searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

韋駄天太助さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

ブログを立ち上げた理由: ブログを書くことにより自分の考えを整理し投資スキルの向上を図る/初心者の一歩だけ先を行く投資嫌いだった自分が書くことにより初心者の参考になるかも/1億の資産なしに経済的自由を実践できることを証明し、ファイナンシャルフリーを目指す方の参考(反面教師?)になればとの思いからです。

ブログタイトル
経済的自由を実践する男のブログ
ブログURL
http://financial-free-fx.seesaa.net/
ブログ紹介文
投資で経済的自由を実践中。株式グローバル投資とFXの高金利通貨運用とスイングトレードがメイン。
ブログ村参加
2008/01/30
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、韋駄天太助さんをフォローしませんか?

ハンドル名
韋駄天太助さん
ブログタイトル
経済的自由を実践する男のブログ
フォロー
経済的自由を実践する男のブログ

韋駄天太助さんの新着記事

1件〜30件

  • インドへの投資に危険な「NEXT NOTES インドNifty・ダブル・ブルETN」が実は低コスト!?

    インド株指数はコロナショックでの落ち込みは大きくSENSEX指数で30000ポイント割れまで下げましたが、その後はほぼ右肩上がりで力強く上昇して現在は底値から培の60000ポイントを越えて来ました。 コロナショック前の高値が40000ポイント程度なので、インド株が他国のパフォーマンスを凌駕する強さを見せていることがわかります。 以前にも書きましたが、そんなインド株に投資したくても日本からは手段が限られ高コストになりがちです。 アクティブ投信を避けてコストを抑えつつオーソドックスに投資する手段はほぼ2つに限られます。 〇米国ETFの「ウィズダムツリー インド株収益ファンド(EPI..

  • 金融庁が金融所得一体課税の最優先としてデリバティブとの通算通算を要望も時価評価とセット!?

    金融庁が令和4年度の税制改正要望項目として一丁目一番地で「⾦融所得課税の⼀体化」(⾦融商品に係る損益通算範囲の拡⼤)を挙げています。 預貯金まで含めることを視野に入れるものの簡単には通らないので、まずはデリバティブ取引を損益通算対象に加えることを要望しています。 更には暗号資産を含むデリバティブ取引全体が直ぐに加えられることも通らないので、まずは「有価証券市場デリバティブ」を先出しで追加して、執行面の課題を踏まえ段階的に拡大を検討としています。 また訳のわからん用語が使われていますが、「有価証券市場デリバティブ」とは何ぞや? 「有価証券」とは、FX・商品・暗号資産を含まない「上場株..

  • SBIホールディングスによる新生銀行TOBでSBI証券とマネックス証券への影響は?

    SBIホールディングス(以下「SBIHD」)が新生銀行にTOBを仕掛けましたが、子会社であるSBI証券や新生銀行が業務提携しているマネックス証券との関係にはどのような影響を与えるでしょうか? SBIHDが9月9日付けで公開買付に関する超長文のプレスリリースを出しているので、そこから読み解きましょう。 【目的】 �@新生銀行を連結子会社として両グループ間の事業提携関係を構築・強化 �A役員の全部又は一部を変更し、最適な役員体制の実現を可能とする議決権を確保 【経緯】 2019年8月に新生銀行との資本業務提携を検討開始し、9月に新生銀行社長に対して子会社化してSBIHDの中核企業と..

  • クレカで投信積立の本命は0.5%還元のSBI証券ではなくマネックスとauカブコム!?

    前回のエントリーとも絡めて書きます。 SBI証券が楽天対抗でクレカによる投信積立サービスを始めましたが、楽天カード1%還元に対して0.5%還元と劣ります。 現金なら確実に0%還元なのでSBI証券で現状積立しているか、する予定だった人には利用する価値があると思います。 一方、マネックス証券もアプラス社と組んでマネックスカードを発行して今後投資積立サービスも提供予定となっています。 自社ブランドを冠した専用カードで通常1.0%還元と頑張っているので、投信積立にも1.0%還元適用が大いに期待されます。 更には、auカブコム証券の石月社長がクレカ積立について問われて、やらなきゃ駄目で..

