春の海 勉強会に参加のため、早朝のマリンライナーで新幹線に乗り継いで大阪まで行ってきました。 早朝に発つというのはひさしぶり。しか…

  • ブルーライトに秘めた想い

     花冷えを 忘れて癒やし 希望の色 4月2日は国連が定めた世界自閉症啓発デー。毎年、この日から一週間ほど、国内外の多くのランドマークがシンボルカラーであるブル…

  • 河口の一本桜に

     花開き 冷たき風に 負け知らず 春が来たかと思えば、寒い。東北や北海道を中心に雪が降った話題もあった今年の4月。その余波か、香川でも冷や冷やとした日々が続き…

  • 一足早い春

     JR高松駅のひな祭りイベントを観てきました。 サンポート高松のグランドオープン後の2005年より始まり、今年で15回の節目。ちょうどお休みと重なってのことで…

  • 音楽とともに祈った新しき時代

     年またぎ 威風堂々 高らかに  時代とともに 心も変えし 大晦日、“UDON楽 カウントダウン高松”という地元のジルヴェスターコンサートに伺いました。 地元…

  • 桃太郎ファンタジー

     あけましておめでとうございます。 長らく更新していませんでした。どうされているのかなと思ったことでしょう。 この間、家族がいなくなったり、仕事との兼ね合いで…

  • 氷柱

     1月末のことになるが、地元紙に氷柱の出来た滝があるのを記事で目にし、2月初め、現地へと走ってきました。 この冬は年明け以降、特にこれまでにない異常な寒さ。北…

  • 山茶花の色に募る

     昨年12月、月例の奉仕活動を終えての帰り、いつもの民家カフェへ向かう途中、車中から乱れ咲く花を見つけました。 花の形、色合いから酔芙蓉の花かなと。しかし、こ…

  • 雲とのコラボレーション

     前回に続いて、観音寺市、燧灘に向かっての夕陽。今度はアップで切り取ってみました。 純粋な太陽よりも雲が交じったシーンもドラマチック。JRの寝台列車のエンブレ…

  • 夕陽に過ぎった先人の声

     何年かぶりであろうか。夕方の観音寺にいました。 この日は前日までの寒さも和らぎ、過ごしやすい一日。その最後に、財田川河口に向かって夕陽を眺めました。 筆者の…

  • 山越えしようとする列車に

     仕事始め後の初めての休み、朝から雨降る中を田ノ口薬師での厄払いで東讃方面へと向かっていました。 無事に一年の祈願を祈っての帰りに、JR讃岐白鳥駅へと向かい、…

  • 八栗寺で(5・終)

     ケーブルの駅へ向かう角のお土産物屋さんで、おもちゃの猫が可愛い仕草で迎えてくれました。  ゼンマイなのか、それともセンサーなのか。仕掛けで動いていて、筆者は…

  • 八栗寺で(4)

     一年の祈願を祈って、ケーブルの駅(八栗山上駅)へと向かう途中に『石仏霊場』があります。  石仏霊場は八十八ヶ所毎に仏さんを掘った石像が聳えていて、順番に拝む…

  • 八栗寺で(3)

     お迎え大師像の向こうに眺めることが出来る高松市内を見渡した後、再び境内へと戻りました。その隅には梅の木に蕾が無数に付いていました。 品種は『歓喜梅』(カンキ…

カテゴリー一覧
商用