searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

狛さんのプロフィール

住所
茨城県
出身
未設定

PENTAX K-1とスバル フォレスターが最近のお気に入りです。あとでっかい樹。

ブログタイトル
アンダー・コンストラクションズ
ブログURL
https://sandsea.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
カメラと車と一緒に旅をします。巨樹探訪旅、スナップ経由の風景写真、てきとう旅の紀行文など。
更新頻度(1年)

170回 / 365日(平均3.3回/週)

ブログ村参加:2008/06/28

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、狛さんの読者になりませんか?

ハンドル名
狛さん
ブログタイトル
アンダー・コンストラクションズ
更新頻度
170回 / 365日(平均3.3回/週)
読者になる
アンダー・コンストラクションズ

狛さんの新着記事

1件〜30件

  • 巨樹を訪ねる 八坂神社のシイ

    K-1 mark2 / HD PENTAX DFA 15-30mm f2.8 ED SDM WR  東北から茨城へ出張。 高速道路は飽きてきたし、少しケチる魂胆もあって、いわきで降りました。 海沿いでも通れば風景が綺麗かも知れない。などと思っているうちに北茨城の市街に入ってしまった。 国道6号を渋滞気味に進みながら、あーあ退屈、と、あくびしようとして…… えっ? と思わず目を疑いました。 丘の上に、何かいる!? ノーマークな巨樹との出会いでした。...

  • トーク・アバウト・山形

    K-1 mark2 / CarlZeiss Ultron 50mmf1.8 連休にしたので、山形まで出かけてきました。 あなたが山形県民ではないとして、どれだけ山形県のことを知っているでしょうか。 まず、東北だから夏でも涼しいイメージがあるでしょうか? 山形の夏は脳みそが茹だるようなくそ暑さです。 しかも冬はすげえ雪が降る。したがって、人が住む土地ではない(失礼)。 しかし、それゆえにというか、自然と物産は非常に豊かで、牛肉に酒に果...

  • 久しぶり活動 / 時間逆行現象

    K-1 mark2 / HD PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR マナーを守って活動を再開させていきたい。詰まった息を吐きたい。 すごく突然の思いつきですごく久しぶりに映画館に出かけ、「TENET」を予備知識なく鑑賞してみました。 ものすごいすごさの映画でした。 ぱっと見、タイムトラベルとかループものなのかと勘違いしますが、そうではない。 互いに逆方向を向いた時間軸に活動する者が、巡行するひとつの時間軸の中で同時に...

  • 巨樹を訪ねる 観音寺跡のスダジイ

    K-1 mark2 / HD PENTAX DFA 15-30mm f2.8 ED SDM WR  福島を抜けて茨城方面へと南下。 いわき市は福島の最後に抜ける市ですが、そこで珍しいカリンの巨樹「石森のカリン」を見て、さて他にないか? と探してみたところ、ちょうど進路上にあるスダジイに気がつきました。 そこまで大きい樹ではなさそうだし、申し訳ないながら「ついで」で行ったのですが……。 巨樹は実際見なければわからない。見てみれば、固有の魅力に気づく...

  • 望郷

    K-1 mark2 / HD PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR 茨城・日立の無理矢理なバイパスと、海に浮かんで見える工業地帯。の図。 なかなか好きな眺め。 ...

  • 出かけてきました

    K-1 mark2 / HD PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR 昨日休日は、思いつきで岩手まで行ってみました。 かつて感染者ゼロのサンクチュアリとして踏み込めなかった約束の大地ですが、こうしてまた訪ねることができるようになって、ほんとうによかった。 盛岡の歓楽街で豪遊……ということはもちろんせず(盛岡にそういうところがあるのか?)、ほぼ誰にも会わず、山里環境との対話をしました。 巨樹を3、4箇所。北の大地の厳...

