chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
築地まぐろ屋3代目 https://blog.goo.ne.jp/matsuisuisan

築地場内のまぐろ屋さんの毎日の仕入れ情報満載

築地場内のまぐろ屋さんならではの情報を毎日ご提供しております。 ・こんな仕入れがあったんだ! ・こんな情報はみんな知らないな! みたいなことが満載です。

松井水産
フォロー
住所
品川区
出身
品川区
ブログ村参加

2007/12/16

1件〜100件

  • ばちばっか

    10月のスタートですが、今日の生マグロの競り場は「バチばっか」でした(><)台風の影響!?なのか一旦戻っていた船が今日辺りから再び漁に出ていっているのと大西洋のボストン産の9月分の漁獲枠が終わり一旦切れていたボストンも今日から再び漁開始のようで、タイミング悪いと言えばまぁ悪いです(T0T)でインドも切れてしまい、大西洋もカナダ産だけでもあってくれればまだ良かったのですが、そのカナダ産も今日僅かにあった魚は物がイマイチかな~と(^^;;)ということで近海物のバチだけは銚子、塩釜などは特に時期ですので物も良く本数もまぁ多くは無いもののそこそこ・・・ただ相場はめっちゃ高かった~~(泣)どうしても脂ものが少ない状況な上に今日は本マグロがほぼない状態。脂のバチ欲しかったんですが・・・明けのセリ場に期待しました(^^...ばちばっか

  • 月末感・・・

    あっという間に今日で9月も終わりですね(^ー^;)今年も残すところあと3か月・・・・この魚の高いままで迎えるであろう年末、今から恐怖しかありません。「年末は稼ぎ時」なんて昔から言いますが、年末って需要も増えますが相場も上がるので注文ほど利益は上がらないんです。。それでも昔から「年末は1年間お世話になったお得意様へのご奉仕だと思え」と言われ、相場が高くてもギリギリまで売値は据え置いたままやっておりましたが、今年はもう今からこんな高くなっている状態で、ここから年末になったらどうなるのか???頼みの養殖マグロも品薄状態が続き、この年末は壮絶なる争奪戦が予想されますね。。う~ん、憂鬱(泣)で、そんな月末ですが、今日はカナダ産のジャンボが2本?3本??あと近海物が津軽海峡中心に数本。。銚子や塩釜の東沖バチが幾らかあ...月末感・・・

  • 仕方なく・・・

    休市明けの本日、生の天然本マグロはほぼ輸入物がゼロ!ニュージーランド産の真っ黒い!?のが1本あったような、無かったような・・・でそのほとんどが津軽海峡の釣りや延縄漁の100キロ以上の大きい物。数的にもかなり本数ありましたが、品物も平均良い物ばかりで(^^)僅かにでていた塩釜の旋網も含め、秋も深まっていくにつれて近海のマグロは良くなってくる一方です♪釣りはヤケがちょっと怖いですけどね~~(^^;;)で何が「仕方ない」かと言いますと、物が良ければ値(浜値)が高い!!まー仕方ないんですよね!物が良いんなら(^^;)ただ私らも売り前ってのがありますので、そのギリギリで仕入れていくしかない状況。。とうぜん利益出せなければ経営は成り立たなくなってしまいますし、かといってお得意様にもそんなに急には無理言えないしで・・・...仕方なく・・・

  • バチすら買えず・・・(T0T)

    情報通りにボストン産は今日はゼロで、多かったのは塩釜の旋網本マグロ。大西洋ジャンボはカナダ産のみ、6本くらいかな??出ておりました。カナダ産のジャンボ、今日の魚はどれも物は良かったですが、とにかく値が高くて参りました(><)今の天然物で大西洋以上の脂ってないですからね~まぁ正直・・・セリ前で高いのは予想できました。。で塩釜なのですが、セリ前に聞く浜値は有頭と無頭で差し引くとだいたい同じくらいの値段。。いや、同じ値段の物は数本で、ほとんどがジャンボより高かったかも??です。でもちろん近海、大西洋の違いはあれど、私が思うのは「同じ値段ならジャンボの方が良いかな??」と。まぁ確かに物も悪くは無いのですが、正直なところでは今回の浜値はちょっと高すぎなのでは??と。『それ、売れんのか??』案の定、セリ残り多数ありで...バチすら買えず・・・(T0T)

  • 台風後・・・

    台風が過ぎて品薄が予想されましたが、その予想通りに小物類はかなり物が無い状況だったようです。マグロに関しては、とりあえず輸入物があったのと、近海物では宮城県塩釜産の旋網漁の大きい天然本マグロがそこそこの本数でありました!ただジャンボも高いですが、旋網の塩釜も浜値が高い~~(><)品物は良かったと思いますが、ちょっと値段が高すぎです。。なのでジャンボを~と思いましたが、今日のジャンボは魚体の200キロ近い大きい物が多い上に、鮮度も微妙な物が結構あったりで・・・・結果、目立ってしまう品物は高くなってしまいますし、あまり鮮度が遅れている魚は魚体の大きさもあって買いにくいしで・・・・・今日はやめておくのが得策かと・・・・(^^;;)他に津軽海峡三厩の釣りの50キロ以下サイズも数本出ておりましたが、三厩は脂薄い物が...台風後・・・

  • いじわる??」

    せっかくの2週連続の3連休も立て続けに日本列島を直撃した台風のおかげで悪天候どころか、場所によっては甚大な被害を出しており、自然には逆らえないとわかっちゃいても『神様っていじわる』って思ってしまいます。気持ちの良い秋晴れの休日が恋しいですね!魚の需要も増えるであろうこの連休続きの「シルバーウィーク」もこの台風の影響で、近海物は結構な影響を受けておりますし、また何と言っても売れ口の大きく影響を及ぼしてくらます(><)それでも「連休は連休!」たいして在庫も持っていなかった私・・・仕入れないという選択肢がございません(T0T)もちろん近海物には期待できないので頼みは輸入物となりますが、今日に限ってインドは品薄。かろうじて大西洋ジャンボは普段より本数多かったのですが、まぁセリ前に雰囲気をみると「こりゃ安くないな~...いじわる??」

  • 今日は参った~~~(><)

    3連休明けの3連休前という状況に加え、2週続けての台風(1つはまだ熱低)の接近。台風の影響が今週に出てものすごい品薄な上に、連休前で需要は増えるという・・・台風で国産養殖は取り上げ出来ずアウト。マグロだけでなくて養殖のタイなんかも全然品薄で皆さん朝から大騒ぎでした(^^;;)養殖タイは普段の3倍以上の値段だったとか??マグロも養殖が切れてしまった分、代わりと出来る脂がありそうなのがボストン・カナダ産の大西洋ジャンボしかないので、そのジャンボが今日はめちゃ高!!ちょっと高すぎて、1度目をつぶればいいというレベルでもなくなってしまったのでさすがに今日はやめました。。本音を言えば今日は本マグロが欲しかったんですけどね~~近海物は当然品薄。で慌ててインドマグロを仕入れました。今年は本当に天然のインドマグロに助けら...今日は参った~~~(><)

  • 今日はほぼインド(笑)

    3連休と3連休の間とはいえ、今日は普段営業していない水曜日。しかも青果市場は休市。。まるで第二次世界大戦中の帝国陸軍と海軍のような仲の悪さ(汗)(ちなみに23日は水産が休み、青果は営業)買い出しに来ていただけるお客様が一番めんどくさくなっているような・・・そんな水曜日なので市場の中は朝からガラガラですし、荷も少なくそれでなくても台風の影響で小物類などはかなり品薄だったようで・・・マグロも近海物は津軽海峡と三陸はちょっとありましたが、本数は少なめ。大西洋ジャンボはまさに「ジャンボ」なボストンとカナダ産が合わせて4本。と天然本マグロはやはり少なかったです。ただ今日はインドが多かったんですよね~~主にオーストラリア産中心だったのですが、ケープタウンのインドもあり、まだまだ物も良くてものすごく助かってます(^^;...今日はほぼインド(笑)

  • インドが多かったですケド(笑)

    台風14号に振り回されてしまった感のある連休明け。。未明の出勤時には猛烈な風と雨でしたが、現在の豊洲はすっかり落ち着いているようです。もう通過してますかね??これから台風が向かうであろう東北、北海道の方々には万全の対策をしていただき被害が無いことを願います。この台風の影響はもちろん今日も出ておりますが、本格的に近海物が品薄になるのは明日から今週中となりそうです。とくに明日明後日は小物類、マグロ類含めて物が無くなりそうです。時期的にはちょうど大西洋ボストン・カナダ産のジャンボがある時期なのと、今年はまだ南半球の天然インドマグロがまだ出てくれておりますのでマグロ類はまだ輸入物に頼るという事が出来ますが・・・でその輸入物、今日はまたインドが多かったですね~ケープタウン産もあったりのニュージーもあったのかな??一...インドが多かったですケド(笑)

  • 時化る前に、近海(^^)

    この時期に台風は仕方のないことなのですが(自然ですからね^^;)狙ったかのようにこのシルバーウィークに直撃(><)九州や西日本の漁は休み明けには期待できないでしょうが、三陸や北海道は今日くらいまでは大丈夫なのかな??とはいえ、来週中はあまり近海の物の漁は期待できそうにはございませんので、とりあえず保険の意味も含めて近海物、塩釜の旋網漁の天然本マグロを仕入れておきました。まぁ来週の近海物の漁が期待できないのと、大西洋ジャンボが今日、200キロオーバーのカナダ産しかなかったってのもあるのですが、魚の品質的には、近海らしい酸味が美味しそうなマグロでした!ただここのところ大西洋ジャンボの脂を見慣れた目では今の近海物ではちょっと「脂薄いかな??」と・・・ただ味はやっぱり味はさすが近海物という酸味と鉄分!!大西洋マグ...時化る前に、近海(^^)

  • 今日もジャンボ(^^)

    3連休前となる週末の金曜日。市場は明日の営業ですが、世間はシルバーウイークなるものに突入!?ただこの3連休・・・台風の動きが気になりますね。経済的にも響くんですよね~~連休やられると(泣)もちろん海への影響は言うまでもなく、来週は小物類中心に物が無くなりそうです。。ただマグロは近海物は減ると思いますが、この時期輸入物が多いので、今の大西洋ジャンボにインドもあれば・・・となりそうです。今日もその大西洋ボストン・カナダ産のジャンボにオーストラリア中心に天然のインドマグロもそこそこ出ておりました。インドもまだまだイケる魚なので仕入れておりますが、やはり時季のジャンボは品物が良いですね(^^)今日ももちろん仕入れておりますが、味の良さそうな如何にも「大西洋本マグロ」という感じのマグロでした♪お刺身にも、お寿司にも...今日もジャンボ(^^)

  • やっとジャンボの季節(^^)

    「9月15日」って何か記憶にあると思ったら、もともと敬老の日だった日ですよね?とするとお彼岸ももうすぐ(^^;;)『暑さ寒さも彼岸まで』いよいよ秋も本番といったところでしょうかね??私の勝手な想像ですが、秋と言えば大西洋のボストン・カナダ産の天然本マグロ!!この時期が一番岸寄りにやってくるらしく、鮮度も良くて脂がのって、近海の太平洋本マグロとまた違った旨さがあって、個人的には大好きなマグロです(^^)ジャンボは脂のもちろん美味いんですが、私は赤身が美味いと感じます!!どちらかというと全体的に赤身にも散るような感じの脂。酸味で言うと近海の太平洋マグロの方があると思いますが、酸味と甘みのバランスの良いどちらかというと万人受けするマグロだと思います(^^)今日はその大西洋ジャンボの他というか、ジャンボより多かっ...やっとジャンボの季節(^^)

