manma 気ままに
読者になる
住所
八幡西区
出身
福岡県
ハンドル名
winさん
ブログタイトル
manma 気ままに
ブログURL
http://tit-hp.sblo.jp/
ブログ紹介文
生きにくい世の中だけど、力を抜いて真っ直ぐ歩けばいいのよ。ねっ、winもそう思うでしょう?
自由文
夫の独立企業を期に10年は怒涛のごとく過ぎ、すわ倒産かとハラハラしながら何とか持ちこたえて今日に。その間子供をキャリア官僚のレールに乗せるなど、正に山あり谷ありの渦中で日々過ごしております。さてさてどうなりますことやら。
更新頻度(1年)

26回 / 365日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2007/10/09

winさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 974,996サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
小説ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 12,002サイト
エッセイ・随筆 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 737サイト
シニア日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,434サイト
50歳代 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 546サイト
今日 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 全参加数
総合ランキング(OUT) 109,294位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 974,996サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
小説ブログ 752位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 12,002サイト
エッセイ・随筆 69位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 737サイト
シニア日記ブログ 886位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,434サイト
50歳代 78位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 546サイト
今日 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 974,996サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
小説ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 12,002サイト
エッセイ・随筆 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 737サイト
シニア日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,434サイト
50歳代 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 546サイト

winさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、winさんの読者になりませんか?

ハンドル名
winさん
ブログタイトル
manma 気ままに
更新頻度
26回 / 365日(平均0.5回/週)
読者になる
manma 気ままに
  • 佐賀の鳥栖まで下着を買いに

    若い頃は女性下着についての知識はなくてワコールやトリンプなんかの安くて地味なものを適当に買っていた。 もともと痩身の貧相な体格で、グラマーな曲線なんて別世界のことだと思っていた。 30代になって友人に頼まれてシャルレのセールスレディの話を聞いた。 体に合わせて下着をちゃんと選べば素敵な体形になり、毎日の積み重ねでそれが維持されるんですよと聞き、友人の顔を立てて1枚矯正ブラを買った。 これに反…

  • 3歳半になる孫に会ってきた。

    お正月にあって以来だから9か月ぶりになる。 この時期の成長は著しい。 絵本や大好きな鉄道や電車で数字や平仮名は理解していると聞いていたのでさて今回は何をお土産にしようかとちょっと考えた。 これまでも成長に合わせてオモチャを選んでプレゼントしてきた。 三歳の誕生日に送ったロンポス101ピラミッ…

  • トイレの電球

    夫からの苦情 「夜中にトイレに行くと電気が点いてる。仕方ないからベットに戻る。しばらくして行くとまた点いてる。 ノックをしてみる。返事がない。消し忘れかい!!(>_<)」 何度か指摘され、考え事をしていたり、急ぎの用を思って忙しなく出るとつい消し忘れている。そりゃ悪かったと反省。 我が家はそれぞれの個室で寝ている。 夜の時間を一人でのんびりしたいとお互いに思っている。 30数年前子供が生まれて川…

  • そろそろ秋の魚が店頭に

    先週、秋鯖が鮮魚店に出た。 ピンクと青がキラキラと輝く姿に一目でこれは秋鯖だと嬉しくなった。 しかも値段が安い。 すかさず店主に「煮物用?」と聞くと 「イエイエなんでも大丈夫!!」「刺身でも胡麻鯖でもOK (○゚ε^○)v ィェィ♪」 ここ北九州は玄界灘・周防灘に面しているため美味しい魚が手に入る。 鯖は鮮度が命。身の締まった鯖は刺身や胡麻鯖、茶漬けが最高なのだ。 茶漬け、胡麻鯖は刺身のよう…

  • 97歳になった義母様

    90歳になったとたんに心と体が萎えたようになった義母様 それまでは意気盛んに強きを貫き、嫁の世話になるものかと嫁に睨みを利かせていきがっていたのに フニャフニャと嫁に心も体も寄りかかってしまった。 私は気丈な義母様が好きだった。 可愛げはないが、シャンとしている老い方が格好いいと思っていた。 しかし、90歳の誕生日を迎えたころに不調を訴え取乱し、鎧を脱ぎ捨て本心を露わにするようになった。 ハ…

