シルバー・アスリート日記
住所
大館市
出身
若葉区
ハンドル名
sugimkenさん
ブログタイトル
シルバー・アスリート日記
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/sugimken
ブログ紹介文
ウルトラマラソン・ランナー、SAJスキー指導員、全日本マスターズスキー選手。H20クロカン優勝
自由文
定年後、年金退職金は全て家族に送り、IT技術で自活している独立高年。SAJスキー指導員、スーパー・アスリートを目指しています。ウルトラ・マラソン、クロスカントリー・スキー等の全日本マスターズ大会出場、H20クロカンSKI優勝。山、自然環境も愛し、高山植物写真家として、写真展開催中。
更新頻度(1年)

19回 / 365日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2008/04/13

sugimkenさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 08/20 08/19 08/18 08/17 08/16 08/15 全参加数
総合ランキング(IN) 44,482位 37,914位 37,719位 37,378位 37,222位 43,881位 43,788位 969,403サイト
INポイント 0 0 0 0 10 0 0 10/週
OUTポイント 20 10 70 40 120 60 0 320/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他スポーツブログ 717位 572位 577位 567位 566位 694位 680位 11,842サイト
超ウルトラ・ウルトラマラソン 23位 17位 17位 17位 16位 22位 21位 179サイト
スキースノボーブログ 66位 61位 62位 62位 62位 70位 72位 1,684サイト
スキー 43位 39位 40位 40位 41位 43位 44位 499サイト
今日 08/20 08/19 08/18 08/17 08/16 08/15 全参加数
総合ランキング(OUT) 22,206位 22,185位 22,065位 23,477位 22,540位 25,354位 27,810位 969,403サイト
INポイント 0 0 0 0 10 0 0 10/週
OUTポイント 20 10 70 40 120 60 0 320/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他スポーツブログ 449位 459位 458位 476位 460位 519位 542位 11,842サイト
超ウルトラ・ウルトラマラソン 11位 11位 12位 12位 11位 11位 13位 179サイト
スキースノボーブログ 46位 46位 44位 48位 45位 49位 55位 1,684サイト
スキー 35位 35位 35位 38位 35位 39位 42位 499サイト
今日 08/20 08/19 08/18 08/17 08/16 08/15 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 969,403サイト
INポイント 0 0 0 0 10 0 0 10/週
OUTポイント 20 10 70 40 120 60 0 320/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他スポーツブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 11,842サイト
超ウルトラ・ウルトラマラソン 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 179サイト
スキースノボーブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,684サイト
スキー 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 499サイト

sugimkenさんのブログ記事

  • 高齢でウルトラを走るために、くりだす、ノウハウ

    にほんブログ村ウルトラマラソンスキー・スノボスキージョギング・マラソンR1/7/19、ラン練習中、左鎖骨「しっかり」骨折した。8/16、鎖骨骨折3週間検査完了。骨折部は、つきはじめているが、仮骨はまだ「生えて」いない。練習ラン、20㎞ぐらいなら良い、との診断。あしたから、15㎞ラン再開しよう。この4年は、外傷の連続だ。高齢ランナーは、怪我が増加、かつ治りにくいと、実感せざるをえない。外傷を克服しなければ、アスリートでいられない。同年配のランナーは、周りには、もう一人もいない。フル完走ランナーは、日本中で15人しかいない。90歳の「先輩」ランナーは、「お主は若くていいな」とみているだろう。最高齢フルランナー、93歳の上野山馨さん(和歌山93)は偉大だ。このままでは、フル完走も見えなくなる。9/23の秋田100㎞大...高齢でウルトラを走るために、くりだす、ノウハウ

  • 鎖骨骨折から2週間と2日で、千葉マスターズ陸上選手権に出場、ちょっと無謀だったか・・・

    にほんブログ村ウルトラマラソンスキー・スノボスキージョギング・マラソンR1/7/19ラン練習中、転倒して、左鎖骨骨折。骨がずれて、かつ少し裂けていた。重症。7/25ラン5㎞した。左手抑えてのラン、具合悪い。7/30、自転車、10%登り300m5本、もの足りない。8/3千葉県陸上マスターズ選手権大会参加医師は、「力抜いて」走るなら、まあいいでしょうと。M80(80歳~84歳男)カテゴリー、3種目エントリー済だった。迷ったが、3000m、1本だけでも、走ろう、と決めた。だが、トラックを見ると血が騒ぐ。「たかだか」3㎞だ。いつもは5㎜のスパイクシューズを使うが、引っかけて、転倒もありうるので、重いウルトラマラソンシューズにした。1種目3000m18:53.861位調子が良い。2種目目800mは安全見てDNS.ようし、...鎖骨骨折から2週間と2日で、千葉マスターズ陸上選手権に出場、ちょっと無謀だったか・・・

