searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ima*kocoのmakikoさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ima*koco*
ブログURL
http://imakoco.jugem.jp/
ブログ紹介文
手織り、手紡ぎ、草木染め、こぎん刺し、刺し子、編み物....手の中にいつも糸がある暮らし。
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2008/01/28

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ima*kocoのmakikoさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ima*kocoのmakikoさん
ブログタイトル
ima*koco*
更新頻度
集計中
読者になる
ima*koco*

ima*kocoのmakikoさんの新着記事

1件〜30件

  • 海とクラゲと海藻と

    今日は満月。今朝は、ド干潮になる前に入水いたしました。波とたわむれ海藻まみれ。流れなのかなんなのか、とにかく今の時期流れ着く海藻の量がすごいのだ。あとはクラゲもフワフワと...。今日の朝は、オンショアでメタリックな水面に完全貸切でたった一人

  • 手織りのストール/アイリッシュリネン

    アイリッシュリネンでストール織りました。いちおう試作品です。仕上がりは、やわらかくて、涼しくて、軽くて心地よいです。さっそく最高気温が30℃(!) の日に、首の日焼け予防にと首に巻いて外出してみました。首の周りが汗で蒸れることなく、暑くなり

  • 『 祝 婚 歌 』

    吉野 弘さんが作られた『 祝 婚 歌 』これから大切な人と生きてゆくと決めたあなたへ、これからも大切な人と生きてゆくであろうあなた(わたし)へ、これから大切な人と出会うであろうあなたにも、時々、読み返したい素敵な歌。------------

  • 紫陽花の帯留め

    次男がくれた本物のアジサイを帯留め代わりにした日。とても可愛らしく、次男の想いも嬉しく時を閉じ込めるべく、その紫陽花を押し花にしました。

  • ネペンテス

    とりあえず織り終えたストールの房処理終わり。目はしょぼしょぼ、首肩はコリコリ。写真は今日も元気なネペンテス。ネペンテスは、ギリシャ語で「憂い、悲しみを消す」の意味があるそう。わたしの 目肩首の疲れも消してくれないかぁ〜くれないよねぇ〜袋の色

  • パンのカケラ

    パンのかけらは喉に刺さると結構痛いね。本日の教訓。大笑いしながらトーストを食べないこと!

  • えんぴつ

    もうこれ以上は持てない!削れない!ってところまで鉛筆を使い切る子どもたち。ここまで使ってもらえたら、鉛筆も、鉛筆冥利につきるってもんですな(笑)たまる一方。捨てるに捨てられない、かわいい存在。

  • ドアのない部屋と猫のおかげで早く終わる作業

    リネンのストールはじめます。同じものは織りません(織れません)。すべて一点ものを作ります。織りの部屋にはドアがないから、糸をかけ始めたら最後までやり通すべし。さもないと猫の餌食になるであろう。出かける前に早く通し終えねば!笑

  • アルミパイプで作るヒンメリ

    アルミパイプでヒンメリ作った!ストローでもできるぜよ。

  • サーファー友達への贈り物

    アリョさんが木に人魚の絵を描いた。パイログラフィ(木を焦がして絵を描く技術)。ヘンプとターコイズのストラップは私が編み編み。海と人魚が大好きなサーファー友達へのプレゼントに2人でコラボして作ったの。彼女が好きなサーフポイントの浜で拾った貝殻

  • 燕の巣

    雨が上がったら、待っていましたとばかりに鳥たちがさえずり出した。学校で長男が座っている席からは、燕の巣が見える。「可愛い菱形の口が4つ見えるんだよ!生まれたんだよ!4羽!とっても元気にないてる。そして、お母さんかお父さんか分からないけど、す

  • 焼きたてマフィン

    所用こなして、一息する間もなく夕食の準備、の前の焼き焼き。忙しく作るとスイートになりすぎる。。。

  • こぎん刺しの小さなブローチ

    こぎん刺しのブローチできたの。青森の麻布に、綿の糸。藍色の糸は、本藍染の糸。

  • ブライダルベール

    昼に咲いて夜になると花が閉じるブライダルベール。本日は、なんと4時には営業終了とな。いつもより閉じるの早くないですかー?(笑)似るのかな 育ての主に 植物も。ぶはははは。