  • 時季の魚はイイ♪

    今日は全体的には数は少なめでしたが、塩釜の旋網漁に津軽海峡の釣り、北海道松前の定置網とまぁぼちぼち出ておりました。輸入物はインドは無く、大西洋ジャンボが全部で20本あったか無いか?くらい。ただ今日はセリ前から雰囲気が無く、なんとなく皆さんあまり欲しい感じではないかな?と。こういう時って意外と狙い目だったりしまして・・・(^^;;)でセリが始まるとやっぱりそれほど高い感じでもなく、ただ残っていても安くはならない昨日お伝えしたような感じでセリ残ります。。ただ見ると物は良い・・・あとは交渉ですね(笑)とりあえず1本付き合ってあげるからと言い、目ぼしいジャンボをゲット!!下付けから「良いな」と思っていた品物でしたら、こういう日は買っておいてもあまり損は無いかと・・・思ってます(笑)やっぱり時季のマグロなので品物は...時季の魚はイイ♪

  • まだインド(^^)

    またまた沖縄付近には台風があり、その影響かはわかりませんが今日も小物類は非常に品薄のようでした。それに引き換えマグロ類はこの時期、九州付近からくるのは国産養殖くらいなのであの付近の台風はさほど影響がなく、今日も塩釜の旋網に津軽海峡の大間や北海道戸井など延縄から釣り、旋網などいろいろ。それに大西洋ジャンボがあっての南半球の天然インドもある状態(^^;;)全体的には本数はかなり多めにありました。ただだからと言って相場が安いわけではなくて、今の物価を象徴するかのように原油高の影響、円安の影響などがあって浜値は高め。。セリで残っていても安くは売ってはくれません(T0T)まぁそこは駆け引きにもなってしまうのですが、売る側も生ものですから残したくないでしょうし、買う側とても品物が良いうちに売り切りたいしでのお互いの攻...まだインド(^^)

  • きのーのインド

    あっという間に9月も3分の1が終了。。早い・・・(汗)まだまだ暑い日がありますが、もう真夏の暑さでは無くなってきましたね。季節によって出てくる産地や物も変わってくるマグロですが、産地はまだ夏の時期と変わらず、今日もオーストラリア産の天然インドに大西洋ボストン産。近海物は津軽海峡に塩釜の旋網と出ておりました。今日は塩釜の旋網が多かったですかね??産地は変わりませんが、魚の品質は変わってきており、夏場に比べ物はかなり良くなってきてはおります(^^)水温は気温に比べ下がってくるのは2か月遅れとよく言いますが、近海物に脂がのってきている所を見ると少しずつでも下がってきてはいるのかな??と思います(^^;)ただ今年はいろいろな要素が絡んで例年になく本マグロの相場が高くなってしまっております。燃料代に輸送費の高騰、円...きのーのインド

  • やっと今シーズン初!

    ここのところ、為替市場の円安が止まりませんが、そんな最中にアメリカは東海岸、ボストン産の大西洋天然本マグロを今シーズン初!やっと入荷できました(^^)大きさ的には無頭(頭、尾無し)の80キロとボストン産にしてはあまり大きくは無いですが、それでも{ジャンボ』(大西洋天然本マグロの通称)です(笑)太平洋の本マグロも、大西洋の本マグロも同じ「クロマグロ」と言われておりますが、厳密にいえば太平洋本マグロと大西洋本マグロでは形が違います。特に腹に形に違いがあって、身の質、味等にもそれぞれに特徴と良さがありますね。ジャンボはジャンボで美味いんですよね~~~久しぶりにジャンボ食べましたが(もちろん仕事として(笑))美味かった~~~(^^)そのジャンボは多かったですが、近海の天然本マグロは非常に少なくて、近海ではメバチも...やっと今シーズン初!

  • 秋の三陸生メバチ(^^)

    だんだんと季節は秋めいてきておりますが、まだまだ日中は暑いですね(^^;)セリ場の方も秋めいてきておりますが、相変わらず「なんでも高い状態」は続いてます。。今日は近海物の天然本マグロは津軽海峡と塩釜の旋網が中心。大西洋ボストン・カナダ産も本数は結構あるのですが値段が想像以上に高い(泣)他の小物類に比べて、比較的値上がりの幅で言うとまだマシだったマグロの相場もじりじりと、そして天然インドも塩釜の旋網も終わりに近づいたこの時期にきて特に顕著に値上がってきてます。。それに加えこの時期は旬の魚も多いんですが、台風の影響を受けてしまうことも多く・・・国産養殖などはまだ影響してます(><)そして秋と言えば個人的には三陸沖、東沖漁場の生バチが一番の「旬」に思います(^^)私個人的にはバチはバチで美味しいと思っております...秋の三陸生メバチ(^^)

  • あるようで・・・無い(><)

    今月に入っても、生のマグロは近海物を中心にぼちぼち本数はあるのですが、セリ場に並ぶ本数と裏腹に、脂があって良さげな品物が少ない状態。津軽海峡の良い物は値段、とんでもないですし今日も出ていた大西洋のボストン・カナダ産のジャンボもそもそもの値が高く残っていても安くなりませんし・・・まぁ円安はわかるんですが、結局値が高くなってしまうならば他の近海の物で代替しようかとも思えてしまうわけで・・・・今のジャンボが他に代替が利かないくらいの品物であれば「高くても」と考えますが、正直今日の品物見ると、まだそこまでのサカナじゃないかな??と。。見た目は脂があって良さそうなのですが、私が気になったのは身の質。。なんかちょっとまだ色変わりが早そうな身で、脂は見えていても味はそこまで濃い感じではないような気がしたので・・・まっ、...あるようで・・・無い(><)

  • 台風の影響は・・・

    九州付近をウロウロしている、気になる台風の影響はマグロに関してはこの時期はもともとが三陸~北海道の魚が多く、大きく影響をうけていると感じるのは主に九州に生けすが多い国産養殖の取り上げ、出荷状況。養殖に関しましては来週にかけてかなりショートすると聞いておりますし、現にもう取り合い(笑)確保が接戦が繰り広げられております。天然物は先にも書かせていただきましたが三陸~北海道辺りが中心ですので現状で出荷にあまり影響は無く、今日も津軽海峡や深浦定置、塩釜の旋網など各種ありでした。輸入物も大西洋ボストン、カナダ産のジャンボにオーストの天然インドもあり、全体的な本数としてはまずます。ただ脂があるところだけはやっぱり数が無く、相場も結構高くなってしまい、ボストン、カナダ産も品物は時季になってかなり良くなってきてますが同時...台風の影響は・・・

  • 三厩デーでしたが・・・(^^;)

    今日のセリ場には津軽海峡の三厩の釣りが多く出ておりました!他の海峡物、大間なども出ておりましたが、特に三厩が多かったですね。品物的には脂の薄い赤めな物も混じりながら、一時期よりはかなり良くなってきており脂のあるマグロも多数あり!!という感じですね。ただ・・・この時期の釣り、脂があると怖いのはヤケなのですが。。正直、焼けに関しては釣りは釣りあげる漁師さんの腕の見せ所となるわけで何と言っても処理のスピードがモノをいいますからね(^^;)とはいえ、相手は100キロ近い、もしくはそれ以上にデカい海の生き物!水の中ではまず勝てませんし(笑)陸に上がってもまぁ暴れますからね~釣りあげることはもちろんですが、船に上げてからもその処理というのは大変な苦労だと推測します。ホント、漁師さんあっての私たちですので(^^;;)で...三厩デーでしたが・・・(^^;)

  • 台風前(^^;;)

    9月の声を聞くと一気に夏の終わりを感じる本日。秋と言えば台風のシーズンですが、さっそく影響受けてます(><)この時期ならではという進路をいってますが、夏の時期ならあのまま西に進路を取るパターンなのですが、秋は180度ターンして戻ってくるんですよね~九州辺りでウロウロしてしまうので、西日本の太平洋岸、日本海側と長い間の影響が残ってしまいそうです。ただマグロに関しましてはこの時期は西日本の物少ないので他の小物よりは影響は少ないのですが・・・それが関係してかどうかはわかりませんが、今日は生のセリ場は最近にしては幾分少なめ。。多かったのは北海道松前の定置網の天然本マグロ。50キロ前後が多いかな??脂はあまりないのですが、色はキレイそうです(^^)後は津軽海峡の大間。塩釜の旋網漁は昨日の残りかな?と思います。本数は...台風前(^^;;)

  • 月初め!!

    今日から新学期!9月(笑)学校も始まり、世のお母さまたちは一安心!?なのかな??(^^;)本当に1年は早いもので、もう気が付くと12月になっているんでしょうね~~今の養殖などが品薄状態のまま迎える年末は恐怖でしかありませんが、冬に向けて改善されてくるのかどうなのか・・・・で月初めだからなのかは不明ですが、今日の生マグロの競り場は近海の天然本マグロも多く、天然のインドマグロも本数が結構あってまだ多くは無いですが近海のメバチも増えてきてでかなり多めのせりばでした!近海は津軽海峡に塩釜の旋網漁、深浦の定置網なんかもありました。インドはニュージーランドにオーストラリア産。ほかに大西洋のカナダ産ジャンボも数本ですが品物良さげなマグロがあって、近海も塩釜や銚子のバチは秋のバチらしくだんだん脂乗ってきていて美味しそう(...月初め!!

  • 引き続く、塩釜(笑)

    今日もセリ場は宮城県塩釜の旋網漁の天然本マグロが多めに(^^)大西洋ジャンボもゼロ、インドもゼロ。近海で津軽海峡と青森県の深浦産の定置網漁がまぁぼちぼち。お盆休み明けくらいまでは毎日のように天然のインドばかりでしたが、そこから急に塩釜の旋網漁ばかりになってしまっております(^^;;)まぁ品物がですね・・・品物が良いのでそれで良いのですが(笑)今日も100キロちょいのサイズがほとんどでしたが、サイズ的にはちょうどよい感じですかね??あまり大きすぎるのもスジも強くなりますし、身割れや身が水っぽくなるのでこれくらいのサイズがちょうどよいです(^^)今日の魚は113キロ!!脂もあって良いマグロでした(^^)なにより「ウマそう」です♪明日の水曜日は市場、水曜休市日とさせていただいております。関係各位様には大変なご不...引き続く、塩釜(笑)

  • 小休止(笑)

    週明けの月曜日ですが今日は全体的に本数は少なめ。あまり物が良くない天然のインドと塩釜の旋網漁や青森県の深浦定置に津軽海峡の釣りの天然本マグロ。それと数本の大西洋カナダ産のジャンボに・・・あとはもろもろかな??各仲買さんも今日は先週までの入荷で手持ちがあったのか?あまりセリの相場は高くは無かったですね。。ただ浜値は安くないので値が出てなくても安くは売ってはくれないのですが・・・個人的には大西洋のカナダ産、ジャンボですね!そのジャンボが例年お盆過ぎ位から物が良くなるのですが、今年も例外なく物がかなり良くなってきてましたね!あとはもうちょっと値が下がればなぁ~~~という感じで(><)大西洋本マグロは明らかに日本近海の太平洋マグロとは味も身の質も違いますし、なにより腹の形が違う・・どちらも「クロマグロ」になってま...小休止(笑)

  • そろそろ(^^;;)

    今日も宮城県塩釜産の旋網漁天然本マグロはそこそこ結構ありましたが、時期的にももう南半球の天然インドは終わりに近づいている時期・・・・今日は僅かな本数ですが天然インド、出ておりました。終わりに近いとはいえ、まだまだインドも良い品物ございます!!今年は大西洋のボストン・カナダ産のジャンボが円安やアメリカの好景気の影響で日本にはあまり本数が来ず、近海の天然本マグロも例年に無く脂が薄くなってしまっていた状況で南半球の天然インドには本当に救われました~~ただインドも終わり、旋網もいつまで続くかとなるとこれからの時期に大西洋ジャンボがないと・・・となるんですよね~~お盆休みも終わり、ここから年末まではあっという間(^^;)そろそろ年末の事も頭をよぎります。天然の生マグロの状況は例年に無く厳しそうな感じですが、近海物の...そろそろ(^^;;)