  • auじぶん銀行の「auまとめて金利優遇」で金利0.2%!その敷居は高くない!?

    auじぶん銀行が9月1日から普通預金金利年0.20%の「auまとめて金利優遇」を開始します! 楽天銀行がマネーブリッジで0.1%の金利を設定していますが、その倍なので預金先をauじぶんに変えて条件を満たせば利子も倍になります。 年間100万円なら税引前の利子で楽天1千円、auじぶん2千円 年間1000万円なら税引前の利子で楽天1万円、auじぶん2万円と差は大きくそれなりにインパクトはあります。 名前から類推できる通りauのサービスに纏めて利用しないと条件を満たさないのですが、auの回線契約も必要なく敷居はそれ程高くありません。(感じ方は人それぞれでしょうが) また、キャンペーンで..

  • 楽天モバイルの1回線目1GB無料という価格破壊は永続するのか?鍵は仮想化技術の輸出!?

    税抜2980円の使い放題で始まった楽天モバイルはドコモによる類似サービスのahamo対抗により段階性料金を導入しました。 モバイル界の一応キングに同料金まで合わせられたら影響は大きく、楽天はMVNOが主戦とする低料金層も攻めて生き残りを図るしかありません。 毎月のデータ利用量により段階的に料金が変わり1GB以下なら税抜980円で設定しましたが、サプライズは1回線目に限り0円としたこと。 月1GB以内でも無料通話の楽天Linkは使い放題なので、自分名義であれば国民は無料電話付きのモバイル回線を1つ持てることになりました。 キャリアが月3千円前後で競争してくれたら我関せずと商売できたM..

  • 東京五輪は若手女性の活躍と噛みつき足を引っ張る高齢男性という日本の悲しい縮図!?

    東京五輪が閉幕しましたが、日本の金メダル数は27個で米中に次ぐ三位で総メダル数は58個でした。 57年前の日出ずる処の五輪では日本の金が16個で総メダル数は29個でした。 「日沈む処」の金メダル27個の男女別内訳は男子12、女子14、混合(卓球)1でした。 では、57年前の東京五輪ではどうだったのでしょう? 「日出ずる処」で16個の金メダルのうち女子はバレーボールで1つ獲得!他には体操団体女子が銅メダル! 女子比率は金でたったの1/16、全体でも2/29という圧倒的な男社会でした、 オリンピックでの女子競技が拡大し続けて2021年東京五輪では参加アスリートの49%が女性を占める..

  • マーケットスピードの日経テレコン21でPDFを開いて日経記事の写真やグラフを見たい!

    楽天証券マーケットスピードの日経テレコン21で当日含む3日分の日経新聞朝夕刊を閲覧できることはご存じの方が多いと思います。 ありがたいサービスなのですが、いつ頃からだったか記憶が定かではありませんがフォントが小さくなって記事を読みにくくなりました。 日経テレコン21のページに関してはマーケットスピードの環境設定でフォントサイズを変更できません。(少なくとも私はやり方を知らない) 字が小さくて耐えられない程読みにくいのでワードに記事を丸々貼り付けて好みのフォントサイズで見るようになりました。 また、これとは別にいつ頃だったか定かではありませんが記事毎に添付されている紙面をPDF化され..

  • 中国の学習塾規制で教育銘柄総崩れも国の政策として方向性は正しい!?

    先週の香港市場では中国共産党と国府院による学習塾への規制強化策を受けて関連銘柄は半減以下に下げるケースがありました。 これは一面的には資本主義に反する中国政策リスクではあると思いますが、別の面から見れば長期的に国力を維持可能な中国の強みと言えるのかも知れません!? ・小中学生を対象とした学習塾に対して、新規開業の認可を認めず既存の学習塾は非営利団体として登記。(株式上場による資金調達を禁止) ・学費も政府が基準額を示して管理。 ・高校生向けの学習塾は新規開校を認めないものの、それ以外は「今回の規制策を参照に規定を執行する」に少し緩める。 学習塾のみならず過剰な宿題も規制します..