  • 携帯の乗り換え

    長年auを使い続けてきた。 2011年10月 ガラケーからスマホ(Xperia)に変えた。 2015年02月 機種変(Xperia) 2017年09月 交換用携帯電話機お届けサービスを利用して交換。 故障・水濡れ・紛失など、ご利用中の電話機がトラブルに遭われた場合、新しい機種(同一機種・同一色)へ交換いただけるサービスです。 by au 膨らんでバラバラになりそうだと言ってもなかなか応じてくれなかった代替品…

  • メルカリとラクマ

    長年使ってきたヘンケルの文化包丁がフニャリと付根から折れた。 20年ほど前になるだろうか、トレンディードラマで見た 包丁6種とキッチン鋏がブロックに収まった当時はとてもオシャレなセットだった。 買ってとても嬉しかったのを覚えている。 新しい包丁を買わなきゃならない。 正直に言うとヘンケルの包丁の切味が相当に落ちていた。 娘のところはグローバルの切味抜群の包丁を使っている。 これはイイと思って…

  • 師範の免状をもらった。

    6月の昇段試験を通過して、めでたく書道師範の仲間入りを果たした。 そこで、授与式をホテルでおこなうので必ず出席のこと、とのお達しが来た。 その際、冊子に載せる200字の挨拶文と顔写真と2万円を持ってくるように。と書いてある。 2万円。(・・;)と思いつつ、 御茶や御花は桁が違うのよと聞いたことがある様な気がする。 これを払わなきゃ師範にしてくれないのなら払うしかないじゃないのよ。ねー。せっかくここまで…

  • 幼児の知的欲求

    幼児期というのは色々と知りたい欲求が半端ない。 これは何? なぜどうして? 娘が小さい時も質問攻めにあった。 最後はどうしてだと思う?と反対に問い返すと一丁前に頭を絞って面白い返答をしてくる。 その度に凄いな、いろいろ考えているのだな、その発想力ずっと持っていたらきっと天才になるな、なんて親馬鹿になっていたものだった。 孫は理系だなと時々このブログで書いた。 根拠は娘が幼いころは言葉や…

  • 練馬・川崎の事件に思う

    川崎の20人殺傷事件、練馬区の元事務次官の殺人事件。 ニュースを見ていると気の毒で言葉を失う。 被害者に対しては勿論のこと、 加害者にもなぜそんな不幸に、そんな地獄に身を置くことになったのと思う。 こういう事件を起こす人の多くが自分の不幸は置かれた環境のせいだと言う。 社会が悪い、親が悪い、あいつが俺をこういう人間にしたと。 人を怨み、世の中を怨んで恨みの鬼と化して凶行に及ぶ。 他者の…

  • 角を矯めて牛を殺す

    年を取ると一年があっという間だと年寄りはよく言っている。 まったくその通りで、私も近頃半年一年が瞬く間に過ぎ去っていく気がする。 ならばまだ三歳の孫は時間経過をどのように感じているのだろうか。 先日孫と話していてなるほどと思ったことがある。 去年11月に中耳炎になってしまった孫、耳鼻科に行き医師に指しゃぶりは良くないよとやさしく諭されたのだそうだ。 そこで孫は決心した。 指しゃぶりをしない…

  • 将来必要とされる人材とは?

    東洋経済 ONLINE 掲載記事 「女性の事務系仕事」は令和時代に生き残れるか 「必要とされる仕事」について考える by[坂東 眞理子 : 昭和女子大学理事長] 要約すれば今後、簡単な事務職はAI(人工知能)に取って代わられますよ。 AIを使いこなせる人になって、更に人間力を磨いてこれを武器にでき得る人になれば社会に必要とされる人材になれますよ。と書いてあった。(私にはそう読み取れた) AIの登場で将来が危…

  • 備忘録 養老孟子著「養老訓」

    老後の生き方の指南書を2冊読んだ。 外山 滋比古 (著)「知的な老い方」を読んだが私の老後とはどうも違うなと感じた。 財テク上手で都会暮らしの教養人の知的老後の暮らしには要するにお金がなくちゃ楽しくないよ。と書いてあるのだなと私には思えた。 どうも私はお金に執着する人の話が好きではない。お金で買える幸せや楽しみなんて大したことないでしょうと思ってしまう。 お金では得られない感性や優しい心根に重きを…