  • 不覚の左鎖骨骨折、もうウルトラは無理か・・・・

    にほんブログ村ウルトラマラソンスキー・スノボスキージョギング・マラソン転倒、鎖骨骨折7/19(金)17:15頃、ラン練習中、未舗装の歩道緩い登りで左肩から転倒。気温27.5℃、雨あがりのため、水溜りと石をよけながらラン。回転して転倒したので、すっと立ち上がって、ラン続けた。9㎞ランして帰宅。まったくの不覚。7/19左肩痛みあるので、すぐアイシング。約4時間アイシング7/20、7/21、と2日間、アイシングした。7/22(月)、痛み取れないので、整形外科を受診。左鎖骨骨折と判明。骨の上側から下側まで、骨折していた。しかも、骨が少しずれている。回転転倒したので、この程度で済んだらしい。だが、普通は、その場で救急車に収容してもらうほどの、骨折だそうだ。医院で、「そこから9㎞ランして帰宅は、異常」と、言われた。7/25...不覚の左鎖骨骨折、もうウルトラは無理か・・・・

  • 83歳になったが、ウルトラ完走したいので、秋田50㎞の部にエントリーした

    にほんブログ村ウルトラマラソンスキー・スノボスキージョギング・マラソンウルトラ・マラソンを完走したい「最後」に秋田100㎞を、完走したのは、2014年(H26年)78歳のとき。2015年からは、2016年、2017年と連続3回100㎞の部をDNFした。2018年は、5月に、右足・足根洞炎の障害を起こし、後遺症で思うように走れなかった。そのため、2018年9月の秋田100㎞はDNFで、連続4回DNF。この5年間は、フルは全て完走した。だがウルトラは全て失敗、ウルトラは手強いと、実感せざるを得なかった。しかも、今年の「奥武蔵78km」でも45㎞でDNF.。もはや、ウルトラは、完走無理か、と思うようになった。本当にだめか。今年は、秋田100㎞大会は、50㎞の部にエントリーした。83歳になったが、ウルトラ完走したいので、秋田50㎞の部にエントリーした

  • 83歳になったが、ウルトラ完走の夢はすてられない。

    にほんブログ村ウルトラマラソンスキー・スノボスキージョギング・マラソンしばらく、ごぶさたした秋田100㎞完走したころ。シルバーは若かった。ごぶさた、理由は、①2018/5に発症した、足首のこうの怪我「足根洞炎」の完治が、2019/1までかかったこと。②終活をしている、倉庫に預けた、マラソン記録、写真の整理。③①の治療していたことで、ランスピードが、7分/㎞にまで落ちたこと。④その他このカテゴリーで、多分最高齢だろう。83歳を超えたが、ウルトラ完走の夢は捨てられない。フルは、何とか6時間は切れるし、マスターズ陸上千葉県大会では、5000m、3000m、はM/80で1位は、保っているが、ウルトラは、完走できない。まったく不本意。秋田100㎞、4回連続DNF。ざんねんだが、今年の秋田内陸は、50㎞の部にエントリーした...83歳になったが、ウルトラ完走の夢はすてられない。

  • 奥武蔵ウルトラマラソン、第2関門45.2㎞刈場坂で、無念のDNF

    にほんブログ村ウルトラマラソンスキー・スノボスキージョギング・マラソン鎌北湖入口のエイドを過ぎると、すぐ登りに入る。元気のいい、「お姉さん」が応援してくれるではないか。「太田です、10年前、秋田100で、同時にゴールした・・・」え、あのときの、シルバーが秋田放送ABSに取材されながら、完走したとき、と思いがよみがえった。10年前のこと。これは、うれしい。この先,約8㎞はしこしこ登った。34.2㎞の顔振峠の平九郎茶屋に12時25分着。もう、周囲には、選手はまばら。第2関門の刈場坂まで、あと11km、1時間半残っている。エイドの主のような熟女が、1時間半もある、がんばれ・・・・。高山への登りで、若い女性選手が、勢いのある大声で、後ろの仲間?を励ましながら、さんざめいている。すごいな、俺は苦しんでいるのに、この大声か...奥武蔵ウルトラマラソン、第2関門45.2㎞刈場坂で、無念のDNF

