プロフィールPROFILE

ロートレーさんのプロフィール

住所
北海道
出身
北海道

楽しいこと探そう! 趣味を生かして楽しく暮らす

ブログタイトル
毎日が日曜大工 何か楽しいこと探そう
ブログURL
https://lawtray.blog.ss-blog.jp/
ブログ紹介文
セルフビルドハウス ライトエースノア改造 自作トレーラー DIYマイホーム DIYで飛行機も
更新頻度(1年)

58回 / 365日(平均1.1回/週)

ブログ村参加:2007/08/25

読者になる

ロートレーさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/14 12/13 12/12 12/11 12/10 12/09 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,638サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 20 10 20 10 0 10 70/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 43,503サイト
車旅(国内ドライブ) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 315サイト
その他趣味ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 17,030サイト
航空・飛行機 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 746サイト
住まいブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 23,528サイト
セルフビルド・ハーフビルド 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 126サイト
今日 12/14 12/13 12/12 12/11 12/10 12/09 全参加数
総合ランキング(OUT) 42,515位 42,079位 47,372位 44,654位 50,653位 50,700位 47,527位 980,638サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 20 10 20 10 0 10 70/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 3,562位 3,570位 3,835位 3,710位 4,007位 4,026位 3,838位 43,503サイト
車旅(国内ドライブ) 31位 31位 38位 34位 43位 41位 38位 315サイト
その他趣味ブログ 1,374位 1,405位 1,499位 1,423位 1,541位 1,549位 1,499位 17,030サイト
航空・飛行機 92位 90位 98位 94位 102位 103位 96位 746サイト
住まいブログ 830位 825位 945位 877位 1,032位 1,025位 966位 23,528サイト
セルフビルド・ハーフビルド 20位 19位 20位 19位 21位 20位 20位 126サイト
今日 12/14 12/13 12/12 12/11 12/10 12/09 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,638サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 20 10 20 10 0 10 70/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 43,503サイト
車旅(国内ドライブ) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 315サイト
その他趣味ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 17,030サイト
航空・飛行機 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 746サイト
住まいブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 23,528サイト
セルフビルド・ハーフビルド 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 126サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ロートレーさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ロートレーさん
ブログタイトル
毎日が日曜大工 何か楽しいこと探そう
更新頻度
58回 / 365日(平均1.1回/週)
読者になる
毎日が日曜大工 何か楽しいこと探そう

ロートレーさんの新着記事

1件〜30件

  • 電子防錆装置と超音波害獣撃退装置の電源維持

    今冬もロードスターはバッテリーを外し、春まで車庫で冬眠します。 積雪期には乗らないようになったのと、厳冬期の放電からバッテリーを守るためです。 困るのは、せっかく取り付けた電子防錆装置と超音波害獣撃退装置が働かなくなること 電子防錆装置と超音波害獣撃退装置の消費電力量はそれぞれ 0.5W 程度なので 小さなACアダプター(out put DC12V 1250mA) で十分間に合う。 ACアダプター(out put DC13V2A) の給電クリップを残置されたバッテリー端子に咥えさせるだけで終了です。 電子防錆装置のパイロットランプが再び点灯して 超音波害獣撃退装置も警戒と威嚇を開始するのを確認する。 (厳寒期にエンジンルームに居座る害獣の被害を防ぐのが目的) あと、気になるのは、今後6か月の電気料! ワットモニタ..

  •  AOMEI Back Upper PROを使う!

    WIN7 から WIN10への無償アップグレードが上手くいったので、250GB HDDシステムディスクを500GB SSDに 換装しようとして慌てた。 ダウンロードしたAOMEIBack Upper Standard の最新バージョンでは同じサイズのクローンしか作れなくなっていた! 1.AOMEI Back Upper Standard に クローンの編集機能(拡張、縮小)が無くなってしまっている! 過去、重宝してきた(旧)AOMEI Back Upper Standard〔無料)のクローンの編集機能(拡張、縮小)が最新バージョンでは無くなっているのだ。! 最 新のStanded バージョン(無料)で出来るのは各パーテーションのサイズを変更しないコピークローンだけになってしまっている。 今後、編集機能(拡張、縮小)が欲しければ、Standerd版で..

