ハンドル名
ゆーさんさん
ブログタイトル
フロン代替、水冷媒のエアコンを創る
ブログURL
https://blogs.yahoo.co.jp/challengeyu/
ブログ紹介文
フロンの代わりに水を冷媒としたエアコンを開発しています。 その中心技術、原理を公開しています。
自由文
フロンの代わりに水を冷媒としたエアコンができて、  水を使用するためオゾン層破壊も環境汚染もなく、 その上非常に効率が良くて電気代が扇風機並みになり、 電力消費が少なくなりCO2減少による地球温暖化防止にも 貢献する地球に優しい「水エアコン」ができたらいいと思いませんか? このブログは、私が圧縮機を開発して行った10年間の記録です。
更新頻度(1年)

167回 / 168日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2008/01/24

ゆーさんさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 05/26 05/25 05/24 05/23 05/22 05/21 全参加数
総合ランキング(IN) 21,499位 20,720位 20,899位 20,921位 20,994位 21,008位 21,022位 961,294サイト
INポイント 10 20 10 10 10 10 10 80/週
OUTポイント 10 20 10 10 20 10 0 80/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
科学ブログ 23位 20位 17位 19位 19位 17位 16位 2,233サイト
技術・工学 3位 2位 3位 3位 3位 3位 3位 243サイト
今日 05/26 05/25 05/24 05/23 05/22 05/21 全参加数
総合ランキング(OUT) 45,316位 47,518位 47,546位 47,846位 47,909位 50,546位 50,869位 961,294サイト
INポイント 10 20 10 10 10 10 10 80/週
OUTポイント 10 20 10 10 20 10 0 80/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
科学ブログ 24位 26位 25位 29位 27位 33位 28位 2,233サイト
技術・工学 4位 3位 4位 4位 4位 3位 3位 243サイト
今日 05/26 05/25 05/24 05/23 05/22 05/21 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 961,294サイト
INポイント 10 20 10 10 10 10 10 80/週
OUTポイント 10 20 10 10 20 10 0 80/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
科学ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,233サイト
技術・工学 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 243サイト

ゆーさんさんのブログ記事

  • 動圧加速3 回転流

    2008/12/7初版、2008/12/14修正01   ここでは水蒸気圧縮機内の「新ターボインペラ」によって、下方部分の      水蒸気分子が回転流になって流れて行く様子を解説します。               図1 図の球体群は内包...

  • 動圧加速2 粘性流

    2008/12/5初版、2008/12/09修正01 前回 に引き続いてここでは、分子が移動し流れが出来る原理の基本的な部分を 「水蒸気圧縮機」に当てはめて解説します。               図1 気体分子が流れてゆくには左図の様に、...

  • 動圧加速1 概説

    2008/12/3初版、 前回までの「平行回転流」では水蒸気分子のインペラの回転初期や「上方への流れの無い状態」を解説しました。 今回からは「上方への分子の流れ」の様子を解析してゆきます。               図1 「平行回転流」の...

  • 水蒸気圧縮機の原理2 全体の流れ

    初版2009/4/29 この新ターボインペラを使った水蒸気圧縮機を理解するには、まず全体の水蒸気の流れを概念的にイメージしておく必要があるので、今回は3DCGによる「分子の流れ」を「特定エリア」の概念を踏まえながら説明したいと思います。 こ...

  • 水蒸気圧縮機の原理1

    初版2009/4/28     今回からシリーズで「水エアコン」を実現させるための   「水蒸気圧縮機」の原理について解説してゆきたいと思います。 基本的な構造は図1の様になり、中央に「新ターボインペラ」を配置し容器内に水だけを入れた状態を...

  • 新感覚?図面アート(^_^;)

    図 面 を ア ー ト 、、、にしてみました。・・・・・・無理か?(笑)                                    1                                    2          ...

  • 06-動圧加速する条件-4 コリオリの力

    2008/6/3初版2008/10/20修正02 前回 は、回転流の軌道を分子が加速してゆく「周回方向の動き」について書きましたが、その軌道の中を流れる分子の     「軸方向の動き」の変化はどうなるのでしょうか? この球面上を移動する動き...

  • 06-動圧加速する条件-3 通過流路

    2008/6/1初版、2008/12/26修正03       水蒸気分子が渦を巻いて加速してゆく       そのためにはどういう条件が必要なのでしょうか?      ここでは、それを「分子の流れ」で見てみたいと思います。  図1 分子を...

  • 06-動圧加速する条件-2 回転流

    2008/4/24初版、2008/12/25修正03       前回では、水蒸気を圧縮するための理想的な方式として、         「回転流」にする必要があると書きましたが、    分子を回転流にすることに、どういう意味があるのでしょう...

  • 06-動圧加速する条件-1

    2008/4/22初版、2008/09/17修正02   では動圧を発生させるにはどうすればよいのでしょう?         【気体分子運動13 静圧と動圧】      で、動圧と静圧の違いを説明しましたが「水蒸気」を圧縮するためには   ...

  • 05-水蒸気圧縮の壁-4 まとめ

    2007/9/27初版、2009/2/9修正04 前回までは、水蒸気を圧縮するための代表的な方式として「ピストン式」と「ターボ式」について解説しました。そしてそのどちらもが、それぞれに不具合があり「効果」はあっても「効率」は非常に悪い事を解...

  • 05-水蒸気圧縮の壁-3 吸収式冷凍機

    2008/7/18初版、2009/1/25修正03     現在、水を冷媒として唯一商業ベースで実用化されているのが、         「吸収式冷凍機」と呼ばれる冷凍サイクルです。     今回は、この吸収式冷凍機の仕組みと問題点について考...