  • 奥武蔵ウルトラマラソン初参加、エイドのやさしさ と 絶叫選手に、心を揺さぶられた・・・・

    にほんブログ村ウルトラマラソンスキー・スノボスキージョギング・マラソン奥武蔵ウルトラ、初参加。秋田のウルトラ大会を視野に入れて、右足の故障の完治を確認するために、エントリーした。締切期限にまだ、時間十分な3月にエントリーしたら、すでに締切だった。やむなく、「ゆずれーる」制度を利用した。あきらめていたが、4月に突然、ゆずれーるを獲得できた。3月に参加しないと思い、急登練習開始は4月だった。鎌北湖からの登りの前に、22.5㎞の「予備ラン」のようなコース。難易度は大したことはない・・・・・と思い込んでいた。この22.5㎞が、ものすごく大変。SL300mに近い峠が2か所もある。ほんとうに狭い幅員の最初の峠は、なんとか越えた。2個目の峠は、意表を突かれるような長く急な、峠だった。こんなはずではない、と思いながら、歩き混じ...奥武蔵ウルトラマラソン初参加、エイドのやさしさと絶叫選手に、心を揺さぶられた・・・・

  • 83歳・・・・2018-2019のマラソンランキング目指して、タイムより完走だ。

    にほんブログ村ウルトラマラソンスキー・スノボスキージョギング・マラソン2019/5/222018年度全日本マラソンランキングが発表された。「ランナーズ誌2019/7月号」に掲載された。2018/4/1~2019/3/31に開催された公認マラソン大会で完走者をネット集計したもの。今年度は80の公認大会が対象となった。大会で、入賞は困難になると、せめてランクイン、100位に入賞したい。毎年のことながら、男性も女性も、100位ランクインは、むつかしい。男性:サブ3でなければ100位ランクインできない。******53歳までサブ4でなければ100位ランクインできない。******69歳までサブ5でなければ100位ランクインできない。******74歳までサブ6でなければ100位ランクインできない。******78歳まで...83歳・・・・2018-2019のマラソンランキング目指して、タイムより完走だ。

  • 80歳超えると、ウルトラは走れなくなるのだろうか、走れる実証をしてみたい・・・・

    にほんブログ村ウルトラマラソンスキー・スノボスキージョギング・マラソン3月の佐倉フル完走。80歳代完走者12人いたそうだ。いつもは、5/22発売の、ランナーズ誌に、ランキングのタイムのみの、速報出るが、今年から、取りやめ、とのこと。結果は、5/22発売7月号まで待つしかない。フルで、30㎞からゴールまで12㎞もひどいけいれんと戦った。ゴールしめきりまでに33分には残っていたが。ネット、ラン誌、文献、等によるけいれん対策。1:長距離ラン練習をする2:レースに参加して、実体験する3:けいれん防止ストレッチする4:ラン中に、OS-1を飲む5:芍薬甘草湯を服用する原因と対策、わかった。これら5項目は、すでに心得ている。だが、困難だ。2:の実体験が、大変。けいれん実体験は25㎞以上ランしてみないと、わからない。78歳が、...80歳超えると、ウルトラは走れなくなるのだろうか、走れる実証をしてみたい・・・・

  • 秋田100㎞を83歳で完走できるか・・・・。もう無理か、完走条件と向き合っている。

    にほんブログ村ウルトラマラソンスキー・スノボスキージョギング・マラソン100㎞ウルトラ・マラソンは何歳まで、走れるか?悩む年齢になった。ウルトラ・マラソンは、「秋田内陸100㎞」大会に、66歳の時フル・マラソンも未経験でいきなり参加。75㎞で、時間切れリタイアー。67歳から、75歳まで、7年連続完走できて、「チャレンジ賞」を7枚いただいた。この間、2年間の休止年があった。副賞として、秋田こまち5㎏、北鹿酒造の日本酒、立派なA/3の賞状、7枚いただいた。100㎞なんて軽い…、と思えるほど、すんなり7回連続完走した。76歳からもがき苦しむなんて、微塵も思わなかった。76歳から、82歳まで、7回参加した。78歳で完走した以外は6回、時間切れ、リタイアーした。秋田100㎞大会の最高齢完走者は、78歳で完走が3人いる。シ...秋田100㎞を83歳で完走できるか・・・・。もう無理か、完走条件と向き合っている。

