searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

Hikaruさんのプロフィール

住所
所沢市
出身
千葉県

自由文未設定

ブログタイトル
のんびり気ままに〜光の鉄道写真ブログ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/kdk1970/
ブログ紹介文
のんびり、気ままに、四季折々の風情を楽しみながら、鉄道写真を楽しむブログ
更新頻度(1年)

91回 / 365日(平均1.7回/週)

ブログ村参加:2007/11/07

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、Hikaruさんをフォローしませんか?

ハンドル名
Hikaruさん
ブログタイトル
のんびり気ままに〜光の鉄道写真ブログ
更新頻度
91回 / 365日(平均1.7回/週)
フォロー
のんびり気ままに〜光の鉄道写真ブログ

Hikaruさんの新着記事

1件〜30件

  • 真夏の多摩川を渡るニーナ

    今日は比較的近場の武蔵野貨物線をEF6627号機が走行するということで、是政の多摩川の河川敷に出かけてきました。上空の雲が陰ったり照ったりする中、マンダラーラだけにはなってほしくないと祈りつつ待っていると、通過の際運よく真夏の日差しの下、長編成の貨物を牽引しゆっくりとした速度で通過して行きました。武蔵野貨物線府中本町-梶ヶ谷貨物ターミナル真夏の多摩川を渡るニーナ

  • 夏の三つ峠を行く山スカ115系

    2015年まで見られた富士急行線を走行するスカ色を纏った豊田車両センターの115系。風光明媚な富士急行沿線を走る山スカが好きで、当時は週末晴れの予報だと撮りに行きたくてうずうずしたものです。最後まで残ったしなの鉄道での活躍も、見納めのときが近づいてきました。富士急行線三つ峠-寿夏の三つ峠を行く山スカ115系

  • おかげさまで70万PV到達 東京メトロ7000系

    今日アクセス数を確認してみると、おかげさまで70万PVを超えていました。いつもご覧いただきありがとうございます。さて今日は、70万アクセス突破を記念して7の付く形式、東京メトロ7000系です。今日は夏本番の暑さでしたが、少しでも涼しい気分を味わうべく、一面銀世界となった秋津を行く東京メトロ7000系をアップしてみました。西武池袋線秋津-所沢おかげさまで70万PV到達東京メトロ7000系

  • 81号機牽引カシオペア紀行

    雷雨の予報で行くのを躊躇していましたが、ローズピンクの元お召機、81号機牽引とあって出かけてきました。なぜか81号を撮りに行くといい天気の日でも曇るということが多かったのですが、陽の当たる中、ヒガハスを行く81号機を記録することができました。宇都宮線蓮田-東大宮CanonEOSREF40mmF2.8STM81号機牽引カシオペア紀行

  • 上溝駅に到着する相模線205系

    この秋から新型車両E131系への置き換えが始まるとアナウンスされた相模線の205系。ひとたび置き換えが開始されれば、短期間のうちに完了してしまう印象があるJR東日本のこと、この夏が最後のチャンスということになってしまいそうです。今日は小雨がぱらつく生憎の天候でしたが、海老名から橋本まで乗って、上溝などで途中下車して駅鉄しましたが、時節柄、線路脇の草が伸び放題で駅間ではきれいに撮れそうな撮影場所が見つかりませんでした。相模線上溝-南橋本上溝駅に到着する相模線205系

  • 小田急顔5200形 2008年代々木八幡

    期せずして2週連続で小田急の写真となってしまいましたが、2008年の代々木八幡駅です。対向式ホーム時代の下りホームの新宿方はアウトカーブの構図でいい感じに編成写真がねらえ、さらにこの時期限定であじさいをアクセントに撮ることもできました。小田急小田原線代々木八幡-参宮橋CanonEOS20DEF70-200mmF4LUSM小田急顔5200形2008年代々木八幡

  • 赤い小田急1000形1059編成が廃車に

    昨年の夏、普段、活躍する箱根登山鉄道、小田原、箱根湯本間を離れて赤いレーティッシュカラーのまま本線走行し、我々ファンを楽しませてくれた1059編成。今月に入って廃車になったようです。ほんの一時の短い間でしたが、久しぶりに真夏の太陽の下、年甲斐もなく撮影に夢中になってしまいました。小田急小田原線生田-読売ランド前SONYα7IIFE70-200mmF4GOSSSEL70200G赤い小田急1000形1059編成が廃車に