  • 05-水蒸気圧縮の壁-2 ターボ式

    2008/3/24初版、2009/8/6修正04          従来型ターボインペラ                         新開発ターボインペラ      上の図は、従来型ターボインペラ(左)と新開発ターボインペラ(右)との気...

  • 05-水蒸気圧縮の壁-1 容積式

    2008/3/18初版、2008/10/12修正02  容積式圧縮機は、なぜ水蒸気を効率よく圧縮できないのか?        今回はその原因について書いてみたいと思います。      上の図は、ピストン式の容積圧縮機を使って水冷媒の冷却サイ...

  • 04-水蒸気の性質-3 水蒸気の圧縮

    2008/7/3初版、2009/2/05修正03    水蒸気を圧縮する時の分子の状態を考えてみました。      多くの天才的な科学者が気体の状態を理解するために、「体積」「圧力」「温度」などの概念を      定義し、いろいろな法則を発...

  • 04-水蒸気の性質-2 温度と密度

    2008/3/7初版、2009/2/04修正02       水蒸気を圧縮するとはどういうことか?   温度と密度の関係を分子レベルで、概念的に説明したいと思います。    下の図は密閉された容器の中に上段は「フロン系冷媒」下の段は「水」を...

  • 04-水蒸気の性質-1 蒸発と凝縮

    2008/2/23初版、2009/2/3修正02    蒸発と凝縮・・・・日常よく経験することではあっても、    機械ではどのように利用されているのでしょう???  今回は具体例として「蒸発」「凝縮」の作用を利用して、人工的に熱移動を行う...

  • 03-水エアコンの仕組み-3

    2008/2/22初版、2008/09/21修正01     水エアコンの冷却サイクルのフローシートCGです。         真ん中の「!」の所は水蒸気の圧縮機になります。 【水エアコンの仕組み-1】 【水エアコンの仕組み-2】 と比較し...

  • 03-水エアコンの仕組み-2

    2008/2/21初版     「小さな台風」を人工的に作り出すための各部品の働きです。        使用する冷媒は「水」だけなので、    地球温暖化や環境汚染の心配がまったくありません        従来のエアコンと比べ部品点数ははる...

  • 03-水エアコンの仕組み-1

    2007/9/21初版、2008/09/19修正01     水エアコンは自然の冷却サイクルを真似ています。 水エアコンは、このケース内で「小さな台風」を作っているのと同じなのです。 大自然の熱の移動の仕組とそれを人工的に再現するための仕組...

  • 02-最適のエアコンとは?

    2008/2/14初版、2009/3/26修正02   人にとって最適のエアコンとはどのようなものでしょう? 現在のエアコンの冷房では、入室したときは涼しくても長時間 居ると冷え性になったり、乾燥しすぎで喉や唇が乾いたり、 皮膚が、かさかさ...

  • 01-水エアコンとは?

    2008/2/11初版、2009/1/27修正01         自然冷媒「水」を使ったエアコン        その原理は地球環境の温度調節と同じです 私たちはこの宇宙で地球という保育器にも似た、生物が住むのに最適な大変環境条件の良い惑星...

  • 25 水エアコン開発の系譜

    2008/2/19初版     現在までの水エアコン開発の状況をまとめてみました。      実際の実験装置です。       試作インペラ1号機        試作インペラ2号機               主な出来事  1998年4月....

  • 24 究極の羽根の形はこれだ!!!!

    2007/10/10初版  究極の羽根の形はこれだ!!!!と、吠えてみました。  実は、双曲線を3次元に展開して行くうちに自然に出来上がった形なのです。2002年12月に描き上げていたのに、私はこれを無視してしまいました。        ど...

  • 23 水蒸気のあだ花?

    2008/2/16初版 2005年7月頃の話   あ”〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!        どうすれば水蒸気を圧縮できるんだ〜〜〜!!(笑)  前回 【22 水蒸気には遠心力が働かない】 で、     私は水蒸気を「遠心力」では圧縮でき...

  • 22 水蒸気には遠心力が働かない

    2007/10/7初版 2005年5月頃の話 この実験で初めて「水蒸気には遠心力が働かない」ということを    やっと理解した愚かな私です。ははははは  やってる本人は大真面目で、自分の力全てを集中して、これで最後だ!と特攻隊の意気込みでし...

  • 21 3次元形状の製作

    2007/10/6初版 2002年ごろには、双曲線を2次元曲線から3次元曲線への転換に成功し、3次元曲面の設計を自由に行えるようになっていました。 これらはその設計方法によって試作していった代表的な形状で、主に、2002年3月から2003年...

  • 20 初めて温度が下がった???

    2010/3/30修正01 2002年10月頃の話  双曲線の曲率を変換する設計法のきっかけを掴んだ私は、  いよいよ本格的なオリジナル形状の試作に没頭してゆきます。  開発ナンバー T  製作した種類によって開発ナンバーをAから順番に打っ...

  • 19 これは!大発見や~~~!!!

    2007/10/3初版 2001年2月頃の話 双曲線の曲率を変換して二次元的なインペラを作るとどうなるか?     従来の羽根車と比較しながらその違いを書いて見ました。  一般的なインペラ(羽根車)形状です。  これは、掃除機の中や渦巻きポ...

  • 18 試作インペラローター 6号機

    2007/9/30初版  2001年頃の話 市販の気体圧縮機を全部試した結果に失望した私は・・・・新たな気持ちで、水蒸気を圧縮する新方式開発のための試作を開始します。 まったく流体力学など勉強したことも無いずぶの素人が、まったくの白紙から挑...