searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ロートレーさんのプロフィール

住所
北海道
出身
北海道

楽しいこと探そう! 趣味を生かして楽しく暮らす

ブログタイトル
毎日が日曜大工 何か楽しいこと探そう
ブログURL
https://lawtray.blog.ss-blog.jp/
ブログ紹介文
セルフビルドハウス ライトエースノア改造 自作トレーラー DIYマイホーム DIYで飛行機も
更新頻度(1年)

65回 / 365日(平均1.2回/週)

ブログ村参加:2007/08/25

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ロートレーさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ロートレーさん
ブログタイトル
毎日が日曜大工 何か楽しいこと探そう
更新頻度
65回 / 365日(平均1.2回/週)
読者になる
毎日が日曜大工 何か楽しいこと探そう

ロートレーさんの新着記事

1件〜30件

  • TN20耐火環境 (耐火壁-1)

    耐火壁計画 眼鏡石取り付け工事で開腹したボード壁の傷跡を修理する必要がありますが、 修復に長時間をかけるのはもったいないので、傷んだ壁の上から構造用合板を張り、 遮熱レンガタイルを接着剤で直貼りして耐火壁にしてしまいます。 石膏ボード壁の下には建設時にアルミ耐熱シートが張り込んであります。 この場所は将来のマキストーブの設置場所として設計段階で配慮済みです。 加えてTN20の本体は背面、側面が熱遮蔽鋼板で覆われた対流放熱方式のストーブなので、背後壁の不燃化はこの程度の仕様で十分なはずです。 1.耐火壁を作る  9mm構造用合板をコーススレッド止めした壁面に、タイル割り当ての墨付けします。    タイル接着剤は イナメントA-51N (10Kg)    A51Nを櫛こてで壁に薄く塗り広げた後、  タイルの裏足にもA..

  • 自作2重煙突工事(5) 建方

    5.2重煙筒組み立て (1)横引き断熱2重煙筒を製作する。    横引きステンレス内筒を所定の長さにカットする。     接合精度がタイトなので、カット面が波打たないよう気をつけます。    T字管に横引きステン内筒を挿入する。     ステンレス内筒の長さに合わせてセラカバーをカットする。    ステンレス内筒に セラカバーを被せてアルミテープで固定する     スパイラルダクトを被せる    ニップルを挿入してアルミテープ(黒)で固定する    エンドキャップを被せて、ステンレス煙筒T字曲がりを挿入して試す。      縦煙突T字管に底蓋を挿入してパッチン金具をブラインドリベット止めして組み立て終了です。 (2)縦煙筒を組み立てる    横引き煙筒を担ぎ上げ、強化眼鏡板の煙筒口に挿..

  • TN20眼鏡石設置工事(4)〔強化眼鏡板取り付け)

    5.強化眼鏡板の取り付け (1)外壁に強化眼鏡金具を仮付けする     (2重煙筒立ち上げ工事に邪魔になる壁面金具は外してあります)    (2)眼鏡石を取り付け横引きスパイラルダクトを貫通させて、強化眼鏡金具との整合性を確認する       回転軸になる横引きスパイラル煙筒がスムースに回転しない。  外煙筒を吊り上げる際に支障が出るので、眼鏡石の穴を削って調整した。 (3)眼鏡石まわりの隙間に断熱材を詰め、固定桟を取り付ける。            6.破風に壁面取付金具を取り付ける。    眼鏡強化板の真上の破風に取り付ける壁面取付金具の位置決め   足場が不安定で固定するのにてこずる。    ステンレス木ねじ8本で固定した。     下げ振りで垂直確認  これで..