  • 今度は腱鞘炎

    一昨年整形外科2つの病院で五十肩だといわれ、 1軒目では時を待つしかないよと言われ。 2軒目では早く来れば治りも早いのにと言われつつ、痛いと言っているのに無理やり腕を引っ張られ激痛に悶絶。 肩に注射され、今日からリハビリだと言われイケメンのリハビリ専属スタッフをあてがわれ、せっせとリハビリに通ったが症状は悪化の一途。 いかんいかん男の子の色香にほだされている場合じゃないぞと自分を戒め、「すみませ…

  • 美容院で読書談義

    髪がのびて美容院に行かなきゃ、ヽ`アセ(;~▼~;)アセ、ヽ` と思うが、寒かったり気が乗らなかったりで数ヶ月。 行きつけの美容院は腕が良から3〜5ヶ月行かなくても格好良さが保てる。 しかし、さすがに半年も行かないと「落ち武者」か?となる。 少し暖かくなったので、ようやく重い腰を上げた。 店長さんmale(オーナー)は娘と同年代アラフォーだ。 子供さんは?と聞くと小学四年生だと教えてくれた。 ついこの…

  • エネルギーの放出

    エネルギーの放出?なんのこっちゃ? 年を取ると夜中に目が覚めてそのまま眠れなかったり、寝付きが悪くて朝方まで浅い眠りを繰り返すことがよくある。 先日ふと気付いた 習字を書いた日はよく眠れていると。 昨年、習字教室の先生が手術のために一ヶ月教室を閉められた。 その時私はショックを受けた。 練習嫌いでちっとも真面目に勉強をしない私を叱りもせず、気長に見守ってくれることに甘えてダラダラと過ごして…

  • 20年以上使った洗濯機

    先日、洗濯物をたたんでいて台拭きの汚れ落ちの悪さに気づいた。 そろそろ買い替え時だよなと思いつつも壊れていないので決心がつかない。 貧乏な年金生活になるとますます出費を控えたくなる。 正月に帰省した娘に聞いてみると、やはり最新式に比べると汚れ落ちが悪いようだという。 洗濯機の製造年を見るとサンヨー電気の1997年製。なんと今年で22年となるらしい。 そりゃ汚れ落ちが落ちても仕方ない。 娘が少…

  • 2019年 明けましておめでとうございます。

    早速ですが孫のご報告。 2歳と10ヵ月 見た目は随分女の子らしくなりましたが、好みは男の子寄りで電車大好き特種車両(工事用車両や救急車、消防車)大好きで見つけると目が大きくなり声のトーンが変わります。(笑) 保育園にイベント用の“スケルトンのごみ収集車”が来たときは目を輝かせて見入っていたそうです。 かわいいお人形には興味を示しません。ひらがなよりも数字の方に興味を示します。 やはりこの年齢ですでに…

  • キーボードとマウス

    陶芸作品のネット販売を始めて11年になった。 11年前はネット販売など見向きもされない時代だった。 いかがわしい販売業者が多くて、誰もが不信感を持っていた。 ようやく淘汰されて、買い物になくてはならないものになった。 おかげさまでマイペースながら11年。 少しづつ知名度を上げてくることができた。 一番力を入れるのだ撮影。 実物よりも美しく撮るわけにはいかない。 だが、作品の持つ神秘的な雰囲気や美し…

  • 外反母趾

    外反母趾というのはかなり痛い!! 先日、習字の教室に5.5cmヒールのブーツを履いていったら 「足とか痛くないのね、羨ましいわ」と言われた。 イエイエ、痛いところだらけです。 靴によっては30分と履いていられない時もある。 だから靴選びには時間をかける。 だが、履いて試して、鏡に映してあらステキということはしない。 似合うものを買いたいとは思うが、値段の折り合いがつかないし、そんな贅沢は年金暮…

  • いよいよ最終回「獣になれない私たち」

    大人の男女を描いていてなかなか面白かった。(o^∇^o)ノ 日本のドラマや映画って、大人を美しく素敵に描く作品がとっても少ないと思う。 このドラマで初めて菊地 凛子さんの演技を見た。 格好イイ(*^-゚)vィェィ♪ 色白の端正な顔立ちの正統派の美人ではないと私は感じるんだけど、全体の姿がスッキリしていて、佇まいが格好良くて惹きつけられる。大人の魅力を放っている。 久しぶりに見習いたいと思わせてくれる女性(…