  • マキストーブの炎

    日没は、日々早くなり、寒さも厳しさを増してきた。 一年で一番憂鬱で侘しい季節です。 心侘しい日は、火をたいて耐える。 とろとろと燃える炎に温もり、心癒され、希望を繋ぐ。 寒さは日々厳しさを増していても あと1か月も長い夜を耐えれば、日光は春に向かって、再び輝きはじめるのだから そして、徐々にではあるが爆発的な春へ向けての序曲が始まってるのだからと

  • 企業用 Fujitsu A572/E を使う

    法人仕様高性能ノートPC A572/E(WIN7)がリース終了で回収され、Win10にバージョンアップされたものが中古ノートPCとして売られていました。 【Microsoft Office 2016搭載】【Win 10搭載】富士通 A572/E/第三世代Core i5-3320M 2.6GHz/ メモリー8GB/新品SSD:480GB/DVDスーパーマルチ/10キー付/HDMI/USB 3.0/大画面15.6型HD液晶/無線LAN搭載/中古ノートパソコン (新品SSD:480GB) 新品SSD480GB付き ¥ 26,880 中古機とはいえ 私にとって夢のような高性能機です。 8GBメモリーでも充分高性能なのに、最大16GBまで増設可能な余裕の仕様であるのはそそられます。 先日、普段使いのWIN7ノートPCをWIN10にバージョンアップして、一応..

  • 冬タイヤに交換 (充電式インパクトドライバーを使う)

    今日は肌寒いが晴天! いつ雪が積もってもよいように、NOAHのタイヤを冬用に交換することにした。 硬く締まったホイールナットをレンチで少し緩めてから 充電式インパクトドライバーを使い、でホイールの全ナットを抜き、夏タイヤのホイールを外す。 素早く、冬タイヤ付きホイールに履き換えて、充電式インパクトドライバーでナットを取り付ける。 レンチでナットを増締めして冬タイヤ1本目の交換終了 充電式インパクトドライバーとレンチを使い分けすることでスピーディーに作業を進めることができました。 雪が降り始めてからでは、どこのショップもタイヤ交換待ちで行列になる。 おまけに、ショップに頼むと強烈なエアーインパクトで千切れんばかりにナットを締過ぎされるのが嫌だ。 それで毎シーズンのタイヤ(ホイール付き)交換は、ガソリンスタンドやカー用品店には持ち込..

  • 自室内に棚を巡らせる。

    自分の部屋に趣味関係のグッズを溜め込んでいるのだけれど、断舎利できない世代なので物はどんどん増える一方でついに足の踏み場もなくなってしまった。 気が向いたら、その場で何時でもすぐに取り出したいので、天井部分の空間利用して、棚を巡らせることにしようと思います。 1.小ダンボール箱収納用の棚 小垂木で棚の枠を組み 合板を引き割して、棚板にする。 組み立てた棚を2Fベランダから室内に搬入する。 仮付けした受け材に棚を載せる。 天井に吊り金具を取り付け 棚にZ金具を取り付け、 寸切ボルトで棚を吊り、木部にワトコオイルを施す。 ここには雑多な軽量ダンボール箱やグッズの外箱なんかを一覧できるように収納する予定です。 2.大型図面、大型用紙類を収納するための専用吊り棚 大型の設計図類は筒状に巻かれているの..

  • 窓の水切り金具が錆びて壁を赤く汚している!(外壁修理)

    気がつくと、窓の水切り金具が錆びて、流れ出た赤錆で壁が赤く汚れている! 梯子をかけて確認したが、水切り金具がまさかこんな錆び方をするとは思っていなかった。 錆を落としてみると見た目ほど錆が深くないので、錆止めを塗ることにします。 よく見ると、他の窓にも錆が出始めているので、ついでに、まとめて錆止め塗装することにした。 錆た窓がひとつだけなら、白色塗料で仕上げするつもりでいたけれど、対象が増えてしまったので 今回は取り合えず錆止め塗料を塗っただけにします。 眼の下にクマができたようにも見えますが、見方によっては格好よいかもね もう一箇所、前から気になっている場所がここ。(玄関脇のサイディング) サイディングが外に膨らんで割れてしまっている。 開いてみると帯金具が飛び出している。! 永年、木材が乾燥して収縮して..