  • 2重煙突工事(4) 耐熱塗装

     耐熱塗装 (1)下塗り(防錆プライマー)  下塗り塗料は、外壁塗装工事で沢山余ってしまった「金属用2液プライマー」を 使うことにしました。  耐熱かどうか分かりませんが、硬化剤入りの金属用プライマーは密着性能がよさそうだし  寒風すさぶ冬季の屋外(氷点下)の使用なので、問題ないだろうとの勝手な判断です。 天候がぱっとしないので、テントの下で塗装開始  室内ステンレス煙筒は、紙やすりで足付けして下塗りした。  ローラー塗装後、入り隅などを筆指しして、下塗り終了です。  ちょっと目プロっぽい出来で気に入った^^ が (2)耐熱塗料下塗り ?   「オキツモ スタンダード専用下塗 No.983」  オキツモ スタンダード耐熱塗料を購入して上塗りしようと思ったら、注意書きに  「オキツモ..

  • TN20眼鏡石設置工事(3)〔強化眼鏡板作製)

    4.強化眼鏡板金具製作 (1)強化眼鏡板金具を自作する。(PLAN)     壁の縦枠から補強した眼鏡石枠だけで、2重煙筒の全重量を支えるため、   眼鏡板を強化して 外煙突の保持力を高めたい。   市販の壁面取付金具 φ200mm用を利用して、2重外煙筒の全重量を支える強化眼鏡板   金具を自作することにします。 (2)組み立て作業      資材が到着したので  パーツの鋼板をアングル材とボルトで仮組みする。   (3)スポット溶接     早起きして、200V深夜電力を使用して点付け溶接します。      アングル材を点付け溶接する    左右側板の取り付け部分の点付け溶接を終えて、横引き煙筒の支持アングルを溶接する    眼鏡板以外の止めねじは、残すことにしたので、..

  • 2重煙筒工事(3) ( 2重T字曲り作製 )

      製作した断熱T字曲がり(150mm径+セラカバー)に右側のスパラルダクトのT字管(200mm径)をかぶせて、断熱2重煙筒を作製します。 作 製 概 要   スパラルダクトのT字管をL状にカットして蓋を外し、開口部から既に製作してある断熱T字曲がりを挿入する。 二つ割金具で内筒と外筒を連結して、双方のずれを防止したのち、外していた蓋を元に戻し、ステンレス製ブラインドリベットで固定して完成させるという手順です。 (1)T字管をカットする前に、リベット受け材(0.8mm鋼板)を作ります。  当て板にリベット受け材を両面テープで張り付け  T字管のリベット位置の裏に当たるようにクランプで固定して、リベットの下穴を開ける。  クリコでリベット受け材を裏当てして仮止めする。  横引き煙筒口部分のリベットの受け材..

  • 2重煙筒工事(2) (丁字曲り内筒断熱)

    丁字曲がり〔2重煙筒内管)を断熱する ニチアス断熱筒〔セラカバ=)が到着したので、工作が一番難しそうなT字曲がりの断熱から始めることにします。 (1)スパイラルダクトのT字管横引き部分にセラカバーを穴の半分まで挿入して    長い断熱材ナイフで円筒の形のとおりにカットする。 (2)根元をカットして、整形したセラカバーを取り出す。 (3)T字管の縦管にセラカバーを挿入して、横引き煙筒内部の周囲をマーキングする。 (4) (2)で作製したセラカバーをT字管の横引き部分に戻して内側をマーキングする。 (5)セラカバーの内側の円を切り抜き、左側のT字曲がり(150mm径)にかぶせます。 (6)ナイフを床に対して垂直に使って、内側の円を切り抜く (7)縦管ビタリ! ..

  • キャンベルの食害が32%!

    朝、外階段の通路に・・・・ 防鳥ネットを張った手摺の上にも ブドウの皮がペッ!と吐き捨てられている! 誰が摘んだのか? 見上げると 軒並み袋が破られて、ブドウの房が食い荒らされている! 袋掛した56袋中18袋が食害に遭ってしまった。 小さい房に袋を掛けないで、おいたけど そんなもので勘弁してもらえなかったみたいだ 紙袋を破って実を外しているから 犯人は、手を使える小動物 テン イタチ アライグマ ハクビシン? 急遽、残っている袋を 全部収穫した。 これだけ残してくれたのだから有難いと思うべきなのか・・・・・・・ 犯人は特定できないけど あまりに悔しいので、対策はないか調べてみた。 道庁森林管理局自然環境課で確認すると、 狩猟免許は道庁所管だが箱罠運用..