  • 巨樹を訪ねる 杉沢の大スギ

    K-1 mark2 / HD PENTAX DFA 15-30mm f2.8 ED SDM WR  またここへ来てしまった……。そんな感じでした。 その、とんでもなく大きな杉の名は「杉沢の大杉」。 紛れもなく東北を代表する巨杉の一本であり、巨樹好きとしては避けては通れないカリスマと言えます。無論のこと、国指定天然記念物。 実際、自分も3度……いや、4度? 訪問を重ね、その都度少なくない枚数を撮っているのです。 が、ちっとも満足がいかない。記事にする...

  • 曇り、流れる

    K-1 mark2 / FA35mmf2 なんとも、やり場のない感情に支配され、頑張って仕事もキリよかったので、今日は特別休みにしました(要するにサボった)。 ここはいっちょ、普段やりたくてなかなかできなかったことをするぞと。 書かねばと思っていたお手紙をしたためたり、拙・巨樹サイト「Journey to Trees」を色々更新したり。 巨樹サイトはアーカイブを追加し続けていますが、長旅の部はまとめて行いたい気持ちもある。 気になる...

  • 涼瀑

    K-1 mark2 / FA35mmf2 巨大台風が行きましたね。 フェーン現象というのか、こちらも朝から強烈な暑さになっています。 こんな中、西日本では台風のせいで停電も多いとのこと……。 もしこの時電気が止まったらということも、平時から多少考えておくといいのかなと思いました。 そうだな……とりあえず車だ。それでダメなら茨城のウチへ走ろう。 被災された方においては、とにかく熱中症にお気をつけて。 こちらも冷房つけずには...

  • 巨樹を訪ねる 石森のカリン

    K-1 mark2 / HD PENTAX DFA 15-30mm f2.8 ED SDM WR  遠征はできないながら、よく探せば日常の移動や出張の通り道にも巨樹は点在しているものです。 もちろん当地の迷惑にならないように訪ねるのが大前提。 となると、多くの人を集めるカリスマ巨樹よりも、いわば控え選手をこの機に訪ねる方が都合が良いことになります。 例えば、幹周囲5、6メートルの巨樹たち。または、ユニークな市指定や町指定天然記念物たち……。 または...

  • 雨天蓋

    K-1 mark2 / HD PENTAX DFA 15-30mm f2.8 ED SDM WR  切り絵のような頭上の風景。 やはりスペアタイヤというのは走りづらいものです。 そして正しいタイヤというのは素晴らしいものです。 満足な形を再び取り戻す「やっぱりいいもんだな」という喜び。 コロナもそうですが、こういった感じをひとつひとつ得て行きたいです。 そのためには、大きく構えてやることを山ほど増やすんではなく、一点集中でひとつずつ取り組む方が...

  • 断崖に咲く

    K-1 mark2 / HD PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR 別に、きれいだって言ってほしくて咲いてるわけじゃないんだよ。...

  • 写真は涼しいが、外は暑い

    K-1 mark2 / HD PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR 東北から関東へ。 迷ったのですが、道中決意し、一箇所だけ巨樹を訪ねました。 しかし、駐車場なし! おおお! どうするどうする? とぐるぐる回った挙句、炎天下をしばし歩くことに。  車載温度計が36℃を下回ることは1秒たりとなかった日中ですが、どうにか熱中症にならず遂行できました。 巨樹の下は涼しいし、あの巨大さを浴びると全身を何とも言えない緊張感が...

  • けだるいcat one

    K-1 mark2 / HD PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR お仕事の関係で関東へいきます。 いつも通り、つまんない怪談でも聴きながら5時間半くらいのドライブですよ。 1: 黒いロングヘアーに白いワンピースの女なんて現実にはほとんどいないのに、どうして霊になると皆そうなるんだ。 2: 怪談に出てくる神主や住職は皆霊力があって除霊ができるが、その能力はどうやって手に入れるものなのか。 ……というような点に足の小指を...

  • 西瓜の名産地

    K-1 mark2 / HD PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR 32パウンダー砲弾みたいな。 これは本当に巨大西瓜だったので(値も張りますし)、これより低いランクのものを抱えて帰りました。 それでも大変に重たく、赤く、うまかったです。...