  • 2Fに中古FF石油暖房機を取り付ける

    今春、自分の部屋に灯油リフターを取り付けました。 最近、火が恋しいくらい寒くなってきたので、この際、古い煙筒式の灯油暖房機を取り外して、FF式の灯油暖房機に交換して早々に使用を開始したい。 たまたま貰った古いシャープFF 暖房機と新品のコロナ給排気筒を組み合わせて使用したいのだが、いくつか問題がでてきました。 1.配管接続チェックセンサー FF暖房機の給排気管が外れてガス中毒の事故を起こさないように、配管には弱電が流れていて、それが途絶えると燃焼を中止するセンサーを備えているものが大半です。 ご多分にもれず、シャープFFにもセンサーがあって、裏側から白いコードがでている。 通常はこれを、給排気塔にねじ止めするとよいのだが、このシャープFFのセンサーコードは吸気ホース内に入り込んでいる。 (1)センサー用コンデンサー 白いコードを切り離..

  • OLIMPIC OIL STAIN

    晩秋の好天を待って、傷んできた2Fベランダの木柵を塗りi直すことにします。 塗料は木材保護に定番の浸透性のオリンピックペイントです。 皮膜ができないので、刷毛塗りでも塗りむらができず、非常に扱い易い塗料なので気に入っています。 塗装の痛んで浮いた部分をワイヤーブラシで取り除いてから 秋の陽だまりのなかで木部全体を刷毛塗りしていく 白状すると、最近は、極端に寒がりになってしまい寒い日には気持ちも体も動かない。 今の自分は、まるでカナチョロ みたいだと思う。 1回目の塗装が終ったところです。 乾くのを待って、もう一度塗ったら作業終了です。 無風好天にさそわれるように雪虫が漂う季節になりました。 (画面をクリックしてご覧ください) 屋外作業もそろそろ終わりかな~

  • DIY高所作業用ハーネス

    最近、私が我が家の高所作業に愛用しているハーフ(シット型)ハーネスです。 以前、フルハーネスを使っていたのですが、脱着に時間がかかるのと、常時着用では上半身の動作が不自由で疲れるので、ついついハーネスなしで作業しがちになるのが欠点でした。 その点ハーフハーネスは、下半身にフィットするので、長時間装着していても違和感なく楽に作業できるし、万一落下した場合は体への衝撃を軽減できます。 正規の登山用品ではないらしいが、自分の作業中の事故を自己責任で守るという意味で有用なグッズだと思います。 屋根のケラバに設置されたアンカーからザイルを取り シンプルアセンダー(正規品でないようですが)とのセットでローコストで安全対策しています。 <シンプルアセンダーを使っての動作> 1、シンプルアセンダーにザイルの末端を通してハーネスを取り付ける場合。 ..

  • 軒先通気口を取り付ける2(ハーネスを使う)

    今朝から雨ですが午後には上がり、後1~2日は晴れ間が続くとの天気予報です。 これを逃すと、また雨天が続くので、思い切って午後から軒先通気口設置工事を続行することにします。 1.足場(歩み板)を設置する 西壁面は、2段梯子をかけるポイントが限られており、かつ、梯子を軒先に固定するまでの安全確保が難しいので、事前に屋根のケラバに取り付けたアンカーから軒先までセーフティー・ロープを張って作業することにします。 最悪でも、宙吊りで済むように、ハーネスをつけての作業になります。 何とか無事に、2段梯子を2本かけることができてホッとする。 今日は取り合えず足場を組んで終了、明日は朝からから作業にかかります。 2.軒先通気部材取り付け作業(2日目) 西側軒天ボードに軒先換気スリットを開口して、断熱材スタイロフォームも開口する。 ..

  • 今でもまだ win10 に 無償アップグレードできる!