  • 2重煙筒工事(1) 足場設置作業

     屋内側から眼鏡石設置工事を進めた結果、外壁を壊すことなく、煙突口のみを  開口することができました。   強化眼鏡板、壁面支持金具を取り付けするため、2連はしごを使って、作業用足場をかける。 急な斜面に梯子をかけるので、杭を打ち込んで足元を固定する。 梯子の先端部分にアンカーが取れなかったので、左右からの支持ロープで固定した。 固定するまでが不安定な状態で非常に緊張する。 固定した梯子に足場金具をぶら下げて足場板をヵける。 下げ振りを使い、破風に壁面支持金具の取り付け位置をマーキングして今日の作業は終了です。 たったこれだけで、一日を費やしました。 先は長いな~

  • TN20用眼鏡石設置工事(2)(パーライト断熱眼鏡石自作)

    3.断熱眼鏡石の作製  ケイカル製の断熱眼鏡石(200mm径)は1万円以上で売られていますが、安価な園芸用  パーライト(18L1,000円くらい)を使って自作します。 (1) 作った眼鏡石枠〔内枠)を型枠として利用して、パーライト製眼鏡石を作る。    型枠に剥離剤を塗り、    外煙筒(200mmスパイラルダクト)に養生用プラダんを巻きつけて、    煙突口の型抜きに使います。           バケツにドライモルタルを緩く練っておき、パーライトを少しずつ入れて    適当な粘度になったら型枠に投入する。(を繰り返す)          定量(厚さ12cm)に達したら、付き固めて平らに均す。   暫くすると、水が浮いてくるので     もう一度丁寧に均してドライモルタルを振り掛けて、仕上げにします。   生チョコの質..

  • TN20用眼鏡石設置工事(1) 木工事(潜函工法)

    今回の眼鏡石設置工事において、いくつかの制約があります。 外壁材(フレキシブルスレート板)の在庫がないので、ボード釘で打ち込んである外壁を外したくない。 (くぎ抜きを使うと外壁を無傷で済ますことができないからです。) 室内側から掘削工事を進めて、外壁に開口するのは煙筒口のみにしたい。 潜函工法というわけですw 工事手順 1.眼鏡石の設置位置を決める         室内に設置したTN20ストーブを基準にして、背後壁面に眼鏡石の設置位置を割り出す。 TN20に室内煙筒を取り付けて眼鏡石の高さを出す。 国内には、逆ざしに対応したシングル煙筒は流通していないので、2重煙筒の内筒は150mmはぜ折シングル煙筒の正刺しで使用することにしたのですが ストーブ煙突口にホンマステンレス煙筒150mmを正刺ししようとしたら入らない。 逆刺しなら入るが、そうす..

  • 煙筒設置工事コンセプト (TN20設置環境)

    NT20の搬入が終わり、煙突工事にかかる前に、工事のアウトラインを整理しておきます。 コンセプト 1.2重煙筒を自作することにする。  せっかく燃焼効率80%のクリーンバーン薪ストーブTN20を格安で入手できたので、  煙筒もストーブの性能を十分に発揮できるもの(2重煙筒)にしたい。  それもできる限り安く! morso.jp によれば    ストーブ本体    20~60 万円  2重煙筒部材代金  50~70 万円  取り付け費用    30~40 万円 とある  正規業者に頼むと煙突関連費用だけで、80~110万円ということらしいが  ここは、DIYでローエンドを狙い、NT20ストーブ本体価格以下のMAX15万円程度でまとめたい. 2、2重外煙筒の支持・固定方法   (写真の煙突は地下..

