searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

vanbooさんのプロフィール

住所
泉大津市
出身
佐賀市

大阪在住。51歳。妻と二人の息子を持つごく普通のサラリーマンです。 ただし只今腰痛でロードレース活動は一時停止中。 ヒマなのでカメラや車で遊んでます。2016年9月にホンダS660が納車されました。

ブログタイトル
バンブーの五十路ロードレーサー日誌
ブログURL
https://vanboo.jp/blog/
ブログ紹介文
大阪在住53歳。カメラ、車、バイク、自転車、キャンプ、パソコンが趣味。2019年12月ホンダクロスカブ110納車。
更新頻度(1年)

28回 / 365日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2008/05/23

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、vanbooさんの読者になりませんか?

ハンドル名
vanbooさん
ブログタイトル
バンブーの五十路ロードレーサー日誌
更新頻度
28回 / 365日(平均0.5回/週)
読者になる
バンブーの五十路ロードレーサー日誌

vanbooさんの新着記事

1件〜30件

  • CT125ハンターカブをレンタルしてみた

    ホンダ販売店が新たに始めたレンタルバイク制度「HondaGO」を利用し、CT125ハンターカブを借りて270kmほど走ってきました。 いや、想像以上に良かった。 まず何よりエンジン。 もう走り始めて1

  • 父の葬式

    85歳。 その前の週には教室で稽古をし、その数日前にはたくさんのお弟子さんたちと展覧会作品の選別会をやっていた。 それが今月3日のこと。朝から体調が悪いと自宅の寝室で休んでいたところ、母がふと様子を見

  • 林道探索とペルセウス座流星群

    コロナな夏休み。 奥方はソコソコお仕事の日が多く。 仕方なく?一人クロスカブ号で林道探索したり、S660号でペルセウス座流星群を撮影しに行ったりしてました。 行者還もクロスカブ号なら超快適。 途中で何

  • クロスカブ110 ロータリー式シフトを極めたい

    今日はクロスカブ号をレポ。 徐々にロータリー式シフトの操作も分かってきました。 停止時については、止まる寸前に2速→1速と落とすのが最近の主流。 アクセルをふかして回転を合わせることもせず、ただ落とす

  • シマノGRX Di2とガーミンEdge530とのコラボで楽しむ

    シマノGRX Di2とガーミンEdge530との夢のコラボ完了。 ガーミンEdge530に、Di2のシフトモードや選択ギア、ギア比、そしてバッテリー残量まで表示されてます。 シフトモードは最初よく分か

  • Kualis Ti Road 完成

    究極のグラベルロードとして自分なりに目指してきたモノが完成しました。 全体の重量は実測で8.2kgと、以前よりかなり軽くなった。 で、まずは近くまで初乗り。 久々のDi2でしたが、「こんなに良かったっ

  • Kualis工房にて

    和歌山のフレームビルダー「Kualis」の工房にて。 ものの15分ほどで作業は終了。 ついでにちょっとキズが付いたところがあったので、磨いてキレイにしていただきました。 ちなみに裸フレーム状態での持ち

  • 期間限定S660号通勤中

    感染予防とういことで、4月末あたりから全社で車通勤を実施中。 朝は車だとかなり余裕をもって出ないといけないので、自宅は6時半発になる。 電車だといつも7時15分に家を出ている。 電車の方がかなり早いし

  • グラベルロードでお散歩

    休日の朝。 自宅を6時に出発。 誰にも会わず、どこにも寄らず、気が向いた時に写真を撮るだけ。 走行距離は50kmほど。アベ20km/hほど。時間は3時間ほど。 自宅に帰ってからは、自転車洗って、バイク

  • クロスカブ110 スプロケット16T→15Tに変更しました

    純正の14Tから16Tにしてしばらく走ってましたが、走れば走るほどしっくりいかず、ついに15Tに変更しました。 何がいけないのかと言うと、大きくは以下の2点。 1. 4速60km/h走行時のパワーが貧

  • クロスカブ110 スプロケット14T→16Tに変更して1日で365kmほど走ってみました

    クロスカブ号のフロントスプロケットを14Tから16Tに交換してみました。 使用したスプロケットは下記の16T。 キタコ(KITACO) ドライブスプロケット(16T/428サイズ) モンキー125 グ

  • ハラミちゃん@YouTube

    ストリートピアニストのハラミちゃん。 実は最近かなりハマってます。 何だろう。 この方のピアノには引き付けられるものがあると思う。 関連

  • 札幌で氷上ワカサギ釣りに挑戦してみた

    新型コロナウイルス関連のニュースが飛び交う中、行こうか止めようか一瞬悩みましたが、行っちゃいました、奥方と二人で北海道へ・・。 これまで何度もピーチ航空に搭乗していますが、こんなにガラガラなのは初めて