    私の普段使いのノートPCはWin7です。 Win10への無料アップグレード期間は公式には2016/07/29をもって終了しており、来年1月にWIN7に対するMSのサポートが打ち切られたら、ESETインターネットセキュリティーのWin7サポートが続く間は、Win7ノートをだましだまし使い続けるしかないと思っていました。 ところが 偶然、「今でもWin10に無料アップグレードできる」というサイトを見つけた。 「今でもWin10に無料アップグレードできる」 https://hackers-high.com/windows/upgrade-windows10-for-free/ 唯一の条件が、Win7以降の正規Windowsであることだけという。 マイノートがその対象であるかどうかは疑わしいが、もう後がないので、破れかぶれで試してみることにします。 ..

  • 軒先通気口を取り付ける (南面通気屋根工事)

    一昨年秋、雨漏りが悩みの我が家の屋根を無落雪屋根に改造しました。 前記事 「有勾配無落雪屋根を独力で作る」 https://lawtray4.blog.so-net.ne.jp/archive/c2306088136-1 ついでに、すがもり防止の通気屋根に葺き替えたのですが すがもり防止 通気屋根工法から 肝心の軒天は、従来の小型換気口のままなので、せっかくの通気屋根もまだ十分に機能しておらず、春先には相変わらず軒先に氷堤ができます。 理由は、施工図のとおりに改造するには既存の軒天ボードが非常に硬くて欠けやすく開口加工が非常に難しい、かといって撤去して張り直すと、現在購入可能な軒天用ケイカルボードでは厚みが増加してしまい、周辺の壁の仕上げまでを広範囲にやり直す必要が出てくるのです。 人生、まだやりたいことは沢山残っているのに、家の修..

  • 落雪防護柵を作る

    https://lawtray.blog.ss-blog.jp/2019-02-19 これは、今年の雪解け時期の我が家の落雪アクシデントです。 秋の好天が続く今のうちに来年の落雪対策の準備をすることにしました。 落雪防護柵を作るため、ビバホーム手稲店まで2”×4”材を買出しに出かけた。 久しぶりだったので色々買い込んでしまった^^ 8f材までは車内に、12f材はルーフキャリヤーに積み込みます。 2”×4”材を持ち帰って早速作業開始! 季節により異なるバリエーショんンが組めるように脱着式の柵を作っていきます。 夏バージョン 初冬バージョン 対落雪フルバージョン(屋根の積雪状況によりフルバージョンにする) これで完成! これからは、落雪でハラハラすることはなくなります。^^

  • 2Fベランダにブドウを誘引する(1)植床

    2Fベランダにブドウの蔓を誘引してブドウ棚を作ることを夢見ています。 中庭につながる外階段の脇の狭いスペースに5個の穴を掘り、ブドウの苗床を作る。 ブドウの苗床から2Fベランダまでツタを誘引する距離は5m以上必要です。 アーバーの東側に、ブドウのツルを2Fベランダまで誘引するための支柱を取り付ける。 朝晩が涼しくなって、葉が色付きはじめ、鉢植の苗の伸長も鈍くなってきたので地植えすることにします。 苗の中で1番長く5m30cmまで伸びたブドウの苗木(山幸)を一本取り出して移植して、 上部を通路に誘引する。 まず、外階段の天井内に取り込んで 通路を横切り、アーバーの支柱に誘引する。 むむっ、 これは計算外! 先梢をぎりぎり伸ばしても,2Fベランダの手すりにははるかに届かない! もう一息よ..

  • ブドウのグリーン天蓋

    アーバーの内側に茂らせたブドウの蔦の天井に 今年からようやく実を付けるようになりました。 実を充実させるためには蔓の伸長を止める必要があるようだが、今年はあえてアーバーの内側全体に枝を行き渡せブドウ棚の主枝の体裁を整えることを優先します。 春先に、十勝池田のワイン城から入手したブドウの苗も3m以上に伸びてきました。 鉢のブドウの苗が5M以上に伸びたら、地植えして2Fベランダまで誘引するつもりです。 今年は夏ばてが酷くて体も頭も活動停止していました。 暑さもようやく峠を越えたようなので これからは、移植床の土作りに励もうと思います。