  • TN20 搬入 (関門通過・宅内搬入)

    さらに上方向にそりを引き上げるため、ホイストの向きを変え崖の上の立ち木に滑車をつけてワイヤを張り替える。 ホイストを使用して最終の階段を引き上げます。 急階段を上りきると、離れの裏口が近い 向きを変えプーラーを使って、そりをより裏口に近づけ そりの転倒防止ランバーとスキーの止めねじを外す。 ストーブのパレット両側に、裏口デッキ上までのガイドレール付きの渡り板を水平に架ける。 パレットの真上の渡り板の上に、クレーンつき台車を組み立てる 台車のホイストでパレットのみを吊り上げる。 台車を横移動させて裏口に着け、 室内からパレットの下にスリップ板を挿入する。 再度、パレットにスキーを履かせて、クレーンから切り離し、スリップ材の上を滑らせて室内に引き入れる。 やってみると、入り口の幅が厳しかったので、パレット..

  • クレーン付きの台車を作る 〔TN20搬入)

    天気予報では、今日は午後から雨 最終の階段にスリップの板を取り付けたものの 急いでストーブを上に移動させても屋根のない搬入口付近で、立ち往生する懸念がある。 今日は、ストーブを屋根のある通路にそのまま留め置いて、段差搬入を支援する補助用具を作って明日の準備をすることにします。 アイディアは、海上コンテナーを移動させたり積み上げたりで活躍する自走式港湾クレーンです。 ストーブをウインチで吊り上げて、そのまま横移動できる台車があれば、運用次第で何とかなりそうに思った。 クレーンつき台車を作る ウインチタワーに使用していた単管をカットし使用する。 単管金具(かん太)のキャスターを8mmヘキサゴンレンチを使用して取り付けて 台車のベースを作る。 キャスターの耐加重量は一個につき50KGのものを選んだ。(この上だ..

  • トゥルーノース20LE 搬入 (初日)

    9月27日発送のTN20をインターネットでトレースしているが、いつまで待っても発送中のまま ついに痺れを切らして福山運輸札幌営業所に問い合わせしたら28日に着いていますだって も~ 案内どころか、到着のオペレーションもしていなかったのだから信じられない。 ま~27日に案内もらっても、搬入準備できていなかったけどさ 早速、軽トラをレンタル(6時間4,070円)して取りに行く 現場は想像を超えた広大な施設で 係員はきぱきとフォークリフトでストーブを積んでくれた。 走行中に倒れないようにロープで固定する。 自宅に持って帰って、バックでカーポートのチェーンブロックの下に止める。 カラカラ引き上げて車をどけたら、 2×4材のスキー板の上にジワリと下ろして パレットにスキー板と転倒防止のランバーをねじ止めして運搬そり..

  • 搬入通路の確保 (TN20搬入準備)

    プレジールからTN20を発送した旨のメールがあった。 到着する前にやっておきたいことがいくつかあります。 カーポート脇の外階段から設置建物まで約5mの高低差にスリップ用の2×10材を並べることにした。 ここまでやったが 別棟離れのストーブ搬入口に放置されている土の山を何とかしなければ 土止めの石垣を積んだときの残土がそのままになっていたので、搬入路確保のため移動します。 適当な場所がないので、山側の崖に積み上げた。 移動した土はこのままというわけにいかないが,とりあえず搬入路は確保した。 しかし、地面からデッキまでの段差が50cmほど、敷居の高さが20cmばかりあります。 おまけに、入り口の幅は70cmと狭い!  パレットごとは通過できないと思う。 独力で132kg のスト-ブをどのように..

  • 実用性に優れた頑丈な薪ストーブが欲しい(TN20)

    昔、薪ストーブは、北海道をはじめとする雪国の生活用具で、冬は石炭ストーブ(ルンペン)、それ以外は、薪ストーブ(だるまストーブ)が、暖房や炊事の主役でごく身近な存在でした。 しかし近年は、経済的な灯油ストーブが暖房の主力となり、薪の確保の難しさから、越冬用暖房器具としての薪ストーブは使用されなくなっています。 最近の高級薪ストーブは単なる暖房用というより、炎を楽しむ、より趣味的な使われ方に変わってきて、究極的な高機能と高価格を競っているようにも見えてしまう。 我が家の場合、冬期間の主暖房は、灯油FFストーブだが(タイマーを使って起床時には部屋が適温に暖まっている)、肌寒い秋口や、冬の食事時に薪ストーブに火を入れてぬくもりと炎の雰囲気を楽しんでいます。 ところで、敷地内に建てた山荘風の離れの暖房は、当時省エネ暖房と宣伝されたオール電化深夜電力利用の蓄熱電気暖房にしたため、原..

