searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
倖和(サチナゴム)の妄想小説…
ブログURL
https://plaza.rakuten.co.jp/satinagomu88/
ブログ紹介文
ベルヌからグリムやイソップ、SFから童話までクリエイトを楽しんでいます。
更新頻度(1年)

231回 / 365日(平均4.4回/週)

ブログ村参加:2007/10/03

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、倖和(サチナゴム)さんの読者になりませんか?

ハンドル名
倖和(サチナゴム)さん
ブログタイトル
倖和(サチナゴム)の妄想小説…
更新頻度
231回 / 365日(平均4.4回/週)
読者になる
倖和(サチナゴム)の妄想小説…

倖和(サチナゴム)さんの新着記事

1件〜30件

  • ANA。大赤字の件。

    危機的状況です。が、資金繰りは大丈夫のようでこの赤字は事業構造を大胆に転換することで乗り越えられるそうです。聞いたところでは機体も整理するそうで大型機を廃し小型機を中心とするとか。またトヨタが相当数の

  • 学術会議。軍事研究はやらないよの件。

    これに対する批判は多いです。一番はお決まりの中国脅威論です。でも中国は戦争はしません。特にアメリカや日本とはしないのです。そんな危険なことをすれば、台湾や香港はもちろんチベットやウイグルもガタガタにな

  • 麻生太郎。「お金に困っている方の数は少ない」と言っちゃったの件。

    理由は「10万円給付分だけ貯金増えた」からだそうです。我が家も給付金で買いたいと思っていた家電が割高だったので買い控えました。だから給付金は通帳に残っています。しかし、他のところが減っています。欲しい

  • 大阪都構想。あれれ? 賛成43・3% 反対43・6%の件。

    とうとう賛否が数字の上で逆転しました。わずか0.3%、まあ誤差の範囲でしょう。拮抗しているというのが正しい見方です。それにしても賛成派の状況は深刻です。吉村人気を持ってしても山口代表が大阪入りしても引き離

  • 東京ディズニーランド。年パス払い戻しの件。

    10周年前後の時にハマりました。年に何回も行きました。パークで顔見知りができるくらいです。で、ディズニーシーができた時に熱が冷めました。どこかチープな感じだったのです。それでも帆船は気に入りました。あれ

  • センチュリー。いい車だから契約続けるよと兵庫県知事の件。

     皇室御用達の最高級車です。トヨタの車です。初代モデルが発表された1967年(昭和42年)が、トヨタグループの創設者である豊田佐吉の生誕から100年ということでセンチュリーと名づけられたとウィキペディアで仕入

  • テレワーク。いっそ車の中でできたら良いんじゃないかの件。

    テレワーク疲れが言われています。自分の家とかではオンとオフが切り替えられず気疲れしてしまうようです。また通信環境が安定しない場合も多く音声や画像がプチプチ切れてイライラさせられます。  私は車の居住

  • 高級車専門カーシェア会社。破綻の件。

    詐欺だったようです。オーバーローンで高級車を購入させられた若い人が多く被害に遭いました。会社の責任者は逃亡し行方不明です。高級車をカーシェアで貸す。そこはまともだったようですが、すぐに資金繰りがダメに

  • 山口代表。「維新は公明のいうこと全部聞いてくれた」の件。

    都構想のための住民投票。反対派の急追で焦った維新の要請で急遽公明党の山口代表が大阪入りしました。応援演説です。反対から賛成に急に鞍替えしたことで公明党支持者の中にもわだかまりが強く残っています。これを

  • ゲーム「サブマリンハンター 鯱」潜水艦グレードアップに見る投資戦略。

     ミッションをクリアするたびにお金がもらえます。これで魚雷などを購入します。そして潜水艦をアップグレードします。エンジン&スクリュー、ラダー、耐久穀、流体ノーズ、発射管そして副兵装です。値段が高いほど

  • パリ。コロナ禍で外出禁止の件。

    複数の都市部で午後9時から午前6時までが外出禁止となるようです。4週間続くそうです。少し前に日本人の高名なデザイナーがパリで亡くなりました。長い間、咳が止まらず容態が突如悪化したそうです。  日本も

  • 山本太郎。大阪都構想反対で警察と揉めたの件。

    許可が下りなかったとかであのグリコの大看板の前で街宣を強行したら警官から止められました。揉めたそうです。警察は口をつぐんでいます。何かがあったようです。  でも、しっかり存在感をアピールしました。警

  • Volvo 360c。完全自動EVはコンコルド効果となるかの件。

     こういった車が実用化すると300Km以内の移動では飛行機よりも効率的だそうです。空港への移動、空港でのセキュリティチェック、搭乗開始までの待機などに時間を費やす必要がなくなるからです。なら日本ではほとん

  • 菅総理。日本学術会議推薦名簿「見てません」の件。

    要するにあの6人を排除したかった、それだけのことです。自分の権力の強さを誇示したかったのです。抵抗が意外に強いと感じ始めたのかもしれません。  任命における最終責任者の総理が推薦者リストを見ていない