  • 半蔵門線、田園都市線乗り入れ運用から撤退する東武30000系 2018年

    機能美が感じられるデザインが好きだった東武30000系。半蔵門線、田園都市線乗り入れ運用から撤退し、東上線に転属となるようです。我が家からは田園都市線沿線よりもところによっては東上線沿線の方が距離が近いかもしれませんが、実家にいた頃に使っていた田園都市線の方が未だに親近感があります。東急田園都市線たまプラーザ-あざみ野半蔵門線、田園都市線乗り入れ運用から撤退する東武30000系2018年

  • 青梅線を行く185系快速 鎌倉あじさい号

    昨日までの天気予報では朝は雨ということであったので記録程度に出かけたところ、まさかの晴れカットを撮ることができました。青梅線東中神-西立川SONYα7IIFE70-200mmF4GOSSSEL70200G青梅線を行く185系快速鎌倉あじさい号

  • 富士山を背に185系踊り子13号

    185系は踊り子を十二分に撮ったのでもういいと今月5日から運転されている「快速鎌倉あじさい号」は撮りに行っていませんでしたが、やはり走っているとなると撮りに行きたくなってしまうのが悲しいかな鉄の性です。運転最終週となる今日、明日は残念ながら雨天の予報。先週あたりに撮っておけばよかったと後悔することしきりです。伊豆箱根鉄道線三島二日町-大場SONYα7IIFE70-200mmF4GOSSSEL70200G富士山を背に185系踊り子13号

  • 深緑のヒガハスを行く盛岡行きカシオペア紀行

    今日は久しぶりのカシオペア紀行の運転日。世の中の状況と空を覆う雲を眺めつつ、行くか否か逡巡しましたが、午後になって雲間から晴れ間が覗くようになってきたので、感染対策を十分に行って出かけてきました。深くなった緑が美しいヒガハスで、私の現有機の中では7年目を迎え最古参となったEOS6Dをセットし、天気が持つことを祈りつつ待ちます。画質は今を以ってしても私の機材の中ではもっとも高画質である6Dですが、秒間4.5コマと鉄道写真には少々厳しい連写スピードも、今日はゆっくりした速度に助けられ、会心の1枚を撮ることができました。宇都宮線蓮田-東大宮CanonEOS6DEF40mmF2.8STM深緑のヒガハスを行く盛岡行きカシオペア紀行

  • EF66 27牽引 西濃運輸カンガルーライナー

    2019年夏撮影のEF6627号機が牽引する西濃運輸カンガルーライナー。吹田機関区所属ながらも時折関東にも姿を見せ、しばしば楽しませてもらいました。検査期限が今月3日だったようで、ファンの間では国宝級機関車と呼ばれたニーナの行く末が気がかりです。東海道本線由比-興津NikonD610AF-SNIKKOR70-200mmf/4GEDVR1/800f/5ISO200EF6627牽引西濃運輸カンガルーライナー

  • あじさい咲く月崎駅

    梅雨末期の土砂降りの雨のなか、五井行きが定刻どおりやってきました。このときは撮影後、駅から徒歩圏内にあるチバニアンと明治時代に素掘りで堀削された永昌寺トンネルの見学に行く予定でしたが、雨がさらに激しさを増してきたので早々に断念し撤収しました。今年はあじさいの開花が早いといいますが、もう月崎駅のあじさいもきれいに咲いているのでしょうか。キハ40が定期列車で走り始めたらまた訪れてみたい駅です。小湊鉄道月崎あじさい咲く月崎駅

  • 小田急LSEを追いかけた3年前

    3年前の今ごろは、もっぱら引退の迫ったLSEを追いかけていました。この春オープンしたロマンスカーミュージアムに入ったLSE。落ち着いたらミュージアムを訪れて久しぶりに再会してみたいものです。小田急小田原線富水-栢山小田急LSEを追いかけた3年前

  • 雨の武蔵野線を行くニーナ

    雨の北朝霞を通過するニーナこと、EF6627号機。来月で検査切れを迎えるとのことで今後の動向が気になります。この日は朝から土砂降りで、ずぶ濡れになることを覚悟のうえであえて大雨の中を疾走する姿を撮りに出かけましたが、ニーナが来る5分くらい前になると雨が急に小降りになってしまいました。その分、明るめの露出で撮れはしましたが・・・。武蔵野線北朝霞-新座NikonD7200AF-SNIKKOR70-200mmf/4GEDVR雨の武蔵野線を行くニーナ

