プロフィールPROFILE

ミィマーさんのプロフィール

住所
栃木県
出身
渋谷区

自由文未設定

ブログタイトル
猫と亭主とわたし
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/mima_002/
ブログ紹介文
愛猫。虹のかなたに旅だったブラッキーとリリを偲び。家族になったルナと、庭に移ろう季節。折々の想いを写真と文で綴っています。
更新頻度(1年)

62回 / 346日(平均1.3回/週)

ブログ村参加:2007/12/23

ミィマーさんのプロフィール
読者になる

ミィマーさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/14 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 全参加数
総合ランキング(IN) 4,721位 5,374位 5,739位 6,000位 6,143位 6,589位 7,412位 977,942サイト
INポイント 70 70 70 50 70 80 50 460/週
OUTポイント 50 70 70 70 70 80 90 500/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 270位 295位 314位 326位 332位 362位 395位 66,413サイト
スローライフ 2位 3位 3位 3位 3位 3位 4位 1,388サイト
今日 11/14 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 全参加数
総合ランキング(OUT) 15,616位 16,438位 16,923位 16,662位 17,118位 17,513位 18,872位 977,942サイト
INポイント 70 70 70 50 70 80 50 460/週
OUTポイント 50 70 70 70 70 80 90 500/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 1,006位 1,056位 1,066位 1,042位 1,077位 1,101位 1,179位 66,413サイト
スローライフ 5位 5位 5位 5位 5位 5位 5位 1,388サイト
今日 11/14 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,942サイト
INポイント 70 70 70 50 70 80 50 460/週
OUTポイント 50 70 70 70 70 80 90 500/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,413サイト
スローライフ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,388サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ミィマーさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ミィマーさん
ブログタイトル
猫と亭主とわたし
更新頻度
62回 / 346日(平均1.3回/週)
読者になる
猫と亭主とわたし

ミィマーさんの新着記事

1件〜30件

  • 秋バラ・ブルームーンほか

    2019/11/14Thu.バラの木は弱り春以降あまり花を楽しめなかった。ここにきてぼっぼっ一輪二輪バラが咲きだした。薄枯れた庭に彩りを添えているバラの花。わたしは蝶になったつもりで花から花へ香りを楽しんだ。すみきった空気のなか凛としてひときわ美しく咲くバラ。ブルームーンシャリファ・アスマカーディナルヒュームアイスバーグ紫雲とカーデイナルヒュームにほんブログ村ご訪問ありがとうございます。お時間がありましたらClikよろしく。秋バラ・ブルームーンほか

  • クレマチスの開花

    2019/11/10Sun.今年の夏の暑さでクレマチスの葉が傷んでしまった。枝を小さく剪定したクレマチス「花便り」が、東側の庭のかたすみで一輪咲いていた。花径が10センチもある立派な姿で。でも独りぼっちは淋しいね。西側の庭のかたすみでは赤紫色の「ベルベット」が、にぎやかに数個咲いている。花径は3センチ位。わたしはどちらかというと小さい花が好き。花便りベルベットにほんブログ村ご訪問ありがとうございます。お時間がありましたらClikよろしく。クレマチスの開花

  • 障子の張替はひと休み

    019/11/09Sat.いつの間にか虫の鳴き声もとだえた。寒くなってきた。亡きリリが破いた障子、小さな可愛い爪あと、ずっとそのままにしておいたのに。リリはもう障子に爪あとをつくることはないのだ。そのごルナがさらに破き、さすがに風通しがよくなったので障子を張り替えることに。ルナは骨ばかりになった障子の桟を駆け登って遊んでいた。夢中で遊んでいるルナ、張り替えはひと休み。ルナが遊びをやめるまでまとう。にほんブログ村ご訪問ありがとうございます。お時間がありましたらClikよろしく。障子の張替はひと休み

  • ゆく秋 シユウカイドウ ツワブキ

    2019/10/27Sun.金木犀はすっかり花を落とし、地面を黄金色に染めている。庭の木々も葉を一枚二枚と落としはじめた。日当たりの悪い庭にやっとシュウメイギクとツワブキが咲きだした。庭の花々の移りゆく姿を眺めるのは楽しい。シユウメイギクツワブキにほんブログ村ご訪問ありがとうございます。お時間がありましたらClikよろしく。ゆく秋シユウカイドウツワブキ