  • 2Fベランダのぶどう棚 

    昨年、池田ワイン城で入手して地下一階部の狭い露地に移植した3種のぶどう苗は、今年も順調に生育して、 途中、葡萄の房をつけながら 上階のアーバーの柱をよじ登り ついに先端は2Fベランダに達しました! 一番乗りは、昨年1年で最高の5.3 mにまで急成長していた「山幸」です。 今年、まだ3m程度しか伸びていないのは、多くの実を成らせたせいでしょう。 来年は、2Fベランダでも実をつけて楽しませて欲しいものです。 棚に使用したのは、セリアの園芸ポール 2mで100円は、信じられないお徳用品です。 組み立て用のクリップ(クロスバンド)で組み立て、解体自由自在です。 (いままで紐で組み立てていた苦労は何だったのだろう?) 将来は、こんなイメージの雰囲気にしたいな~ そう..

  • レンジフード更新 (冬の冷気改善)

    我が家のレンジフードは、三菱電機のロスナイレンジフード 自宅のセルフビルドの計画当時の目標は、寒冷地の高断熱省エネ住宅を目指していたので、頑張って廃熱回収機能のあるロスナイレンジフードを選択したものです。 確かに北欧で普及しているセントラル換気システムには、熱交換器が内蔵されていて、冷えた外気を廃気熱で暖めて宅内に取り込み、熱放出量の最小化を図っています。 しかし、レンジフードに熱交換装置をつけた場合に困るのは、熱交換器の熱回収フィン(ハニカム構造)が油ですぐに目詰まりするため、家庭ではその除去作業が大変な作業になることです。 それと、熱交換され外気より何度Cか暖められた新鮮空気がロスナイのスリットから供給されるが、それが調理中の肩に当たる。 外気より暖かいといっても、冬期間は、室温に比べると格段に冷たい空気にさらされるのでので、不快に感じるのです。 まだ稼動可..

  • グリーンの天蓋 2020

    ウッドデッキ上のアーバー内に西側から引き込んだバッファローのつたが、今年、アーバーの東端に達し、ほぼ計画通りのつたの配置となりました。 東側からは朝日が美しく差し込みます。 下の階から伸ばしてきた里見のつたには小さな房が沢山付いています。^^ 里見のつたの先端はさらに上方に伸長しているので、 つたの先端を離れの屋根に向けて誘導して育てた上で、秋口には充分伸張したつたを2Fベランダの手すりに絡ませ清見のブドウ棚を作る予定です。(2年越しの計画が着々と進んでいます) 西側から広がってきたバッファローのブドウの房は今年はアーバーの半分まで広がってきました。 摘粒しなかったので、粒は不ぞろいですが房自体は大きく育っています。 今年は、毛虫の発生が少ないので、袋がけを遅らせて、バッファローの房の色づき具..

  • 外壁塗装工事完工!

    足場を架設して80日、予定より20日遅れて、ようやく解体できました。 7月30日午後1時、シンコー架設の解体チーム到着 足場の解体開始 見事なチームワークで 1時間40分かけて解体! 解体後の南壁面 翌朝、北壁面 外壁スレート板の縦目地をコーキングしたので、長尺板の下見板張りの雰囲気になりました。 水切金具の錆の液だれで赤く汚れていた壁面もきれいになって、 築45年の老朽住宅も、新築そっくりさんに変身です。^^ 体調が万全でなくて苦しかったけど、やってよかった。 感慨ひとしおです~^^ 腰痛発症の中で開始した外壁塗装工事は苦しみながら80日もかかって完工して 家内が完成のねぎらいご飯をご馳走してくれることになった。 出かけたのは、近くの徳寿藻岩店 落ち着いたコンパートメ..