  • 「日出ずる処」から57年後の東京五輪と「日没する処」からの脱却!?

    東京五輪が始まりましたが、開催の賛否や無観客の是非を含めて様々な意見があると思います。 何が正解かは総理大臣や東京都知事にもわからないし、「多様性」を強調するなら異を唱えられない空気を醸成し「全会一致」の思考停止を無理強いして物事を決める日本的なダメさからもそろそろ卒業する必要があるのかも知れません。(特に高齢な程) 開会式は「時々ながら見」だったので全体の感想は控えますが、印象に残ったのは橋本組織委員会会長とバッハIOC会長のスピーチですかね!? 内容ではなく2人で予定9分を11分もオーバーするだらだらスピーチに・・。 失言で失脚した前会長さんに「だから女は話が長い」と言われそう..

  • マネックス証券の米国株定期買付サービスが1万件を突破!?ETF10銘柄無料キャンペーンで追撃!

    マネックス証券が米国株サービスで攻めています! 6月6日から開始した米国株の定期買付サービスが開始1カ月で1万件の契約数を突破したそうです。 へー、凄いね!? いや、凄いのかどうかはよくわかりません。 そう言われると1万人以上が毎月買付の設定をしたようなイメージを持ちますが、定期買付サービスには2種類あって配当金再投資の設定も含みます。 例えば、マネックスの米国株で個別株を1銘柄だけ保有していて配当金再投資の設定をすれば契約数にカウントされます。(まあ文句を付ける訳じゃないけど!?) 更には未保有の銘柄にも事前設定が可能なので、将来的にもしかしたら買うかも知れない銘柄を配当..

  • インタラクティブ・ブローカーズ証券(IB証券)がアノ口座維持手数料を廃止して無料化?

    インタラクティブ・ブローカーズ証券(以下はIB証券と略記)が7月1日から口座維持手数料を廃止したみたいですね。 日本語版のホームページで確認する限りはまだ維持手数料の記述は残っていますが既存顧客には公式に通知されているようです。 米国では維持手数料どころか約定手数料も無料のロビンフッドが躍進しているし、維持手数料という存在が時代に合ってないし競争上不利になると判断して廃止したようです。 私も随分以前にIB証券の開設を検討したことはありますが、この口座維持手数料が最大のネックとなって開設には至りませんでした。 この手数料さえ存在しなければ間違いなく開設して「いました」。 口座維..

  • マイクロソフト帝国「Windows11」の苦渋(2)!アップルとは敵対もグーグルとは殴り合いつつ共闘!?

    マイクロソフトにとってWindows11は諸刃の剣でしょう。 集金で楽して儲けようと単純にOSを太らせ重くしてPCの高性能を要求し期限を切ってユーザーに買い替えを無理強いするような以前の殿様ビジネスモデルに回帰するつもりならあまりにも愚かだと思います。 以前よりもWindowsからMac/Chromebook/Linuxへの乗り換えは敷居が低くなっています。 より高価格帯のMacは別にして、現状でもWindowsに拘らずとも安いChromebookやWin11が動かない現PCへ無料でインストールすればサクサク動くLinuxで充分な人はWindowsユーザの数十%を占めると思います。 ..

  • マイクロソフト帝国「Windows11」の苦渋(1)!最後発言撤回して「ウィンテル」集金モデル復活で儲けたい!?

    マイクロソフトがWindows11を発表しました。 多くの人は目が点、寝耳に水、開いた口が塞がらない(?)という発表だったと思いますが、私もその1人。 Windows10をリリースする時点でCEOや広報の発言でなくても開発に携わった内部者が公のカンファレンスで「最後のバージョンのWindows」になると述べたのは事実。 この発言を元にメディアが世界中にWindows10以降のバージョンアップはなく全てアップデートで対応されると広く伝えたのだから、正式な社の見解や発言ではないのなら否定して訂正したはず。 当時はWindows10で打ち止めが経営陣を含めたマイクロソフトの統一意思だ..

  • 故障してもThinkpad再生計画(2)!ローカルアカウントでもライセンス再認証と再購入を回避!?

