プロフィールPROFILE

ドナルドさんのプロフィール

住所
未設定
出身
東京都

自由文未設定

ブログタイトル
大空と大地の中で
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/churasandesu
ブログ紹介文
一眼レフ片手にお散歩、旅行、アウトドアでの画像を元に記録として掲載しています。
更新頻度(1年)

54回 / 365日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2008/07/10

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ドナルドさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ドナルドさん
ブログタイトル
大空と大地の中で
更新頻度
54回 / 365日(平均1.0回/週)
読者になる
大空と大地の中で

ドナルドさんの新着記事

1件〜30件

  • 地獄谷 野猿公苑

    横手山へ行く途中、立ち寄ったのが、地獄谷の野猿公苑駐車場から野猿公苑までの道は、今年はあまり雪がなく歩きやすく幸いでした。園内に入ると、高みの見物やらで、我々の行動を見つめているお猿さん。ここは、日本なのに外国人観光客の方が多いな、なんて思っているのでしょうか?気温が高く、温泉に入っている猿は一匹も居ません。雪見風呂の姿の写真が写しかったのに。あらら・・・、残念でした。温泉の真ん中で手を入れて足入れて、湯加減でも確かめているのでしょうか?顔面で湯加減を調べているの?温泉のお湯を飲もうとしているのか?それとも、湯に映る自分の顔を眺めているのか?お猿の気持ちは、分かりませんね(笑)好奇心旺盛な子猿の動きも可愛かったです。パイプから流れ出ている水かお湯に興味深々。何度も何度も手で確かめ、やっと、顔を近づけて飲んでまし...地獄谷野猿公苑

  • 横手山スノーシュー&横手山ヒュッテ泊 ♯2

    2020年1月12日(日)横手山2日目美しい朝日を眺めたかったのだが、雲が多く、朝日は雲の中に隠れてしまい、辺りだけ赤く染まりました。レストハウスの窓越しからは、朝日に染まる北アルプスが綺麗でした。この風景を眺めながら朝食を頂き、とても優雅な気分を味わう事が出来ました。朝食後、ヒュッテから数分の場所にある横手山山頂。山頂には「幸せの鐘」がありました。こちら側は、風が強く鐘も鳴らさないで、写真だけ写して即刻退散。浅間山も綺麗に見えてました。こちらは、どの辺の風景なのか?良く分かりません(*´ω`)スノーシューを履いて、渋峠へ。林道は圧雪されており、スノーシューを履かなくても問題なく歩く事が出来ました。林道途中から、八ヶ岳。渋峠渋峠は、日本国道最高地点なんですね。初めて知りました。雲上の宿「横手山ヒュッテ」は標高2...横手山スノーシュー&横手山ヒュッテ泊♯2

  • 横手山スノーシュー&横手山ヒュッテ泊 ♯1

    2020年1月11日(土)-12日(日)横手山スノーシュー&横手山ヒュッテ泊で新年会。車を陽坂駐車場に停め、予約している「横手山ヒュッテ」の雪上車を待つ。宿を予約すれば、この雪上車に乗って宿まで楽チンに移動できます。ゲレンデ脇を上がて行きます。昔に比べるとスキー人口は、少ないですね。スキーヤーを見ていると、緩斜面なら滑ってみたいなぁ~。なんて、ちょっとその気になってしまいましたけど。今シーズン初の雪景色。青空も広がって、とっても綺麗。雪原の風景。雪上車に乗って30分程で、ゲレンデトップまで上がって来ました。スキーヤーは、あまり居ません。ゲレンデトップにある雲上の宿「横手山ヒュッテ」に到着。夕日を写そうと思っていましたが、夕食前に部屋で飲んでしまい、夕日撮影の事は、すっかり頭から離れてしまいました。あらら・・・。...横手山スノーシュー&横手山ヒュッテ泊♯1

  • 車山高原 姫木平ハイキングコース

    2019年11月4日(月)三連休の最終日は車山高原へ。姫木平~大笹峰~北の耳~南の耳~殿城山~姫木平周回。本来は、他の山を予定してましたが、台風の影響で崩落しているとの情報があり、急遽、姫木平ハイキングコースとなりました。エコーバレーの広い駐車場には、2~3台停まっていただけ。最高の天気なのに駐車場は、ガラガラです。今日は、静かな山と紅葉が楽しめそうです。準備して歩き始めると直ぐに林道ゲート、右横の方から抜けると、エコーバレースキー場に高峰高原の山々と浅間山が見えました。スキー場内の林道をどんどん進んでゆくと、黄金色に輝くカラマツの紅葉が美しく、秋晴れの青空に映えていました。こんなに天気が良いのに、あっちの山、こっちの山と崩落があったり、車両通行止めだったり、行く山を選ぶのが大変でした。さらに林道を進むと、姫木...車山高原姫木平ハイキングコース

