プロフィールPROFILE

きたんさんのプロフィール

住所
南区
出身
広島県

サンフレッチェ広島の試合前後、その他、気がついたことなどを記事にしています。 仕事をさておいても試合を見に行ってしまう情熱は、 なかなか冷めてくれません。 その他、バイクと写真についてもUPしているので よろしくお願いします。

ブログタイトル
gogo!320che⇒サンフレッチェ
ブログURL
https://ameblo.jp/kitan233/
ブログ紹介文
サンフレッチェ広島を応援しています。一年365日サンフレッチェ一色ですべて紫色になりそうです。
更新頻度(1年)

48回 / 365日(平均0.9回/週)

ブログ村参加:2007/12/04

きたんさんのプロフィール
読者になる

きたんさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,212サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 10 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
サッカーブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,013サイト
サンフレッチェ広島 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 159サイト
今日 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 全参加数
総合ランキング(OUT) 75,789位 59,338位 47,669位 34,461位 19,974位 17,517位 16,795位 978,212サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 10 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
サッカーブログ 743位 624位 535位 456位 322位 301位 289位 9,013サイト
サンフレッチェ広島 12位 11位 10位 7位 6位 6位 6位 159サイト
今日 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,212サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 10 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
サッカーブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,013サイト
サンフレッチェ広島 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 159サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、きたんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
きたんさん
ブログタイトル
gogo!320che⇒サンフレッチェ
更新頻度
48回 / 365日(平均0.9回/週)
読者になる
gogo!320che⇒サンフレッチェ

きたんさんの新着記事

1件〜30件

  • 選ばれる理由は?

    荒木くんがA代表に呼ばれました。チャレンジカップのみですが、若手からフルに呼ばれるのは大迫くんについで二人目です。なぜ呼ばれたか、というのは、一言で言えば彼の…

  • やるべきことを、やるだけ。

    今更、あんまり厳しいことも書きづらいというか、選手的にはできている、と思う部分もわからなくもないのですが、やはり、上に行くには、まだまだ足らないところがあるな…

  • 攻めるのか守るのか

    今日の川崎戦のこと、私はぶっちゃけ「勝って帰りたいけど、勝てない」と思っています。勝てるように応援するんです。試合終了のホイッスルが鳴るまで「勝ちたい!」と声…

  • メンタルコントロール。

    これは、まずい、と思ったのは、ほとんどの時間ボールを「持ててしまっている」ということでした。相手にミスが多く、パスが引っかかってもこっちに戻ってきてしまうし、…

  • 火曜日に試合がありますよ。

    浦和のACL決勝進出が決まり、10/29に浦和とのリーグ戦が入ることになりました。できることなら手の内を見られないまま、なにもなく川崎と対戦したかったのですが…

  • ポジションを保って、食いつかせる。

    マンマークプレスだけで構成するサッカーというのは、なかなか難しいということがよくわかった試合でした。清水がしていたことは、広島が勝てない時にしていたことと同じ…

  • クラブが生まれ変わる

    「ゼルビア」という名前を変える、という、条件での出資な訳ですよね。もしも、サンフレッチェに消滅の危機がおとずれて、5年後にJ1制覇なんて言われたとします。今の…

  • 残り6試合に向けて。

    清水戦に向けて名古屋戦から神戸戦にかけてのサンフレッチェを参考にいろいろ考えてみたいと思いました。 実は、負けていない名古屋戦。ですが、気持ち的には、勝ち点3…

  • キャプテンが帰ってきました。

    キャプテンが帰ってきました。とりあえず、こっそりとキャプテンマークを巻いて、わざわざその事が話題になるわけでもなく、ずっとそこにあったかの如く、キャプテンマー…

  • 人を傷つけるということは。

    チョウさんの処分が決まりました。もしかするとチョウさんだけの責任でなく、チョウさんの言葉が引き金になったのかもしれませんが、自分の言葉が人を傷つける立場にある…

  • 持続。

    実際、ヒヤヒヤしたシーンも沢山ありました。ですが、昨日は修正力というか、持ちこたえるというか、切り替えやリスクの管理、緩くなる時からの切り替えに集中力がありま…

  • ラストピース

    明日、だけでなく、このところ見えてこなかったことについて、1週間考えてきました。自分の考え方にバイアスがかかっていることをなんとか払拭したいと思い、今の状態で…

  • クラブの伝統

    サッカーの神様がいるとすれば、それは、そのクラブの「伝統」の中に息づくもとだと思いました。どこのクラブのサッカーにも脈々と受け継がれる伝統があると思うのです。…

  • 認識の違いが、あるのでは?

