searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

クニ舛田さんのプロフィール

住所
美波町
出身
徳島県

お絵かきツールを使っての画像はマウスで描いて いるとは思えない。ときには面白く、やさしく 懐かしく、あるときはシリアスに! 絵を楽しむだけでも癒されます。クニ舛田ワールドへ お越しください。

ブログタイトル
クニ舛田のパシフィックコーストライフ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/kuni_masuda
ブログ紹介文
50代からのいきいきライフ 海岸近くのおもしろ生活を毎日更新!
ブログ村参加
2008/02/09
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、クニ舛田さんをフォローしませんか?

ハンドル名
クニ舛田さん
ブログタイトル
クニ舛田のパシフィックコーストライフ
フォロー
クニ舛田のパシフィックコーストライフ

クニ舛田さんの新着記事

1件〜30件

  • 天気の変わりよう!

    わずか二日前、北風吹いて海も凪いでいた。どこまでも青い海と青い空だけど今日は一転鉛色の空に風で吹きすさぶ海面一週間前からの天気予報がピッタリ!雨も降ってきた。天気予報の精度もすごいが海ほど状況が変わるのもすごいのである。天気の変わりよう!

  • アイガモが元気!

    この村にずっと住むアイガモたち港内を泳いだり、そして田んぼでエサをさがしたり水遊び、羽根休み、でもやっぱりお腹がすくし、食べたい食べたい!・・丸々と栄養を蓄え、冬に備えているのだろうかここに居る限り狩猟解禁となっても撃たれことはない。アイガモが元気!

  • 「クロベー」も歳を取った。

    我が家の飼い犬、黒いラブラドールレトリバー「クロベー」は10歳だと思う。長い付き合いやね人間に例えると60歳〜70歳ぐらいかなあごひげは真っ白くなって動きも俊敏ではなくなってきた。でも、朝晩の散歩はちゃんと規則正しく、催促の吠えもするし食欲も衰えることもない。主人である私に信頼と従順をもって、そして家族の一員としてその人生(犬生)を楽しみ全うしようとしている。今夜も、私が住む母屋から数十メートルも離れた倉庫内で、彼は繋がれて眠っている。また明日な!「クロベー」も歳を取った。

  • 「柚子(ユズ)」を収穫

    と言っても、妻の実家3時間ぐらい手伝いました。半分以上は採ってますが、まだまだ!木に梯子をかけて長い竹の棒で突いたりして落とします。それを拾って洗い、専用の器具で果汁を絞ります。あの、「ゆずポン」とかの元とかになるんでしょうね。もう山は柚子の香りでいっぱいです。「柚子(ユズ)」を収穫

  • ドロ~リ!

    山に入って手掘りする天然ヤマイモも畑で植えて育てた自然薯もスーパーで売っている自然薯もみんなネバネバドロ~リ美味いのである!ドロ~リ!

  • 早朝の飛行機雲

    朝、6時半起きて窓を開けると空に飛行機雲コロナ禍の最中には、かなり少なかった飛行機の便今や経済活動も重要であり、都市間の移動も緩和され出した。その影響か、こうやって朝の飛行機を見れるのはちょっと清々しい。このブログを編集している今もジェット旅客機のエンジン音が聞こえる。明るい笑顔で客席が埋まっている。コロナ前に戻ろう!頑張ろう日本!!早朝の飛行機雲

  • 「むかご」を採る。

    まったくの自然に生える山芋、その山芋のつるが枯れてきた。そこにむかごが。「むかご」とは言うなれば山芋の子供たちまたそこから子孫を増やしていくんだ。数分でこのぐらい採った。生でも食べれるが、フライパンで炒めたり、炊き込みご飯の具などにもいい。だけど僕は種として、畑に植えて来春、新たなヤマイモの成長を観ようと思う。「むかご」を採る。

  • 衆議院選挙、本日結果が!

    私は期日前投票にて済ませてはいるが、いよいよ投票時間もあと2時間ほどとなった。たかが1票でも、この1票の重みはとてつもない。だから、今まで選挙に行かなかった事は無いね。自民党候補者のお世話をしているが、公示の日にはポスター貼りから、また数日前には、候補者がこの町で訴える街宣活動に先導の役を務めさせてもらった。そして本日の21時よりは陣営の開票立会人として、その一部始終を見なければならない。どんな結果が待っているのだろう。衆議院選挙、本日結果が!

  • 「赤潮」が発生!

    朝から波打ち際が赤っぽいと感じていたが、昼前、朱色に染まった。プランクトンの異常繁殖、それが「赤潮」特に浅瀬で顕著に見られる。海水温が熱せられそうなった感じだ。また、そこから中に入った港内にもおどろおどろしい色だ。こんな赤潮が発生したときは魚介類に多大の悪影響を及ぼす。様子を見たい。「赤潮」が発生!