  • 今日のもいいゾ(^^)

    先週のインドオンリーの状態からいきなり塩釜の旋網本マグロ祭り(笑)今日は天然インドはゼロになってしまい、セリ場はほとんど塩釜の旋網マグロでした。僅かに津軽海峡の天然物と、近海のメバチも出ておりましたが、全然目立たず(^^;;)海峡の良い物は相変わらず安くは無いですが、旋網も含め全体的に見るとここのところの売れ口の悪さも相まってか(泣)相場は落ち着いている感じです。まー、今の言葉を借りて言うと「高止まり」ってやつですね(汗)めちゃくちゃ高かったところから、ちょっと下がったところで止まっている感じです。。それでも買いやすくはなったので、今日も良い塩釜の旋網マグロ、ございます♪今月初めころからの魚と比べると、まぁ半月くらいでここまで変わっちゃうものなのかな~~と(^^;;)脂もあって、なんといっても美味しいマグ...今日のもいいゾ(^^)

  • 今日も塩釜♪

    インド続きだったお盆休み前から一転!休市前の火曜日、そして今日と宮城県塩釜の旋網漁天然本マグロが本数揃っております!脂が薄かった今月初めから比べるとかなり脂のノリも良くなっており、本数が揃っていることで相場も安くは無いものの、何とかついていける値段に(^^;;)魚体は全体的に100キロ前後と若干小さくなってますが、物は十分に良い物です♪天然のインドも本数は減っておりますがまだ出ており、引き続きインドも仕入れております!今日のインドも品物は良かったですよ(^^)ぼちぼち秋の三陸沖の脂のあるバチもぼちぼちかな?と思います。夏時期になると脂抜けてしまう近海物も、ここからはまた少しずつですが良くなってきます!本来であればここに大西洋ジャンボが加わるはずなのですが・・・・・今年はどうでしょうかね??ぼちぼちいろんな...今日も塩釜♪

  • ちょ~久しぶり?の本マグロ(^^)

    高かった昨日よりは相場は若干ですが落ち着き、今日はインドも昨日の半分も本数はありませんでしたが、ケープタウンの生インドを仕入れることが出来ました。ただインドが少ない代わりに塩釜の旋網漁の天然本マグロが多く出ており、浜値は相変わらず安くは無いものの、品物自体が平均脂乗ってきているのでまぁ脂があるのであれば多少高くても仕入れておきますか・・・ということで(笑)何だか真っ赤かじゃない近海の天然物って久しぶりのような・・・・(^^;;)魚体自体もそんなに大きい物は無く、大きくても100キロちょっとだったのではと。。。私が仕入れたのは86キロの魚です(^^)最近、全く脂の無い真っ赤かの近海物しか目にしていなかったので、今日のでも十分脂あるように見えてしまいます(^^;)インドと近海の本マグロ仕入れられたのでとりあえ...ちょ~久しぶり?の本マグロ(^^)

  • またまた、本マグロっぽい??

    長い休みの方は昨日までお盆休みという方もいらっしゃったかと思いますが、今日からは通常営業!?となるのでしょうかね??ただ毎年そうなのですが、お盆や進み明けるとしばらく売り上げ落ちてきます(T0T)そんなことなどお構いなしの今日の近海天然本マグロの相場!!出ていたのは津軽海峡系と北海道の噴火湾が中心でしたが、特に私が見た津軽海峡の大畑の延縄の本マグロがものすごい値段、出ておりました(^^;;)まぁ品物も一時期に比べるとかなり今日の物はよく見えましたが、まぁ物うんぬんより値段が高すぎてもうどうにもなりません。。出だしが高いとその後の番号も高くなる傾向はセリには良くありまして、今日はまさにその典型でした(^^;;)カナダ産の大西洋ジャンボも数本出ておりましたが、ジャンボももう今までの感覚ではとてもじゃありません...またまた、本マグロっぽい??

  • 本マグロ、いません(^^;;)

    今日も順調に本マグロ、いません(^^;)全くというわけではないのですが、今日も噴火湾の定置網が数本と、津軽海峡が数本のみ・・大西洋ジャンボは9月までこなさそうで、ここ最近やっと近海の生バチがぼちぼち程度。。ということで今日もインドしかありません!!どうしても本マグロという方には養殖か、冷凍の本マグロをおススメしておりますが、養殖はもう値上げが止まらず、お盆明けからまたさらにちょっと値上げという(><)冷凍物も上がってはおりますが、今の生本マグロのように『脂が無い上に高い』ではないので、まだご納得いただけるお品なのではないか??と思っております(^^;)で、天然で生マグロとなるともう本当にインドしかないんです!!好き嫌いがはっきりしてしまうマグロなので、お使いになられない方はどんなに物が良くても「インドはN...本マグロ、いません(^^;;)

  • もちろん今日も!!

    もちろん今日も・・・インドです(^^)今日は宮城県塩釜産の旋網漁の天然本マグロも出ておりましたが、本数はそれほど多くも無く、相場も他の近海物が脂が薄い物が多いのでどうしたって少しでも脂が見える塩釜の旋網漁は高くなる傾向ですね。。もちろんこの時期の旋網漁ですからヤケのリスクも多いとは思うんですけどね。。。で大西洋ジャンボは8月枠終了・・・となるともうインドしかございません(^^;;)幸い、インドだけはニュージーランドにオーストラリア産と今日もそこそこの本数が出ておりまぁ昨日よりは相場が上がった感じは持ちましたが、それでも今の本マグロに比べればマシです。本当に・・・これ、インド切れちゃったらどうなっちゃうんだろ~~~という思いでいっぱいですが、養殖は高い!天然は脂が無い上に高い!!ジャンボも来ない・・・・もう...もちろん今日も!!

  • 今日のインド(^^)

    もう本マグロが全然無いので、もう「今日のインド」状態(笑)今日もセリ場の9割方がニュージーランドとオーストラリア産の天然インドで、次に多かったのが近海の生バチで、大西洋は無かったような!?近海の天然本マグロも本数は僅かという感じでした~天然インドも本数こそあれど、時期的にはそろそろ終盤に差し掛かりだいぶ脂の抜けてきた物が目立つようになってきてますね~なのでちょっと目立つ品物はどうしたって値段が高くなりがちです。。という状況の中から良い魚を少しでも安く仕入れるとなると、やはり幾分ギャンブルしなければならなくなってしまう部分もあるのですが、そこは高値出しても外れるときは外れるインドというマグロ・・・・もちろん鮮度も大切なのですが、もっと大切なのは「魚が芯までしっかり冷やされているか??」という事なのでは??と...今日のインド(^^)

  • まだお休み??

    あっという間のお盆休みではありましたが、わたくしは特に何するわけでもなく家でダラダラと・・・(^^;)東京はものすごく暑い一昨日、昨日でしたが、東北や北海道はものすごい雨で、あれほど降ると災害等が心配になります。。山形に帰省していたお得意様に聞いたところ、帰省中毎日雨だったとかで・・・・その影響は海で漁をする漁師さん方にはもちろん大きく、今日の市場、連休明けだというのに近海の物がものすごく品薄。。特に小物類は非常に少なかったように思います。。マグロは津軽海峡の物と、今日は北海道噴火湾の定置網のマグロがそこそこの本数で見かけましたが、魚体はみんな40~50キロ台といった所。。魚体の大きい物となると近海では津軽海峡以外にない感じでしたね。大西洋はボストン産にカナダ産と出ておりましたが、本数は特に多くもなくやは...まだお休み??

  • もちろんインド(笑)

    台風接近中の本日、お盆休み前の土曜日。日本海側までの影響はわかりませんが、太平洋岸は時化ているでしょうね~もちろん近海の物はとても少なく、大西洋ジャンボも無くって多かったのはニュージーランドにオーストラリア産の天然インドのみ。津軽海峡などの釣り物の近海のありましたが、あいかわらず良い物だけが物凄い値段であとはセリ残り状態。。本マグロはホント、極端です。。ということで今年は本当にインドに助けられておりますが、お盆休み前の今日もインドがイイですね(^^)相場は決して安いとは言えないのですが、まぁ他のマグロから比べるとイチバン「物と値段」が合っているのでは??と思います。あいかわらず養殖の本マグロも高いですし、ジャンボも今年は円安の影響が・・・インドが終わっちゃうと困るな~~~(T0T)これから夏が終わって、気...もちろんインド(笑)

  • やっぱり(^^;)

    いきなり台風の接近という、まさに「聞いてないよ~」状態の本日。パッと見ただけですが、やはり小物類は少なかったようですね。マグロは今の時期、比較的北の海域の物が多いのでまだ四国の沖合という位置ならそこまでは影響は無いのかな??と思いましたが、まぁお盆休みも絡んでか?近海のマグロは若干少なめでしたね。津軽海峡の他に日本海の佐渡ヶ島定置網漁なども数本ありましたが、この時期の近海本マグロは脂はなかなか期待できず・・・という感じ。。その中の脂のある数本には連休前という事もあって普段よりも高値がついていたと思いますが、値が出るのはその「数本」だけで、後の近海物はやっと浜値に届くか、セリ残るか??という感じ。。全体的に見て、近海の天然本マグロはまだ時期がよろしくないという事でしょうね。たいして大西洋ボストンジャンボは徐...やっぱり(^^;)

  • 鮮やか~(笑)

    コロナの影響なのか?もう以前とは違うのか??お盆休みの前だというのに市場の中、ずいぶん空いているようです。。私は基本、市場の中をあまりぶらぶらすることが無いのでわからないのですが、お見えになっていただけるお得意様が口をそろえて『空いてるね~~~』と(T0T)お盆休みの過ごし方っていうのも変わっているんでしょうね。。そんな状況ではあるのですが、セリ場だけは「休み前」の慌ただしさもあって(^^;)相変わらず物は高い状況が続いております。特に本マグロですね~~今日も塩釜の旋網漁の天然本マグロが出てましたが、脂のある物はもちろん、今日は脂が無いような赤いマグロも売れちゃってましたね(^^;)特に連休前、普段ですと生バチの需要が多くなるのですが、バチが少ないので「バチ代わり」というのもあると思います。連休前、地方出...鮮やか~(笑)

  • 苦し紛れに(^^;)

    ここのところの近海物の脂の無さはなかなかのものですが、旋網漁の塩釜産のみが幾らか脂があるのかな~という感じ。。その塩釜旋網、今日はセリ場の中では一番本数出ておりました。津軽海峡の大間や三厩、吉岡などもあるにはあるのですが、やはり脂が無くって・・・大西洋ジャンボは今日は3本くらい?かな??とにかく最近は塩釜の旋網漁も浜値も高けりゃ相場も高いで、旋網漁だという事を忘れそうになるくらいです(^^;;)で頼みのインドは今日は少量。。。塩釜の旋網、下付けすると確かに品物は悪くは無さそう。ただやはりヤケの多い「旋網漁」という事と、連休前に色持ちを考えると、身の水っぽい物は避けたいという心理。。水っぽい身は色持ちが良くないですからね。。なので如何に品物良くても旋網漁のマグロを高く買ってしまうのはリスクしかありません。。...苦し紛れに(^^;)