  • 炎天参詣

    K-1 mark2 / FA35mmf2 この日は太陽光放射が炸裂していました。竹駒神社。 それから数日経ち、昨日はそんなに暑くなかったので、窓を開けて過ごしてました。 外へ出たい気もしつつ、室内で知らないことを勉強したい気もしつつ、気づくと昼寝をしていました。 でかいアイスノンをアイマスクにしていて、窒息しそうになりました。 焦ることはない。他人を出し抜く必要もない。頑張りたくなったら頑張ります。 趣味も仕事もゆっ...

  • 夏の折り返し

    K-1 mark2 / HD PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR 暑さはありますが、なんとなく風が涼しく感じられます。 今年の夏は短かった……と思うのは、僕が北に移動したからでしょうか。 季節の移り変わりを感じていると、黙っていても物事は前進していくのだなと思いますね。 6月に入ったら紫外線でコロナが消え去るって言ってた奴、一体どいつだよ。...

  • 不盛夏

    K-1 mark2 / FA35mmf2 近隣の寺社をめぐってひたすら疫病退散を祈ってきました。 ものすごく暑かったですが、気分よかったです。 やりたいことができず、かと言って真面目に取り組めば仕事のピッチが上がって儲かるというわけでもなく……じわじわと鬱っぽくなってきそうです。 なーんもやる気しないわあ、俺のせいじゃないし、とゴロゴロできればいいんですけど、いちいち考え込んでしまい、解決策を探ってしまうのは自分の悪い...

  • 麦茶の季節 / カメラ内現像

    K-1 mark2 / CarlZeiss Ultron 50mmf1.8 まあ、まあ、一杯どうぞ。 暑すぎる! とか、世知辛すぎる! とかありますが、何はともあれ麦茶がうまい季節ですね。 部屋に閉じこもって麦茶ばかり飲んでいますよ。 長年のPENTAXユーザーでありながら、最近になってやっと「カメラ内RAW現像」が面白くて便利ということに気づきました。 え? そんなもんどうせウチに帰ってきてからLightroomで自由にできるんだから無用! って思...

  • ダムについて

    K-1 mark2 / HD PENTAX DFA 15-30mm f2.8 ED SDM WR  東北にはどうしてこんなダムがいっぱいあるんだ……。 気分転換にちょっと立ち寄るのは良いですね。 オランダではダムを起点に都市ができることが多かったので、ロッテルダムはロッテ川のダム、アムステルダムはアムステル川のダムを意味しているそうですよ。 せっかく見にきてくれたお客さんを手ぶらでは返さない素晴らしいブログです。...

  • 山あいの集落

    K-1 mark2 / HD PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR / 変なプリセット こちら、まだ梅雨みたいで、昨日今日と長袖でちょうどいいくらいの気温です。 お盆休みが始まったようですが、どこへも出かけません。 行けって言うお上と行くなって言うお上が両方いて、まとまりのない会社で派閥争いに巻き込まれているみたいな感じですね。 そういうのに苛まれた経験を持つ者としては、はぐらかしつつ自分の身を健やかに保つことだけ...

  • 海と日光

    K-1 mark2 / SMC Takumar 105mmf2.8 雨の日の写真は涼しげなので、後でまた載せようと思います。 県内でちょっとしたドライブをする過程、海を眺めてみようと思い、サーファーの方々がきちんとサー ファーになっているかを確認することにしました。 うん、見ている限り、意識されてはいるようです。 久しぶりの日光浴という感じ。汗をかいて代謝をリセットしよう。 そう思った矢先、僕の膝下を波がさらって、その後の予定は...

  • スモークグリーンの湖

    K-1 mark2 / HD PENTAX DFA 15-30mm f2.8 ED SDM WR  8月になっていきなり熱中症の危機。 パンデミックで日光や外気に触れる機会が少ないですから、今年は本当に気を付けないといけません。 保冷剤を凍らせておいてタオルに包み、首や脇の下や太腿など太い血管に当てるだけでもだいぶ違う。 室温や外気が体温を超えるなら、水冷式しかない。 そういえば、いつも思うんですが、エアコン(ヒートポンプ)の原理を発明した人っ...