  • 高尾・景信山で鍋

    2019年11月2日(土)高尾・景信山で毎年恒例の鍋パーティー。お天気に恵まれた一日でした。影信山での鍋パーティーのメンバーは、私が山を始めた頃に知り合ったメンバーが多く、もう何十年というお付き合い。しかし今回は、リーダーさんの山友メンバーも合流して、あと、山で知り合ったという9歳の女の子とそのお父さんもゲスト参加で、総勢15人の賑やかな、鍋パーティーでした。三連休の快晴の1日目、高尾駅から小仏行のバスは増発が出て、2台のバスに分かれてみんな無事乗車。小仏バス停で、自己紹介。ワイワイ、ガヤガヤと、小学校3年生のギャルを先頭にゆっくり登って行きました。山頂の一番広い東屋に陣取って、鍋パーティーの準備をしながら、焼肉焼いて・・・その間にまずは、ビールで乾杯!その後は、私の大好物な日本酒の「水芭蕉」、Kちゃんが一升瓶...高尾・景信山で鍋

  • 館山で釣り

    2019年10月30日(水)-31(木)館山に釣りに行って来ました。今回は、たっぷりと釣りを楽しみたかったので、近くの釣り宿に一泊して釣りを楽しむ計画。そして、最初に釣れた「ハコフグ」。「ハコフグ」と云えば、九州・長崎五島列島を思い出します。五島列島の最終日に泊った宿で「ハコフグの味噌焼き」を食べったけな。「ハコフグの味噌焼き」は、五島列島の漁師料理でした。あまり身はなかったけど。食べ終わった後、日本酒を入れて飲んだ覚えが・・・?「ハコフグ」だけあった、硬かった。10時頃から15時頃まで、釣り場所を移動しながら、釣っていたけど、台風の影響で、殆ど当たりもなく2尾釣れただけ。ちょっと、ショック!海辺の小さな宿「民宿まるへい」に宿泊。翌朝、朝食前に近くの釣り場へ、1時間半程早朝の釣り。朝食を頂き、渚の駅「たてやま」...館山で釣り

  • ハゼ釣り

    2019年10月3日(木)江戸川放水路でハゼ釣り。ハゼ釣り初体験なので、楽しみです。高橋遊船でボートの予約をします。船頭さんが来るまで待ち、沢山釣れるといいけど・・・。船に乗船して、手漕ぎボートを取りに行って、手漕ぎボートを繋いで、ポイントまで船頭さんが運んでくれます。ポイントでボートに乗り換え、ハゼ釣り開始。後は、自分で漕いでポイントを探しながら釣ります。トイレに行きたい時や、釣り終了する場合は、オールを上げて船頭さんを呼べばいいだけ。気楽な釣りです。初心者でも沢山釣れるって言われたけど、今回、私はこれだけしか釣れませんでした。少しがっかり(*´ω`)釣り名人には、「下手くそ!」と一言。ガビィーン。おつまみ分は釣れたので、良いことにしましょう♪下処理をしてフライにして、冷酒で乾杯しました。ハゼはキスよりも味が...ハゼ釣り

  • 鯵の大フィーバー

    2019年9月14日(土)川崎沖に人生初の船釣りを楽しんで来ました。今回は、電車で川崎駅まで行ったので、釣り竿は船宿で借りるとして、クーラーBOXだけ持参して、お気軽な釣り。川崎駅でピックアップしてもらい、車で数分の場所にある「つり幸」さんへ。8:30出航だったが、自宅からどう頑張っても川崎駅到着が8:28で、予約してくれた方が「つり幸」さんの常連さんの為、出航時間を少々遅らせてもらう事ができた。船宿で合羽、長靴、釣り竿を借りて、釣り船に乗船。エンジン音と油の臭いが鼻につき、船酔い大丈夫かな?と一瞬心配になる。今まで数回釣りを楽しんだ、東扇島を通り抜け、船頭さんは、鯵の群れを探しながらゆっくり船は進む。20~30分進んだ場所で、仕掛けをして鯵釣り開始。竿を垂らして直ぐに当たりがあり2尾get。次から次に面白いほ...鯵の大フィーバー