  • 午後のヒガハスを行く四季島

    2018年のGWにヒガハスで撮影した四季島。これまで四季島をまじまじと眺めたことがなかったので気付きませんでしたが、連結器がカバーなどで覆われておらず、見えるかたちで取り付けられていることを今更ながら初めて知りました。宇都宮線蓮田-東大宮午後のヒガハスを行く四季島

  • 羽越本線キハ40系4連普通列車

    2014年の夏に村上駅で撮影したキハ40系4連の普通列車。この列車に乗って途中勝木駅で下車し、引退が近づく485系のいなほを日本海をバックに撮影しました。羽越本線村上羽越本線キハ40系4連普通列車

  • 215系ホリデー快速 ビューやまなし号 甲斐大和俯瞰

    昨年の秋に甲斐大和俯瞰撮影した215系ホリデー快速ビューやまなし号。大月あたりまで紅葉が見頃の状態であったので、錦秋の風景を期待して甲斐大和まで行きましたが、ここではすかっり落葉していました。もう二度と見られない光景なだけに、あと一週間早く訪問すべきでした。SONYα7IIFE70-200mmF4GOSSSEL70200G215系ホリデー快速ビューやまなし号甲斐大和俯瞰

  • 2014年GW 中央東線115系

    今から7年前、2014年のGW。このころはまだ国鉄型車両が現役で活躍しており、189系で運転されていた臨時列車を撮影するため朝から中央線沿線に繰り出していました。高尾で乗り換えたスカ色の115系と雲一つない好天に胸を躍らせつつも、この当時のメインの被写体はあくまでも豊田車両センターの189系でした。当時、練習電的に撮っていた長野色の115系も、現在ではしなの鉄道でしか見られなくなり、今となっては貴重な記録となりました。中央本線上野原-四方津CanonEOS60DEF70-200mmF4LUSM1/1000f/5.6ISO2002014年GW中央東線115系

  • 東急8500系青帯編成

    このところ急速に数を減らしつつある東急8500系。これまでまっとうに撮影できていなかった唯一青帯を纏う8637Fを初冬の美しい光線の下、ようやく記録することができました。東急田園都市線すずかけ台-つくし野NikonD7200AF-SNIKKOR70-200mmf/4GEDVR1/1000f/6.3ISO200東急8500系青帯編成

  • 185系7連 踊り子111号

    GW初日は自宅でこれまで撮影した写真を整理して過ごしていました。写真は185系踊り子我孫子発、伊豆急下田行き、185系7連で運転されていた臨時の特急踊り子111号です。この写真を撮影した昨年の冬は、週末でもまだ比較的ゆったりと185系を撮影できる状況でした。東海道本線早川-根府川185系7連踊り子111号

  • 雪の所沢駅に到着するレッドアロークラシック

    思い入れの強さからかレッドアロークラシックばかりになっていますが、昨年3月の雪の日、この日は自宅のあたりではうっすら積もった程度でしたが、西武沿線は一面に雪が積もっており、運用を見ながら池袋線の赤い9000系と新宿線のレッドアロークラシックを撮影しました。西武新宿線所沢-航空公園雪の所沢駅に到着するレッドアロークラシック

  • ラストランのロゴを掲出したレッドアロークラシック

    南入曽への回送列車になりますが、新所沢駅でようやくラストランのロゴを掲出したレッドアロークラシックを撮ることができました。季節は初夏となり、日中に撮影するともうすっかり夏光線といった感じになりました。明日からしばし休鉄の予定でずが、まずは黄砂がこびりついているにも関わらず洗車を怠っていたので車の手入れをしようと思います。西武新宿線新所沢-入曽ラストランのロゴを掲出したレッドアロークラシック

  • 富士見台駅を通過するレッドアロークラシック

    2017年に撮影した池袋線時代のレッドアロークラシック。今月29日引退の知らせにはショックを受けましたが、幸い5月に入ってからも新宿線のみならず池袋線や秩父線を走る臨時列車の運転があるようで、もう一度だけ新緑の秩父路を行く姿が見られそうです。西武池袋線富士見台-中村橋富士見台駅を通過するレッドアロークラシック

  • 武蔵境駅に到着する西武新101系

    今日、甲種輸送が行われるという西武新101系。多摩川線ではさまざまなカラーバリエーションが見られて沿線で撮影していても退屈することはありませんが、自分はやはりこのオリジナルカラーがもっとも好みです。西武多摩川線武蔵境-新小金井武蔵境駅に到着する西武新101系

