プロフィールPROFILE

とんぼさんのプロフィール

住所
神奈川県
出身
神奈川県

毎日着物を着る暮らしではないので、着物じゃない話題もあってすみません!です。古い羽裏や着物の写真も時々載せています。ほぼ毎日更新していますので、覗いてみてください。

ブログタイトル
ほばーりんぐ・とと
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/tombo624
ブログ紹介文
親から教わった着物のあれこれを書いてます。お役に立てることがあったらいいなと思っています。
更新頻度(1年)

80回 / 365日(平均1.5回/週)

ブログ村参加:2008/06/06

とんぼさんのプロフィール
読者になる

とんぼさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,213サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 100 180 10 0 0 0 290/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ファッションブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 32,433サイト
着物・和装 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 871サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,421サイト
和の暮らし 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 303サイト
今日 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 全参加数
総合ランキング(OUT) 21,353位 22,676位 27,852位 60,707位 51,657位 39,153位 19,745位 978,213サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 100 180 10 0 0 0 290/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ファッションブログ 464位 497位 607位 1,275位 1,063位 829位 459位 32,433サイト
着物・和装 63位 64位 76位 114位 105位 95位 68位 871サイト
ライフスタイルブログ 3,425位 3,541位 3,960位 6,317位 5,739位 4,738位 3,197位 66,421サイト
和の暮らし 9位 11位 15位 26位 21位 15位 6位 303サイト
今日 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,213サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 100 180 10 0 0 0 290/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ファッションブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 32,433サイト
着物・和装 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 871サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,421サイト
和の暮らし 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 303サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、とんぼさんの読者になりませんか?

ハンドル名
とんぼさん
ブログタイトル
ほばーりんぐ・とと
更新頻度
80回 / 365日(平均1.5回/週)
読者になる
ほばーりんぐ・とと

とんぼさんの新着記事

1件〜30件

  • 七五三 七歳

    いろいろお手伝いをさせていただきました友人のお孫ちゃんの七五三。思えばお話しは去年から始まり、夏のさなかに染が終わり、合間を縫って帯や小物を探しまくり…そんなウキウキした日々が続きましたっけ。地色決めと柄決めに、友人は私のアドバイスで正解だったといってくれました。ほっとしています。こっぽりの柄の数や大きさなど、娘さんご夫婦もとても気に入ってくださったそうです。帯飾りも使っていただきました。おてんばさんで、3才のときは「(髪になにかを)ちゅけるのなんか、ぜったいいやっ!」と言っていたので、今回髪を結わせてくれるのかしらと、そこから心配していた友人。おかあさんが辛抱強く言い聞かせて、髪をのばしてきたそうで、周囲は祈る思いだったのです。それがあっさりOKで、なんとも…やっぱり日本髪っぽいほうが、着物には合いますねぇ。...七五三七歳

  • 来年のカレンダー

    何かと気ぜわしくなる時期、カレンダー、暦、お歳暮、クリスマスプレゼント、年賀状、おせち…。ひとつずつクリアしていかないと、あっと言うまですね。毎年カレンダーを購入しているところからは、すでにお知らせが来ていました。そのうちのひとつがトップ写真のもの。あ、写真は今使っている今年のものです。すみません。大阪箕面市にある「豊能障碍者労働センター」のものです。「月」が上下になっていて、下だけは終わると切り取れるようになっています。この「豊能障碍者労働者センター」は、以前にもお話ししたことがありますが、とても大きな組織です。立ち上げは本当にたいへんだったとのことです。最初はなんでも、苦労がつきものですが、今の状態を見ると、どれだけたいへんだったのかと、想像もつきません。元々障害のある人も仕事をしよう、という本当の意味での...来年のカレンダー

  • つまみ細工…おつまみ作るほうがカンタン、かな?

    いやぁ料理なら、残り物でちょっと一品…なんてこと、長い主婦歴、ぬかりはないぞ…ですが、つまみ細工は、そうはいきません。いやいや苦労しましたわぁ。友人のお孫ちゃんの七五三、帯飾り作りました。依頼された帯を渡したとき、友人が「何コレ」といったのが、もともとの「帯飾り」、大概こんなのです。成人式の帯の華やかさに同調したのだとおもいますが、結び帯の凝ったのがなくなって、みんな蝶々結びになった分、この飾りがハデ。これを見て友人が「横綱の回し飾りみたいでいやだから、飾りはいらない」と言うので、じゃ、なんか小さいの作ってみるね、と、一度もちゃんとやったことのないつまみ細工を請け負ってしまったというわけです。あとで「ほんとに出来るの?」と、うなだれた私です。元々アマノジャクですから、およそキットものを買っても説明どおりには作ら...つまみ細工…おつまみ作るほうがカンタン、かな?