  • 2019第38回佐倉フル、2番目最高齢83歳で、5時間27分で完走できた。

    にほんブログ村ウルトラマラソンスキー・スノボスキージョギング・マラソン2019/3/24,第38回佐倉朝日マラソンに参加した。2018/11/1に右足首が治癒して初めてのフル。不安一杯の参加。秋田100㎞マラソンを右足首の故障で失敗してから、納得のゆく練習はできなかった。足首は治癒したが、腰、右、左の膝外側靭帯の外側の骨が痛い。この痛さが大会筑前1か月続いた。当日、会場では、霜が降りる寒さ。スタートの9時30分ごろは、7℃ぐらいに気温上昇。練習距離としては、去年の半分ぐらいだった。だが、もうここまで来たら、走るしかない。15㎞までは、6分30秒/分で快調だった。だが、25㎞付近から、足の親指がぴくぴくし始めた。芍薬甘草湯服用。アッという間に、両足の足裏、ふくらはぎ、大腿四頭筋、がけいれん。しかも、向い強風が絶え...2019第38回佐倉フル、2番目最高齢83歳で、5時間27分で完走できた。

  • 先週83歳になった、3/24「2019佐倉朝日」公認マラソン、千葉印旛沼の強風に会いに行く

    にほんブログ村ウルトラマラソンスキー・スノボスキージョギング・マラソン1年に1回は、フル大会にエントリーする。それが、3/24佐倉朝日マラソンだ。来週にせまっている。「ビブ」も送られてきた。60歳以上の部。練習時のスピードが上がらず、苦しんでいるが、覚悟をきめた。2018年は、4:58:16だった。60歳以上、312/559。全日本マラソン・ランキング2位。だが、今年は、去年5月の足首負傷で思うように練習できていない。いつ、再発するかという恐怖で力入れて走れないのだ。1月から、200㎞しか走れていない。1回の練習で8㎞~20㎞ラン。13回の練習。7分/㎞を切れたのは3回のみ。原因は、体重増ではないか。2018年の絶好調時より、1.5㎏の体重増。これでは、サブ5は到底無理。80歳以上で、さぶ5ランナーは、全日本に...先週83歳になった、3/24「2019佐倉朝日」公認マラソン、千葉印旛沼の強風に会いに行く

  • 右足首の障害「足根洞炎」をようやく治した。だが、スピードが上がらない・・・・

    にほんブログ村ウルトラマラソンスキー・スノボスキージョギング・マラソン2018/12/12に投稿して以来、3か月ごぶさたしています。2018/9の秋田100kmマラソン大会リタイアー報告して以来だ。リタイアーの大きな原因の、右足首「足根洞炎」が完治しなかった。2018/5/20に発症。2018/11に一応完治したが、最終的に千葉大学整形外科受診して、インソール作成した。完全に治ったのが、2019/1だった。7か月以上要した。右足にインソールを装着して、おそるおそるのラン。10%の下り道路を、何回もラン。弱くから、強度上げてのラン。インソールの具合が良く、完全に無痛になった時は、嬉しかった。だが、どうしても、負傷前のスピードが出せないのだ。10kmぐらいなのに、6分/kmを切れない。今年の、100kmどころか、フ...右足首の障害「足根洞炎」をようやく治した。だが、スピードが上がらない・・・・

  • 秋田100キロを82歳で完走できるか?分析その2

    にほんブログ村ウルトラマラソンスキー・スノボスキージョギング・マラソン秋田100㎞大会の100㎞の部について、この11年間、2006年、2007年、の2年間「無意味」な休止以降、2008年~2018年の11年間の記録。75歳を超えて完走するのは、とても困難。75歳以上で、完走した選手は、7人しかいない。75歳が4人、うち2011年シルバーが最高齢完走76歳が1人、77歳が0人、78歳が2人。うち2014年シルバーが最高齢完走。2005年以前については、2000年に、最高齢完走者青木壮太郎さん(高知)は78歳で完走、1人のみ。この11年78歳以上の参加者は、いないか、少ない。今年シルバー82歳の秋田100㎞の失敗原因解明。ウルトラ完走に必要な要件。これを満たさなければ、失敗する。1:参加するための環境・要件が不足...秋田100キロを82歳で完走できるか?分析その2