  • 数はあれど・・・

    気が付けば今週からお盆休みに入るんですね。市場のお盆休みは14日の日曜日から16日の火曜日までですが、世間様は木曜日辺りから!?早い方はもう今日からなのでしょうか???今年こそは「普通」のお盆休みをお過ごせるのかと思いきや、再び拡大しているコロナの影響で、宣言は出ていなくとも自制の効く日本人は自ら外出、外食は控える方が多いようで、以前は忙しかったお盆の連休前でも今日もがらんとしてました。そんな売れ口も全く読めない中、生のマグロも切らせておくわけにもいかず、仕入れておかなければいけません!ただ時期的に・・・・近海物は本当に厳しい。。津軽海峡のマグロ、とにかく脂がありません。さすがの上物師と呼ばれる方々も大西洋ジャンボやインドに逃げてます。で結果、値段がとんでもないことに(><)大西洋ジャンボはセリ場全体で1...数はあれど・・・

  • 相場が高い・・・(泣)

    ありとあらゆるものが値上がっている昨今。今月もいろいろと値上がっているみたいですね。私が取り扱うマグロは日々の相場で動きますので、「定額」な日用品とは違い「高い日」もあれば、お買い得な日があるのも事実なのですが、その「お買い得デー」が最近はめっきりと減ってしまったというのが今の生マグロセリ場の現状。。時期的に水温が高くなるこの時期は近海物の天然マグロからは脂が抜け、身の質も水っぽくなってしまうので、ちょっと目立つ良い魚はもうめっちゃ高。。例年ならばこの時期の主力、大西洋ボストン・カナダ産は今の円安と、アメリカ現地の景気の良さに加え、昨今の日本食ブーム、もうコロナなどどこ吹く風の動くの良さで瀕死状態の日本の外食産業では太刀打ちできないような状況。物はぽちくらきてますが、先ず浜値が高く、そして品物もそこまでの...相場が高い・・・(泣)

  • インドの次は(^^;)

    今日は宮城県塩釜産の旋網漁の天然本マグロが比較的本数まとまりましたが、相変わらず浜値が高く、ヤケのリスクと今の時期の近海物と考えるとなかなか気軽に手を出せる値段ではなく・・・・やはり同じ値段なら今はインドの方が物は良いと思うのですが、そのインド今日は数が少なく、セリ前から「今日は高そう~~」という雰囲気が。。案の定、インドはめっちゃ高!!塩釜はセリ残りも多く見かけましたが、印象としては値段は比較的出ているほうだな・・・と。脂も見えますが、やはりヤケは覚悟の上と考えると、旋網漁はなかなか高値で仕入れるのは厳しいかな??と。。。個人的には(^^;;)インドもダメ、本マグロもダメとなると最終的に養殖に頼りますか・・・と。。すっかり高くなってしまった国産養殖ですが、それでも市場の中でも取り合いになるのはこの魚の良...インドの次は(^^;)

  • インドサマサマ(^^;)

    週末に切れていた天然インドマグロ、今日は出てきました(^^)全体的な数としてはそんなに「多い」というほどではないのですが、まぁ「あるところにはある」という感じのセリ場で、インドが並ぶところに人(買い手)があつまっているという感じのセリ場でした(^^;;)本マグロも近海は津軽海峡が数本とあまり多くは無かったのですが、大西洋ジャンボが今シーズン一番数あるかな!?という本数が出たのですが、やはり全体的に値も高いのですが、その値段と比較するとまぁ・・・品物はそこまでの物ではないと感じてしまうと言いますか、、、正直なところ(汗)それも近海の脂がもう全然ダメなところからなんですよね~~普段大西洋買わない近海専門の仲買さんですら、今はジャンボやインド仕入れているような・・そんな状況です。。で、やっぱりインドが良いと思い...インドサマサマ(^^;)

  • バチみたい(><)

    ますます暑い今年の夏!気温的に常軌を逸していると言いますか・・・そんな気温ですから、当然海水温も高いことが予想されます。水温が高いと脂が抜ける、焼けやすくなる、身は水っぽくなると魚にとっては良いことは何一つないんですよね~ここ最近の近海物の脂の無さは結構目を見張るものがありますが、今日は特に脂物が・・・無い。。(泣)唯一、近海物では塩釜の旋網漁のマグロが脂見せている物何本かありましたが、値段が高い上に結構な確率で焼けてます。そんな中から選ばなければならないので、身の良い、脂はもう薄くても仕方ないけど少しでも魚の型が良いマグロなら腹上くらいは使えるか??というマグロを1本仕入れましたがそんな身が良くて脂が薄くてもちょっと・・・うっすらですがヤケてました。。『これでヤケてるなら脂見せているのはもっとだな~~』...バチみたい(><)

  • 夏なので(笑)

    気が付けばもう8月~~~♪ということで、この仕事をしてからというもの・・・・8月になると「そろそろ年末か・・・」って思うようになってしまいました(^^;;)もちろん実際はまだ4か月もあるわけなのですが、ここからの4か月って本当にあっという間に・・・感じます。それも年々加速しているように(汗)それはさておき(笑)今日は週末に「あるかも??」と聞いていた大西洋ジャンボに期待していたのですが、贔屓の卸会社には1本も無く、他社に数本出てはいたのですが、やっぱり物が良いところは全然高くて参ってます。もっと参ったのが近海物で、津軽海峡もあるのですが、今日は塩釜旋網の脂が見えているところ~~めっちゃ高かったです(><)旋網が多き時期でしたら「これ面白いな」で買えていたマグロが、もうすっかり面白くない値段に(泣)それでも...夏なので(笑)

  • 晦日

    早いものでもう7月も終了(T0T)正確には明日が月末ですが、市場は明日お休みですので(笑)やっと落ち着いてきたと思ったコロナも再び数が増えてしまい、特に今週に入ってからというもの、外食産業にはかなりの大きな影響を及ぼしております。今日も静かですしね~~~市場の中(泣)セリ場の方もかなり数は減り、昨日もちょっと書きましたが、この状況でインドが無い状況は厳しくインドが無かった大卸のセリ場は本マグロがぼちぼちある程度。インドがあるところだけはそこそこ数もあって並んでおりましたね。今日は大西洋ジャンボはゼロ!近海物は欲しかったので魚下付けしましたが、津軽海峡のマグロは脂が薄く、脂があればかなりの高値を覚悟しなければならない状態。塩釜の旋網も少し出ていたのですが、「ちょっと」目ぼしい魚でも少し前に私が仕入れていたよ...晦日

  • インド屋状態です(^^;)

    今日も相変わらずインドが多いです!でもそれでだいぶ助かってるんですよね~~(^^;)というのも、今日出ていた津軽海峡の釣りも、塩釜の旋網漁もやはり夏場の近海の天然本マグロなので基本脂が薄いです。。それに身の質もイマイチ水っぽく、ヤケも多そうな感じでして・・・・怖くて買えません(><;)それにここに来ての増えてしまったコロナの影響で、特に行動制限などは出ておりませんが、外食、宴会をお控えになられる方が多いようで、外食産業を中心に打撃は大きいです。。なのであまり大きい魚体のマグロは仕入れたくないのが本音・・・それらを総合的に考慮すると「インド一択」になってしまいます。。魚体の大きさに仕入れ値、品物と最もバランスが取れているのが今はインドかな・・・と(^^;)ホント、これでインドがもし無かったら大変なことになっ...インド屋状態です(^^;)

  • ひさびさバチ~

    休市明けの本日、木曜日も天然のインドマグロが多くあり、産地もオーストラリア、ニュージーランドに南アフリカケープタウンと各種。天然本マグロも近海は津軽海峡に塩釜の旋網漁、大西洋ジャンボとインドほどではないにしろ、本マグロも多めにはありました。相変わらずですが、近海の天然物、釣りや旋網漁は脂があるものはヤケが怖いし、身の良い物をみると脂が無いしでなかなか難しい状況。そして脂上がるものは値段も高くなってしまうんですよね~それでもヤケは出ているようですが・・・・それを考慮すると大西洋ボストンジャンボの方が良いような気も致しますが、ジャンボの好きな方も多い中、「やっぱり近海!!」という方もいらっしゃいますのでその辺の仕入れのしかたと言いますか・・・・バランスが難しい(><)今年は円安の影響もあって、特に対ドルのアメ...ひさびさバチ~

  • マグロっぽい(^^)

    今日も塩釜の旋網漁が出ておりましたが、まぁ値の出る物とセリ残ってしまう物・・・はっきりでした。それは津軽海峡のマグロも同じで、全体の中で高値が出るのが2~3本でそれ以外はセリ残るか、出ても浜値ギリギリ・・・セリ残ったマグロはセリ後に損切りして売るのでしょうが、再び感染拡大中のコロナの影響で緊急事態宣言など無くても「セルフ自粛」ですっかり売れ口が悪くなってしまった現状、冬場に比べて色持ちが良くない夏のマグロを押っ付けるのも一苦労だと思います。私もセリ後に声を掛けられましたが「今日はいらないよ」と・・・(^^;;)それというのもやはりインドがよく出てるので(^^)このインドが難しいのは「色(特に赤身)が濃い」という事なのですが、濃くてもキレイな透き通った赤ならOK!!それと中には本マグロっぽい感じのインドもあ...マグロっぽい(^^)

  • そしてインドです(^^;)

    相変わらず猛暑ですが、天気図なんかを見ると「夏らしい太平洋高気圧」はおらず、気圧が不安定なままの今年の夏。ただ暑いは暑いので、おそらく海水温度も上がっている事でしょうね。この「海水温」は近海物のマグロの品質には大きく影響を及ぼしまして、今日仕入れた紀州の釣りの魚体小さい生バチですらヤケてました(泣)ということで、今日も近海の天然本マグロ、津軽海峡と塩釜の旋網漁が本数もそこそこに出ておりましたが、塩釜の旋網など見ると脂も少し見えてますがヤケがどうなのかな~~~???という感じ。塩釜のマグロ、ヤケてなければ物は結構良いと思いますが、その前に値段が良すぎ(高すぎT0T)で尻尾で脂が見えていないマグロはセリで残っていたような状況。。相変わらずです。。となるとやっぱりインドがイイ!!となってしまうんですよね~セリ場...そしてインドです(^^;)

  • 初大間(笑)

    今日もあまり期待せずにセリ場へ(笑)昨日よりはだいぶ数も減りましたが、今日も津軽海峡を中心に近海の天然本マグロと大西洋ジャンボが数本。あとはニュージーランド産のインドですね。インドは本数まあまあ出てました。あと久しぶりに南アフリカケープタウン産の生バチが数本でておりましたが、ケープタウンはもともとが良い漁場で脂があり、久しぶりの上バチに相場が急騰!!やはりバチはバチで物が良いのは需要があるんですよね~今日はインドも高かったんですが、バチは感覚的にはそれ以上でした。。で今日はできれば本マグロが欲しいな・・・と思っていたところに競り合う相手の仲買さんがいらっしゃらなければ「オモシロいかも」と思える青森県大間産の釣りのマグロが数本。競り合うとどうしたってそれだけで高くなっちゃいますからね(^^;;)私のモットー...初大間(笑)

  • おキレイな(^^)

    今日も変わりなく、本マグロとインドが中心で本数もそこそこ。強いて言えば本マグロは少し減ったかな??というくらい。で相変わらず本マグロは値が高い・・・というか、良い物はもちろん高値でますが、脂が薄い色だけのマグロまで浜値が高くなっており、けっこう驚きのお値段。今週に入ってからそんな「色だけ」なマグロでも浜値くらいは売れていたのですが、浜値が徐々に上がっていくにつれ昨日辺りからはセリで残るマグロも。。で今日はけっこう残ってましたね~まーいくら「物が無い」とはいえ、どんなマグロでも無条件で売れるわけでもないですし、夏場の近海物は脂が薄いと理解していただける方もいらっしゃれば、やはりそこは妥協できないという方も当然いらっしゃるわけで・・・まぁ、兼ね合いですな(^^;)もちろん良い物もあります(^^)ただ今の現状で...おキレイな(^^)

  • やっぱりインド・・・しかない!!