  • 最近の恋愛観

    去年だったか、不倫騒動というのがあってレポーターが鬼の首を取ったように騒いでた。 昨夜、半藤一利著の「万葉集と日本の夜明け」を読んでいて、そうなのよやっぱり変よね近頃の結婚や恋愛に対する考え方。と変に納得したのだった。 なぜかキリスト教的なにおいがプンプンする。プラトニックなものこそ至上至高であろうとするような、鶏のガラみたいな恋愛観が伝統のようにふんぞりかえっている。 だから自分…

  • 幼児を叱る時

    幼児を叱る時に気をつけたいこと。 二人で叱っちゃうことありません? そうすると 子供は一人で二人の怒りを受け止めなければなりません。 それって辛いです。 お前は間違っているんだよ! お前はダメなんだよ!(;`O´)oコラー! と、怒られたら大人だって面食らいます。悪かったんだと思う前に腹が立ちます。 しかも二人掛りでやられたら・・・。 あなたなら反省する前に理由を探る前に、混乱しますよね。そ…

  • NHKbs「エレガンスの舞台裏~パリマダムを彩る世界最高峰のメゾン」

    大石 静さんがパリのエレガンスの真髄に迫るドキュメンタリーを見た。 エレガンスとは「優雅」「上品」と日本では訳されている。 しかし、エレガンスの本場パリでは優雅や上品は、見た目だけでなくその人の生き方や考え方そのもの 日本の文化で例えるなら恥の文化や精神性に通じるものなのだという印象を受けた。 番組ではパリの花に対する愛着や美しく高価な下着の意義、高価で美しい宝飾品を紹介しつつ、それらを身…

  • 優しさに付(つけ)入る悪意

    古い友人が体調を壊して入院していたと聞き、会って詳しく話しを聞いた。 退院直後に会った時は随分萎れていて覇気が無いことに気付いた。 若い頃から気の強いタイプで、間違った事にしっかり向き合えるしっかり者だった。 その彼女の友人が占いに凝っていて、 姓名判断や誕生日からその人の憑物を見ることが出来る占い師を信じているらしく、私の友人の憑物を見てもらったのだそうだ。 結果、5人の霊が憑いて…

  • 心の骨

    宮本輝著「焚火の終わり」 なんとも後味の悪い小説だった。 なんだかイヤらしくて食傷気味、読まなきゃよかった。 宮本氏の小説は金持ち趣味の食べ物や高級な調度品が好きで、 たくさん読んで来たのだが今回のこの小説は非常に不味かった。 父親が誰なのかが謎の娘と、あの娘とお前は異母兄妹だと教えられて育ったその兄の恋愛を軸にアブノーマルなセックスが織成す物語。 セックス描写がしつこくて、これってエロ…

  • 嬉しいリクエスト

    孫はなんとか新しい保育園に泣かずに通えるようになったらしい。 保育園の入口で数日間は娘にしがみついて泣いていたようだった。 そりゃそうだろう。大人だって誰一人知る人のいない中に入れられたら不安で心細くなる。 ましてやまだ二歳の幼子。母親のぬくもりが一番でその中に浸っていたい年頃だ。 健気にも親達は仕事があるから自分はここで一日を過ごさなければならないと自覚しているらしい。 そうは思って…

  • あらま!悩んでたの?

    孫は9月時点で小規模保育に通っていた。 1歳1ヶ月になった4月から通いだした。 大丈夫だろうか、保育園に行かない!ママの傍がいい!ママ行かないで!と後追いをしたら娘も辛かろうと心配した。 が、案外すんなりと嫌がらずに、むしろ喜んで通園しだしたと聞いてほっと胸をなでおろした。 あれから一年半、随分シッカリしてきて時に偉そうに喋り、食欲旺盛で元気に走り回っている。 お友達とテレビの話しをした…

  • 子供は遊びの天才。

    最近は孫からLINE電話が掛かってくる。 勿論まだ二歳なので自分で携帯を操作して掛けてくるわけではない。 娘に「ばばちゃんと電話する!」と言うのだそうだ。〓 何して遊んでる?と聞くと もじもじして答えられない。でもニヤニヤしている。 答えたいが、どう言っていいのか分からない様子。 今日は新しいパズルを出してきて親子して挑戦している様子を見せてくれた。 近頃の子は何でも手に入って羨ましい…

カテゴリー一覧
商用