  • 寒い月曜日

    早朝より小雨久しぶりの雨ではあるがそれが実に冷たい。室温でも18℃しかない。今年はこの間まで30℃もあってエアコンから扇風機を必要としていたが、一転して冬支度、秋が無いづくやね。いつものサーフポイントも波もなくひっそり!そして港内もどんより気持ちまでハイとならない月曜の朝である。寒い月曜日

  • 甲乙つけ難いのである。

    これからもっと寒くなるとイセエビ漁が盛んになりけっこう手に入りやすくなる。たまには漁師さんから頂くこともある。そんな時には、お味噌汁に入れたりしてズズズッとお汁を飲んで味を堪能する。そして、イセエビ漁の外道として網にこの「カワハギ」がかかる。そのカワハギがこれまた味噌汁の具材として最高なのだ。もちろん肝も入れるのでそりゃたまらない味となる。なので、どちらが美味いとか甲乙つけ難いのはしようがないところだ。甲乙つけ難いのである。

  • 国産バナナ!

    ネット販売で買った国産島バナナが今年の夏の終わりごろに花が咲き秋になった今バナナっぽくなってきたけど小さ過ぎて美味くは無さそう。国産バナナ!

  • 何本飲んだかわからない。

    スーパードライこのビールが生まれて30年以上今までに何本飲んだか想像もつかない。話は変わるがあの泡立ちがお店の生ビールのような「スーパードライ生ジョッキ缶」はまだ飲んだこともない。もちろんお目にかかったこともない。何本飲んだかわからない。

  • 今思えば!スズキマイティボーイ

    40年ぐらい前か!?マイカーだった。車重520kg馬力28PS商用車、46万円2座席後部に何でも積めた。今の軽四は聞くと総額200万円もかかるんだって、贅沢な装備はそれが売りではあるけど、なんか面白くない。こんな軽が出たら、売れるに違いない。絶対に買うね!今思えば!スズキマイティボーイ

  • 長いこと乗ってないな!

    考えればここ2年、飛行機に乗ってない。コロナのせい乗ってないどころか、車で県外にも行ったことがない。長いこと乗ってないな!

  • 間引いた大根でお漬物

    おばあちゃんが植えている冬のタクワン用の大根それを間引くと結構な量のちびっ子大根です。柔らかくて栄養タップリ、捨てるのはもったいないわね。で妻が、揉んでお漬物にしてくれました。もちろん、「スダチ」は必需品です。間引いた大根でお漬物

  • 「ニッキの木」が大きくなってきたね。

    下は6年前、道の駅で買ってきた7~80cmほどのニッキの木鉢に入っていた。それを海岸にある畑の隅に移植してたら5m近くに育った。幹だって太くなって手首ぐらいになった。まだまだ大きく育てるぞ。ニッキの飲み物を作るんだ。「ニッキの木」が大きくなってきたね。

  • 食欲の秋到来!「イモが美味しい!」

    秋になると何でも美味しいね。涼しくなって青空爽やか一年で一番いい季節かもで、あのサツマイモが出回り出して、ちょっと細長い、規格外品を買ってきてふかしました。ホクホクして美味いっすね。ちょっと塩をまぶして・・・・・イモの種類は忘れました。食欲の秋到来!「イモが美味しい!」

  • 女性報道官

    中国の女性報道官です。報道官って外務省のお役人なんですね。彼女、最近見かけませんが・・・日本政府にも女性報道官を期待したいですね。女性報道官

  • 特徴あるキノコなのに・・

    お墓参りの帰り道に見つけた。一本だけ生えている。かなり大きい、傘の大きさは16〜18cmぐらい。丈は30cm以上簡単にその種類が分かるだろうと家に帰って図鑑を開けるがそうは簡単に分からない。はっきり確認出来ないのがキノコ!間違えば命取りになるけんね。特徴あるキノコなのに・・

  • 孫が見つけた椰子の実一つ

    この間の祝日、遊びに来てた小学校三年の孫のアンが海岸でビーチコーミング中(漂着物を探す)「ヤシの実」を拾いました。どこかの島から何十日も何百日もかかってこの海岸にたどり着いたのでしょう。孫は大変感激してました。重さは軽くなってますが、土で育てば発芽の可能性もないわけじゃありません。「おじいちゃん、育てて!」と言うのでちょっと試してみましょう。名も知らぬとおき島より流れ寄る椰子の実ひとつ♫孫が見つけた椰子の実一つ

  • 「松茸」の時期・・・

    松茸の時期!?かな国産は何年も食べたことがない。外国産はやっぱり香りが落ちる。子供の頃、祖父が一人で近所の山へ松茸狩りに出かけ、数本のそれを自慢気に持ち帰っていたが、そのありかがどこなのか家族全員知らなかった。最近は「松の木」の枯れがひどく、松茸が生えそうな林を見かけることはほとんどない。永谷園の「松茸の味お吸いもの」で楽しむしかないな(笑う「松茸」の時期・・・

  • 海岸に豆科の植物!