  • 工具なしでテールランプが交換できる NA6ロードスター

     NA6ロードスターの良いところは、 意外にメンテナンスが楽なこと   特にテールランプ交換は工具なしで簡単に済ますことが出来る。! 1.トランクを開けると、すぐそこにテールランプの裏カバーがある。 2.電源コネクターの解除フックを押しながら引き抜き。 3.カバーの両側のつばを摘んで持ち上げると 4.バルブが現れるから、押し込みながら回すと抜くことができる。(画像は右側のテールランプ) 5.切れたのは一個だけど、他のも弱っているみたい・・・・ マニュアルで仕様を確認すると (1)外側 ターンシグナルランプ S25  12V21W (2)中央 ブレーキランプ    S25  12V21W/5W(ダブルフィラメント) (3)内側 バックランプ     S25  12V..

  • ラズベリー・ジャム

    裏山で、ラズベリーを収穫した。 昔、お隣の庭木として植えられていたものだが、その後猛烈な繁殖力で境界を越えて我が家の畑にも侵入拡散して半野生化し、最近は藪の中まで入り込んで、沢山の実をつけるようになったもの。 完熟状態のものを選んで収穫する。 野イチゴやブルーベリーに比べると味も香りも劣るけど、色がきれいで、丈夫で収量もあるので、初夏の収穫は楽しみの一つです。 今年は1.3Kg ほど採れました。 砂糖とレモンを加え、味を調え、あくを取りながら煮詰める。 これからは暫くの間、朝食のパンやヨーグルトのお供として楽しめます。

  • 葡萄の粒がだんだん大きくなってきた

    毎朝、起きたらぶどう棚を見上げるのが日課になってきました。                           79   葡萄の粒が日々i大きくなってきた!           (7月7日) 80 82 90 83      ん! 86 98 99  食欲モリモリ ! ようやく結実した葡萄たち、不揃いではあるが これからは、毛虫達や鳥達との争奪戦になりそうです~   対策を急がなければ !                                (7月12日) まず、害虫対策で葉に木酢液をスプレーしたいが、葡萄の房には避けたいのでその前に袋をかけることにする。 小さい房は、観察用 兼 小鳥たちの餌用に残しておこう。 鈴なりの葡萄は見れなくなるけど、この..

  • ドアノブ交換

    マキ小屋のドアを2分割に改造したついでに、空き缶のノブを交換することにします。 これは、9年前ドア取り付け時に仮付けのつもりだったのがそのままになっていたもの~ ノブ金具はちゃんと手配済みだったのにほったらかしだったのさ 物置のオンボロドアだからチャッチャと位置出しして トリマーなんか使わないで、ノミで手早く仕上げる。 ラッチBOXを差し込んで、表側から握り玉を通す。 ドアノブって、本当に上手く作られていて、その後、裏側から表側のノブをビスで締め上げて、裏ノブのフランジを回転させながら捻じ込んで固定させてやると取り付け完了です。 ドア枠に、ラッチ受けを掘り込んで金具をねじ止めする。 表から見えないところだからこの程度の仕上がりで勘弁ね^^ 新品?ドアノブ取り付け後の全景..

  • 防鳥ネットを張るために 木造大型ドアを改造する

    たくさん咲いたブドウの花は、まばらではあるが結実して、日に日に大きくなってきました! 昨年は、わずか実ったブドウが全部小鳥たちに食べれれてしまったので、今年はそろそろ防鳥ネットを取り付けたいのだが、 マキ小屋のドアの上端が邪魔になり、上手く張れそうにない。 それで、ドアを2分割して上半分をもと元通りに枠に取り付ける。 下部ドアの上端を補強して 下部ドアのヒンジを再度取り付ける。 分割したドアを閉めた状態です。 ちょっと目には、1枚のドアのように見えるでしょう! 次は、防鳥ネットの取り付けになります。