  • アタリ年

    写真は、今日からウチのコ…の炊飯器です。なんかスマートねぇ。さて、今年ゃカボチャのアタリ年…なんて諺?がありますが、豊作でバンザーイならともかく、やたらとものの壊れる年は、あたらないでよぉ、と思います。今年はすでにクーラーもテレビも買い替え、お風呂場の水道栓、ついこの前はコピー機、その前にはシュレッダー、トイレの暖房便座があったかくならない…。こまかいものを入れたら「あ、壊れた」「あ、直してもらわないと」「このまましばらくおいとくか」が、あれこれ続いていました。まぁほんとにアタリ年、そしてここへきて「炊飯器」です。すでにタイマーがダメになっていましたので、毎朝起きてからスイッチを入れていたのですが、今度はランプもつかないし、あれこれやってみても「反応ナシ」。あぁぁぁもぉぉぉぉ、です。大きな土鍋はすぐ出せるところ...アタリ年

  • 訪問診療、初体験

    写真は今週の生協さんの花。コスモス。好きだなあやっぱりの花です。台風がどうの、雨がどうのと言っていたら、もうすぐ10月も終わりです。光陰矢のごとし…どころじゃありません。ロケットみたいなスピードで日がすぎてゆく~。まぁ今月はあれこれと準備がありましたから、よけいに早く感じるのかもしれませんが、お歳暮のお知らせ、年賀状のお知らせ、御節のお知らせに福袋のお知らせ…オネガイ、そんなにお尻を叩かないでぇ…の日々です。そんなさなかに、突然息子が不調になりました。先に結論ですが、回復して今は8割くらい…です。当日は午前中程度でしたが、カオも唇の色も紙のように白っぽくなり、動かない、声を出さない、笑わない、食べない、飲まない…あらら、こりゃヘンだわ。ただ「たぶん」と思われる理由は思いつきました。インフルの予防接種です。昨年は...訪問診療、初体験

  • またまた大雨でした。

    昨日は朝から雨、それはわかっていましたが、突然大降りになるし、風まで吹いて…。ほんとに日本はどうなっていくのでしょう。幸いここは何もありませんでしたけれど。しかたなく行くつもりだったご近所様へのご挨拶は、延期しました。昨日は午前中が息子のPT、午後が入浴介助でしたが、どちらも我が家へ着くころに土砂降り。みなさん靴下を履き替えなければならないような状況で、ほんとにたいへんでした。私は私で、ヘルパーさんいてくださる間にと思って、ちょっと離れたコンビニ(振込みがあったので)へ車で行ったのですが、走り出してまもなくにものすごい降りになってしまい、それこそ「いままで経験したことのないような大雨」で、ワイパー最速にしても追いつかず、怖くなりました。さすがにどの車もゆっくりでしたが、横断歩道を渡る人の姿も、少し先の信号もよく...またまた大雨でした。

  • ご近所様への

    写真が「ご挨拶用」パック?!11月1日から、ようやく仕事場のリフォームが始まります。(仕事場は車で2分の場所です)いわゆる「お騒がせします、すみませんがよろしく」のご挨拶ですが、今週末までに行こうと思っています。こういうことって地方地域で違うので、我が家は当然今住んでいる地域のやり方に従いますが、皆様のお住まいのところでは、どんな感じでしょう。かくいう我が家の近辺も、実はここへ越してきたころとは変わってきています。ここへ来たころはまだ古くからいる人もいたりしましたので、いわゆる「向こう三軒両隣」に、1000円くらいのタオル詰め合わせとか石鹸3個の箱入りとか(赤い箱の牛乳石鹸!みたいな)そんな感じでそれぞれのお宅に直接ご挨拶、というのが平均的なやり方でした。我が家は15年位前に外壁の塗装と屋根をやりましたが、お向...ご近所様への