  • 東扇島西公園 釣り

    2019年8月8日(木)山から帰宅した数日後、渋滞がなければ我が家から車で50分程の、川崎市の東扇島西公園に釣りに行って来ました。朝一だったので、渋滞もなく待ち合わせ時間よりかなり早く到着。真夏の釣りはかなり過酷かな?と想像するも、暑さの中でも、潮風があり想像したほど過酷な釣りではなく、ラッキーでした。竿2本垂らし海を眺めながら暫し、ボォーとした時間を過ごす。こんな瞬間も好きです。今回は、サヨリの大群がありました。しかし、私は4尾しか釣れませんでしたけど(*´ω`)まっ、いっかぁ~釣れただけ。東扇島西公園釣り

  • 立山・室堂~浄土山~龍王岳~鬼岳~獅子岳~五色ケ原ピストン ♯2

    2019年8月5日(月)起床して外に出てみると、山々の眺めがありません。困ったぞ。山荘に宿泊した人は、折立まで縦走する人が多かったかな?朝、ガスが掛かっていましたけど、スタートする頃にはガスもとれ、キャンプ場を経由して歩いていると、チングルマの群生地があり、こんなに凄いチングルマの群生は初めてでビックリ!チングルマの他にも、ハクサンイチゲだったり・・・歩が進みません。五色ケ原キャンプ場も、ゆったりスペースで良いテント場です。水場は確認しなかったけど、あったのかな?リンドウも綺麗だったし。正面にどっしりと構えている山が、薬師岳。そして、薬師岳の右側には笠ケ岳の頂きと、左側には槍の穂先を眺める事が出来ました。五色ケ原山荘、いい場所にありますね。そして五色ケ原から歩いて来た稜線。このルートはチングルマがとても多かった...立山・室堂~浄土山~龍王岳~鬼岳~獅子岳~五色ケ原ピストン♯2

  • 立山・室堂~浄土山~龍王岳~鬼岳~獅子岳~五色ケ原ピストン ♯1

    2019年8月4日(日)‐6日(火)立山・室堂から五色ケ原へ。黒部湖と放水を眺めながら、バスやケーブルを利用して、室堂へ。立山室堂山荘前から登ると、眼下に室堂バスターミナル駅と、みくりが池が見渡せ、30分程登ると、浄土山山頂。山頂には富山大学の山荘があり、観測所みたいな感じかな?目の前には、雄山。雄山には、富山県の修学旅行生が、列をなして沢山登ってました。そして目指す龍王岳ですが、今回はピストンなので翌日に登りましょう。って、事で龍王岳は巻き、途中、雷鳥が登山道を塞ぎ、道を譲ってくれません。人間を全く警戒してない様子で、リンドウも綺麗に咲いてました。鬼岳東面鬼岳を過ぎると、数ヶ所に雪渓がありましたが普通に通過する事が出来ました。獅子岳に向かって登り、獅子岳山頂、ウサギギクが三姉妹かの様に可愛いです。ここまで、登...立山・室堂~浄土山~龍王岳~鬼岳~獅子岳~五色ケ原ピストン♯1

  • 2019年 農業塾 4回目♯2

    2019年7月14日(日)農業塾2日目は、朝から雨です。この日は、この村で収穫できるお米の田んぼと蒟蒻畑の視察。武尊の雪解け水で育っている、青々と生えてる田んぼ。こちらは、260ヘクタールもある蒟蒻畑。見渡す限り蒟蒻畑です。収穫は機械を使わずに、パートさんを雇って手作業の収穫だそうです。時間が許す事なら、お手伝いしに行きたいけど。今は、無理か!村の名産のリンゴも大きな実を沢山付け、朝早くから作業していました。そして、この日メインのブルーベリー摘み。「えっ?まだ青いじゃん!」今年は、日照不足で青い実も沢山ありましたが、でも、大丈夫。食べごろのブルーベリーもちゃんとありました。雨の中、沢山のブルーベリーが収穫出来ました。宿に戻って、お昼頂いて解散。そして、我が家の収穫は・・・。7月の初旬に天気の良い日を狙って収穫し...2019年農業塾4回目♯2