  • 星空

    2019/10/09Wed.うっかり洗濯物を取り込むのを忘れてしまった。慌ててデッキに走った。月明りで藤袴が微風にゆれていた。空を仰ぐとしだいに暮れゆく夕闇のなかで、無数の星がまたたいていた。忘れたのは幸いだった。この素晴らしい星空を眺めることができたのだから。しばらくの間、星空を眺め至福をあじわった。藤袴のつぼみにほんブログ村ご訪問ありがとうございます。お時間がありましたらClikよろしく。星空

  • 網戸の向こうの獲物

    2019/09/30Mon.廊下でまどろんでいたルカ。虫の羽音にさっと起き上がり椅子の上に駆けあがった。網戸がさえぎって捕まえることができない。諦めずしきりに目で追いかけている。可哀想に――。にほんブログ村ご訪問ありがとうございます。お時間がありましたらClikよろしく。網戸の向こうの獲物

  • 曼珠沙華

    2019/09/23Mon.お彼岸の中日に彼岸花が咲きだした。開く前の莟は、まるでローソクの火をとぼしたようにみえる。彼岸花は蕊が美しい。長く赤い蕊が四方八方へのびて、宝球の形を作っている。別の呼び名は「曼珠沙華」曼珠沙華という呼び名のほうがわたしは好き。葉は晩秋にのびはじめ、冬を越して翌年の春に枯れる。葉は深緑色で光沢があり、白っぽい線が中脈ぞいにとおっている。緑の少ない冬、曼珠沙華の葉は庭を美しく彩ってくれる。にほんブログ村ご訪問ありがとうございます。お時間がありましたらClikよろしく。曼珠沙華

  • ずっと住みついているカエルさんの子供、孫、ひ孫??

    2019/09/18Wed.昼すぎ急に灰色の雲が空をおおって雨が降りだした。庭土を少し湿らすほどの雨だった。カエルが雨ごいしているのか盛んに鳴きだした。わが家の住人のカエルさんです。つい最近見たときはまだ小さな赤ちゃんカエルだったのに。「おおきくなったわね」「すぐ近くに田んぼもないのにね」毎年「どこからくるのかしら」ずっと住みついているカエルさんの子供、孫、ひ孫??にほんブログ村ご訪問ありがとうございます。お時間がありましたらClikよろしく。ずっと住みついているカエルさんの子供、孫、ひ孫??

  • 萩の花盛り

    2019/09/16Monコオロギが鳴いている。じっと耳をすましてコオロギの声に聞き入っていると、淋しく哀愁を誘う。ふと庭に眼をやると、萩の花が弓なりなった先まで花をつけていた。庭にでて萩の花を眺める。萩の花盛り

  • 萩の花

    2019/09/12Thu.つい先ごろふとみると、庭の片すみに萩の花が咲きだしていた。茎がしなやかに弧を描いて垂れている。萩は葉の根元に近いほうから紫紅色の花を咲かせる。花ざかりになるころは、さきに咲いた花はこぼれはじめる。秋風に揺れる萩の花は儚さを感じさせる。にほんブログ村ご訪問ありがとうございます。お時間がありましたらClikよろしく。秋の風情萩の花

  • 秋の佇まい 秋海棠

    2019/09/09Mon.台風15号もすぎさった。陽がさしたかと思うとバラバラと大粒の雨が落ちてくる。庭にでてみると、秋海棠の花が強風にあおられ倒れていた。花瓶にさして食卓で楽しむ。透明感のある茎、節々が赤く染まっている、この茎の感じも好き。繊細な立ち姿に花びらの淡い桃色がいかにも、秋の佇まいを感じさせる。今年は庭のいたるところに咲いて楽しませてくれている。gumrieさん応援ありがとうございました。暑さでなまけ癖がついていたところでした。応援いただき励まされました。にほんブログ村ご訪問ありがとうございます。お時間がありましたらClikよろしく。秋の佇まい秋海棠