  • 古式豊かに

    トップ写真は、知人の京都みやげ「鈴ラムネ」、シュワシュワとおいしいです。ちょっと雅なものをと思いまして…。「即位式」、雨になってしまいましたが、パレードは元々延期でしたし…よかったです。美しい御装束も拝見できましたしねぇ。さて、私事ではありますが、以前から「仕事場」を作る、といっておりましたこと、やっと実現にこぎつけました。実家の隣、築40年の古家ではありますが、リフォームして使います。まぁ中に入ると見事な荒れよう…いえ、実はここにお住まいの方は、両親とほぼ同じ時期にここの家を買い、二人のお子様を育て上げ、それぞれ自立、そしてご主人様が定年退職なさった…というご家庭で、最初からここはいわば「子育て世代」を過ごすための家と決めていたそうです。退職後の夫婦の住処は別に…というご計画であったため、「そのつもりだったか...古式豊かに

  • さわがしい秋

    写真は友人のおみやげ、うさぎさんのほうはあんこ、サトイモは真ん中に大きな栗が入った栗まんでした。秋ですねぇ、とんでもない秋…。突然肌寒くなり、あわてて寝具もプラス、昼間も半そでは「時間限定」です。10月も半ばなのですから、あたりまえなのですが、あまりに天気がめまぐるしいので、秋…えーとそういえば…なんて感じです。台風の被害もすさまじく、先日の日記に犠牲者30名と書いたのに、今は倍以上です。まだ手をつけられていない場所、行かれない場所もありますから、これからまた増えていくのでしょうか。最近は、いろんな事件や事故で「ドラレコ」が大活躍しています。恐ろしい場面を見れば、いい教訓ですから提供してくださることはありがたいことですが、正直「なんでここで脱出しなかったの」とか「なんで『行こう』なんていったの」と思ったりして…...さわがしい秋

  • とりあえずキット…の2です。

    写真は「とりあえずキット」と呼んでいるもの。ずっと以前に、この1代目のキットをご紹介しました。そのときよりちょっと進化しています。ははは。以前はもう少しマチが細い小さい袋でしたが、今度はちょっとマチが広い袋。実はこれ、ヨーカドーでみつけた袋で、デザインの中に「TEMIYAGE」って書いてあるんです。デパートやお店の包装紙でないものでも、ちょっと「手みやげ」に持っていけるバッグですね。コレがまぁなんとピッタリの大きさ、ということでこれを使っています。となりの「マジックリン」の瓶は大きさ比較です。手近なところにあったもんで…。さて、この中身は…といいますと、こんな感じ。ラジオの下のコードは、電気が使える場合のラジオ用コード。右下のグレーのものは大きめ手提げ袋とその下は大きめポリ袋。このキットは、昼間は息子のいるマッ...とりあえずキット…の2です。

  • 台風接近です。

    関東は直撃されそうです。大型で時間もながく、勢力も衰えない…恐怖です。川のそばではないとか、うしろが崖ではないとか、そんなことだけではなくなってきました。今日、ヘルパーさんが「昨日買い物に行ったら、もうパンもなくなっていて…」と。お気の毒とは思うものの、そういう備える気持ちは大事ですよね。電車も大幅にとまることになりました。それでいいと思います。あるサイトで「職場に台風なので休みます」といってもいいだろうか…なんてことがかいてありました。この前のとき「出勤は個人の判断で」といわれたので休んだら、同僚から「自分はきたのに」といわれたとか。まぁめんどくさいですねぇ。自分の判断で出社したなら、そんなこということないじゃありませんか。だれも「おっラッキー」と思って休んで、遊びに行ったわけではないでしょうに。自分や家族を...台風接近です。

  • 今年は「お取替え」の年…

    写真はエプソンのHPよりの借り物です。次々何かしら壊れるとき、母は「古いものの弱る年」、と言ってました。なんだかほんと次々ダメになる…。今年は浴室の水栓、クーラー、テレビ、と、次々ダウンしました。そのほか小さなものでも、長く使っていた収納容器のフタが壊れてしまったり、プラ部分が欠けてマグネット・ストッパーが落下し、戸があきっぱなしになったり。そして今回は「プリンター」です。専門店の人が「プリンターは使用年数ではなく使用頻度」と言ってましたっけ。だいたい10000枚くらいプリントすると、あちこちガタがくるのですと。今回は、少し前から急に色が変わってしまったり、色の調整を何回もしなければならなかったりでしたが、ついにインクを交換しても認識しなくなりました。認識しないのはチップ部分です。これはもうどうにもなりません。...今年は「お取替え」の年…

