searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

豆柴さんのプロフィール

住所
大阪府
出身
奈良県

2016年1月6日。主人がいなくなりました。

ブログタイトル
美味しい遊病生活。命はいのち。
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/haru_hinata
ブログ紹介文
2016年1月6日。主人がいなくなりました。どこにいる?どこいったん?
ブログ村参加
2008/03/03
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、豆柴さんをフォローしませんか?

ハンドル名
豆柴さん
ブログタイトル
美味しい遊病生活。命はいのち。
フォロー
美味しい遊病生活。命はいのち。

豆柴さんの新着記事

1件〜30件

  • 熱中症で倒れる人を見た。

    (8月のお話)その日も朝から気温が上がり、暑くなりそうでした。一緒に支援に出掛ける男性ヘルパーが、「なんか気分が悪い」と言い始め、汗をいっぱいかいています。するとみるみる顔色が白く変わっていき、立っていられなくなり、その場で座り込んでしまいました。しばらく休んでから病院に行かれましたが、熱中症だったそうです。怖かったです。昔、夏場に炎天下でテニスして帰宅し、夜になると頭が痛くなることが何度もあったけど、あれはかくれ熱中症だったのかもしれないと思うとゾっとします。にほんブログ村熱中症で倒れる人を見た。

  • (6)ホテル療養3日目。

    前回の記事からずいぶんと間が開きました。入院もホテル療養もできず、自宅療養を余儀なくされ、苦しい思いされてる方々がいることをニュースで見るたび、自分が軽症ですぐにホテル療養できたことが申し訳ない気持ちになり、続きが書けなくなりました。当時は感染者が減少していた頃でありましたが。ただ、自分が経験したことは事実だし、貴重な体験はブログには残しておきたいと思い再開します。療養中はなんでもひとりで全部やります。1階直通エレベーターで降りて、お弁当など、患者用スペースにすべて揃えて頂いてるのを取りに行きます。エレベーターで誰かと一緒になってもすべて同じ患者なので、感染する、させるという不安もありません。そしてスタッフさんも患者も全て女性だということにも配慮がなされており、ルームウエアのままで大丈夫です。ネルのパジャマの人...(6)ホテル療養3日目。

  • からすよけネット。

    以前、『カラスが鳴くから・・・。』や『カラス』という記事を書きました。最近になってまたカラスがやって来て、早朝からカァカァ鳴いています。カラスネットが欲しかったんですが、通信販売では送料がかかるし、ホームセンターは近くにないので、これまで「またいつか買えばいい」とほおっていました。ところが、近所のおばちゃんが、「カラスがぎょうさんいてるわ。ネット買いはったら」と言うので、自転車を走らせて即効で買って来ました。ちなみに、そのおばちゃんはゴミ袋にネットかけてません→後日、購入されました。この部分におもりが入っています。勤務先までの住宅街では、カラスにつつかれたゴミが散乱して悲惨です。私も朝にゴミ袋を出してから帰宅するのは夜なので、ゴミが荒らされてないか心配でした。プラの袋もつついているのを目撃しています。ネットの上...からすよけネット。

  • (5)ホテル療養2日目。

    使用したシーツ類はビニール袋に入れて部屋に置いておきます。新しいものは1階に用意して下さってるので取りに行きます。臭覚を確認するために、強いハーブの香りのするクリームを持参しました。毎日毎日、ふたを開けてにおいました。ティッシュケースが置いてなかったので、新しいトイレットペーパー(1階に用意してある)を折って使いました。紙コップは家から持参したものです。朝食洗濯はコインランドリーで、洗濯も乾燥も硬貨は戻って来ます。有難いです。昼食プラスサラダ。夕食プラスサラダ。(最後)自宅待機中に重症化してなくなられている方がいます。本人はもちろん遺族の方の無念さははかりしれません。主人と私におきかえて想像しただけで、胸が張り裂けそうになります。それに比べ軽症でホテルで療養できた私は、なんて恵まれているんだろう。自宅なら好きに...(5)ホテル療養2日目。