    相変わらず脂の薄い物が多いこの時期の天然本マグロ。もし南半球に本マグロがいたら脂乗るのかな??なんて思いますが(たまにニュージーランドなどにはいますが)基本的に北半球に生息する本マグロは、水温が上がるこの時期、脂が抜けてきてしまいます。私はよくお得意様にご説明するのに『脂はジャンバーと同じ』みたいなお話をさせていただくのですが、人間だって冬の寒い時期はジャンバーなどを着て体温の保持をしようとしますが、魚だって冬は脂を蓄えて冷たい水に対応しようとするでしょうし、逆に夏場は人間だってTシャツ短パン、魚も油を落として暑さに対応するのでは??って・・・(笑)そんなわけで今日も本マグロ、近海物も大西洋ジャンボもありましたが、近海物は出ていた大間、塩釜と石巻の旋網漁、その他もろもろと欲しいので下付けするのですがどうに...やっぱりインド・・・しかない!!

  • ジャンボみたい(^^;)

    今日は実に3月23日以来、約4か月ぶりの水曜開市日!もちろん、4か月ぶりに水曜日営業してもお得意様方は水曜日は「休市」と思ってる方が多いですからね・・・・当然人はまばらです。。買い出しに来られる方も、そもそも水曜日は市場がお休みだと思って火曜日や木曜日に仕入れをする段取りをされておられ方が多いので、たま~に水曜日開けてもなぁ~~~~と(^^;)まぁ、、愚痴です(笑)で今日のセリ場はそんな水曜日なので当然少ないだろうと思いきや、南半球のニュージーランド、オーストラリア産の天然インドが多かったですね。近海物の天然本マグロもそこそこ本数はあるにはあるんですが、全体的に脂が薄くて特に津軽海峡の大間が多かったですが、軒並み形も細くて真っ赤が多いように思いました。大西洋のボストンジャンボも数本出ておりましたが、やはり...ジャンボみたい(^^;)

  • 現状では

    連休明けての本日、火曜日。連休中はお天気も不安定で、その影響は各地の漁にも影響を及ぼしていたと思われます。実際に今日は小物類もかなり物が無かったようで、マグロは本数こそそこそこあれどこの時期の近海天然本マグロはやはり脂が圧倒的に薄い。。。で頼りにしたい大西洋ジャンボは近海物よりはまだマシ・・・ですが「マシ」という程度で、やはり私が思うジャンボの脂には程遠いかと。。まーこれも自然の恵みの物なので仕方がないところが大きいのですが、かといって「なのでありません!!」と強く出れるわけもなく(^^;)その中で何とかして、ご納得まではいかずとも理解していただきお使いになっていただけるものをと・・でやはり私が思う所で現状値段と物でいうと本マグロなら養殖。天然の脂でしたらインドってことになりますかね~?「値段と物で」とは...現状では

  • どーにか、こーにか(^^;)

    相変わらず壊滅状態の近海の天然本マグロ(T0T)「壊滅」といっても物が悪いのではないのですが、やはり脂がありません。。。まー夏の時期、これは毎度の事なんですけどね。ただ例年ならその脂のない近海物を補ってくれる大西洋ボストン・カナダ産があるのですが、今年はその大西洋がまだ来ても数本、しかも円安にアメリカのインフレもあってめっちゃ高い!そして肝心な品物もまだ本来のジャンボには程遠いとなかなか踏んだり蹴ったり(><)ならば養殖といければよいのですが、養殖はいろいろあって極端な品薄に加え、昨今の値上げの波に逆らえず!?燃料や輸送費も加わって相場がかなり上がってしまっている状態。もう生の本マグロで脂もの探すのが一苦労と言いますか・・・さがしても無いんです(><)冷凍のアイルランド産などは脂あって良いのですが、まぁ生...どーにか、こーにか(^^;)

  • 映えませんが・・・

    「映え」といってもインスタ映えではなく「代り映え」がしないという意味でして・・・(^^;;)今日も生マグロの競り場は青森県大間、三厩の釣りに宮城県の塩釜旋網漁。その他の近海はもろもろであとは大西洋ジャンボが3(4?)本。そしてニュージーランド産の天然インドが多めに出ておりました~やっぱり脂の物がほぼインドしかない状態。近海の中で数本は良い物あっても値段がとんでもなく、今日の中ではそういった値段は見られなかったのでやはり全体的に近海物は脂が薄いんでしょうね~そして期待の大西洋ジャンボですが、今日のボストン産3本、まだまだ本来の「ジャンボ」には程遠いといった感じ。なので必然的にインドの脂物がめっちゃ高くなってしまうという状況ですね。。そんな状況で値段と品物があっていると思える満足のいくマグロを仕入れられないの...映えませんが・・・

  • 厳しすぎ(><) 

    何度も言ってますが・・・・(^^;;)この時期の天然本マグロ、非常に「きびしぃぃぃ~~~(><)」今日も近海物は津軽海峡やら、塩釜?旋網やら、島根県の旋網やら、青森県の定置網なんかも小さいケド出ておりますが、まぁ全部脂薄いです。。3本あった大西洋ボストン「ジャンボ」はまだ脂見せてましたが、まぁまだ出始めの魚!という感じで(ジャンボにしては)まだまだ脂薄め。そして値段高いという(泣)頼みのインドも脂抜け始めてきてしまっおり、どうにかこうにか探してはおりますが、もう本当に苦しいったらありゃしない(T0T)という状況で・・・・養殖も注文入れてもすぐには入ってこない状態で、尚且つ値上げが止まらないという(泣)ネガティブになってはいけない!!と思いつつ、仕入れ値と売りを考えると出るのはため息ばかりです(><)困った...厳しすぎ(><)

  • マグロはあるけど・・・

    近海物の天然本マグロ・・・今日もそこそこの本数はあるんですが~脂があるものがほぼ、ありません。。。。ホントそのうちの何本かだけですね、脂があるもの。とはいえ、「今の時期にしては」なので、まぁ良い時季と比べてしまうとなんとも物足りないと思います。今ならんでいる「良い物」でそんな感じですので、それ以外はもう・・ほぼ赤身です。。まー仕方ないと言えば仕方ないんですよね~・・夏の近海物なので(^^;)例年ならこの時期は大西洋「ジャンボ」の本マグロが輸入されてきているのですが、今年は前にも書かせていただきましたが、円安に加えアメリカの物価高、原油高の影響で全く日本に入ってきていない状態。昨日、今年初で2本きましたけどまぁ値段は昨日お伝えした通りで・・・(><)なので今日も幾らか出ている南半球の天然インドがですね~脂の...マグロはあるけど・・・

  • 本マグロ・・ほぼ全滅(><)

    7月に入って近海の物天然本マグロが脂がだいぶ抜けてきてしまってますが、ここにきて境港の旋網漁も切れてしまい、今日出ていた近海物は津軽海峡の大間が中心でしたが、日本海の定置やら、延縄らやあってもほぼ脂無しの真っ赤か(^^;;)その中の、ちょっと良い物は途端に値段がとんでもなくなってしまい、他は仕入れてもお得意様にご納得いただけるものではないと思うので仕入れられず・・・まー旋網が終わってしまって、大西洋ジャンボが入ってこなければこうなるのは何となく想像出来てはいたのですが・・・・でそのジャンボなんですが、今シーズン初で2本、入ってきました!品物見ましたが、やはりちょっと時期が早いとはいえ品物は良さそうでした!ただ値段が・・・・・特にアメリがの景気の良さ、物価高にくわえこの円安。現地が言ってくる(売りたい)値段...本マグロ・・ほぼ全滅(><)

  • 養殖パニック(@@)

    いよいよ来るべき時が来たというか、塩釜、境港の旋網漁が無くニュージーインド、オーストラリア産の天然インドも少なめ。津軽海峡、大間に三厩と同じ青森県の深浦定置などが幾らかあったのと、長崎県の勝本も3~4本ありましたが、まぁ基本・・・脂薄いというか、、無しです(><)ちょっと脂見えるともうすぐ、セリ値でキロ単価1万円~2万円。もちろん1本丸々ですから、そこらか頭外して骨外して、、血合い取って皮取ってとなればまぁ・・・かなり目方は切れますよね~なのでそういった魚は最終的に「kgウン万円」になってしまうんですけどね。。ただそんな「kgウン万円」も魚にそれだけの価値があればと思いますけど、この時期の魚はどうしたって「夏のマグロ」脂は基本薄いので、その中の「良い物」で値段が出ているという状況。。まぁその時の状況で魚の...養殖パニック(@@)

  • 夏のマグロ・・・ですね(^^;)

    昨日から何故か相場が高いんですが、今日もビックリするほど相場が高く特に境港の旋網漁本マグロがこういっては何ですが(汗)魚の割に値段がめっちゃ高(><)といっても品物が悪いのではなく、脂があると身が緩くてヤケのリスク、ヤケを避けようとすると脂が無い感じなのですが、その魚でも今日の相場は今までの1.5倍という感じ。。つられてか??天然インドも今日は色が良いだけで脂が薄くても値段しっかり。。逆に今、脂があっても色が悪いインドは売れませんね~~食べればおいしいんですが、インドの色の悪いのは入りものにはなりにくいんですよね~で、近海の天然本マグロは全体的に夏のマグロ感が満載。。水温も上がってきているのでしょうね~この時期は養殖マグロですら餌の食いが悪くなり、水温が上がることで身の緩くなってくるくらいですからね。。人...夏のマグロ・・・ですね(^^;)

  • なんかいきなり・・・(^^;;)

    休市明けの木曜日先週までの猛暑がウソのようなはっきりしない空模様。。それが台風の影響だったのかはわかりませんが、海には影響は大ありだったようで小物類は少なかったように感じました。マグロも境港の旋網漁は今日はゼロ。代わりに塩釜の旋網漁が出てきましたが、値が高いのと、脂を見ればヤケてそう・・・ヤケを避けると脂無さそう・・・全くどーしたものかと。。。それでいて浜値も高いと感じましたが、セリ値も高い。。結果、しっかりセリで売れてしまっているのですから、浜の値段は正しいという事なんでしょうね。。セリ残った数本を見ると脂は全く無し・・・まぁその分、セリで売れている魚が平均高かったのでトータルでいけば・・・だと思います(^^;;)それに伴っているかはわかりませんが、今日多かった天然のインドマグロも高かったですね~数はあ...なんかいきなり・・・(^^;;)

  • 今日も境港

    台風影響が今にも出そうな休市前の火曜日。今日も境港の旋網漁天然本マグロが引き続き出ておりました。後はニュージーランド産の天然インドに津軽海峡の大間のマグロ。中心はそんなところでした。他にも山形県の延縄漁やもろもろあるんですが、本数は各数本ずつという感じ。。バチも紀州や小笠原といった所が数本でしたね。相場の方は今の時期、本マグロがまず脂の抜けてきているので脂物が少なく、そこにきて旋網漁はヤケと色持ちが問題。。大間の釣りはまだまだなんでしょうね~値段そんなに出てません。強いていうと脂物はヤケ覚悟の境港の旋網が良い物あるので目立つ魚だけが高く、それ以外は値段も入らない・・そんな状況でした。。インドも同様に、目立つほど良い物だけがめっちゃ高くて、それ以外はそれほどという感じ。。まぁ魚も「それほど」なんですが(^^...今日も境港

  • 天然<養殖

    あまりの暑さにまだ7月入ったばかりだという事を忘れてしまいそうになりますが、まだまだ子供たちの学校は1学期。夏休みにも入っていないんですよね~今月に入ってありとあらゆるものが値上がってますが、前にも書かせていただきましたが、国産養殖の本マグロ、今月よりさらに値上げになってます(泣)今日の相場で言うとちょっとした津軽海峡大間産の天然本マグロよりも、国産養殖の本マグロの方が高いか、同等か・・・という感じ(^^;;)是非、各テレビ局に報道していただきたいものです(笑)どうしても「養殖高いんですよ~」って言ってもお得意様にご納得していただきにくいんですよね~~~でも天然物をおススメしても、養殖使われておられる方は「養殖がイイ」となりますので結局高く仕入れながら、お互いでギリギリまで歩み寄ってなんとか・・・という感...天然<養殖