  • 雨水タルのボウフラ対策

    庭の花への水遣りには雨水を桶に貯めて使用しています。 水道水と比べると、花の咲き具合が全然違うのです。 ただ、これからのシーズンで一番困ることは、ボウフラが大発生すること 対策として、過去、用水カメに小赤金魚を飼ってみたりしていたのですが、大雨に金魚が溢れ出たり、冬期間は金魚を室内で越冬させたりで結構手間がかかる。 それで、今年は用水タルに防虫ネットをかけてみることにしました。 ドウブチを卓上スライドソーで必要な数量を切り出し 枠を組み立てる。 ガンタッカーで防虫ネットを張る。 網戸は全部で3個完成です。 サイズが同じ樽は3個並べて一個の枠に収めました。 軒先からの雨だれも今までと変わらず集めることができますし。 これでボウフラ対策は完璧?なはず! 雨の日が待ち遠しいです。^^

  • イヤーマフ型ヘッドフォン 

    子供のころ、新築工事現場でラジカセで音楽を流しながらキビキビと仕事に精を出す若い大工さんに憬れた。 それで、マイホームをセルフビルドすることになったときは、一人現場でヘッドフォン型のラジオでFMを聞きながら工事したものです。(写真はまだ若かった頃の私) 現場内で移動しても、ラジオを持ち運ぶ必要がないのと、両手が使える便利さはありがたかった。 それもいつしか壊れて捨てて、ヘッドフォン型ラジオのことはとっくに忘れ去っていたのだけど、 最近、特に、エンジンチェーンソーやグラインダーで作業する時などに耳障りな騒音をシャットアウトして代わりに好きな音楽が聞けたらいいだろうな~と思うようになってきた。 作業場でしんみり一人で工作に熱中するのも意外に寂しいものだし、グラインダーなんかの騒音の中でもBGMが聞けるような防音マフを兼ねたヘッドホンラジオが欲しくなった。 blu..

  • ビジネスデスクトップ  D750/A をSSDに換装する(手順)

    かつての法人仕様機 D750/A(WIN7)がリース終了で回収され、Win10にバージョンアップされたものが大量に中古機市場に出回っています。 その中で、Fujitsu ESPRIMO D750/A Win10 64bit 仕様のものを安価で入手したので、高速PCに仕立てて普段使いのPCにしたいと思います。   1.SSDのシステムクローンを作成する。 最近安くなってきたSSD(500GB)にシステムクーロンを作る。 (1)発注したESPRIMO D750/Aが到着したので、Win10の起動を確認したら まず、ESETインターネットセキュリティーをダウンロードして、真っ先にセキュリティーガードを固める。 (2)次にAOMEI BACKUPPERをダウンロードして、外付けSSD(500GB)に システムドライブ(内蔵HDD)のクローンを作成する。 ..

  • iBUFFALO 激安 PC用スピーカー

    購入したデスクトップPCのディスプレーにスピ-カーがついていなかったので、小型PCスピーカーを探したらこんなのがありました。 iBUFFALO PC用スピーカー USB電源 ブラック BSSP29UBK バッファロー      価格: ¥ 564  えっ、この値段で大丈夫? 合わせ買い対象商品だったので他のアマゾン発送商品と抱き合わせで購入して、ノートPCで試してみた。 これが予想外によい。 スピーカーが意外に重たい!(たった500円の商品にそういうスピーカーが使われているのに驚く) カレン・アン・カーペンターhttps://www.youtube.com/watch?v=mTVpNXG7iBk ボリューム付きでPCの音源としては十分に満足できます。 BUFFALO も こんなに安くてよい商品を作れるんだね~! ..

  • ブドウ棚の手入れ

    昨年アーバー内に引き込んだ葡萄(バッファロー)のつるにようやく今年の若葉が芽吹いて増えてきた。 若葉を屋根のポリカに接触させると、葉が火傷するので、つり紐を長くして、満遍なく散らしてみる。 昨年は、できるだけ早く伸長させたくて、無剪定で伸ばし放題にしたので、花もあまりつかなかったけど 今年は新しく芽吹いた枝にたくさんの花房を付けています。 うれし~い! ようやく念願の鈴なりの葡萄を拝めるかもお~! 調子に乗って、花が良く見えるように周りの葉を切り落としちゃった。 葡萄が嫌がっているから、余り弄り回さないで~  とおっ家内の声 たくさんの花が咲いても、受粉しない花は落ちてしまい、すべてが結実するわけではないのだが 分かっちゃいるけど、今から浮き浮きしてしまう~っ^^             ..

