searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

エフパパさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

2012年で息子は8歳。自閉症の治療について考えています。検査の仕方、医療機関の紹介もしています。自閉症を取り巻くさまざまな誤解を最新の正しい知識で解いていきたいです。ご覧になられたら、ご感想、ご意見をお願い致します。 http://blog.livedoor.jp/ohayooohayooohayoo/

ブログタイトル
発達障害(自閉症)の症状を少しでも軽減させたい日記
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/ohayooohayooohayoo/
ブログ紹介文
自閉症の治療について最新医学で考えています。検査の仕方、医療機関の紹介もしています。
更新頻度(1年)

4回 / 365日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2007/11/21

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、エフパパさんの読者になりませんか?

ハンドル名
エフパパさん
ブログタイトル
発達障害(自閉症)の症状を少しでも軽減させたい日記
更新頻度
4回 / 365日(平均0.1回/週)
読者になる
発達障害(自閉症)の症状を少しでも軽減させたい日記

エフパパさんの新着記事

1件〜30件

  • 学校まで行く練習

    今日は学校まで自分で行く練習してます

  • 息子もいよいよ高等部へ、自力で登校難しい

    息子もいよいよ支援学校の高等部に入り、コロナが終わり登校となりましたが、自力通学が難しい状況です。

  • マックの販売再開で泣いて喜ぶ子供。ニュース番組

    先ほど17時30分ごろ日本テレビ系のニュース番組でした。

  • 子供の脳の発達に影響があるのに農薬を使う日本の米作り

    毎日新聞2020年1月11日ネオニコチノイド農薬のことが載ってました。お米の値段を決める等級の検査でカメムシに被害を受けたお米の割合が低い程、等級が上がるとのこと。だから生産者はカメムシの被害を減らすためにネオニコ系農薬を多く使わざるを得ない状況になってい

  • オーソモレキュラー医学界総会を終えて。柳澤先生の思い。

    2019年7月の第一回日本オーソモレキュラー医学界総会を終えてビタミンC点滴療法のように初期は無視あるいは反発を受け、今になってようやく市民権が得られた治療もありました。この無視や誤解のために、日本の栄養医学は欧米に比べ15年以上の遅れを生んでしまいまし

  • 日本オーソモレキュラー医学会 第1回総会 2019年7月20~21日

    日本オーソモレキュラー医学会 第1回総会2019年7月20~21日笹川記念会館申込み開始 2月1日から国際オーソモレキュラー医学会会長の柳澤先生が代表理事ほかに、北原先生や水上先生、溝口先生など理事になってますトピックス ブレインヘルスとメンタルヘ

  • テレビで化学物質過敏症やってた

    今、テレビ見てたら化学物質過敏症やってます。

  • 分子整合栄養医学による精神症状治療の元祖、ビタミンB3(ナイアシン)

    nikoさん、テラさん、いつもありがとうございます。コメントの一部をこちらにコピーさせて頂きました。

  • 忠実に描く絵

    息子は絵が好きでよく描いていますが、出掛けた先で見た看板を家に帰ってから描いていました。絵を見ると看板の絵が書かれているのですが、そこはフェンス越しに見えたらしく、全面にフェンスが描かれており、ほぼ真っ黒に近いような状態。妻と「こんな書き方するの

  • ノーベル賞を受賞した本庶教授。科学は多数決じゃない

    「科学は多数決で決まるものではない。教科書を信じるな。疑って自分の目で確かめろ。」こんなことを言われてました。精神疾患やアレルギーの医療は、古い教科書や周りの多数の意見を盾にして、新しい医療を根拠なく批判する人が多いです。このブログもそうです。

カテゴリー一覧
商用