  • ラベンダー織り

    ラベンダーを織りました。ラベンダーで織りました。部屋中が、とてもよい香りです。

  • 朝4時の海。

    今朝も、4時起き。宮城は、4時はもう明るいのに、5時台のラジオに出ていた宮古島の方のお話ではまだ真っ暗なのだとか。そういえば、宮崎に行った時にも、朝がやってくるのが遅くて戸惑ったなぁ。一年前の同じ時期に、朝4時の海で撮ってもらった写真。海に

  • ことばのちから

    子どもと実践していること。何かを選択するとき「これでいいや」じゃなくて「これがいいな」って選ぶこと。「これでいい」と「これがいい」似ているようで全然違う。これでいいや、っていい続けたり、そういう選択ばかりしていると、いつまでも自分自身と向き

  • 海苔うどーん!

    町内のカフェにて。海苔たっぷりうどん。海苔にうどんが溺れてる〜その名も「海苔うどん」その何偽りなし。美味しくて、気がつけばつゆまで飲み干してた!遠方からこれだけを食べにくるというひとがいるというのも頷けます。

  • ぐーぐー

    今日の読書は、ラ・フォンテーヌ寓話。

  • 流木のプランツハンギングとコウモリラン

    2ヶ月ほど前、こうもりらん(ビカクシダ)をこんな風に桐の焼き板に着生させたのだけれど、元気に育ってくれていたのだけれど...う〜ん、カビっぽい感じ?の雰囲気が出て来て、すこし苦し気に見えたので鉢に仕立て直しました。お水のタイミング?日当り?

  • バナナのマフィン

    今日のおやつ。混ぜて焼くだけ〜のかんたん手抜き系。でも素材にはこだわってます。いいバナナが手に入ったので豆乳バナナマフィン。菜種油は胸焼けするような気がするので、グレープシードオイルに。

  • 鉢を変えてみるといつものグリーンの印象が変わる

    ソング・オブ・インディアとリプサリスを植え替えた。これは植木鉢じゃなかったけど、植物に合いそうだったから底にドリルで(苦労して、笑)穴を開けて植木鉢にした。鉢で植物の印象が全く変わる。鉢は人で言うお洋服みたいなものだね。

  • お菓子の型に多肉を寄せ植え

    どうしても、私と相性が合わなくて、使用されることなく ずっと棚の中で眠っていたシフォンケーキの型を引っ張り出した!そして、多肉の寄せ植えしました。

  • 手織りのカーテン

    機から下ろしたばかりの手織りのカーテン。これから水に通します。光りと風が気持ちのよい日。水に通すまではレース部分が出来ているのか不安なのですが...ちゃんとレース模様が浮き立っていてよかった^_^ レース織りを水に通す作業は、テストの答え合

  • 黒法師と千代田の松

    太陽の光が大好きな黒法師なのに、お店の片隅でしょんぼりしていたから、家に連れて帰って植え替えて少しずつ太陽の光にあててあげたら、1ヶ月でこんなに元気になりましたよ〜。子どものころお花を絵を描くとき、茎をながーく書いて、てっぺんにお花を一つち

  • バランス

    オフショア(山から海に向かって吹く風)は、波の背中にかかる虹がきれい。眼球に波しぶきが直撃してくる、笑っちゃうくらいの爆風だった海からの、織り作業。広く遠くを見る海の世界から、狭く近い視界の織りの世界へ。

  • 猫のミーちゃん

    猫のミーちゃんが我が家にきてから、ちょうど一年経ちました。次男のことがとっても大好きなミーちゃん。こうして改めて写真を見てみると、家にやって来た瞬間から2人はすでに仲良しだったんだなぁ^_^ミーちゃんは、サーファーのお友達が街中で保護して、

  • ラベンダー

    今日の庭の収穫。ハサミは使わず指先で収穫したから手がずっといい香り^_^

  • 木綿の着物

    格子の鼻緒に赤い前坪の草履。木綿の着物が気持ちよい季節になりました。

カテゴリー一覧
商用