  • 2F暖房機用のオイルサーバーを取り付ける。

    2Fの自分の部屋は灯油のポット式暖房機を使っていたが、90Lの室内タンクに給油するのが年々きつくなってきたので、灯油リフター(灯油サーバー)をつけることにしました。 ついでに、ポット式灯油ストーブをFF式灯油ストーブ(既所有)に変更して、室内煙筒や90L室内タンクを撤去して室内をスッキリさせるつもりです。 https://store.shopping.yahoo.co.jp/i-top/HOS-ID92.html ショップは、札幌市内に実店舗を持つ信頼のI-TOP メーカーは、地元企業ホクエイの格安サーバー 1.配管要領 (1)配管の要点は、ホームタンク(室外490L)の根元のストレーナーから灯油パイプを分岐させてリフターまで新たに配管することです。 (2)横引き配管には,空気溜り原因になる山をつくらないこと。 2.配管作業 ..

  • 2Fベランダにブドウを誘引する(ルート検討)

    山葡萄の親をルーツとする十勝ワインの葡萄の苗木を手に入れて、ブドウを日当たりの良い2Fベランダまで誘引することに決めたものの、ベランダの真下の地面の状態は、ブドウの苗を植えるには極めて環境がよくない。 軒先で常時雨水がもろに当たるし、冬は落雪で根元から痛んでしまいそうです。 そこでもう少しましな場所を探すことにします。 実は,外階段の東側の斜面にブドウに木が1本あり、水はけも良く、なんとか育っているのですが2Fベランダとの間に通路を挟んでおり、かつ距離も離れています。 それで、ブドウの苗木をもっと左側に植えて見ようと思う。 、 ここら辺の土をブドウに適したものに入れ替えてブドウの苗木を植える 取りあえずは、真っ直ぐ上に伸張させてから、通路の屋根の下を潜らせ ベランダの真下から2Fベランダまでブドウのツルを誘引でき..

  • 薪割り(マイファクトリー再開)

    作業場の扉を塞いで溜め込んだ玉木の壁 5月の快晴続きの数日間に薪割りをした。 例年なら、冬の足音におびえる晩秋の冷気の中で、越冬に備えてせっせと薪割りするのが恒例行事なんだけれど 今年はちょっと事情が異なる それは、ライフワークの飛行機作りが滞る中、私に残された時間からの逆算 2~3年後までには、作業場の大扉をふさぐ玉木を撤去しておきたかった。 製作頓挫の後、盛り上がらない気持ちを再起させる環境づくり(尻たたき)といったこところかな~ 扉前の玉木の量だけで2冬分はあるはず、まず今年は一冬分を薪割して、アーバーの下に移動して積み上げる ほぼ半分を割り進み、薪狩り開始当初のカラマツの大玉木が現れた。 美しい!  当時の頑張りの成果だな~ 無理にでも体を動かすと、なまりきった心も体もようやく覚醒してきた感..

  •  屋内電力配線にポータブル発電機を繋ぐ (渡りスイッチ)

    停電時に、屋内電力配線にポータブル発電機を繋ぐこと自体は違法ではありません。 しかし、停電時に、ポータブル発電機から屋内コンセントに給電する場合は、電力復旧時の事故を防止するために、手動または自動装置を使って電源を切り替える(1電源のみを選択する)必要があります。 (2電源を同時に同一回路に接続できない) 前記事 エンジン発電機を屋内配線に接続するための法的な要件(抜粋) https://lawtray.blog.so-net.ne.jp/2018-11-06-01 理想は、回路切り替えSWを使用して、分電盤側が、1電源を選択することができると一番よいのですが、切り替えSWのスペースが必要で、そのために既存の分電盤や配線ををかなりいじる必要があり、ます。 使用頻度(災害の発生頻度)を考えるとセーフティープルーフだけのための大改造は気が重い。 とな..

カテゴリー一覧
商用