  • 2019年 農業塾 4回目♯1

    2019年7月13日(土)-14日(日)7月も行って来ました!農業塾へ。この地も、久しぶりの晴天?にはなりませんでしたが、雨に降られる事もなく、曇天の中、畑作業の開始です。畑に入って直ぐに目に入ったのが、先月に種を蒔いた牛蒡。元気に生育していました。この日の最初の作業は、人参の収穫。一見、元気に生育している様に見えましたが、茎を持って抜いてみると、ちゃんと人参として形になっている物や、雨が多く人参の先に水分が含んでしまい、グチャグチャになっている物も多くあり残念でした。ちゃんと収穫できた人参は、葉を落としコンテナへ。昨年の7月は、人参とジャガイモの収穫がありましたが、今年は日照不足の為、ジャガイモの葉が枯れていなかったので、ジャガイモの収穫は、来月となりました。先月の農業塾の時に、獣除け用に張ったネットのお陰で...2019年農業塾4回目♯1

  • 三浦半島で堤防釣り。

    2019年6月23日(日)三浦半島へ釣りに行って来ました。息子の使わなくなった、釣り道具一式持って。釣りの事、何にも分かりません。リールの付け方や針の付け方、餌の付け方を教えてもらいながら、海に垂らしてみました。まっ、今日は釣れなくてもいいや。後、投げ釣りもやってみたけど、中々、上手く投げられません、何度となく練習しやっと投げられる様になったけど、まだまだ修行が足りませんな。海の中にクラゲが沢山、泳いでました。一緒に行った友人は、カワハギを釣り、その後、色々な種類の魚を釣っていました。ここまで、釣れる様になると釣りも楽しくなるよね。今日の、私の釣りの結果は、小ぶりですが、鰯と鯖が釣れました。初心者の私は、小ぶりでも釣れただけで大満足です。家に帰って、鰯は丸焼きにして、鯖は開いて、即刻完食。やはり釣りたてって、身...三浦半島で堤防釣り。

  • 長谷寺の紫陽花~稲村ケ崎駅 ♯2

    2019年6月20日(木)大仏コースで、鎌倉大仏に下山し、紫陽花で有名な、長谷寺にやって来ました。長谷寺は、今年の初めに「鎌倉七福神巡り」で行った場所であり、また、本年中に訪れるとは思ってもみなかった場所。長谷寺も紫陽花で有名な場所なので。この時期、紫陽花園に行くには、拝観料を払って整理券をもらって順番待ちします。順番待ちしてる間に、鎌倉海岸をパシャリ。受付でもらった整理券の番号になりました。いざ!出陣ではなく、人の波が引いた後からゆっくりと。ここにも、良縁地蔵。紫陽花に囲まれていて、幸せそうに微笑んでいました。大きなくす玉の様な紫陽花と、ひときは目立つ、白い紫陽花。長谷寺の紫陽花、色々な品種が多く、あっちもこっちも撮影ポイントが多く大変です。充分、満足した長谷寺の紫陽花園でした。長谷駅まで行って、お昼を食べよ...長谷寺の紫陽花~稲村ケ崎駅♯2

  • 北鎌倉~稲村ケ崎ハイキング (大仏コース)♯1

    2019年6月13日(木)先週の同じ日、同じ時刻にも、この北鎌倉駅に居ました。そして何故か今週も(笑)まさかの二週続けての鎌倉散策です。先週歩いた方角とは、反対側にある浄智寺から大仏コースを歩きます。浄智寺は、お正月に鎌倉七福神巡りで訪れているのでスルーして、雑木林の中の大仏コースへと入ってゆきます。歩いてすぐに葛原岡神社。葛原岡神社の紫陽花。源氏山丁寧な手書きの標識。雑木林は続きます。大仏コースの途中にある、カフェ樹ガーデン。オープン前から並んでいる人がいました。おしゃれなガーデンテラスです。樹ガーデンでコーヒーゼリーを頼んで一休み。高台にあるので、心地良い微風があり気持ち良かったです。樹ガーデンを出て、大仏コースを歩いていると、何校かの小学生の遠足の子たちが、どんどん追い抜いていきます。子供は、早いね。鎌倉...北鎌倉~稲村ケ崎ハイキング(大仏コース)♯1