  • EF81 95号機牽引 カシオペア紀行返却回送

    秋田から奥羽本線、青い森鉄道、東北本線を経由して一昼夜かけ戻ってきたカシオペア紀行の返却回送。快晴の空の下、95号機が牽引しているということもあり、正面に少しでも陽が差す場所で撮りたいと思い、この時期、正面に日が当たらないヒガハスを避け、2016年に「懐かしの急行列車で行く仙台〜上野間ツアー」を撮影して以来の訪問となる東鷲宮、栗橋間にある八甫踏切へ行ってみることにしました。激パになるような撮影地ではありませんが、同じように考える同業者が多数いて密になっているのではと心配しつつ行ってみると、全くの杞憂でゆったりと撮影できました。来週以降、再び撮影が厳しくなりそうな状況のなか、今日は朝日に照らされた美しい95号機を思い通りにを記録できたので、しばらくの間大人しくしていようと思います。宇都宮線東鷲宮-栗橋SONYα7...EF8195号機牽引カシオペア紀行返却回送

  • 長沼ですれ違う京王7000系と8000系

    このところお気に入り度合い増している京王7000系の幕車。昭和の車両たちが次々と引退するなか、京王本線の午前中の定番ポイントである長沼駅に幕車が来る前に行くとたいてい先客がおり注目度が高まっている状況です。あわや被ったかと思いましたが、7000系の速度が遅くギリギリ回避できました。望遠が必要だったので久しぶりにレフ機のD7200を持ち出しましたが、クリアなファインダーと小気味いいシャッタースピード音が実に心地よく、ニコンの一眼レフの良さを再認識しました。京王線北野-長沼長沼ですれ違う京王7000系と8000系

  • 菜の花が咲き誇る上総大久保駅

    石神の菜の花畑で撮影するため養老渓谷まで行く予定でしたが、上総大久保駅に着いてあたりを眺めると、ホームの先から踏切に至るまでの間に咲いている菜の花が高さもあってあまりにも見事であったことから、急遽下車して菜の花を入れて撮影することにしました。しかしこの後、急に雲が増え翳ってしまったため撮影を諦め、これまた予定を変更してチバニアンに行ってみることにしました。あまり予備知識なく突如行ったために「ああこれが・・・」といった感想しかなかったのですが、帰りの列車内で調べると、このような逆転地層は世界に3箇所しかないとのこと。キハ40が走り始めたら再訪して今度はじっくり見学してこようと思います。小湊鐵道上総大久保SONYα7IIFE70-200mmF4GOSSSEL70200G1/1000f/5.6ISO200菜の花が咲き誇る上総大久保駅

  • 春爛漫の飯給駅

    久しぶりの遠征(遠征というほどの距離ではありませんが)として、春爛漫の小湊鉄道に出かけてきました。目的地は桜と菜の花が満開を迎えた飯給駅です。早朝に出かけたので、自分が乗った列車は比較的空いていましたが、昼前に飯給に着いた列車にいたっては3両編成でも車内にたくさんの立っている乗客が見られるほど混雑していました。写真で見る雰囲気とは違って、駅のホームや駅前の田んぼは人が大挙して訪れ、踏切のある道路からは時折クラクションが鳴り響くなど喧騒に近い状況となっていましたが、今年初めてじっくりと眺めた桜にすっかり心癒されました。ライトアップされた夜桜に若干後ろ髪を引かれつつも、混雑を避けて早めに帰宅しました。小湊鐵道飯給SONYα7IIFE70-200mmF4GOSSSEL70200G1/800f/7.1ISO200春爛漫の飯給駅

  • 春爛漫の飯給駅

    久しぶりの遠征(遠征というほどの距離ではありませんが)として、春爛漫の小湊鉄道に出かけてきました。目的地は桜と菜の花が満開を迎えた飯給駅です。早朝に出かけたので、自分が乗った列車は比較的空いていましたが、昼前に飯給に着いた列車にいたっては3両編成でも車内にたくさんの立っている乗客が見られるほど混雑していました。写真で見る雰囲気とは違って、駅のホームや駅前の田んぼは人が大挙して訪れ、踏切のある道路からは時折クラクションが鳴り響くなど喧騒に近い状況となっていましたが、今年初めてじっくりと眺めた桜にすっかり心癒されました。ライトアップされた夜桜に若干後ろ髪を引かれつつも、混雑を避けて早めに帰宅しました。小湊鐵道飯給SONYα7IIFE70-200mmF4GOSSSEL70200G1/800f/7.1ISO200春爛漫の飯給駅

カテゴリー一覧
商用