  • 秋田100キロ大会の失敗原因分析その1

    にほんブログ村ウルトラマラソンスキー・スノボスキージョギング・マラソン秋田100㎞が終わって、2か月と2週間経った。とっくに次の大会を完走している時期。ようやく、大会記原稿を「北鹿新聞」に送った。完走していれば、筆は軽い。今回で連続4連敗。今回は「いつも」ながら重い。だが、5連敗以上の、「若い」ランナーがいることを知って、はずかしくなった。失敗の主因は、練習不足ではない。82歳の年齢とも、思いたくない。練習不足なんて、一番最後の原因だ。大会前の、心身の準備がうまくできなかった。5/20に、原因不明の、右足首の故障、後日判明したが、「足根洞炎」だった。初めての故障。10%の坂道を走ると、「こう」がいたくなる。4か月たっても治らなかった。熱さもあって、障害が治らないための心配で、夜眠れない日が続いた。原因不明の、障...秋田100キロ大会の失敗原因分析その1

  • 秋田100キロ大会は、また立ちはだかったが、美女巫女さんに囲まれた。

    にほんブログ村ウルトラマラソンスキー・スノボスキージョギング・マラソン秋田100㎞大会が終わった。去年の失敗の反省で、気合いを入れて練習した。だが・・・・・・。H28年12に発症した「脊柱管狭窄症」が完治しないまま、1年が過ぎた。1月から3月までに、30㎞ランを、街中で6回実行できた。3/25の佐倉フルは、自己ベストに近いタイムで走れた。この結果に気をよくして、6月の奧武蔵78㎞大会に向けて、練習に力が入った。5月に入り、週3回20㎞ランをした。5/20、10%の下りを、調子を上げて、すっ飛ばしていた。右足首のこうに突然痛み。コースを外して、自宅まで。2㎞をそろそろと走って帰宅。骨折の痛みのようだ。翌日の整形外科診断は、骨折なし。傷病名は不明。翌日から、歩くこともできなくなった。そろそろとしか歩けない。接骨院と...秋田100キロ大会は、また立ちはだかったが、美女巫女さんに囲まれた。

  • 秋田100㎞まであと5日、「最高齢チャレンジ賞」受賞が重い・・・

    にほんブログ村ウルトラマラソンスキー・スノボスキージョギング・マラソン9/23開催の、秋田100㎞大会に出発する。この投稿は、とても重く辛い。同年のラン友は、皆引退した。「俺たちの代表と思ってがんばってほしい」、とのエールが重い。5/20に、右足首の不調発症。病名も定かではない。坂道を下ると、足のこうが痛い。ステロイドの注射を骨の隙間に実施。強い薬のためか、1か月に1回しかできない。4か月たって、ようやく95%の回復とかんじる。日常生活はししょうないが、20㎞ランでスピード出すといたい。このまま、スタートするしかない。スタート時刻が4:30も辛い。眠りが浅い年齢だから、前夜よく眠れない恐怖。晴れがましい「最高齢チャレンジ賞」をいただくのはうれしいが、プレッシャーだ。1月から、計約1000㎞ランした。これまでの経...秋田100㎞まであと5日、「最高齢チャレンジ賞」受賞が重い・・・

  • 「秋田100キロマラソンに賭ける」は、どんなランナーが読んでいるか

    にほんブログ村ウルトラマラソンスキー・スノボスキージョギング・マラソン9/23開催の秋田100㎞大会が近づいた。66歳以上で完走すると、「チャレンジ賞」がいただける。A/3の立派な賞状、「あきたこまち」新米5㎏と地酒「北鹿」1Lをいただける。しかも、後日宅急便で送ってくれるから、大会当日に受け取らなくてもよい。66歳以上の選手で完走するのは、困難完走受賞率、40%ぐらい。シルバーは、8枚いただいた。これまでに、「チャレンジ賞」を10枚獲得した選手は、2人のみ。中村伸幸さん(北海道)2015年78歳で10枚、阿部六郎さん(岩手)2017年75歳で10枚、おめでとう。高齢ランナーの鏡のような、鉄人だ。シルバーは、8枚でおわるか・・・・。分からない。このお二人の「鉄人」にちかずくため、日々もがいている。どんな練習、何...「秋田100キロマラソンに賭ける」は、どんなランナーが読んでいるか