  • 足立区議。LGBTなど消えてしまえの本音の件。

    性的マイノリティは気持ち悪い。そう言うことです。自分の見たくないものを遠ざけると言うのは誰にでもあります。しかし、そう言う自分の趣味趣向と行政や議会の責任とは明確に区別する必要があります。  LGBTは

  • 大阪都構想。説明会配信に参加したけど大阪の将来像が見えないぞの件。

    あれで説明になっていると考えていたら甘いと言わざるを得ません。一番はコロナ禍についての説明をほとんどスルーしていることです。インバウンド景気が良かったときのことを基礎にして経済見通しを立てています。松

  • ゲーム「サブマリンハンター 鯱」海江田艦長になれるかの件。

     海江田四郎。漫画「沈黙の艦隊」の主人公です。一介の艦長でありながら最新鋭の原子力潜水艦で独立国家を設立、強力な戦闘力を発揮し何隻もの戦闘艦を無力化しました。彼の目的は国家権力から政治と軍事を切り離す

  • 菅義偉。任命拒否で面白くなってきたの件。

    もちろん気に入らなかったからあの6人の任命を拒否しました。それが「法に基づいて適正に対応」したことだったのです。当然非難轟々です。すると取り巻き連中が学術会議そのものの批判を始めました。今までの菅義偉

  • ゲーム「サブマリンハンター 鯱」潜望鏡モードがあったなんて知らなかったの件。

    潜水艦のツボを押さえた隠れた名作だと私は思っています。で、昨日遊んでいたら突然潜望鏡モードになりました。セレクトキーを偶然押したためです。私は知りませんでした。それまで海上艦にはソナーでピンを送って腰

  • 日本。お金が親の葬式が出せないの件。

    もちろん役所に相談すればちゃんと支援してくれますが、そういう力がないか、あるいは親の年金を失いたくないか、違法な状態を放置してしまうのです。自己責任主義の人からは非難轟々です。しかし、私はそういう脆弱

  • 5G。スマホより家電かなの件。

    5Gは大量データの高速通信が可能になります。ただし対応したハードを手に入れないといけません。案外これが面倒です。だから個人で5Gを楽しむより企業サービスとしての5Gが先だろうと見ています。  私はスマホを

  • 杉田水脈議員。「女はいくらでも嘘をつけますから」発言の件。

    非難轟々です。まあ当たり前です。9万件の議員辞職求める署名が集まりました。本人は発言していないと主張しています。わかりませんが、何かあったことは間違いないでしょう。確かに聞いたよ、という自民党議員さん

  • 文科省。「わいせつ教員に免許再交付しないで」の保護者の声の件。

    これは当然でしょう。性犯罪の再犯率は高いと言われています。しかし、実際には個人差が大きく他の犯罪と同様、その後の生活環境によって立ち直るケースも多いそうです。壁になるのが世間の偏見です。日本は特に前科

  • 中国。電気自動車用バッテリーがサブスクにの件。

    これには思わず目を引きました。EV車で問題なのは常にバッテリーです。重いし高いし不便です。それを補って余りあるほどのポテンシャルはあると思いますが、バッテリーのおかげで価格が余りにも割高です。  もし

  • 松井市長。「負けたら政治家やめる」の件。

    辛坊氏は「勝ってもやめるだろう」と予想しています。大阪市長としてはパッとしませんでした。雨がっぱと給付金の遅れです。評価を下げてしまったと思います。大した構想力は持ち合わせていませんから特に危機的状況

  • 菅義偉氏。中国でシンデレラサクセスストーリーの件。

    中国でも「令和おじさん」として有名だそうです。金爆の令和ソングでもそっくりさんで印象に残りました。発表まで誰がいうのかわからないからメーキャップしたまま待機していたそうです。  中国は共産主義で平等

  • 大阪。陽性率10.8%の件。

    他の地域と比べて高いです。検査数が足りていないのです。ある保護者から聞いたのですが、自分の子供の通う学校で先生がCOVID-19に感染して入院しました。保健所は簡単なヒヤリングの後「大丈夫でしょう」と言って消

  • 菅政権。歴代3位の高い支持率で発進の件。

    新聞社によって数字は違います。しかし、明かに安倍第二次内閣の発足当時の支持率を軽々と抜きました。私の予想は外れました。まあ、いつものことです。  私は菅政権に対してはなんだか嫌な感じがしています。今

  • 菅政権。要するに減税するのかしないのかの件。

    彼が唯一できる真っ当な仕事は減税です。ですが日本の国内経済を腰砕にした消費税を彼は「増やす」と言ってしまいました。非難轟々で10年間はやらない「そのうち」と言い直しました。私がストラテジーゲームで遊ん

  • 菅政権誕生。日本が悪化することを期待される妙な政権の件。

    支持率はどうでしょうか? 安倍政権より高いか低いか、私は低い方に賭けます。今回のリーダーの選ばれ方は全く国民の都合は見向きもされませんでした。年寄りたちの都合が最優先されました。多少人気と信頼のあった

カテゴリー一覧
商用