  • ペアガラス枠のパッキングシールを補修する

    (塗装工事中の取りだめ記事の掲載です) 外壁塗装工事用にBIKE足場を架設した機会に痛んでいた窓のペアガラスを全部交換しました。 ところが、肝心のペアガラスのパッキングシールがi痛んで千切れて、こんなスカスカ状態では、雨水の浸入や寒冷期の外気侵入を完全に防ぐことはできず、せっかくのペアガラス交換が充分に生かされません。 しかも、40年前の古い樹脂サッシのため、これに使用できるパッキングシールは生産されていないという。 足場架設中に、シリコンシーラントを使用して外壁側のパッキングシールを補修することにしたいのだが、マスキングテープを直角に切って貼り付け使用する方法や適当なコーキングへらが見つからなくてどうしたものかと悩んでいた。 本職のガラス屋さんは,マスキングテープを切らずに器用に90度におりかえしてマスキングしていたけど、にわかには真似ができない。 ..

  • 皮スキ の使い方

    今回、外壁塗装で使用した塗料は全部で6缶弱 内訳は  パーフェクトサーフ    〔下塗り) 15Kg缶 1.5缶      パーフェクトトップ ND-400(上塗り) 15Kg缶 2.6缶      パーフェクトトップ ホワイト(上塗り) 15Kg缶 0.4缶                                  程度でした。 ところで、塗装工事で重宝する皮スキとは、 通常は、スクレイパーとして錆や旧塗装の皮膜落として使用しますが 本領はそれだけではありません。 広範囲を色むらなく塗装するためには、塗料缶を頻繁に攪拌する必要がありますが、攪拌しやすいように上蓋を外してしまうのにカワスキを使います。 使い切った缶の底板もカワスキで切り取る。 カワスキは金槌で叩き込んでも壊れないように刃先から柄の..

  • 外壁塗装工事完了!

    外壁塗装作業がようやく終了して、飛沫防止シートを外しました。 工事の途中経過についてはおいおいレポートさせていただくことにして、まずは仕上がり状態をご報告します。 降雨のせいもあり、思うように作業が進まず、シンコー架設工業さんにお願いしてレンタルを20日延長していただいて、 7月30日 まで足場を架設してもらいました。 そのおかげで、標準仕様では3回塗りのところ、納得の4回塗りすることができました。 シンコーさん大変助かりました。感謝です! 色の選択で悩んだものの,ND-400(3分ツヤ)は期待通りの上品な淡いグレーで、満足のいく配色を実現できたと思います。

  • 開口部マスキングと外壁の下塗り

    外壁の汚れ落とし,洗浄が済んだので、塗装前に窓のマスキングをする。 樹脂サッシの白をアクセントにしたいので、サッシと窓ガラスをマスカーで覆う。 錆の出ていない水切り金具はプライマーを塗布後、壁と同色の塗装にしてマスキングの手間を省くことにします。 換気扇はビニール袋を使ってマスキングしました。 錆が出ている水切り金具は、錆を落とした後、防錆塗料を塗ってから防錆プライマーを下塗りしていきます。 水切り金具や金属部に塗布する防錆プライマーは硬化剤1に対し主剤9の割合で混合して作る。 水切り金具の塗装には、幅を切り詰めた、ちびローラーを使用します。 水きり金具に防錆プライマー塗布を終え、足場に飛沫防止シートをかけて壁全面の下塗りを行う。 西側壁と北側壁の下塗りを終えたころから、雨の日が続く。 ..

  • ケルヒャー310故障修理

    先日、待ちに待った雨の中、高圧洗浄機を使用して外壁の洗浄を行ったが 作業途中ににケルヒャー高圧洗浄機が突然沈黙! 長時間の連続使用で故障したみたいで全く起動しなくなってしまった。 足場のレンタル期間は後1か月 修理に時間をかけていられないので、ケルヒャーをもう1台購入する言訳が揃った。 そうと覚悟が決まったので、だめもとで故障のケルヒャーを分解して修理を試みることにします。 もし、運よく直ったら、洗浄作業を続行するが 修復失敗したら、即、新しい高圧洗浄機を発注です。 ケルヒャーのスイッチを取り出すと、端子が折れて断線していたので接続し直して起動を試すが 期待に反し、全く反応しない。 止むを得ず、スイッチのカバーを開けると、なんじゃこれは? 可動部品のほとんどがプラスチック製で、破損箇所さえ定かでない。..