  • 遅まきながらのスマホ・デビゥ

    とはいうものの、最初の設定もまだ全部は終わっていません。なにしろ私の暮らしでは、ケータイ、いやスマホにはほとんど用がないものですから。そうはいっても、地図アプリとか災害アプリとか、入れなきゃなぁ…なんですが。このスマホはAUです。スマホ契約は何時間もかかるとのことで、出かけにくい私にはちとムリ…。ということで、いつもお世話になっているトヨタのディーラーさんが「AUでよければ」といってくれたので、お願いしました。玄関先でちょっと書類を書いたらそれでOK、これはありがたいです。届いてはじめて触ってみて、まぁけっこう重たいんだわ、と思いつつタップ、スクロール、あーはいはい…と、そのへんまでは、ひとさまが使っているのを見ていますから、なんとかまねっこでできました。でもねぇやっぱりなんだかよくわからないブツでございますで...遅まきながらのスマホ・デビゥ

  • まだ暑いのに年賀状の申し込みが…

    まぁ毎年「えーっもう年賀状の予約?」とは思うのですが、昨日はなんたって気温30度で、蒸し暑い日。よけいに「もう?」と思ったしだいです。おまけに値上げしましたからねぇ。たとえ1円の値上げでも、枚数出す年賀状となると気になります。そのあと郵便局に用事があって行きましたら、もちろんですがすでに63円と84円の切手が販売されてました。写真のものは「MY旅切手」というシリーズらしく、これは金沢。琴柱灯篭もありますねぇ。こちらは加賀友禅と水引、水引も金沢の工芸品でしたねぇ。金沢は20代で行ってますが、いまほど和のものに関心は深くなく、上っ面だけすくったような旅にしてしまいました。もう一度行って「加賀友禅」と「漆器」「九谷焼」などみたいものです。全体に切手が小さいのはありがたいですね。絵ハガキに眼いっぱい表まで書くことが多い...まだ暑いのに年賀状の申し込みが…

  • ちょっと筋肉痛

    どこかの物置みたいな写真ですみません。実際物置みたいな状況になったんですー。我が家の台所は、やたらに狭くて使いづらい…と、文句言えないんです。私の設計なので…。見込みが甘かったのですが、動線をほとんど考えずに家具など配置したため、あっちへ行ったりこっちへ行ったり。ずっとやっている「おかたづけ」で、たいぶ食器も減ったし、後生大事にとっておいた紙袋だの箱だのも、ある程度まで処分したし…それでもいわゆる「食品庫」がないため、あっちに乾物、こっちに缶詰と、そのたびにウロウロしてました。散々考えて、2階に置きっぱなしの小さなタンスをおろしてきました。タンスといってもベビーダンスみたいなもので、母が買ったもの。それが上の写真のものです。実家にあるときは二人分にちょうどいい、と両親がお茶の道具や菓子皿菓子鉢、下の引き出しには...ちょっと筋肉痛

  • 七五三 かんざし

    友人のお孫さんのもの、あんみつ姫はやっぱりちょっと…ということで、大小の花かんざしと櫛に決まりました。色が違いますが、つけるとこんな感じだそうです。(お店のHPから画像お借りしてます)実際は前髪を上げるスタイルで、ちんころも少し長いので短めに、平かんざしはつけない予定。なんにしても、ほんとにかわいくていいなぁ…と、そればっかり。これは「おはりばこ」さんのもの。「おはりばこ」は、実は10数年前に京都に行ったとき、お店に行っているのですが、いまのところとは別の場所で、まだ小さいお店だったと思います。でも、すべて本物志向で、とてもいいものを作っていましたから、きっと繁盛するだろうなぁと思っていました。いまや大きな古民家をフル・リノベーションして、すごーいお店になっています。こちらの商品は、元々が「西陣の糸屋」さんだっ...七五三かんざし