  • 堪える暑さ(><)

    連日の危険な暑さでいろいろと影響が出始めてますね。まず人が外に出ません(^^;;)まぁ出たくなくなるほど暑いですし、何より命の危険があるくらいですから。。。そして気温が上がれば水温も上がります。水温上がれば魚は脂肪を蓄える必要が無くなりますから脂が抜けていきます。身の質も緩くなり、水っぽくなってきます。。そして水が冷たくないとヤケも増えてきます。今日も日本海側の鳥取県境港産の旋網漁天然本マグロ、出ておりましたが今日の魚は魚体が大きい物が中心。こう暑くなってきてからの150キロ以上の大きいサイズの旋網漁はなかなか・・・ヤケが怖いですよね~~大きさに比例して中まで冷えるのに時間がかかりますし、暴れれば体温を上げてしまうスピードが100キロ以下のサイズよりもはるかに早いでしょうし。。お相撲さんが汗っかき(失礼!...堪える暑さ(><)

  • 冷凍も・・・

    早くも1年の半分が終わり、今日から後半戦。まだ夏はこれからなんですが、考えるのはボチボチ「もうすぐに年末だな~」という事(^^;;)今年の年末は今ですらこんな値上げラッシュの現状で、その時期に出てくる近海の天然物は津軽海峡のマグロくらい・・・もちろん値段はとんでもないでしょうし、国産の養殖だって幾らついてしまうかわかった物ではありません。。今からそんな心配ばかりが頭をよぎってます(^^;;)冷凍物はそんな年末の準備もこの時期からぼちぼちしていくのですが、生の国産養殖本マグロの値上がりに伴ってか??ここのところの冷凍物の相場の上がり方もちょっと尋常じゃないくらいになってます。。もともと養殖が主流になる前は冷凍のインドや本マグロといった所は人気があったですが、養殖の出来が良くなるにつれて値段と品質の安定感から...冷凍も・・・

  • キレイなインドさん(^^)

    休市明けても境港の旋網にニュージーランド産の天然インドマグロは変わらず出ておりましたが、目新しいところで言えばかの有名な青森県大間産の天然本マグロが数本出ておりました。他では宮城県塩釜産の旋網漁に日本海京都舞鶴の定置網の天然本マグロも少々。あくまでも私が見た感じですが、脂は日本海側のマグロのほうが良くって、身の質は太平洋岸の塩釜の方が良い感じ。たださすがにこの暑さです。。。全体的には脂は抜けてきており、身の質も水っぽくはなってきます。さすがの大間のマグロも夏の間は脂も無く、脂があればヤケの可能性大。まぁ仕方ないところでもあるんですよね、、、自然の事ですので。。そんな状況でなかなかヤケてなく脂の見える旋網漁のマグロを探すのが困難なのですが、今日も何とか1本仕入れて凌いでます(^^;;)とまぁ夏場の近海本マグ...キレイなインドさん(^^)

  • インドと本マ

    今日も相変わらず外はあっつい!そしてセリ場も変わらず、旋網漁の境港産天然本マグロとニュージーランド産の天然インドマグロが多かったです(^^;;)週末の強風の影響で品薄状態の小物を尻目に、先週より増えてきた南半球の天然インドに安定して続いている旋網漁の天然本マグロでマグロのみ安定供給!?さすがに相場も落ち着いてます(^^)高い物と言えば特に良い定置網の近海物と、あとは値上げが止まらない養殖本マグロ。特に養殖の値上げはもうどうにもならないくらいになってきてますね。来月、再来月に向けてさらに値上げと言われております。いまの状態なら天然の本マグロ、インドの方が安くなちゃっている状態です。それでもお使いになられている方からすると「養殖がイイ」らしくて、正直あまり気は進んでないんですが、養殖の本マグロも仕入れてます。...インドと本マ

  • バチ代わり(^^;)

    「今年の6月は涼しい?」と思っていた矢先、いきなり真夏になってしまった週末!!先週金曜日辺りからの強風で小物類はかなり少なかったようです。マグロはと言いますと、今日出ておりました境港の旋網漁はどうやら土曜日の水揚げの揚げ残しの魚のようでしたが、数は結構多めで値段も思ったほど安くなく・・・あとはここにきて一気に増えたニュージーランド産とオーストラリア産の天然インド。以前は多かった東南アジア系の生バチがアメリカ、中国に買い負けすっかり日本に入ってこなくなってしまい近海物のバチ、キハダしかなくなってしまった今、バチ類の品薄状態はもう日常。。バチとインド、質も赤身の色も違うのですが、水気が少ないという一点には共通点。それがあってかどうかはわかりませんが、バチの代わりにインドを仕入れている仲買さんが多くいらっしゃい...バチ代わり(^^;)

  • 7:3で(笑)

    今日も昨日と同じ感じで、本マグロは境港が中心ですが、塩釜もあっての旋網漁の100キロ弱サイズと、あとニュージーランド産とオーストラリア産の天然インドが多数。割合で言うと7がインド、3が旋網本マグロでの7:3くらい。本数は圧倒的にインドの方が多かったです。冷凍インドのセリ場が非常に高くなってしまっている今、生インドで本数がまとまれば冷凍のインドよりも安く買えると、普段は生を買わない冷凍専門のマグロ屋さんもちらほら生インド買いに来ているのを見かけましたね。もともと水気が少ないインドでしたら、お店で降ろして冷凍かけても品質は全然問題ないので結構そうやられているマグロ屋さんも見かけます。いまでこそ周りのマグロ屋さんも普通に生を冷凍かけて凍らせていますけど、昔は生セリ場で仕入れた生マグロを凍らせるというのはなんとな...7:3で(笑)

  • すっかり高級(^^;)

    今日も塩釜に境港と旋網の天然本マグロ出ておりましたが、本数は昨日の半分くらいかな~?という感じ。昨日多かったニュージーランド、オーストラリア産の天然インドですが、今日はさらに増えてます(^^;)ここにきてインドが一気に数も増え、鮮度も良い物が多くなってきているので旋網漁のヤケで散々悩まされた各マグロ屋さんは(笑)一安心??というわけにもいかず(^^;)インドはインドで変色というパターンもあるわけで(汗)ただインドというマグロは結構使われる方の好みがはっきりと分かれやすいマグロで好きな方は好き!嫌いな方は全くお使いになられないとなかなか難しいマグロでもあるわけで・・・そういった意味では本マグロはまぁ平均、好みはあれど万人受けするマグロなので扱いやすいのは間違いないです!で、扱いやすいと言えば今やすっかりなく...すっかり高級(^^;)

  • 脂濃い~~~

    今日のセリ場のマグロがわんさか(^^;)引き続き日本海の境港と三陸の塩釜の旋網漁の天然本マグロに、今日はその旋網以上の本数でニュージーランド産の天然インドが出てきました。ここまで時季にしては少なかったニュージーランド産の天然インドがですが、今日は一気に本数出してきましたね~円安が止まらなく、輸入物が厳しくなっている昨今ですが、ある程度本数まとまると捌けるのはやはり日本の市場、という事なんでしょうかね??旋網は今日も魚体の大きさは100キロ以下が多く、100キロ以上も少しは混ざりますが基本、そのサイズでが中心。品物は私の見立てですが、今日は境港の魚の方が脂は良かったかな~??と。。もちろん塩釜の旋網にも良い物はありましたが、平均して脂が多いのは境港の方。その分、ヤケだったり身割れだったりは多いかもしれません...脂濃い~~~

  • 今日は塩釜(^^)

    今日も相変わらず日本海の境港と太平洋岸の塩釜産の両旋網漁の天然本マグロが中心。魚体は今日の物はどちらも100キロ以下の70~80キロが多く、相場としては若干境港の方が安いかな??という感じ。今日も両方卸してますが、品物はどちらのマグロもよく出てます!あとは好みの問題になっちゃうかな?と思います。私が仕入れた中では特に塩釜の魚が脂が濃く、きめの細かい質の良い魚に感じました。ただどちらの相変わらず味の良いマグロです(^^)ホント、美味い♪今、旋網をお使いになられているお得意様の多くも「旋網はホント、美味しいよね~~~」とおっしゃられる方が多くいらっしゃいます。普段からマグロを食することの多いプロの方々でもそう思われるマグロです(^^)旋網以外ではニュージーランド産天然インドマグロが幾らか出ておりました。今が時...今日は塩釜(^^)

  • 今日も旋網(^^)

    今日も旋網漁の天然本マグロ!太平洋岸塩釜産に日本海側境港産とダブルできました(^^)全体的には境港の方が若干魚体は大きめ。塩釜は80キロくらいから130キロくらいまでで出ておりましたが、境港は小さい物で100キロ台。大きいのは150キロ以上まであったんじゃないですかね~~あまり大きすぎるとヤケが怖いのと、あと売りずらいのもあります(^^;;)コロナ前でしたらあまり大きさも気にしなかったのですが、やはりこの2年、3年で飲食店さんの仕入れもかなりシビアになってますし、それは時代なのかな??とも思ってます。。旋網以外でも山形県の延縄漁があったり、他の定置網もあったりするのですが、やはり数出ていると魚もある程度選べますし、数ある中から焼けていない魚を選ぶのはなかなか至難なのですが、1本1本見ていって「これなら」と...今日も旋網(^^)

  • 今日もしおがま(^^)

    昨日よりも数は減りましたが、今日も塩釜に境港の旋網漁の天然本マグロが70キロ~120キロくらいの間中心で出ておりました。尻尾見ると魅惑的な脂バッチリ物もが多いんですが、とにかく多いヤケが多いようで・・・「昨日のヤケてなかった??」が最近のセリ場でのあいさつのようになってます(^^;;)そんな感じなんですが、他に近海物は定置網や釣りがボチボチあるくらいの状況で、選択肢としては非常に少ない状況。こうなると延縄漁のニュージーランド産天然インドが唯一「色持ちの良い」マグロとなりますが、そのインドは今日も大人気でかなり高いです・・・ただ、物がしっかりしたものに限ります(^^;)そんな感じで、やはり旋網で質の良いところを狙うしかないか・・・と(笑)本当に毎日ヒヤヒヤしながら、祈りながらセリをして、卸してます。今日も生...今日もしおがま(^^)

  • 今日のはセーフ(^^)

    昨日がすごく多かったので今日のセリ場は減った感ありましたが、今日も塩釜の旋網漁を中心に、定置網漁も含め近海の天然本マグロ、太平洋岸、日本海側とそこそこ本数も出ておりました。他にはニュージーランド産天然インドも出ておりましたが、相変わらず『インド高っ!!』という感じで。。塩釜、境港含めて旋網漁はやはりヤケが相当多く出ているようで、仕入れる側もそうとう警戒しながらヤリついている感じです(^^;;)とはいえ、昨日ヤケくらっているので今日仕入れないと在庫が足りないんですが、安心安全な延縄を買うほど仕入れ値に余裕もない(汗)という事で・・・・塩釜仕入れました!今日のはセーフ(^^;;)セリ場でもどなたかがおっしゃってましたが、とにかくヤケさえなければ今の旋網本マグロ・・・物は良いんです!!今日の塩釜は鮮度良すぎでま...今日のはセーフ(^^)

  • ちょっとヤケた~(><)