  • (4)ピックアップ~ホテル到着。

    発症日から3日目。療養先のホテルは決まりました。でも、どうやって行けばいいのでしょう。外出できないのに・・・。でも大丈夫。車で送ってくれます。自宅の前までお願いすることもできましたが、家の周りは一方通行が多くてややこしく、もし道案内を電話で頼まれても説明する自信ないので、近くの駐車場(広いので)で拾ってもらうことにしました。(もちろん誰とも接することなく行けます)でも当日、後悔することに・・・。↓発症日から4日目。その日は朝から雨。傘をさして大荷物を持って歩かねばならず、家から歩いて2~3分の駐車場に着いた時には息切れし、肺のあたりが痛くなりました。↓車(バン)が到着。座席はすべてビニールシートで覆われており、運転手さんとの間にはアクリル板が設置してあります。私より先に女性がひとり、でっかいキャリーケースを傍ら...(4)ピックアップ~ホテル到着。

  • (3)療養準備。

    発症日より3日目保健所からの電話待ち(宿泊先ホテルの案内)。↓〇協に電話して配達をキャンセル依頼。生鮮食品は本来ならキャンセルできないが、特別にキャンセルして頂き、常温保存できるものなどは翌週に届けて頂けることになりました。感染したことは話さなかったけど、きっと同様の電話が多くあり、察してくれたのかも。↓保健所から電話。メールと電話とで今後の流れを詳しく説明してくれます。体調確認も兼ねてだと思うし、国の指針として決まっているんでしょう。↓メール添付ファイルでホテルの情報など受け取る。保健所からのメールはドメイン登録しなくても届くようです。(迷惑メール設定していても届く《たぶん》)↓「入院するくらいの勢いで準備して下さい」と言われたので、すごい荷物になりました。保健所から届いた文書より。【宿泊に必要なもの】例現金...(3)療養準備。

  • 『インフォデミック』とは。

    『インフォデミック』とは。根拠のない情報が大量に拡散する状況をさす。情報を意味する「インフォメーション」と、一定の集団や地域での感染症の流行を意味する「エピデミック」を合わせた造語で、2019年末からのコロナウィルス感染拡大に伴うデマの拡散を、世界保健機構(WHO)がこのように呼称した。(ネットより)にほんブログ村『インフォデミック』とは。

  • 歩きスマホ。

    なんで歩きスマホの人って通路の真ん中を歩くのかなあ。とろとろと歩いて危ないねん。邪魔やねん。こちらがぶつからないように避けてるのに、自分が気付いて避けることができてると勘違いしている節がある。スマホから目を上げた表情でわかる。にほんブログ村歩きスマホ。

  • 58回目の月命日(12月)。

    59回目の月命日(2020年12月)。主人の着ていたズボンのポケットから不織布マスクが出てきた。花粉症の主人に、「マスクして行きや」って私はいつも言ってた。でも「鼻がくしゃくしゃする」ってすぐにはずそうとして。。。今だったらいろんなマスクがあり、肌に優しいのもあるのにな。主人だったら黒を選択するかなあ。58回目の月命日(12月)。

  • (2)保健所に連絡~PCR検査。

    朝には熱は下がりましたが、臭覚異常は続いており、味覚も感じられなくなりました。倦怠感もあるので、保健所に連絡しその旨を伝えると、PCR検査を受けることになりました。(この時点でホームと居宅のリーダーには連絡済み)住所等と移動手段を訊かれ、徒歩か自転車だと答えました。いったん電話を切る。↓しばらくして再び連絡があり、家から歩いて5分の病院を指定されました。その日は雨風が強い日で、遠かったらどうしようと思ってたので良かった。電話を切る。↓病院からの連絡待ち。↓約15分後、病院から電話があり、病院まで歩いて5分だと伝えると、ほんとに5分後の「11時に予約します」と言われたので、大慌てで用意して傘をさして急いで向かいました。考えたら病人だし、無理することなかったのに。↓救急搬送口に行くと、「時間がかかりそうなので待って...(2)保健所に連絡~PCR検査。

  • (1)におわない?。

    感染したことを記事にするかどうかは迷いました。完治してからのほうがいいかなとか、一切触れずにおこうかなとも。でも自分の身に起きた一生に一度あるかないかの重大事ですし、身近な人(あくまでもネット上ですが)の話って現実味があるのではと。これまでニュースや様々なメディアで体験談を見たり聞いたりしてきましたが、現実味より怖いという感情が先にたって、そこで思考がストップというか、何を言いたいかというと、ま、私の体験談、お暇なときにでも読んでね、ということでしょうか。ネット上では皆さんに感染しないので安心です(した)しね。最初に「あれ、おかしいな」と異常を感じたのはにおいでした。食器棚の引き出しを開けると、いつもはコーヒーの香袋の香ばしい香りがするのに、まったくにおいがしません。「ん?あ、もう香りの期限が過ぎたのかな」と思...(1)におわない?。