  • 8月もおわり

    2019/08/31Sat.今日で八月もおわり。高温が続き突然の豪雨に驚かされ、人も動物も植物も苦しい八月だった。バラはほとんど葉を落とし、苦しそうに微かな風に揺れている。隣の空き地のつる性の雑草は、わが家の庭まで触手をのばし木々に絡みついている。それでも空の色、雲の佇まいは秋を感じられるようになった。朝夕は気温もさがり、クーラーなしで眠りにつける日も多くなった。ルナも朝夕は元気に飛び回っている。ルナは大好きな箱の中でお昼寝。にほんブログ村ご訪問ありがとうございます。お時間がありましたらClikよろしく。8月もおわり

  • 白い雨足に揺れる秋海棠

    2019/08/27Mon.今朝は室温32℃。長袖のブラウスを着こむ。日が短くなり朝夕はすっかり秋の気配を感じるようになった。毎日のように快晴から急に雨雲がたれこめ激しい雨が降りだす。庭の秋海棠が雨にうたれ、激しい雨足のなかで薄紅色に揺れている。繊細な茎が折れてしまわないかと案じながら庭をながめる。地面はたくさんの雨水を吸収して黒々としている。さんさんとふりそそぐ太陽と恵みの水?で草木は伸び放題。涼しくなったら庭の手入れをしなくては――まちどおしい。白い雨足に揺れる秋海棠

  • 雨に濡れてクレマチス

    2019/08/22Thu.ひと昔前は毎日のように夕立があり、暑さをやわらげてくれた。雨足を見ながらほっとすくわれた思いをしたものだ。そんな夕立が懐かしい。今は想像もできない土砂降りがふいに襲ってくる。朝は晴天だったがいつの間にかひっそりと雨が降りだしていた。庭をひとまわり、雨にぬれてクレマチスが咲いていた。夏に咲くクレマチスは涼しさを感じさせてくれる。ジャックマニー・アルバ雨に濡れてクレマチス

  • 暑さやわらぐ

    2019/08/19Mon.今日は日ざしも弱く風も心地よく、過ごしやすかった。数時間クーラーから解放された。室温は30℃。30℃という数字が涼しく感じられる――不思議な感覚。久しぶりに庭仕事。雑草、枯れ葉を取りのぞいて庭もいくらかすっきりした。庭にでて草木に触れていると心が休まる。ルナもぐすりお昼寝――疲れとれたかな。にほんブログ村ご訪問ありがとうございます。お時間がありましたらClikよろしく。暑さやわらぐ

  • ルナに助けられて

    2019/08/15Thu.今日も暑い。台風の影響でカンカン照りつけたとおもうと、激しい横殴りの雨が降る。一ケ月以上ながい長い夏休みをとってしまった。体調が思わしくなく、悶々とした日々を愛猫ルナに助けられた。ルナの何気ない仕草に、しかめ面のわたしの顔も一瞬笑がはじける。庭の草花はようしゃなく照りつける太陽に焼かれて、葉が茶色く枯れて哀れ。暦のうえでは秋。残暑はまだまだこれから。それでも朝夕はいくぶん涼しくなった。夕暮もせまるころカナカナカナと鳴く蜩の声を聞くと暑さも和らぐ。また、ぼつぼつ頑張ろう。にほんブログ村ご訪問ありがとうございます。お時間がありましたらClikよろしく。ルナに助けられて

  • バラに癒されて

    2019/07/08Mon.雨模様のうっとうしい日がつづいている。いろいろ用事があって家を空ける日がおおかった。庭の手入れもままならず庭は荒れ放題。バラの二番花がつぎつぎに開花。裏庭のアイスバーグがたくさん莟をつけた。雨に濡れると花びらが傷むため、思い切って莟のうちに摘み取った。花瓶に挿して家の中で楽しむことに。莟がつぎつぎに花びらをひらいた。美しいバラの花は疲れきったわたしを優しく包んでくれる。アイスバーグザ・ジェネラス・ガーデナー紫雲アンジェラの莟アイスバーグコーネリアにほんブログ村ご訪問ありがとうございます。お時間がありましたらClikよろしく。バラに癒されて