    サッカーダイジェストのWEB版の記事にあったキャプテンのコメントに「うちには、ないような失点の仕方」と載っていました。このくだりは、スマホサイトのキャプテンの…

  • あと半分。

    このところ、半分は上手く行きそうなのに残り半分が続かないという試合が多いです。コメントを読んで、いくら反省してもなかなか改善されない。しかし、昨日の前半はこの…

  • 若手起用について。

    若手を使っている、というところにおいては、経験値を上げていくということでいい試みであると思います。しかも、試合の中で機能している部分が多いので、彼らとしても責…

  • 今のサンフレッチェのサッカーを知るために(その2)

    続く、攻撃についてです。 ストレートに言えば、これまでもパトリックがゴリ押しの突破力で支えてきた2018年2019年のサンフレッチェでした。パトリックがどうし…

  • 今のサッカーへの理解度を深めるために。(その1)

    昨日、ツイッターで、今のサッカーについて私が認識できない部分について教えてもらおうと、お願いしたところ、お二人の方とお話させていただきました。 おおざっぱに守…

  • チームとして。

    今のチームのことについて、この3年いろいろ考えていました。疑問に思うこと、というより、これを言うと角が立つんだろうなということもあります。 ポイチの時になぜ不…

  • 渡くんはポストできる子?

    チームのサッカーに軸があると、見ている側が「ここがいいところ」とか「ここが悪いところ」と「こうすればいいのにな」というものが見えてくるのですが、どうも今はどっ…

  • もやもや?

    日曜日の敗戦がえらく堪えています。きっとみんなは切り替えたんだろうなぁ、こんなにうじうじしてるのは自分だけじゃないのかと思っています。 なんでこんなにうじうじ…

  • 夏の終わりに。

    なにかあると、すべて「一から」になってしまうのは、なぜなのでしょう。前日練習でペレイラさんがPKの練習中に肉離れをおこしてしまい2か月の欠場となりました。ああ…

  • 「ゼルビア」の名をどうするのか?

    https://twitter.com/k_am_t9/status/1170306357976633345?ref_src=twcamp%5Ecopy%7C…

  • オープンなサッカーにさせないためサンフレッチェがするべきことは?

    札幌としては、オープンな展開に持ち込むことが自分たちのサッカーをするための必須要件であったと思います。その目的は、序盤の打ち合いで達成できたわけです。そこに乗…

  • ポジションを取る。

    昨今、あまり正直に書くと軋轢があるのでかなりオブラートに包んでいます。確かに暴言は、いただけませんがたくさんの人が見ている試合ですから評価も批判もあって然るべ…

  • 東京戦、流れを読む。

    このところは勝てそうとか負けそう、というより、自分のところがどういうサッカーになるのか、というところに、注目しています。今節については、東京さんがどうなのか、…

  • 復帰。

    実は、前日、ニュースでやる気まんまんなインタビューが流れていたのに帰る姿は私服でしかも一人タクシーだったことから、私と友人は、札幌戦に出ないもんだと思い込んで…

  • 心臓。

    本日のリーグ戦に出場できたなら、これが本格的な復帰への道のりであるわけです。 ここまでチームが固まってなかったことが彼にとって吉と出るのかは、わかりません。も…

  • 合わせる。

    そろそろ、お帰りになるということが中国新聞に出てたのですが、ここは、まだ初めの一歩であるということをせつにおねがいしたいわけでごさまいます。今年のチームでサッ…

  • うーん。

    上手くいったところもあり、あやしいところもあり、で、最後は、あやしい、で終わってしまいました。このチームの最大の長所であり、最大の弱点である「まとまりのなさ」…

カテゴリー一覧
商用