    さて、素性のわからない中古マザーボードに交換して電源オン後に画面真っ暗で動かなくなる不具合は収まったことは確認できましたがWindowsはまだ起動していません。 次の関門はマザボ交換によりPC構成が変わったのでマイクロソフトが以前と同一PCと認識できないからWindowsのライセンスを外してくれて再認証するプロセスが必要になることです。 以前なら多少の面倒はあっても電話でマイクロソフトのオペレーターと話して経緯を説明すれば手動による再認証をして貰えたようです。 しかしながら、Windows10(の途中?)から仕組みが変わってザックリ言えば マイクロソフトアカウントでログインしている..

  • 故障してもThinkpad再生計画(1)!マザーボードを自力交換すれば苦行だが安上がり!?

    メインのThinkpadが故障した話の続きですが、買い替えも視野にメーカーも限定せず新製品を見てみたけどあまり惹かれる製品もなく、そもそも今はパソコンが高いわ! コロナ禍での在宅リモートワークや娯楽での需要急増と半導体供給不足や資源価格の高騰による製造原価の上昇により今買うと天井高値掴みの可能性もある。(株の話かよ!) ということで、なるべく安くマザー(システム)ボードを自力で交換して直す方向で考えました。 私がThinkpadを長く使う理由の 第1は独自のトラックポイント(通称赤ポチ)を含むキーボードの使いやすさ、 第2はノングレア[非光沢]液晶ですが(これはThinkpadに..

  • auカブコム証券が一部値上げを含む手数料大改定を断行!次は排他的な入出金の改善マスト!

    auカブコム証券が7月19日から株式手数料を大幅改定すると発表しました。 一言でいうと、従来の独自料金体系は一旦ゴミ箱に捨てて新たな料金体系はほぼほぼSBI証券と楽天証券に横並びの料金体系に合わせます。 結果大幅値下げとなる部分もあるし、新設される一日定額手数料ではSBI楽天同様に約定金額100万円までは無料となる。 しかしながら、従来無料としていた信用取引手数料は楽天SBIに合わせたので再有料化で値上げとなるものの高めに設定していた金利はSBI楽天水準まで下げるので許してね。 ワンショットの約定金額100万円以上は高いまま据え置きだったりと細かい部分で差異や優劣はありますが、わか..

  • パソコンが壊れた(壊した)ので自力修理するか?買い替えかるか?

    メインでかれこれ8年程使っているThinkpadが壊れ(壊し)ました。 HDDやSSDはいくつか壊れても交換して使ってきたし、その他にはファンが轟音を立てたことはあったが部品を買う前にファンを掃除して油を差したら元の状態に戻ったのでゼロ円で済んだ。 性能的には高くも多くも望んでないし必要ともしていないので、数世代前のCorei5で今でも充分使えるので壊れない限り買い替える気は起きなかった。 でも、今回ばかりは駄目そう・・orz。 伏線は1年少し前にWin10をクリーンインストールする際に起動方法をBIOS(Legacy)からUEFIに変更したこと。 変更は上手く行ったのだが、何故..

  • マネックスの米国株定期買付サービスは為替無料とETF買付応援と組み合わせれば無敵だが?

    マネックス証券が6月上旬より米国株取引における定期買付サービス(配当金再投資・毎月買付)の開始を発表しました。 詳細はまだ明らかではありませんが、対象はETF含む取扱銘柄全てで、 配当金再投資サービス:配当金が出た際にその金額を上限に買付可能な最大株数を自動で注文 定期買付サービス(毎月買付):指定した日付(ボーナス月も可)に設定金額を上限に指定銘柄の買付を自動で注文 が可能となります。 便利になるのは良いことですが、投資信託とは異なり定期買付はもちろんのこと配当金再投資であってもその注文に対して取引手数料が掛かります。 また、定期買付サービスなら通常は為替手数料(片道25..

  • 楽天証券600万口座突破で首位奪取間近!2強時代到来もSBI追随姿勢に変化あり!?