  • バイクかロードバイクか

    建国記念の日は朝からフリーでしたので、朝からまずクロスカブ号で和歌山の紀ノ川河川敷へ。 南海電鉄の期間限定車両「HYDEサザン」号とクロスカブ号を撮ろうとしたものの、何とHYDE仕様は和歌山向きの前半

  • クロスカブ110 ロータリー式シフトでもっとスムーズに走りたい

    クロスカブの変速はロータリー式で、一般的なバイクのリターン式とは操作方法がかなり違います。 そもそもクラッチレバーがなくて遠心クラッチという機構となっており、左足でシフトペダルを踏んだ際に同時にクラッ

  • HMS鈴鹿8回目 1st中級ツーリングライドチャレンジ 丸4年ぶりのHMS

    久々のHMS鈴鹿です。 4年ほど前に半年で7回も通い詰めたものの、結局大型バイクの購入を断念したために、このHMSからも遠ざかっておりました。 しかしキャラ的にゆるいクロスカブと言えども、またバイクに

  • クロスカブ 1日で289kmほど走ってみました

    硬膜下血種から無事解放されたので、とりあえずクロスカブ号で日帰りソロツーリングへ。 朝方は雨が降っていましたが、予報では近畿の北の方から天候が回復するとのことでしたので、丹波にあるお気に入りのとんこつ

  • 慢性硬膜下血種 再検査結果

    先日、病院で再度CT検査を実施した結果、順調に血腫が萎んでいるとの診断が下り、「今後は頭痛が酷いとか何か気になることがあればすぐに来てください」と言われて無事解放されました。 プールで思いっきり頭を振

  • ホンダN-BOX納車1年後レビュー

    自転車にもバイクにも乗れずヒマなので、奥方とN-BOX号とS660号のオイル交換を近くのイエローハットまで行ってやってもらいました。 オイルは店頭でセール品の「Mobil Super SN 5W-30

  • 冬の東北1000km御朱印旅

    年末は奥様と共に東北へと御朱印ツアーに行ってました。 お気に入りのピーチビジョンでまずは仙台へ。 この日はお天気が良かったので、窓からの景色を撮りまくり。 ちなみに最後の安達太良山は、「何この山?」と

  • 慢性硬膜下血種 その後

    近所の総合病院での再検査。 かなりビビりながらの再検査でしたが、結局手術せずに済むこととなりました。 今回はCTでの検査で、前回のMRIに比べるとかなり判別しにくいのですが、「少し減ってきてますね」と

  • クロスカブ110 ドライブレコーダー前カメラ移動

    バイクには乗れなくても、いじることは全然OK。 てことで、以前からやりたかったドラレコ前カメラの移動計画を実施。 ホームセンターでL字ステーを2つ(一つは広め)買って、それをボルトとナットで固定し、ホ

  • 慢性硬膜下血腫って何?

    いきなり衝撃的な写真ですが、コレ、先週末のオラの頭の中です。 写真の左側にあるグレーの三日月状の部分は全て血液とのこと。 慢性硬膜下血腫って言うらしいです。 交通事故などで頭を強く打った後、小さな出血

  • クロスカブ110 納車一週間後カスタム

    まずはスマホホルダーをセット。 ハンドル回りはあまりゴチャゴチャさせたくないので、アダプターなしに装着してるのを別のサイトで見てアマゾンで買ったものですが、見事にピタっとハマった。 納車時に取り付けて

  • クロスカブ納車されました

    あっという間に納車です。 うん、いいですね。 最終的にホワイトにするかグリーンにするか悩んだのですが、やはりこの色はクロスカブによく似合ってます。 納車時に付けたオプションは下記のとおり。 ミドルスク

  • クロスカブを発注しました

    5年程前のグロム号の時には、あまり深く考えずにホンダドリーム店で買いましたが、今回は色々なバイク店を回った結果、結局自宅からほど近い距離にあるウイング店で購入することにしました。 なかなか年季の入った

  • スーパーカブかクロスカブか

    ほぼクロスカブ一択かと思っていたが、色々と調べていくうちに、スーパーカブもかなり捨てがたいなと。 特に、今年出た特別仕様車「スーパーカブ110ストリート」が良い。 まずこの色が最高。 標準仕様と違うの

  • ソロキャンプのお気に入りグッズたち

    週末はS660号で以前から目を付けていたキャンプ場へ。 自宅からは200km弱。 ま、特に急ぐこともないので、ほぼ下道で行ったら5時間以上かかりました。 標高500mほどの池のほとりにあるキャンプ場。

  • ホンダCT125 ハンターカブ!復活か?!

    10月から開催される東京モーターショーで、何とCT125「ハンターカブ」が出展されるらしい。 マフラーがこんなに上にあるのは、この高さまで水があっても走れるようにするため。 ちなみに反対側のエア吸入口

カテゴリー一覧
商用