  • 東京競馬場 GⅢ

    2019年6月16日(日)高幡不動尊に行った帰りに、途中下車して東京競馬場へ寄り道してみた。行って少しすると、11Rに出走する馬がパドックに出て来た。いつもの様に、一通り眺めてみる。気になった馬・・・。ワイドファラオ・イメル・デアフルーグ。ワイドファラオの騎手は、福永かぁ~。今回は、馬券買わなかったけど。気になった馬を応援する為に、スタンドへ。GⅢは、GⅠみたいな混雑はなくスタンド席も空いていたので、第4コーナーから直線が見渡せる席に落ち着いた。西の方向に目を向けると、東京競馬場から富士山が見える事を初めて知った。へぇ~、今まで何度となく来ていた東京競馬場、新発見でした。芝も綺麗だね。GⅢ出走馬が出て来ました。15時45分出走。11R見入ってしまって写真写すの忘れてしまった。こちらは、12R。12Rは予想もたて...東京競馬場GⅢ

  • 高幡不動尊 紫陽花

    2019年6月16日(日)良い天気なのに、事情があって山には行けない。でも、家に居るのもつまらない!高幡不動尊にでも行ってみるかな?帰りに東京競馬場にでも寄って、GⅢでも観戦しに行こう。高幡不動尊は、「紫陽花祭り」が開催されていました。いつも写す五重塔。紫陽花と五重塔。陽ざしが眩しい。ここにも紫陽花、咲いていました。にこにこ地蔵と青葉の間から観音様がこんにちは。境内では、骨董市が開催されていたので見て歩いていると、なんと、入れ墨の入った招き猫発見!この招き猫、価値がある品なのかな?骨董市もなかなか面白いですね。高幡不動尊紫陽花

  • 北鎌倉~鎌倉 鎌倉アルプスハイキング♯2

    2019年6月13日(木)北鎌倉から明月院で紫陽花鑑賞した後は、鎌倉アルプスへ(天園ハイキングコース)。明月院を出て、裏道に入り民家の脇から坂を登り突き当たった場所に、ひっそりと登山口への小さな標識があり、草でワサワサな狭い登山道を登ってゆく。20分程で、六国見山山頂と三角点があるが、山頂は樹林帯の中で視界はない、さらに雑木林の中を先に歩いてゆくと、広場があり、海が見渡せ横浜方面に富士山も半分だけ見る事が出来た。広場は地元のお年寄りの散歩の途中の憩いの場所らしく、数人で話が弾んでいました。広場から、来た道を戻り、天園ハイキングコースへと入ってゆく、途中手書きの標識があり分かりやすくていいね。前日の雨でぬかるんでる場所が多く、難儀するところも多々あった。眼下には建長寺や相模湾と、眺望が大変良く一望出来ました。展望...北鎌倉~鎌倉鎌倉アルプスハイキング♯2

  • 北鎌倉 明月院の紫陽花♯1

    2019年6月13日(木)明月院の紫陽花が見頃を迎えたって情報を聴き、梅雨の晴れ間を狙って明月院の紫陽花鑑賞へ。北鎌倉駅に下車すると、平日にも関わらず凄い人、臨時改札口まであり人並みは明月院へと続いていました。明月院に着くと、そこには拝観料を支払う列があり、げっ!平日なのに・・・この人かぁ~。土・日なんて来たら一体どうなるのか?想像するだけで恐ろしい事だ。境内に入って左手にあるのが「北条時頼廟」。そして明月院の紫陽花の撮影スポットと言えば、石畳の「参道」と、それに続く山門があるのですが、人が多すぎて写真も満足に撮れなく、仕方がないので他の石畳みで、人が居ないのを見計らってパシャリの一枚。ホント、紫陽花は今が旬。開山堂と明月院のやぐら。明月院の枯山水、その中でカエルの昼寝。開山堂前の花想い地蔵、この時期はあじさい...北鎌倉明月院の紫陽花♯1

  • 2019年 農業塾 3回目♯2

    2019年6月9日(日)6月の農業塾2日目。朝から、小雨が降りカッパを着用しての作業開始。本日最初の作業は、レタスの収穫。ぞれぞれ、包丁片手に根元からすっぱっ!と切り込む。収穫したレタスの根元から白い液が出てくる。この液が服に付くと、服が変色したりするらしい。そして、その液が他のレタスの葉に付くと、そこから痛みが早くなるんだって。へぇ~、「昨年はそんな話し聞いてないよねぇ~」と、口々に。収穫したレタスは、コンテナに入れて。次の作業は、人参の間引きと&草取り。間引きする人参は、スルット抜けるのだが根を張った雑草は、手ごわかったな。間引きした人参の畑も、幾分スッキリしたよね。収穫したレタスと間引きした人参は、コンテナに入れられ、軽トラで宿まで運び、フロント前に置かれ参加者で振り分けお持ち帰り。農業塾1年生は、この後...2019年農業塾3回目♯2