  • 天高く…

    イトコから届きました。いなかの小さな町なので、町内でいろいろ行事もおおいらしく、日曜に「芋ほり大会」があったとのこと。今年は天候の具合で、毎年出るような「特大」がなかったそうです。自然は正直ですね。我が家はこれだけあったら、十分すぎるほどです。一緒に写ってるお漬物、私の好きな日の菜漬けです。それも入っていました。いつも気遣いをしてくれるイトコです。京都も例年通りのタイヘンな暑さと今年はやはり台風のせいで雨がひどく、避難勧告もなんどかでたそうな。まだ少し暑さも残っていますから、あと1ヶ月くらいたったらまたこちらへきてくれるとのこと。楽しみがまた増えました。今夜は母がすきだったサツマイモとネギの炊いたん…と思ったら、太いネギがありまへん。小ネギだけど、ま、いっかで炊きましょう。サツマイモとできれば深谷ネギみたいな甘...天高く…

  • 七五三のお誂え染め

    かわいい柄でしょう。こっぽりです。着物の柄は「なんでもあり」ではありますが、履物の柄はこっぽりくらいしか見たことがありません。草履柄とかゲタ柄とか…ははは、あんまり…考えられませんね。でもこっぽりは別。昔母が「こっぽりの柄は、『いつまでも元気で歩いていけるように』という親心でもある」というような話をしていましたっけ。依頼主の友人は「七五三の着物をいろいろ見たけれど、なんだかゴチャついてて…」と言ってましたので、この柄を勧めたとき、こういう柄付けのほうがスッキリしていていいね、と即決でした。昨日、着物が我が家に届き、取りに来た友人も絶賛して持ち帰っていきました。よかった!地色は私の持っている和色の本から選んで、本ごと送り、「この色で」とお願いしました。真っ赤よりわずかに暗みがあって、落ち着きを感じる「唐紅」という...七五三のお誂え染め

  • すっかりのご無沙汰です。

    写真は、かわいいかんざしです。このお話しは後ほど。ちとあれこれ忙しくしておりました。合間に台風、合間に息子がおなかにきたり、私が足の爪剥がしたり…。爪はもうこれで3回目ですがな。過去2回は親指で、かなり難儀いたしましたが、今回は第4指、家の中はまったく不自由ないのですが靴がタイヘンです。そそっかしいのもありますが、我が家の家系的なものなのか爪のテッペンのところに丸いマメのようなものがでます。痛くもかゆくもないのですが、爪を切るときにジャマで一緒に切ると流血!…なので、爪が少し伸びないと切れず、わずかに伸びた爪でが何か蹴飛ばしたときあたって剥がす…なんです。コレがまた剥げて再生するとなくなる…ので剥がれるのもオソージ?とまあそんなことと、仕事場にするための家の図面と見積書が出たりして、バタバタしておりました。うま...すっかりのご無沙汰です。

  • 軽減税率…

    無関係な画像ですみません。どんよりしたお話しなので、せめてパキッと元気なひまわりさんを…。軽減税率、なんてめんどくさいことが始まるのでしょう。お上の考えることは、ほんとに「現場」をわかっていませんね。昨日ネットの友人で、大手スーパーの管理職のかたのお話し聞いたのですが、ため息出るようなことばかり。大手ですから、これから「おせち」の予約などもあるわけです。当然テイクアウトですから本来は8パーセント、ですよね。ところが、おせちなどの場合、それが入っている箱が容器としては豪華で、包装の域を出ている。後でまた別のものに使うこともあるだろうから、包装に価値がある…で、10パーセントなんですと。財務省って、何考えているんですかね。となると、たとえばお誕生日とか、クリスマスとか、バレンタインとか、けっこう豪華な包装のものは、...軽減税率…

  • あぁまた新しいことを…

    いよいよ私もスマホ・デビゥとなります。来月からですが。別にガラ・ケーでもよかったのですが、世の中どんどん変わっていって、スマホでピッ…の話ばかり。ガラケーだってあれこれできるのですが、出る話といえば「スマホで」となり、あの白いワン様のCMじゃありませんが、あ、私スマホじゃないんで…と、そんなことを言うことも増えて…。まったく高齢者のことはいつも置き去りで、私は「IT難民」?まぁ写真の画素もきれいで大きいし、あれこれ便利だそうですから、しかたなく変更を決めました。つい先日から、介護ヘルパーさんの記録も「スマホでピッ」になりました。それまでは、終わるとあれこれ記録を書いて、お互いにハンコを押して…だったものが、記録ファイルの内側に貼られたなんとかシール…そこに、来たときと帰るとき、スマホをあてて「ピッ」とやる…。ま...あぁまた新しいことを…