    休市明けの木曜日今日の生マグロのセリ場、近海の天然本マグロ「だらけ」でした(^^;)もう産地もいろいろあって何から書いていけばいいのかわかりませんが、多かったのは境港と塩釜の旋網漁に石川県能登の定置網漁の大きい物。あとは中くらいのサイズで新潟県佐渡ヶ島定置網やら、他の日本海定置網漁。主に日本海側が多いんですが、魚体も大きいところから中くらいまでいろいろありました。少ないですが延縄や釣りもちょっとはあったと思います。他にニュージーランド産の天然インドもありましたが、本マグロが多くてなんか本マグロに埋もれている感じ(笑)ただインドは高かったと思いますよ~~(^^;)というのもやはり今の時期、旋網、定置と比較的色が持ちにくい魚が多く、またどちらもヤケが多い魚。。「安パイ」を選ぶと延縄の良い近海本マグロか、物が良...ちょっとヤケた~(><)

  • 今日のはデカいです(^^)

    この時期境港の旋網と塩釜の旋網が被ることがよくあるのですが、今日はまさにそんな日でした。太平洋岸の塩釜、日本海側の境港、ともに今日の魚体は100キロ以上と大きさも十分で、品物も鮮度良くヤケさえしなければいいマグロでした~浜値は塩釜の方が若干高め。品物は個人的にはどっちも良いと思いましたが、昨日より境港の旋網がよく出ていることから今日も引き続いて境港の旋網漁を仕入れました。今日の魚体は130キロ!写真撮ったのが卸して切ってすぐの状態なので、まだ色も脂も冷やしこめばここからグッと出てきます(^^)正直、使うなら明日の方が良いと思います(^^;)今日はそんな旋網マグロの他に日本海の佐渡ヶ島定置網漁の40~5この時期境港の旋網と塩釜の旋網が被ることがよくあるのですが、今日はまさにそんな日でした。太平洋岸の塩釜、日...今日のはデカいです(^^)

  • 同じ感じです(^^;)

    更新が遅くなりました(^^;)スミマセン今日も境港の旋網漁、70~80キロ台が中心の魚体ですが、魚自体は脂もあって良かったです(^^)100キロ以上の大きめサイズの週末よりは出ておりましたが、やっぱりそのサイズになるとヤケはちょっと怖い感じで・・・(><)70キロ台でも小さ目の旋網漁によくある「クタクタの身質」ではなく、身は意外としっかりしており、言ってみれば「ちょうどよい柔らかさ(笑)」そのちょどよい身の柔らかさと網の漁特有の酸味、そしてアミノ酸が程よく合わさって旋網漁のマグロは味が良いのだと個人的には思ってます(^^;)ホント、美味いんですよね~~♪境港の旋枚以外ではニュージーランド産の天然インドもそこそこ数は出ておりました。今のインド、ニュージーランドは時季というのもありますが、とにかく生バチが少な...同じ感じです(^^;)

  • 今日のはちょい、小さめ。。

    週末の土曜日。魚の全然なかった昨日よりは本数はだいぶ増えましたが、これまでの境港の旋網と変わって魚体が100キロ以下と小さくなりましたね。だいたい70キロ~80キロが中心でした。ただ魚体は小さくても品物は良かったですね!魚体が小さい分、ヤケる確率も低くはなると思いますが、聞くところではやはりヤケている魚は多いみたいですね(><)とはいえ、ヤケてさえいなければやっぱり良いマグロ♪この魚は魚体77キロですが、欲を言えばもう30キロ大きければ最高なんですけどね~~ハイ!無い物ねだりです(汗)旋網以外はあまり数もありませんでしたが、定置や延縄がちょっとあったくらいですかね??ちなみに養殖の本マグロですが、ただいま市場内で養殖争奪戦勃発中です(^^;;)それくらい、養殖の本マグロが品薄になってます(><)時代が変わ...今日のはちょい、小さめ。。

  • 仕方なく(笑)

    いよいよ在庫が無くなりリーチがかかってしまった本日。セリ場にはわずかな本数の境港の旋網と、島根県などの日本海定置網漁。あとは岩手県の野田という所の定置網が幾らか。。あるのだと思っていた境港の旋網・・・「8トン」かと思っていたら、なんと水揚げ「8本」(><)ニュージーランド産の天然インドも出てはおりましたが、下付けで値段付けられる魚はその半分にも満たない感じで・・・・魚がありません(><)セリ前にある程度「幾らから(値段)読むの?」といつもセリ人に聞きますが、その口から出て来る値段は軒並み{高いな~」というのが率直な感想(ToT)ただもうこうなってしまうと買うしかないので、あとは「何を買うか」が問題。。まず考えたのが出来るだけ早い番号で買いたい・・・と。後手後手踏んでいわゆる「尻っぱね」状態が一番NG。そし...仕方なく(笑)

  • 何も無い・・・セリ場(><)

    休市明け!本来であれば2日分の入荷があって良いはずなのですが、今日の生マグロの競り場は悲しくなるほどのガラガラ~~(><)火曜日の止め物であろう塩釜の旋網本マグロが5本?6本??と、後は北海道噴火湾の定置網が数本あったのと青森県の小泊や紀州那智勝浦、その他の産地がポツリポツリと。。相場はもちろん高くなっちゃいますよね~~(泣)休み前に浜値で売れなかった塩釜の旋網が休市挟んでの今日、休み前の値段より全然高い値段で売れてしまうという・・・・相場って読むの難しいですね(><)まぁ今日は幾らあがいても無いものは無い!無理して良くないもの仕入れてもお客様にご迷惑をおかけしてしまうという事で持っている在庫で何とか凌ごうと。。幸い、北海道噴火湾と新潟県佐渡ヶ島の両定置漁のマグロと多少の国産養殖がありましたので何とかしの...何も無い・・・セリ場(><)

  • ひっさしぶりの噴火湾定置(^^)

    東京は昨日より梅雨入り。。梅雨って蒸し暑いイメージですが、今年の梅雨の入りは『肌寒い』ここから気温、水温が上がるにつれ近海の天然本マグロは脂が抜け始めて釣りや網のマグロなどはヤケも増えて来る季節です。6月からは大西洋ボストンなども漁が解禁になるはずなのですが、さすがにまだ早すぎてやっていないのかな??原油高で世界的に影響をうけている中、今年のニュージーランドのように「油高いから漁に出ない」とならなければ良いのですが・・・・で今日の生マグロの競り場ですが、あると聞いていた塩釜の旋網ですがあるにはあったんですが値段が高すぎ。。実際セリでも浜値まで出ずにセリ残っていたものが多くありました。最終的に幾らまで下げたのかはわかりませんが、『旋網漁』という事を考慮するとちょっとリスクがありすぎると感じる値段でした。後は...ひっさしぶりの噴火湾定置(^^)

  • マグロ高いな~(><)

    週が明けての雨ってなんか気持ち的にテンション下がりますね(><)しかも予報では東京は1日中雨だとか??明日の売れ口にも影響が大きいんですよね~~今日は境港の旋網は相変わらず大きい物ばかりですが出ており、小さいのは同じ日本海で佐渡島の定置網。あとは太平洋岸で気仙沼の旋網がちょっとあったのと、青森県の釣り物が数本。それに北海道の噴火湾定置網がある感じでした。全体的には浜値も相場も高めで、ずっとマグロ続いている割には、全く相場が下がってこない印象です。さらに上がり続ける国産の養殖本マグロ。。まぁ今の状況で、他のありとあらゆるものが値上がっている状態の中、マグロだけが値上がらないという事は無いと言えば無いのですが、そこは日々値が動く魚の相場の中で、その日の「おもしろい」マグロを仕入れていけば値を上げずにご提供でき...マグロ高いな~(><)

  • 境港の旋網

    今日も出てます。日本海、鳥取県は境港の旋網漁天然本マグロ。相変わらず魚体も大きいです(><)東京にきているのは100キロ以下は無いですね。小さくても110キロとか120キロとか・・・大きい物は200キロ以上ありますし、脂ものってます!!ただやっぱり旋網は・・・しつこいようですがヤケが怖い(><)焼けちゃうとせっかくの良いマグロも台無しですからね~~まぁ脂(トロ)まで焼けてしまうという事は旋網の焼けではあまりないのですがそれでも焼けるという事は水気が多いという事ですので、トロも水っぽくなるものが多いような気がします。もともとマグロの中でも水分の多い本マグロですが、旋網漁はその漁の方法の中でもイチバン水っぽくはなってしまうんですよね。逆に延縄漁などは身がもっちりする傾向で、色持ちがよく味が出にくいという・・・...境港の旋網

  • 高っ(T0T)

    気が付けばあっという間に6月に入り、梅雨が終わって夏になって、汗をかかなくなるころにはもう1年も終わるなぁ~~なんてなっていると思うと1年という時間などあっという間(^^;)そういえば6月からは大西洋のボストン・カナダ産も漁が解禁になるはずでまぁすぐには捕らないと思いますが、今日出ていた境港の旋網と言い生のマグロの産地もすっかり初夏の装い。例年と違うのは、今年は今のところニュージーランド産の天然インドが少ないという所でしょうかね。インドが少ないのは世界的な原油高によるものが原因のようで、船の燃料と輸送費が高すぎてあまり漁にでていないのだとか。そう考えると今年の大西洋ジャンボも輸送費はのしかかってきそうですね。何ね「生もの」ですから当然空輸(^^;;)いくらくらい高くなってしまうのか??今からドキドキです(...高っ(T0T)

  • 旋網だらけ(^^;)

    休市明けの本日も日本海、鳥取県の境港の旋網漁の天然本マグロ、数多く出ておりました。東京の市場には魚体の大きいものを選んで出しているのだと思われますが、とにかく魚体が大きい物ばかり(^^;;)120キロ台でも小さいほうで、大きい物は200キロ以上。。ヤケもさることながら、仕入れても売り切るのも、扱うのも一苦労(^^;;)品物自体は脂もあって良さげではあるのですが、やっぱりデカい魚体は焼けている確率で言うと、焼けやすいのは間違いないので・・・難しいところです(><)まぁそういう事もあって、旋網以外の延縄漁の本マグロや、少し出ていたニュージーランド産の天然インドなどが意外と高かったですね。デカいギャンブルよりも確実に安パイ・・・といった所でしょうか(^^;;)お気持ちは痛いほど・・・わかります(^^;;)今月に入り、...旋網だらけ(^^;)

  • 今日は日本海の日(^^)

    先週までは塩釜旋網や和歌山県の延縄、塩釜の延縄など太平洋岸のマグロが多かったですが、今日は本州をまたいで境港の旋網、佐渡島の定置網、山形県の延縄など日本海の天然本マグロが多く出てきました!境港の旋網は魚体の大きい物が多く、120キロくらいでも小さいほう(^^;)だいたい平均して150キロ付近、中には200キロ以上の魚もありました。佐渡ヶ島定置網は50~60キロが中心でしたが、佐渡ヶ島定置にも100キロキロ以上の魚体の大きい魚もあり、とにかく日本海の天然本マグロの日でした!やはり旋網が値段的にも魚体的にも魅力なのですが、とにかく今日の境港はデカいのばかり(^^;)出来るだけ小さいものでやっと見つけて120キロ(^^;)品物は塩釜に負けず、脂もあっていいマグロでした(^^)明けもあるみたいなので、頑張りまーす!!明...今日は日本海の日(^^)

  • 二者択一

    週明け月曜日の生マグロセリ場。一見多いようで、実は全然少ないという状況でした(><)近海の天然本マグロは山形県の延縄漁だけが多くありましたが、他の産地は紀州那智勝浦と長崎県の定置網などが数本あったくらい。他はニュージーランド産の天然インドが20本くらいですかね??個人的にはまだ塩釜の旋網を氷漬けで冷蔵庫に止めていたので今日までは仕入れなくても?大丈夫だったのですが、もし今日仕入れるとしても山形の延縄かニュージーのインドかの二者択一でしょうね。インドの競り見ていましたが、やはり物が良いインドはセリ高かったですね~おそらく山形の延縄も物が良いのはしっかりとした値がついていたのでは??と思います。とりあえずは今日仕入れなければならない展開にならなかったのは良かったかな?と思ってます。明日は塩釜でなく日本海側、境港の旋...二者択一