  • ダム湖、雨

    K-1 mark2 / HD PENTAX DFA 15-30mm f2.8 ED SDM WR  広大な眺めが心を少し救ってくれます。 晴れより雨の方がいいな。 とはいえ、あんまり日光に当たっていなかったせいか、夜よく眠れなくなってきました。 東北はまだ夜肌寒いですし。 もう8月だなんて、ちょっと信じられないですね。 やりかけていて、やりたいことが色々中断させられているけど、それをずっと待ち望んだり、そのために耐え忍んだりしていると、根が尽き...

  • 合歓の木

    K-1 mark2 / HD PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR 休みだし、1週間家からほとんど出てないのは辛いよねということで、本当に全く人のいないところへちょっと行って、車から降りたばっかりのところでちょっと写真撮るだけなら迷惑じゃ無いでしょ、ということになって、よく降ってる中ダム湖に行ったんです。 ねむの木がちょうど盛りでした。 特別でもない風景を撮るのが無性に楽しかったです。...

  • 巨樹を訪ねる 東禅寺のめおと杉

    K-1 mark2 / HD PENTAX DFA 15-30mm f2.8 ED SDM WR /HD PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR 二本松市街から東に進路を取ります。 この日は奇遇にも個性派の巨樹が続いたので(「三田八幡神社のケヤキ」、「田中稲荷神社のヒノキ」)、スタンダードに大きい巨樹も見たいというわがままな欲求が湧いてきます。 スタンダードな巨樹といえばやっぱり杉ですね。それも、ズドン! とまっすぐ高い、気持ちのいい巨杉。 そんな時...

  • 残銀CTEで三重苦だけど楽しい

    K-1 mark2 / DA 21mmf3.2 今日も銀を残して散歩写真。 なんか楽しくなってきました。 YouTubeってすごいですね。誰でもテレビ局が持てちゃう。 最近は超常現象系のを聴いてますが(やっぱりか)、詰めはかなり甘く、なんなら僕の方が事情通なんですけども、それでダメってわけじゃない。何万人かファンがついてるし、次々ゆるい感じで聴きたくなる。 一緒に不可思議なことに興味を向けてワクワクする時間を共有しようっていう...

  • コケモス

    K-1 mark2 / DA 21mmf3.2 夕方、散歩しようと思ってマスクを装着していると、ザアーっと雨。 なんだよそれ、と、いじけているうちに止んだので、カメラを持って出ました。 実際陰鬱な空気でしたが、カスタムイメージの「銀残し」で撮ることでいっそう陰鬱に。 でも、なかなか面白いです。面白ければ結構良い。...

  • ナシエン/PENTAX徒然

    K-1 mark2 / HD PENTAX DFA 15-30mm f2.8 ED SDM WR  土曜日みたいだけど……土曜日じゃない。土曜日だと思っていたよ。 そういうことなんですが、もしかしたらこの連休は地雷源かもしれず、静かにしていようと思います。 というか、仕事もぼちぼちしていようと思います。...

  • 巨樹を訪ねる 田中稲荷神社のヒノキ

    K-1 mark2 / HD PENTAX DFA 15-30mm f2.8 ED SDM WR  コロナウィルスの感染者数が再び増加に転じ、油断するわけにはいかない昨今。 本当なら日本各地にまだ見ぬ巨樹を求めて遠征したい気持ちをぐっと堪え、昨年の探訪記事を掲載したり、必要な移動の経路上無理なく立ち寄れる巨樹の探訪に抑えて活動していきます。今回は宮城から茨城へ、出張の道のりで出会えた巨樹です。 前回の伊達市「三田八幡神社のケヤキ」から南下し二本...

カテゴリー一覧
商用