    近くの海岸でビーチコーミング中に見たことがない豆科の植物を発見、相当デカイが豆の種類だろうか。さやを開いて確認しようとしたがそのままにした。海岸に豆科の植物!

  • モナコのヘアピンと一緒だけど!

    昔のワシのブログにありました。ちょっとアレンジして・・「そんなヘアピンコーナーがうちの近くにあります。県道です。モナコと違うのは、一日に数台しか通らないということです。」モナコのヘアピンと一緒だけど!

  • いよいよ9月、ビッグウェーブが見られるかも・・・

    ここ大浜海岸は太平洋高気圧のおかげでほとんど波はない。でも明日から9月、台風もこれから、巨大台風も発生する。そして何より、太平洋を東進するコースをとるため、こんなビッグウェイブが押し寄せる。ちなみにこのうねりは小さく見えるが、波高5m~7mは軽くある。何せ画面左側のこんもりした半島(恵比須洞)は高さ50m以上なので想像していただきたい。轟音、泡けむり、道路までかけあがる飛沫に度肝を抜かすに違いないゾ。いよいよ9月、ビッグウェーブが見られるかも・・・

  • 稲刈り終了!

    お盆明けに予定していた稲刈り十何日も続いた天候不順により度重なる延期、暑い日差しが戻った26日(木)に決行した。まだまだ沼地のような田んぼと倒伏した稲穂にかなり苦戦したが約五反のコシヒカリを収穫した。途中、二匹も「マムシ」が出てきたり、野ウサギの子供二羽を捕まえたり、暑さにバテバテになっても終了することが出来、トラブルもなく頑張ってくれたコンバインにもお疲れ様と言いたい。その夜、いつもの二階から一階で網戸にして寝たがまあ朝方の涼しいこと、思わず閉めてしまった。そして何よりも、あのスズムシやコウロギの鳴き声が何とも心地よい。いよいよ秋がそこまでやってきた。稲刈り終了!

  • 8月も終わる。

    8月もあとわずか長雨豪雨でみんなグッタリ、そしてあきらめ顔稲刈りもいつのことやら孫たちの夏休みももうちょっとこの夏は暑い暑い、涼しさはいつのことやらと思っていたが、数日の不順過ぎる天候はかなり涼しい。夏が終わるようになると、いつも思うことだがこんなジイ様になると海との関わり(泳いだり水遊び)がまったくなかった夏に気付くのである。もう一月もすれば涼しくなって(中秋の名月とやらで)すっかり汗まみれになったあの暑さの夏を忘れてしまうに違いない。ススキやスズムシなどの風情もいい、でも今は8月、今日の季節を楽しまなければね。8月も終わる。

  • お盆です。

    お盆は先祖や亡くなった人たちの霊を祀るものだが話は変わってこれは私が描いた人類のご先祖様。直列二足歩行になったものの、頭の大きさと脳はチンパンジーと同じぐらいだったらしい。で進化に進化を重ねて数百万年、今の私達である訳だがそれがあなたや私につながってゆくというのはご先祖様的には話が壮大過ぎる。お盆と言えば私が子供の頃、一大イベントだった「帰省、墓参り」おじさんオバサンらが帰ってきて、酒盛りを始めワイワイガヤガヤ。子供ながらに早く大人になりたいと思っていたが、そんなおじさんらも他界し時代も変わってしまった。早朝墓前に手を合わせ、先祖や故人に感謝とお願いをしたのは言うまでもない。悪天候が数日続くこの辺りだが、雨でお線香が消えることは無かった。お盆です。

  • この暑さはこたえますわ!

    夕方、我が家の二階の室温です。冷房なしでは生活出来ません。話は変わりますが同じ町内でも妻のふるさとは山間部大きな川が流れそりゃ冷やっこいです。透明度バツグン、鮎やエビなどもいっぱい今年の暑さは尋常でないので妻と一緒に(犬のクロベーも水遊びに連れてゆく)里帰りをします。早速彼女は深みで泳いでます。(白い帽子)私も犬を洗ったり、自分もバシャバシャ水を浴びたりして涼を楽しみます。でもね、あまりにも水が冷たいので10分も居られません。体が冷えて、こんな暑い日中でも快適なのが痛快です。サラッとしてるのも海水と違ってイイですね。この暑さはこたえますわ!

  • 一日一画

    小学生の孫が喜んで見てくれるので一日一善ならぬ一日、一つの絵を描くことにしてます。ちょっとはマシな色鉛筆も買う事にします。一日一画

カテゴリー一覧
商用