  • クリーニングディスクで壁汚れを取る

    土砂降りを待って、高圧洗浄機で外壁の洗浄を行い大部分を洗浄したが、残念にも、汚れが一番酷い西壁部分を洗浄する前に頼みのケルヒャー洗浄機が壊れてしまった。 この部分は落雪対策で中空コンクリート板を横張りしたのですが、ジョイントのシーリングが滲み出してしまったようです。 シリコンコーキングが流れ出たような頑固な染みで、この上に塗装したら、間違いなく塗料が剥離してしまうでしょう。 この種の汚れは、たとえ高圧洗浄機があっても除去は難しい それで、塗料落とし用クリーニングディスクを使用して、塗料ごと汚れを削り落としすることにします。 旧塗料は、意外にも密着していて、下地までは除去できませんが汚れは何とか削り落とすことができました。 遠目から見るとグッドです。 クリーニングディスクは2枚使用ですみました。 コーナー金具は白..

  • ウインチタワーでペアガラス吊り込む

    ペアガラスの経年劣化により、折角の景色もよく見えなくなっていた。 外壁塗装工事のbi-ke足場があるうちに、痛んだペアガラスの交換を行います。 40年以上前の樹脂サッシなので、扱える業者は限られています。 札幌で貴重な専門業者、 徳山ソーダ製のシャノンウィンド発売当初からシャノン・エクセル専業、 岸田ガラスサッシ工業さんの奥原社長さん 2Fバルコニーの既存の大判ペアガラスの取り外しから作業開始する。 なんと! 搬出の段階で弱りきったペアガラスが 2枚のシングルガラスに分離してしまうハプニング発生 危っね~ それで、旧窓を2度に分けてウインチで吊りおろす。 大判ペアガラスを外した穴から、2Fペアカラスを全て搬入する。 搬入したペアガラスの交換作業を開始して、旧ガラスを搬出していく 最後に、吸盤2個を使用して、バルコ..

  • ペアガラス吊り上げ用ウインチタワーを作る

    BI-KE足場があるうちに、曇って痛んでいる窓のペアガラスを交換することにしましました。 しかし問題は、2Fバルコニーの大判のFIXのガラス窓です。 一番大きなペアラス窓で 1,800mm×1,800mmで ガラスだけで80Kg程度あります。 真下はポリカ差し掛け屋根で、足場の設置が困難だったので、単管でウインチタワーを作って大判ペアガラスを搬入できるように工夫する必要があります。 2Fバルコニーの脇に2”×10”材でウインチタワーの土台をつくる。 土台の2”×10”材は、ポリカ屋根面には釘穴を開けないように固定します。 土台上に単管を金具で止めて回転軸にする。 ウインチタワーのトラスを横置きして組み立てる。 ケラバに取り付けてあるアンカーにウインチのフックを架けリフトアップする。 タワーがじりじりと引き上げられていく さ..

  • 洗面所の小窓を交換する (外壁修理)

    40年前、自宅を自作したときに窓は、発売されたばかりの高断熱樹脂サッシのシャノンウィンドを採用しました。 白い樹脂サッシがアーリーアメリカ住宅のようで格好良いし、断熱性能も文句なかったけど、ただひとつの欠点は、扉が外開きのため、網戸が取り付けづらいのと、風に弱いことだった。 昨年、ひょんなきっかけでガラス屋の社長からシャノンの上下引き違い窓をいただいた。(現場の発注ミスとのこと) それで、外壁足場があるうちに、この洗面所の小窓を上下引き違い窓に交換することにします。 まず窓の周りの外壁材を外す。 水切り金具も外して ウインドのつばに打ち込んであるステンレススクリュー釘を抜いて、窓を外す。 下枠と面位置に2”×6”材をねじ止めする(サイズ調整) 新しい窓に合わせて、窓枠を取り付けます。 壁合板を釘付けして、..

カテゴリー一覧
商用