  • 2019年 農業塾 第3回目

    2019年6月8日(土)-9日(日)大好きな村での農業塾。農業塾2年生になりました。今年は参加しようか?迷っていた農業塾でしたけど、やっぱり農業が好きな事と、この村が好き!って事で、今年も参加することに決めました。畑に行ってみると去年はなかった、アウトドア用のテントと椅子が畑の中に設営されていました。今年から座学は1年生のみで、このテントの中で授業するんだって。4.5月の農業塾には参加出来なかったけど、4.5月に作付けしたトウモロコシ・人参・レタス・ネギ・ジャガイモが、スクスク育っていました。午前中に降っていた雨も上がり、農業塾1年生の作業風景。何を植えたのかな?広い畑、気持ちいいなぁ~。やっぱり今年も参加して良かった!(^^)!農業塾2年生以降は、トラクターでS様が耕した後、肥料撒いてマルチを張る。そこに今年...2019年農業塾第3回目

  • 家庭菜園 その後

    20190年6月3日(月)我が家の家庭菜園は順調に育っています。トマトとミニトマトは、花が付き実になりミニトマトも、鈴なりに着実に成長中。6/13に撒いた人参、その後上手い事に雨が良く降ってくれたので。6/20には発芽、その後もスクスクと成長中。茄子は2番花を付け始めている。インゲン豆もフサフサ、白い小さな花を付け始めました。ジャガイモは、花が終わり6月末か7月初旬には収穫かな?収穫が楽しみです。我が家の庭先の小さな花たち。雨のイメージが強い紫陽花も咲き始めました。6月に入り、関東もそろそろ梅雨入りが近づいて来ました。自分で育てた家庭菜園は、収穫の楽しみがあっていいね。自己満足に浸れます。家庭菜園その後

  • 日本二百名山&山梨百名山 毛無山

    2019年6月1日(土)二百名山&山梨百名山である、毛無山へ。毛無山のコースはそれぞれ東の朝霧高原から登るコースと、西の下部温泉(しもべおんせん)から登るコースの2つある。今回は、朝霧高原の登山口から。登山口にある有料の駐車場は、車10台程停められる。7時過ぎに駐車場に着いたが、既に5~6台の車が停まっていた。駐車場から直ぐの登山口入り口は、ふたてに分かれていて通行止めの看板がある方の林道を歩く。林道を歩いてすぐに麓宮。その先には麓金山精錬所跡と、その名残の粉砕機。ここで金が採掘されていたのですね。こんな場所で金が採掘されていたとは。さらに進むと、またふたてに分かれる道があり、手書きの小さな標識通り右へと進む。15分程歩くと、地蔵峠分岐。ここにも通行止めの標識がありました。樹林帯を上がってゆくと、「はさみ石」岩...日本二百名山&山梨百名山毛無山

  • 日本二百名山 白砂山

    2019年5月25(土)・26日(日)山を始めた頃に知り合ったメンバーと、久しぶりに山へ行く事になった。24日(金)の夕方、単身赴任中の群馬の山友さん宅に全員集合して前夜祭。マットとシュラフで雑魚寝。早朝、4時に出発して、白砂山登山口7:00スタート。白砂山は新潟・長野・群馬の3県境にある山です。すぐにハンノキ沢の渡渉、エンレイソウやショウジョウバカマが咲き、マイズル草の葉っぱが群生。(蕾はまだだったけど)その先には崩壊地の短いトラバース。地蔵峠分岐地蔵峠の標識は、木の上の方にあり見落としてしまいそうな場所。そして直ぐに地蔵山。(山頂標識なし)地蔵山であるであろう場所からは野反湖。足元には、ヒメイチゲにイワナシと可愛い山野草が咲いていました。(良かった!まだ名前覚えていた。さて、来年まで覚えているかな?)メンバ...日本二百名山白砂山