  • 2018年第28回秋田100キロマラソン大会の「最高齢チャレンジ賞」招待状が来た

    にほんブログ村ウルトラマラソンスキー・スノボスキージョギング・マラソン2018/9/23開催の秋田100㎞マラソン大会が近づいた。S55年青梅マラソン30㎞に、誘われるまま気まぐれに参加した。これ以前、以後も、ラン大会には1度も参加したことはない。SKI,ゴルフ、登山経験のみ。2002年(H14年)の大会が、全くのラン大会経験がないままの初参加。66歳だった。大会中止になった、2006年、2007年も、同じコースで、プライべートに100㎞大会が開催された。この2回参加を入れると、18回目の参加。全て北緯40度の写真ゲートは通過した。「最高齢チャレンジ賞」受賞の「招待」が来た。今年で、連続3回目。2018「最高齢チャレンジ賞」招待状エントリーしさえすれば、だれでも、いただける、とはいうものの、100㎞にするか50...2018年第28回秋田100キロマラソン大会の「最高齢チャレンジ賞」招待状が来た

  • 秋田100キロ大会に向けて、右足負傷で下がったモティベーションを上げられるか…

    にほんブログ村ウルトラマラソンスキー・スノボスキージョギング・マラソン超高齢でも、100㎞大会に、エントリーはできる。だが、・・・・・・。スタートするだけでも難しい。何が難しいか。①大会当日の、朝4時30分にスタートできる、体調、家族環境を、整えるのが難しい。②モティベーションを、大会当日に最高の状態にするのも難しい。③走力維持、故障克服も難関。ラン力は、シルバーのこれまでの、経験から、練習を積んでいるランナーは、一般的にフルマラソンは、40歳台------4分/㎞サブ3時間5歳台-----5分/㎞サブ3.5時間60歳台-----6分/㎞4時間少々70歳台-----7分/㎞サブ5時間80歳台-----8分/㎞6時間以内ではないか。100㎞については、8分/㎞では、13時間制限の100㎞大会は、完走できない。では...秋田100キロ大会に向けて、右足負傷で下がったモティベーションを上げられるか…

  • 右足大負傷から抜け出すにはどうするか、「秋田100㎞マラソンに賭ける」を読み返してみよう。

    にほんブログ村ウルトラマラソンスキー・スノボスキージョギング・マラソン5/20に,右あし首、原因不明の大負傷。整形外科医の言葉、「靴の紐が当たった痛さでしょう・・・」。少し信じてしまった。6/3の「奧武蔵78㎞」にエントリーしていた。歩いても痛い状態。どうしようもないので、DNS。それでも、朝4時に起きて、千葉から、会場へ。友人女子が、トップグループできた。「あら、どうしたの」「・・・・」、自信があっただけに、無念の気持ちがあふれだした。ラン歴15年の過去を、振り返り、考えた。治療開始:5/26から、なじみのスポーツ得意の「赤塚接骨院」に、ほとんど毎日電気鍼治療に通院。リハビリウオークをしているうちに、状況は急速に改善。6/19から、リハビリ・ラン開始。だが2㎞がやっと。6/21本郷にある、「本郷まこと治療院」...右足大負傷から抜け出すにはどうするか、「秋田100㎞マラソンに賭ける」を読み返してみよう。

  • 右足首が原因不明で故障した、すでに1か月経ったが治療の目途もたたない

    にほんブログ村ウルトラマラソンスキー・スノボスキージョギング・マラソン5/20右足首を負傷した。5/21整形外科へ。X線撮影の結果は、骨折ではない。右足首の内部異常。原因不明。シューズのひものしめすぎではないか・・・・、という。この「お気楽」な診断には、参った。5/25に3㎞ランしたが、かかとをつくと、痛くて、はしれない。足首損傷の経験がないため、全く原因わからない。5/26なじみの、赤塚接骨院へ。原因不明だが、電気鍼治療を毎日。6/3の、奧武蔵77㎞レースまでには、治る、と気楽に構えた。前日になっても、歩くのがやっと。当然、DNSだ。6/7に、3㎞ランしたが、右足こうの痛みがひどく、まともなランはできない。原因はなんなんだ。整形外科、赤塚接骨院、いずれでも原因は解明できない。せっかく、30㎞ランができていたの...右足首が原因不明で故障した、すでに1か月経ったが治療の目途もたたない