  • 数日前に見た光景(^^)

    情報通りに塩釜の旋網は切れ、目の前に広がっていたのは数日前に見た光景(^^)近海物は旋網の止め物!?と山形の延縄、青森県の定置網、他にも近海あったと思いますがボチボチ。。輸入物でニュージーランド産の天然本マグロが数本。後はバチやキハダが少しあったくらいで・・・個人的には旋網の買い置きがありますので今日は本当に、セリ場を見に行っただけのような・・・(^^;)全部は見ていませんが、遠目で見ていて定置や縄の良い物だけは売れていましたが、脂が無かったり、色がボケていそうなマグロは残っていましたね~~まぁ結構なマグロ屋さんが、まだ塩釜旋網を在庫していると思いますので(^^;;)今日は皆さん「様子見感」がありましたね~(笑)今は情報はある程度先に入ってきますので、他の小魚と比べても圧倒的に日持ちするマグロは先を見ながら皆さ...数日前に見た光景(^^)

  • 本マグロだけが・・・

    今日もセリ場に入ると近海物の天然本マグロが山!!また塩釜の旋網かと思いきや、塩釜の旋網も出ているには出ているのですが、同じ旋網でも千葉勝浦でも水揚げだったり、あと多かったのは青森県の尻屋、尻労の定置網漁と、日本海側!?の山形県の延縄漁。太平洋岸の延縄もあったと思いますが全く目立たず(^^;;)今日は旋網、定置網、そして山形の延縄の日でした。以前では東南アジアのメバチが多く輸入されており、本マグロよりもバチの方が本数が多いことが主流でしたが、今ではすっかり本マグロが一番多いマグロで、南方系のバチが輸入されなくなった今ではバチはすっかり貴重な存在に。それでも本マグロは依然『マグロの王様』ただこれだけ多いとその「王様感」は全然ないですね(^^;)「バチ=安価」は生バチにはもう無いですね(^^;)下手すれば逆転。それに...本マグロだけが・・・

  • 今日のは大きい(^^)

    休市前は魚体が小さかった塩釜ですが、今日の塩釜旋網は大きい(^^)だいたいが100キロ以上かちょっと切れるくらいの魚体がほとんど。尻尾見る感じでは脂があるものが多いんですが、あんまり脂強いとヤケの可能性も大きいということで・・・・(^^;;)旋網なのでいつも「多少のヤケ」は覚悟はしてますが、使われる方によってはその『多少』も許してもらえないこともありますので・・・(汗)逆に「うっすら焼けているほうが味は美味しい」という方もいらっしゃって、まぁその辺は個人の好みでかなり変わるところではあるんですが(^^;;)ただ確かに「ちょ~っとヤケた旋網の赤身」って絶妙な酸味で美味いんですよね~~(笑)旋網以外では太平洋岸、延縄も出ており、またニュージーランド産の天然インドもあって本数は一気に増えた感じでした(^^)とりあえず...今日のは大きい(^^)

  • 見た目以上に・・・

    今日は本数的には多くは無いですが、それほど少なくもない!?という感じもしましたが、見た目以上に良い物が無い・・・そんなセリ場でした。沖縄や紀州の魚体の大きいところから、塩釜の延縄漁の中サイズの延縄漁。日本海の定置網も数本あったのと、長崎県の小さい定置網が20本くらいかな??延縄の良い物と、1本あった氷見の定置網の大きい物は値も出ておりましたが、あとはそれほど高くもなく、安くもなく。。ただなんでも浜値くらい出ているかというとそんなことも無く、皮目が古いや脂が薄い、色目が微妙などの魚には皆さん手は出しませんね。。脂が薄い赤いだけのマグロは安ければ売れると思いますが、聞いている浜値はけっして安くは無いので結果、残ってました。そして期待していた塩釜の旋網ですが、魚体も小さ目な上に脂が無い。。そして浜値が高くなってしまい...見た目以上に・・・

  • インドみたい(^^;)

    休み明けの本日の生マグロセリ場・・・近海物の天然本マグロはほとんどなく、定置網のマグロが数本あったのみ。珍しく輸入物の方が多く、ニュージーランド産と地中海ギリシャ産が出ておりました。ニュージーランドは天然のインドマグロも出ておりましたが、インドも本マグロも出ていた本数も半分以上は品物が微妙な感じ・・・本数の割には使えそうな品物が少なくて参りました~(><)在庫も切らせておりました関係上、仕入れしないわけにもいかず、でも使えそうな魚が少ない。。当然高すぎは困っちゃいますが、安いもの買って商品として品物をお出しできないようなマグロ仕入れても仕方ない・・のでチャンスをうかがいながら、良い物買えそうなら思い切って仕入れてしまおう!!という感じでセリに臨みました(^^)とりあえずはニュージーランド産の色の良い天然本マグロ...インドみたい(^^;)

  • インドもキレイ(^^)

    今日の生マグロのセリ場は昨日にもましてガラガラ~~~多かったのは青森県尻労の定置網の20キロ~30キロ台で、後は長崎県の定置網の大きいのが数本と、後は他の産地が数本。バチも数本で、キハダが沖縄の物が10本ちょっとくらい。在庫持っていなければ尻労しかないかな??という状況ですが、塩釜の旋網とニュージーランド産の天然インドを持っておりましたので今日は様子見で(笑)長崎県の定置網の大きいマグロは身もゆるくてヤケっぽな~~と(^^;;)尻労の小マグロは魚は良さそうなんですがやはり20キロでい中心では魚体が小さい・・・という感じでした。今日までは旋網も在庫しておりましたし、幸いインドも仕入れることが出来ていたので安心でしたが、休み明けからどうしようかな~~~と(^^;;)というのも塩釜の旋網は情報なし。インドも今のところ...インドもキレイ(^^)

  • 今シーズン最大!

    昨日たくさんあった塩釜の旋網も今日は一気に無くなりました(T0T)昨日の止め物が数本。。あとは近海物が沖縄の延縄が何本かとニュージーランドの本マグロが10本弱。多かったニュージーランド産の天然インドを除けば、今日の生マグロの競り場はかなり品薄な状態だったと思います。ただインドは1社のみでしたが本数は出ておりました!昨日に塩釜の旋網があった影響で、ニュージーランド産の本マグロはあまり値も高くなく、セリ残りもありましたが、インドはインドで別!!バチも少ないことからバチ屋さんも参戦し、他の会社が早々にセリが終わっている中で仲買さんも集まりとにかく人が多かったです(^^;;)とりあえず明日も塩釜は無いみたいなのでインドは仕入れておきました(^^)インドはインドでお好きな方もいらっしゃいますので(笑)そんな今日はとってお...今シーズン最大!

  • 新口♪

    月曜火曜と切れておりました塩釜の旋網漁本マグロ休市明けの本日、再び出てきました(^^)本数はかなりまとまってはおりましたが、私が見た中では今回の旋網は結構水っぽい魚が多いかな??と。。特に脂が強めな魚体の大きなマグロは危ないな~~~と(^^;;)まぁ大きいと言っても160キロ以上ありますが。。そして大きくないといっても楽々100キロ以上はあるのですが・・・(笑)今日私が見た旋網マグロ、50~60本近いと思いますが、その中で自分が下付けで値段付けたのは全部で6本。。残りの40本以上は「ヤケてない??」という感想を持ちました(^^;)あくまでも私の見立てです。でその中から2本仕入れ1本卸しました・・・今日もヤケてなくて良かった~~~(^^;;)本当に毎回ドキドキ、ヒヤヒヤで嫌なんですが(汗)ヤケさえなければ今の塩釜...新口♪

  • セリ場には少ないですが・・・

    今日の生マグロセリ場は久しぶりにガラガラ~~紀州那智勝浦と沖縄の延縄漁と日本海島根県の大きい定置網漁そして小さめの大船渡や青森県六ケ所村の定置網漁の本マグロと出ておりましたが、延縄の良い物は高く、定置網マグロはまぁ浜値のラインをギリギリという感じ。セリ残っているの物結構ありました。そんな状況ですが、私にはとっておきの旋網が2本(笑)その2本、今日卸しましたのでいよいよ在庫も心許なくなってきましたが、情報では休市明けの明後日には塩釜の旋網、再び出てきそうだとのこと。明日は休市ですので、とりあえず今日まで持てば・・・ですが、今日の2本ともヤケも無く品物も良かったので助かってます~~~(^^;;)そのうちの1本!120キロの塩釜旋網本マグロです(^^)これでもまだ卸したばかりでここから冷やしこめば色もくっきり、脂もさ...セリ場には少ないですが・・・

  • 写真が(^^;)

    梅雨の走りなのか??お天気が微妙な週明け、月曜日。先週中、ずっと続いておりました塩釜の旋網漁の本マグロ情報通りに切れました(><)今日あったのは沖縄や紀州の延縄の本マグロと島周りのキハダ。あとニュージーランドの天然インドですね。延縄のマグロは全体的に良いもののみ、値が出ていたように感じます。インドの相場はちょっと見ていなかったのですが、バチが極端に少ないことと旋網も無いことでそこそこは高かったのではないか??と思います。で私はというと、土曜日に旋網を仕入れておきましたので今日は静観。止めておいた旋網マグロも焼けておらず、良いマグロでした!ただ・・・写真撮るの忘れてました~~(T0T)という事でイメージ映像で(笑)先週月曜日の写真ですが・・・(^^;;)こんな感じのマグロです(笑)先週お持ちになっていただいたお得...写真が(^^;)

  • 背もいいゾ(^^)

    今日も生のマグロは引き続き塩釜の旋網漁と、沖縄などの延縄漁がほとんど。バチなどは何本かありましたが、ほとんど本マグロでした(笑)ただ塩釜の旋網漁は今回の大雨をもたらせた低気圧によって一旦切れるかも??とのことです。。それを聞いちゃ~買っておくほかない!!と、若干浜(値)が上がった本日ですが大きめ2本仕入れておきました!今のところ、ひどい「ヤケ」にも出くわしておらず、毎日が首の皮一枚状態でヒヤヒヤの日々を過ごしておりますが、今日卸した塩釜も品物良かったです♪そして何と言っても塩釜の旋網漁は味が美味い!!何度も書いてしまいますが、本当に美味いマグロです(^^)何でですかね~延縄でこの味になればいいのに~って常々思いますが、この旋網マグロの旨味は旋網漁のマグロにしかないものですね!こう、漁の方法によっても色持ちや身の...背もいいゾ(^^)

  • 結局(^^;)

    ここのところ、写真に上げる魚がほとんど塩釜の旋網マグロなんですが、今日も塩釜の旋網漁天然本マグロです(^^)今日の旋網は119.6キロほぼ120キロですね(^^;)卸してすぐはちょっと「色ボケてる??」とも思いましたが、冷やしこんでばっちり色出てきました(^^)脂もあって、美味しそうな旋網マグロです♪今日もだいぶ減りましたがまだ出ておりました!今日は延縄含め、全体的に数は減り気味でしたね~今日のこのお天気をもたらせている前線も太平洋上にありましたし、雨も風も太平洋岸は結構強いみたいですので・・・・影響はあると思います。聞くところ、明日も少しあるみたいですが、その後はいったん休止なのかな??その分、沖罠系の延縄漁はまた出て来ると思いますが。とりあえず今日も首がつながってます(^^;;)毎日ヒヤヒヤもんです・・・(...結局(^^;)

ブログリーダー」を活用して、松井水産さんをフォローしませんか?

ハンドル名
松井水産さん
ブログタイトル
築地まぐろ屋3代目
フォロー
築地まぐろ屋3代目

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用