    楽天証券が5月19日に600万口座到達をプレスリリースしました。 SBI証券は3月22日に600万口座を発表しているので約2カ月遅れでの到達になります。 しかしながら、SBI証券の500万口座達成は2020年2月で楽天証券は同12月なので10カ月遅れなのでペースアップ。 別の観点で見ると、500万口座から更に100万口座増やすまでに要した期間はSBI証券の1年1カ月に対して楽天証券がたったの5カ月です。 楽天の猛追ぶりがわかるし、このペースが続くと仮定すれば700万口座達成は楽天証券が追い抜いてSBI証券より6カ月も早く達成することになりますが? 以前のエントリーでも書きまし..

  • セルインメイ?ダウが35000一瞬超えもインフレ懸念で軟調!日経はセルインフェブ!?

    NYダウは年明けからほぼ右肩上がりで1月下旬に30000近辺まで下げた後は4月中旬に34000に達して、5月上旬まで横ばい推移した後にまだ急加速して5月10日には場中で35091の高値に到達してしまいました。 その後は米4月CPIが4.2%に達したことが判明してインフレ懸念から34000を割れる展開となり今は少し持ち直したところ。 5月10日の35000が山の頂上に見えなくもないですが、これが所謂セルインメイでしょうか? ところで、ダウが3万台でイケイケ上昇しているのが30数年前の日経平均3万円台とダブって見えるのは私だけですかね? ドルと円の違いはあるしPERも当時の日経平均..

  • マネックスカードは投信積立のみならず普段使いでも1%還元でなかなか良さそう!?

    マネックス証券は投信積立のクレカ決済によるポイント付与サービスを始めることを公表していましたが、「マネックスカード」の申込受付を5月19日から始めるようです。 発行主体は業務提携関係にある新生銀行グループのアプラスです。 マネックスは3つのポイントをアピールしています。 ●初年度年会費無料(積立により次年度以降の550円も実質無料?) 初年度無料はどこでもやっているのであまりアピールにもならないとは思いますが、ポイントは実質永年年会費無料になるかも知れないことでしょう。 当然このカードを申し込む人は第一に投信積立のポイント還元を受けることが目的であり、年1回の利用を気にするこ..

  • SBI証券が手数料完全無料化布石で25歳以下実質0円に!背景に口座数で猛追する楽天への焦り?

    SBI証券が「600万口座口座達成記念」として「20-25歳国内現物手数料実質0円プログラム」を4月20日から開始したので、25歳以下の成人は実質無料で国内現物株を取り引き出来るようになりました。 キャンペーンではなくプログラムとしていますが、予告なく変更又は中止となる場合があるとは注記しているものの期限を明記している訳ではありません。 日経新聞では「顧客層を段階的に拡げて2022年には手数料完全無料化を目指す方針」と報じられているので、プログラムが終了することはなく完全無料化への布石と見て良さそうです。 第一段階としては、手数料減収となる影響も小さく掴めば今後何十年とお金を落として..

  • くりっく株365に延期されていた金・原油ETFが近日上場!?

    岡三オンライン証券のページをたまたま見ていたらこんな情報を見つけました。 くりっく株365で、金や原油のETFが取引できるようになります! 近日取引開始予定! https://www.okasan-online.co.jp/kabu365/gold_oil_etf/ くりっく株365での金・原油ETF取扱い自体は古いニュースなので目新しくもないのですが、ポイントは「近日取扱開始予定」? 私が確認した限りではくりっく株365本家の公式ページにこのような情報はありません。 昨年2月10日に金・原油ETFが10月下旬に上場予定と発表されて、コロナ禍によるマーケットメーカーのシ..

  • 楽天証券の口座開設急増でまさかのSBI抜き業界No.1も射程?楽天モバイル効果!?

    楽天証券は3月の月間口座開設数が25万を初めて超えたと発表しました。 2021年1月から3月に楽天証券で口座を開設した人の68%が30代以下、45%が女性の方、75%が投資初心者だそうです。 さて、問題です。 楽天証券がこのタイミングでこの客層で大きく顧客数を伸ばしているのは何故でしょう? コロナ禍の巣ごもり効果、日経平均3万円越え、楽天ポイントでの投資や還元・・。 どれも口座数増に寄与していると思いますが、どれもピンと来ません。 私も答えを知っている訳ではないのですが、見事に同期して思い当たる節が1つありました! 楽天モバイルの契約数推移を見てみましょう。 昨年1..