  • 紫陽花たちの競演

    2019/06/21Fri.朝から空は厚い雲におおわれている。薄暗くうっとうしい。洗濯をすませとりあえず外にほす。あじさいの辺りがほんのり明るくみえる.大きな毬のようになった紫陽花も色あせてきた。ブログを書いているうちに急に空が暗くなり雷鳴が響いてきた。あわてて家中の窓をしめに走った。ここ数日、夕方大雨が降る。たたきつけるような雨に、紫陽花は前にしな垂れ枝を揺るがしている。額紫陽花山に群生する紫陽花だろうか素朴でひかえめに咲く姿が好き。すみだの花火名前を忘れてしまいました。一つ一つ小さい可愛い花の集まりが素敵です。紫陽花先日の激しい雨に倒れて枝を切ったのですっきりしました。<inputname="tags"type="text"placeholder="ハッシュタグを入力例)#料理#シチュー"value=""...紫陽花たちの競演

  • バラの二番花の開花

    2019/06/18Tue.カーディナルヒューム、ドミニクロワゾーの二番花が開花した。木が弱っているため、蕾を摘心する。力をためて来春また元気な花を咲かせてくれるのを楽しみに待とう。カーディナル・ヒューム赤から紫の半八重咲くの大きな房にして咲かせます。ドミニクロワゾー白の花びらに赤い花芯が可愛い秋は花びらが薄いピンクに染まる。にほんブログ村ご訪問ありがとうございます。お時間がありましたらClikよろしく。バラの二番花の開花

  • 夏椿

    2019/06/11Tue.今朝、夏椿が数輪開花しました。夏椿の莟をみると、この時季、店頭に並ぶ大好きなグリンピースを思い浮かべる。朝、開花すると夕方には花びらを少ずつ閉じていく。一日花。はかないからこそ、この無垢な清楚な花は見る者の心を浄化してくれる。にほんブログ村ご訪問ありがとうございます。お時間がありましたらClikよろしく。夏椿

  • 梅雨入り?

    2019/06/07Fri.雨が降りだしました。梅雨入りだろうか。カラカラに乾いた庭の土も、雨水を吸いしっとりと潤っている。日中は暑さで首を垂れていた紫陽花も生き生きとしている。雨に濡れた花のすがたも風情があって美しい。わたしも庭の地植えの花木の渇きを心配しなくてすむ。バラは新芽を伸ばしだした。バラの二番花が楽しみ。雨に濡れるアンジェラ咲き遅れたアンジェラ5月20日のアンジェラにほんブログ村ご訪問ありがとうございます。お時間がありましたらClikよろしく。梅雨入り?

  • 安曇野バラ

    2019/06/05Wed.5月のバラの季節もおわった。5月に出遅れた「安曇野バラ」が寂しくなった裏庭を彩っている。前庭は紫陽花、アスチルベ、クレマチスが咲いている。バラのような華やかさはないが、しっとりとした和の風情をかもしだしている。安曇のバラアスチルベクレマチス安曇野バラ

  • シャポー・ド・ナポレオン

    2019/05/28Tue.起床するとすぐ部屋中の窓を開ける、わたしの後をルナもせっせとついてくる。今朝も窓を開けるとそこにシャポー・ド・ナポレオンが咲いていた。すがすがしい朝のバラは一段と輝いている。シャポー・ド・ナポオンオールドローズモス系統を代表するバラ。花柄のガクに腺毛が密集してまるで苔が生えているように見える。にほんブログ村ご訪問ありがとうございます。お時間がありましたらClikよろしく。シャポー・ド・ナポレオン

  • 押入れの中のほうが涼しいのかな?

    2019/05/27Mon.連日30度を超える暑さがつづいている。窓越しに庭をながめると――。色づきだした紫陽花に陽が射し、暑さでだらりと首をたれている。梅雨に似合う紫陽花にはこの暑さは酷だ。活動的なルナもさすがに暑いのか静かにしている。押入れを開けるとあっという間に、押入れに入ってしまった。押入れの上段に入りたいらしいが、さすがに布団が重なっているのであきらめた様子。にほんブログ村ご訪問ありがとうございます。お時間がありましたらClikよろしく。押入れの中のほうが涼しいのかな?