  • 8.15

    西日本は交通網もたいへんな影響を受けています。関東は遠く外れてはいるものの、風は強く、今夜はこれから雨がひどくなる様子。自然には太刀打ちできませんが、少しでも早く過ぎ去ってほしいものと空をあおいで思います。今日は「終戦記念日」。私はいつも「記念」と言う言葉に引っかかっていました。記念と言うのはいいことに使われます。そう思えば確かに、あの恐ろしくばかげた戦争が、やっと終わった記念の日、と考えればいいのかなと。でもなんとなく、まぁそういわれればねぇ…という思いがありました。記念と言うには、あまりにも過酷な年月であり、破壊と殺戮の日々であったから…。そう思っていましたら、今日の読売新聞「編集手帳」で、とてもいいことを読みました。かつて新聞の「こどもの詩」の欄に<終戦記念日どうして日本が負けた日が記念日なの>という詩が...8.15

  • 忘れてはいけない日の2、8月9日です。

    写真は、広島の高校生が描いた「原爆の絵」の展覧会ポスター。画像、お借りしました。先日NHKで放送されました。地元の基町高校で、12年前から続けられていることだそうで、戦争を知らない世代の生徒さんたちが、被爆者から証言を聞き取り、それを絵にしているのだそうです。絵とはフシギなものです。原爆関連の写真は、今までにもたくさん紹介されています。写真はまんまリアルですから、正直なところ、残酷すぎて眼を背けてしまうものもたくさんあります。幸か不幸かモノトーンがほとんどですから、まだいいのかもしれません。あれで実際の色がついていたら、それこそ直視できないものもたくさんあると思います。私は長崎の原爆資料館で、熱線で溶けてくっついたガラス瓶とか、ごはん粒がそのまま炭になっているお弁当とか、リアルなものを見ていますが、それだけでも...忘れてはいけない日の2、8月9日です。

  • 8月6日です。

    先日、「この世界の片隅に」を見ました。映画にいかれない私は、いつか地上波でやってくれる…と待っていました。あらすじは大体聞いて知っていましたが、戦争の映画はほんとに見るのもつらいものです。もちろん明るい兆しや、主人公の強さも感じられましたけれど。また、昨晩はルバング島から帰還した小野田少尉の番組がありました。「この世界の…」の主人公「すずさん」は、いわゆる「民間人」の若い女性です。小野田少尉は「軍人」です。銃を持つこともなく、ひたすら爆撃に耐えて隠れる日々のすずさんにも、軍人として実際に銃を撃つ暮らしの小野田氏にも、戦争はつらく悲しいものであったと思います。すずさんは、自分の右手とかわいい姪を爆弾で失い、さらには広島の原爆で家族を失います。小野田氏は、もとより陸軍中野学校を卒業したような人、自分の名前も暮らしも...8月6日です。

  • お暑ぅございます。

    モタついていますと、また立秋になってしまうぅぅ、というわけで、とりあえずご挨拶です。ガラスの花瓶に、下は絽のハギレ、水滴飛ばしてあとはあれこれ加工してみました。涼しく見えるでしょうか。「ムカシはこんな暑さじゃなかった」なんていう話も、言い飽きたり聞き飽きたりで、おかしい夏は当たり前。朝から暑く、9時過ぎには30度を越えた…などとニュースで言っているものですから、父に電話をかけたら「今、裏庭の草取りしてきた」…あぁぁぁもぉぉぉぉ…。「朝の涼しいうちにと思ってさ」…朝の涼しいうちってのは4時5時の話だってば!ふと思いつくと、やってしまう人ですから油断できません。電話のたびにクーラー入れてないよね、きっと、と言うと「電話じゃ見えないだろうけど入れてるよ」(ウソだとわかる)。「信じてくれよ、ホントだから」…アナタの「狼...お暑ぅございます。

  • 久しぶりの着物話題

    来年にはある程度カタチ付けたいと思っている仕事のことで、久しぶりに古着購入。なんとヤフオクも何年もやってないし、ネットで古着も何年ぶり?カンが鈍っていたらどうしようと思いつつ、慎重に詳細説明を読み、写真を穴のあくほど見つめて購入。なにかしら着物には触っているものの、ただ見てるだけではアタマも動きませんしね。さて、今回購入したものは、こちらはトップ写真のもの。もう一度出します。ちょっと色目が違ってすみません。これはちょっと暗くなってしまいました。実物はもう少し明るく、緑味が強いです。これが、ショップに出ていた写真です。なんかおもしろい色の取り合わせ?…ではなく、実はこげ茶色の部分は「はめ込み」、つまりパッチワークです。もともとの土台の着物、汚れたのかシミでもつけたか、そのままでは着られない状態になったので、別のハ...久しぶりの着物話題