  • GWは。

    コロナに関する記事を書く前にGWのお話を。今年のGWは仕事が入ってましたが、思いもよらず5連休となってしまいました。夜勤明けの朝、利用者さんを起こしに行くと、トイレの床に便が。。。洗面所には吐しゃ物が。。。扉が開いていたAさんの部屋をのぞくと、部屋でも吐いたようです。慌ててゴム手袋を装着し、後始末をしました。体温を測ると熱はなく、酸素飽和度も正常値です。リーダーに連絡すると、病院に行くよう指示が出たので、Aさんを促しましたが、嫌だと言って頑として行こうとしません。仕方ないのでホームで様子を見ることになり、職員一人が残り、私ともうひとりの同僚は帰宅。私は翌日は休みで10時ごろ起きましたが、食欲が全くありません。それは夕方まで続き、突然吐きました。その後も気分が悪かったので、リーダーに連絡し、翌日の夜勤を休ませても...GWは。

  • 帰宅しています。

    皆さま、心配おかけしました。頭痛と食事困難で1日延びましたが、無事に療養を終えて自宅に帰ることができました。いまだに臭覚味覚が感じられず倦怠感もありますが、人に感染させる心配がなくなりホッとしています。最近のニュースでは約1年間は抗体が残るそうだし、正直解放された感はあります。(あくまでも仕事柄です)もちろんこれからも感染対策は怠ることなく続けます!非日常から日常に戻れたことに心から感謝。皆さま、有難うございました。(感染についての詳細は少しずつアップしていく予定です。)にほんブログ村帰宅しています。

  • ホテル療養。

    皆様には心配をおかけしております。無事にホテル療養をしています。食べ物や日用品も足りております。有り難うございます。現在の体調は、臭覚味覚が全く感じられません。熱はないのに倦怠感がありだるいです。肺に少し違和感があり、横になると咳が出ますが、酸素飽和度は98なので大丈夫です。自宅ではなくホテルで安心して療養できることに心から感謝です。順調なら1週間で帰ることができると思います。ホテル療養。

  • コロナに感染しました。

    明日からホテルで療養します。感染し、ホテル療養に至った経緯はいずれまた。これはすごい経験になると思うし、どなたかの役に立てばなあと。そのためにも生きて生還できるよう祈っています。自分の足で歩いて帰れますように。にほんブログ村コロナに感染しました。

  • 京橋・真実の口(4月)。

    高齢者のワクチン接種、また一ヶ月程延び・・・じゃ、いついなったら打てるんじゃろな。マスクを取って大声でしゃべってる人達うつさんといてや。福祉関係者にはいつ回って来るのか。来年?にほんブログ村京橋・真実の口(4月)。

  • ピラカンサス。

    見事なピラカンサス。花言葉は「美しさはあなたの魅力」「愛嬌」。1週間後には花が茶色くなっていました。赤い実がたくさんできるんですが、落ちるので掃除が大変です。(豆柴宅ではないです)にほんブログ村ピラカンサス。

  • 「マスクせんかあっ!!」。

    ある駅でエレベーターから出たあと、入れ替わりに乗って来た男性の、「マスクせんかあっ!」と、怒鳴る声がすぐ後ろから聞こえました。えっ!?私!?私???いやいや、マスクしてないはずはないのに、思わず自分のマスクを手で確認してしまいました。毎日マスクしてるので顔と一体化してて一瞬自分を疑っちゃいました。じゃあ誰に怒鳴ってたのか。私より先に降りた男性が前を歩いていたので、早足でその人の前に回って見たら、ちゃんとマスクしていました。ということはその男性はもしかしたらエレベーター内では、マスクをずらしていたのかもしれません。で、乗って来た男性がそれを見て、怒鳴ったと。でも、そんな大声で怒鳴るほうがよっぽど飛沫飛んでるで、おっさん。周りの人いやだっただろうな。はぁ~なんだか誰も彼も緊張感でいっぱいの毎日で、ピリピリしてますね...「マスクせんかあっ!!」。

  • お釣り。

    お店のレジでは、お釣りはトレーに乗せて、レシートも、はしっこをもって渡すお店が多くなりました。それでもレジの人が、どちらを選択してくるのかわからず、お釣りを受け取ろうと手を出したら、トレーに置かれたり、逆にトレーに置くかと思ったら、直接手渡しされたり。戸惑うことが多々あります。スーパーのレジではゴム手袋をしている店員さんが多いです。汚れていることが多いんですが、手袋していると消毒はしないですよね。そのへんどうなんだろう。にほんブログ村お釣り。