  • エマージングマーケット指数における韓国・台湾の高構成比がコロナ後にはフォローの風!?

    新興国全体を表す代表的な株価指数にMSCIエマージングマーケット指数がありますが、国別構成比では韓国と台湾の比率が高いです。 指数そのものではないので正確ではありませんが、eMAXIS Slim新興国株式インデックスの月次レポート(2月26日現在)で確認すると台湾13.4%と韓国12.9%の両者で指数の1/4以上を占めています。 私は新興国株価指数における台韓構成比の高さを好みませんでした。 そもそも韓国と台湾を新興国と言われても違和感がありますが、先進国と新興国のカテゴリーに分けると先進国には足らず新興国に括られる。 (お隣の先進国はハンコとファックスが今も大好きで世界的にもIT..

  • 百度が香港に重複上場で中国IT大手3社揃い踏み!米国制裁が香港市場を強くし利する!?

    米ナスダック市場に上場する中国本土のネット検索最大手である百度(バイドゥ)が香港に重複上場を検討と伝えられていましたが、香港取引所が上場を承認しました。(却下する訳がないのですけど) 上場による調達資金をAIや自動運転への投資に充てるとしていますが、重複上場の最大目的は米国の制裁により米国市場から締め出される若しくは投資しにくくなるリスクを避けるためであることは明らかです。 一時は百度がナスダック上場廃止を検討とも伝えられていました。 百度がナスダックに上場したのが2005年ですからもう15年以上米国市場で取引されて来た訳です。 アリババのナスダック上場が2014年で香港重複上..

  • SBI証券が楽天対抗で低コストファンド26銘柄の投信マイレージ付与率を4月から引き上げ!

    SBI証券が低コストファンド26銘柄の投信マイレージ付与率を4月から引き上げると発表しました。 現行で0.01%から0.03%の付与率を最大0.02%引き上げて信託報酬の販売会社取り分をほぼ全てポイント還元することになるようです。 26銘柄にはeMAXIS Slimの6本、ニッセイの3本、SBIの雪だるま3本とバンガード1本、たわら2本、楽天バンガード8本等が含まれます。 (銘柄や付与率の詳細はリンクのPDFを参照下さい↓) https://search.sbisec.co.jp/v2/popwin/info/home/irpress/prestory210315_011500.p..

  • MAXISナスダック100上場投信は信託報酬税抜0.2%で東証版QQQとなれるか?

    三菱UFJ国際投信の 「MAXIS米国株式(S&P500)上場投信(為替ヘッジあり)(2630)」、 「MAXISナスダック100上場投信(2631)」、 「MAXISナスダック100上場投信(為替ヘッジあり)(2632)」 が2月25日に東証に上場しました。 為替ヘッジありのS&P500連動は既に上場している為替ヘッジなし版(2558)と同信託報酬で年率0.0858%(税抜 年率0.078%)です。 新設のNASDAQ100連動はなんと信託報酬年率0.22%(税抜 年率0.20%)で国内最安となります。 投信版のeMAXIS NASDAQ100インデックスは1月29..

  • くりっく株365で建玉を似非長期運用するなら手動ロールオーバーの期限が迫る!

    私が定期的に推しているくりっく株365ですが、提供条件の変更により「決済期限のない」現行商品の上場廃止に伴う「決済期限」が迫っています。 日経225は3月11日(木)で海外指数は3月18日(木)が最終取引日になります。 代わりに1年に1度のリセット付き商品が上場していますが、これらは21年12月に最終決済を迎えるため、以降は建玉を維持する場合年1回の乗り換えが必要になります。 くりっく株365の利点の1つは金利コストが安いので長期で建玉を保持できることでした。 店頭CFDなら金利に2-3%を業者の取り分として上乗せするので長期保有には向きません。 くりっく株365の日経225..

カテゴリー一覧
商用