  • イングリッシュローズの香りに癒されて

    2019/05/20Mon.作日から今日にかけて黄木香バラと白木香バラの木を整理した。ビニール袋四袋にもなった。庭が明るくなり風通しがよくなった。風にのってフルーツのような香りが微かにした。鉢植えのシャリファ・アスマの香りだった。庭仕事をしているとき花の香りは疲れた体を癒してくれる。庭の片すみに植えてあるザ・ジェネラス・ガーデナー、シティオブヨークがいっせいに咲きだした。ザ・ジェネラス・ガーデナーの香りもオールドローズ香にミルクのような甘い香りが混ざってうっとりする。シャリファ・アスマ繊細なブラッシュピンクの花アップライト形イングリッシュローズザ・ジェネラス・ガーデナー柔らかなピンクは中心に向かうほど色が深くなる。シティオブヨークとザ・ジェネラス・ガーデナーイングリッシュローズシティオブヨークはほのかな黄色をお...イングリッシュローズの香りに癒されて

  • わが庭へのお客さま

    2019/05/18Sat.今日も夏日が続いている。窓からは風が吹き込んで心地よい。お隣のSさんとSさんの友人Fさんがバラをみにきてくれた。路地裏に家があるため、通りすがりの人の目にふれることはない。一人庭仕事をしながら、蝶、蜂、虫たち、庭の花々とバラを楽しんでいる。わたしのバラを見に来てくれるなんて、すごく嬉しい。庭は優しいバラの香りが満ちあふれている。バラの絶好の見ごろ。わたしは朝から興奮気味。バラの名前を書いたタグがなくなっている、バラに新しくタグをつけた。前庭にはだけでなく裏庭にもお二人を案内した。近所にバラを栽培している友人が欲しかった。これからバラについて色々話ができたら嬉しく思う。裏にはに咲くバラコーネリアオロドローズ小輪でアプリコットピンクの花が房となって繰り返し咲かせてくれます。ムスクの香りを...わが庭へのお客さま

  • 庭を彩るバラ

    2019/05/16Thu.昨年は何本ものバラを枯らしてしまった。バラが半数ほどになってしまった。体力もおとろえて丁度良いかずになった。なんて強がりを言っているがさすがに淋しく思う。今あるバラもわたしのように、木に力が亡くなっている。生あるものはいつの日か朽ちていく。昨年バラの土替えをした。今年はたくさん蕾をつけ美しい花を咲かせてくれた。暇をみつけては毎日庭にでて、花柄摘み、雑草とりにおわれている。庭にいる時は花々のささやき、蜂の羽音、小鳥の鳴き声に耳をかたむけ楽しい。今年はテントウムシがたくさん繁殖した。つぎつぎに花が咲き写真がたくさんたまってしまった。スパニッシュビュティーカーデイナルヒュームルイ14ナニワノイバラ">庭を彩るバラ

  • ルナと白ちゃん

    2019/05/13Mon.しばらく顔をみせなかった白ちゃんが、ここ数日遊びにきている。わたしがデッキにでて白ちゃんに話しかけていると、どこからともなくルナが駆けつける。白とルナが網戸越しにお互いを観察しているのだろうか。ルナはちょっと身をいてガラス戸の影に。なにを考えているのだろうか。それにしてもほほえましい光景だ。ルナと白ちゃん

  • 可憐に咲くクレマチス

    2019/05/08Wed.庭の片すみでひっそりと咲いていたクレマチス。すっかり開花しているのに気づかずにいた。土替えをしたので今年は蕾もたくさんついてこれからが楽しみ。誘引をしなくてはとおもいながら、なかなかできずクレマチスはどんどん上に伸び放題。暇をみて蔓をほぐしながら、誘引できたらと思う。花便りパテンス&ラヌギノーサ系葉の色と桃色が新鮮青山ラヌギノーザ系白と赤紫がおしゃれ可憐に咲くクレマチス

  • 庭を染める黄木香バラ

    2019/05/07Tue.この季節は黄色に庭が染まり辺りが一段と明るくなる。昨夜の雨で木香バラは雨水をたくさん含んでうなだれていた。バラの葉の雨滴が朝陽に輝いている。木香バラが咲きだすといよいよバラの季節が訪れる。黄木香バラ白木香バラにほんブログ村ご訪問ありがとうございます。お時間がありましたらClikよろしく。庭を染める黄木香バラ

カテゴリー一覧
商用