  • まぁ梅雨明けの「つ」の字もでてきませんね。

    写真は「フキ」です。お天気が毎日のようにハッキリしないので…と、これはいいわけなんですが、ついつい裏庭をほったらかしておりまして…。先日、なんとか1日降らないとのことでしたので、裏庭の草取り…というより「草倒し」?をやりました。生えているのが「フキ・ススキ・藪カラシ」ですからして、草むしりなんてやさしいもんじゃございません。鎌をふるって、ススキをバッサバッサとなぎ倒し、フキをザックザックと刈り取り、藪カラシはこれでもかと引きちぎって折りたたむやら巻き取るやら…。格闘技の世界となりました。まぁスッキリしたこと。まだ一角残っているのですが、こちらのエネルギーが切れました。フキは、この春先のフキノトウできかたもおかしかったのですが、茎もなんだか色が悪くて硬いです。これではひとさまにと思っても、手間ばかりかかるかなと…...まぁ梅雨明けの「つ」の字もでてきませんね。

  • 特殊詐欺

    いったい誰が思いついたことなのか、ほんとに腹立たしい詐欺です。もちろん、詐欺なんていうものは、どこまでいっても腹の立つものですが、最近はターゲットが高齢者ですから、よけいに「自分の親や祖父母のことを思わないのか」と思います。また、被害を受けたほうにも、なんでそんな話に引っかかるのか、とか、コレだけ騒いでるんだから少しは警戒しなきゃ、とか、そんなこともつい考えてしまいます。昨日、私宛にきました、詐欺ハガキ。そして「あー、これだったらひっかかるよね」と思ったしだいです。私もりっぱに高齢者のはしっこですが、幸いにも?情報もたくさんあって、ネットという道具がありますから、最初に「えっ!」と思っても、こういうのがくるわけねぇと、冷静に見ることが出来ました。お見せします、こんなのです。輪郭なくてすみませんが、ハガキです。「...特殊詐欺

  • 雨の七夕になりそう?

    今年関東は、まぁ梅雨らしいといえば梅雨らしい…雨と曇りの日々が続いています。そして今年もまた西のほうはとんでもない大雨。もう言葉もありません。天候異変なんて、異変でもなんでもなくなってきていますね。お日様にお目にかからないので、洗濯物は家の中でブラブラ。でも水害などないだけ幸せだと思わねば。万願寺はすでに何度か収穫して、おいしくいただいていますが、ここへ来てお日様不足で育ちが遅い…。植物ってほんとに正直で自然ですよね。七夕、今年は何とか飾れたのですが、いつにもまして外に出せません。曇りでも、いつ降ってくるかわからないので、ずっと玄関内で「笹の葉さ~らさら」です。旧暦でやればいいものを、と毎年思うのですが、毎年やっぱり7月7日、とこだわってます。季節のしつらえと言ったら大げさだし、かつては子供のため…なぁんて言っ...雨の七夕になりそう?

  • 七五三の準備お手伝い

    写真は、頼まれたものではありませんで、ふるーいものです。依頼されたのは「金色系」で、ただいま箱のなかで「出番待ち中」です。筥迫については以前に一度書いておりますが、今回準備にあたってあれこれネットをウロウロしました。それで気がついたのですが、筥迫の使い方がどうも落ち着かないなぁということ。なんだか胸元がゴチャゴチャしている感じ…たとえばこちら商品紹介写真ですから、とりあえず浮いてるみたいに入れても仕方ないとは思うのですが、よくよく見れば、本来の使い方と違っているわけです。というより、いつの間にか「イマドキの使い方優先」になってしまった?横からの写真はこちらどこが違うのか、過去に使った写真を出しますね。左は60年モノのふるーい筥迫、右が今のもの。大きく違うのは小さい袋をさげている紐の長さ、ですね。トップ写真をもう...七五三の準備お手伝い

カテゴリー一覧
商用