  • 山梨・御坂山塊 御坂山

    2019年5月19日(日)山梨・御坂山塊御坂山~黒岳山から河口湖と富士山を眺めに行こう♪天下茶屋近くの側道に車を停める。既に天下茶屋の標高は1300m。ここから富士山の眺めが綺麗なのだが、あらら・・・雲隠れ。富士山が眺められなく、少々テンション低めだが登り始めから気持ちが良い。峠のトンネル手前から歩きやすい登山道に入り、稜線に向かって登っていく。登って直ぐの場所に太宰治の石碑。20分ほど登れば御坂峠に到着する。ここからは御坂山地の主稜線上をたどっていく。紅葉樹林帯の尾根道を緩やかに登っていけば、約40分ほどで御坂山の山頂に到着する。富士山は相変わらず雲の中で、ここでかなりの時間休憩してしまった。ミツバツツジやオオカメノキが所々に咲いていた。どんどん下ってゆくと旧御坂峠となる。ここから黒岳への登りとなるのだが、富...山梨・御坂山塊御坂山

  • 鳴神山 カッコウソウ

    2019年5月16日(木)桐生市・鳴神山のカッコウソウ。世界で鳴神山にしか咲かない花、絶滅危惧種に指定されているカッコウソウの花が観たくて。大滝登山口から登ると、杉・ヒノキの樹林帯を沢に沿って登ってゆく。大滝登山口から数分の場所に大滝(不動滝)杉・ヒノキ樹林帯はどんどん深くなり、頼りなさそうな木の橋を数回渡ると、鳴神山までの中間点の標識。途中、光に当たった新緑がとても眩しい。しめ縄が張られ不動様が祀られた水場に出る。そして新道と旧道の分岐から新道を上がると、肩の広場と呼ばれる稜線だ。駒形ルートや吾妻公園まで続く縦走路の分岐点。雷神岳神社の正面鳥居をくぐるとひと登りで仁田山岳と桐生岳分岐。鳴神山は、仁田山岳と桐生岳の双耳峰の山。桐生岳の方が展望が良いので、先に桐生岳へ。鳴神山山頂。袈裟丸方面気持ちよい程の360°...鳴神山カッコウソウ

  • 戸倉三山

    2019年5月12日(日)以前から気になっていた、戸倉三山を歩いて来ました。戸倉三山は五日市の町に近い刈寄山、市道山、臼杵山の三山を指す。武蔵五日市駅から京王八王子行きのバスに揺られ数分で、今倉バス停下車。この日は、天気も良く武蔵五日市駅から三頭山行きのバスは、大変な混雑でしたが、こちらのバスはガラガラ、今倉バス停で下車したのは我々のみ。今倉バス停を下車して直ぐに、今倉神社入口方面へ。今熊神社到着。あの鳥居をくぐると登山道になり、ここから本格的な登山道になる。一旦コースを外れて今熊山山頂へ寄り道。山頂には今熊神社の本宮があります。今倉山は、戸倉三山の一つではないけど、通り道なので。尾根沿いには、山つつじが咲いていました。そして一輪だけ、綺麗に咲いていたランの仲間だろう、可愛い花。刈寄山に着く。展望が良く、五日市...戸倉三山

  • 上高地 

    2019年5月5日(日)GWであっても、上高地の朝はとても静かです。周りのテントは、ガサガサと朝食の準備を始めています。既に出発した人達もいました。ニリンソウは、まだ蕾。上高地バスターミナルへ行く途中の五千尺ホテルで、ケーキセットを頂き、山々を眺めながらのんびり。山友さんにケーキセットを、ご馳走になってしまいました。ありがとう♪上高地でのんびり過ごしたGW後半でした。上高地

  • 南アルプス・笊ケ岳?

    2019年5月3日(金)-5日(日)南アルプス・笊ケ岳へ甲府駅でピックアップしてもらい笊ケ岳が良く眺められる老平登山口で、テント張って仮眠。後で、思えばテント張って寝たのが間違いのもとであった。寝酒として少し飲んで寝るつもりが、話が弾み結構飲んでしまったかも?この時点で、翌日の笊ケ岳登山はどうでも良くなってきていた。あ~ぁ。老平登山口の駐車場は、5~6台程度停められる狭い駐車場だったが、トイレ・水道も完備されているのでとても便利な駐車場です。朝、起きて食事してテント撤収。それから・・・・???GW後半、観光バスの多い事。笊ケ岳へ登っているはずのこの日、さて、ここは?上高地・小梨平にワープ。テント設営して、早速小梨平小屋でビールとつまみでまったり。時間も早かったので、明神池まで散策ゆっくり、のんびり上高地を満喫梓...南アルプス・笊ケ岳?

カテゴリー一覧
商用