  • 58回目の月命日(11月)。

    58回目の月命日(2020年11月)。記憶がどんどん薄れて行く。あれ、なんやった?どこやったっけ?2人の記憶をすりあわせて正解を出して、また新しく2人の記憶として心に残る。その作業ができなくなって、2人の想い出も埋もれていく。58回目の月命日(11月)。

  • スチームオーブントースター。

    オーブントースターが壊れたー。考えたらもしかしたら8年は使ってたかもしれないので、まあ壊れるのも無理ないか。で、ネットで調べて購入したのが、アイリススチームオーブントースター2枚焼き。2枚焼き用なんですが思ったより小さいです。入り口が狭いのでパンを取り出す時にやけどの注意が必要です。左側にあるトレイに水を入れて焼きます。わ~こんがり焼けました。お味は・・・わー美味しいです!中がしっとりしています。スチームといっても水をトースター内に入れただけなのに、焼き上がりが違うんですね。しかも超速い!2分でこんがり焼くことができます。冷凍食パンも上手に焼けました。買って良かったです。(使用感はあくまでも私個人の感想です)にほんブログ村スチームオーブントースター。

  • 『サブスク』とは。

    『サブスク』とは、サブスクリプションの略で会員制の定額サービスを意味します。古くは「雑誌の定期購読」や「アプリケーションの期間利用」から始まったとされますが、近年ではスマホの普及やIT化の波もありさまざまな業種でサブスク化が進んでいます。にほんブログ村『サブスク』とは。

  • 骨。

    自分、骨あるん?芯の通った、骨のある若者を求ム凛々しい警察犬ですね。(大阪メトロ構内にて)にほんブログ村骨。

  • 57回目の月命日(10月。)

    57回目の月命日(2020年10月)スマホ内の写真の整理をしていたら主人の後ろ姿に会った。後ろ姿。その辺にいそうな。手を伸ばしたら届きそうな。声かけたら「なに?」と。でも。絶対に振り向くことはない。私が追うのはその後ろ姿だけ。57回目の月命日(10月。)

  • 大阪メトロ・天王寺管区の駅スタッフ篇。

    大阪メトロ天王寺管区の駅スタッフ篇にほんブログ村大阪メトロ・天王寺管区の駅スタッフ篇。

  • 感謝状。

    先日、自分がホームで一番の古株になったという記事を書きましたが、なーんと!偶然、法人から勤続5年の感謝状と記念品を頂きました!ポットでした平時なら慰安旅行(日帰り)の壇上で表彰されているところです。大勢の前に出るのは嫌なのでちょうど良かったそれにしてもこれまで、5年目、10年目の人が表彰されるのを、「すごいなー」と全く他人事にしか思って見てなかったのに、まさか自分が感謝状を頂ける立場になるとは。立場ったって、ただのパートですし、のみ込みや物覚えも悪いので5年でやっと1人前になれたかどうかレベル。なんにせよ、自分を褒めてあげたい。この5年。あれから5年。よお頑張ったな。えらいで。にほんブログ村感謝状。

  • いちご&。

    たけのこの里いちご&ショコラきのこの山いちご&ショコラどっちを買おうかと迷って、結局両方購入。私はたけのこのほうが好きかな。次買うときは、たけのこのほうを買おうにほんブログ村いちご&。

  • 窮屈そうだけど。

    小さくてきれいな水仙が今年も咲いていました。真ん中に立っていた木は切られてなくなったけど、水仙はどなたかにお世話されて春を告げています。にほんブログ村窮屈そうだけど。

  • 帰らぬ人。

    柔道の金メダリストの古賀稔彦さん先日、職場の同僚が、がん治療を終え元気に復帰されました。お薬が合ったようでほんとに良かった。そして数日後にはこのニュース。残念でなりません。主人より4歳若いです。若い、お年寄り、という年齢は関係ないけれど、せいいっぱい生きたんだろうか、まだまだ生きたかったよね、と。。。ニュースでは「帰らぬ人となりました」と言ってました。「帰らぬ人」胸が痛む言葉やね。帰らぬ人。

  • うなぎ。

    なんか急に鰻が食べたくなって、高かったけど買って来た。考えたら長いこと食べてなかった。お皿に山盛りにして1匹食べちゃった。ごちそうさま。元気出そう。にほんブログ村うなぎ。

カテゴリー一覧
商用