プロフィールPROFILE

Mさんのプロフィール

住所
岡山県
出身
岡山県

自由文未設定

ブログタイトル
フォルテくんの庭
ブログURL
https://forte.blog.ss-blog.jp/
ブログ紹介文
ワイヤー・フォックス・テリアのフォルテくんと、お母さんMの、怠惰でまったりとした日々。
更新頻度(1年)

29回 / 365日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2007/07/12

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Mさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Mさん
ブログタイトル
フォルテくんの庭
更新頻度
29回 / 365日(平均0.6回/週)
読者になる
フォルテくんの庭

Mさんの新着記事

1件〜30件

  • ボーっとしてる場合じゃない

    フォルテさんの体調は一進一退。 そして主治医の先生が代わり、イロイロありますが……… 消費税が上がるらしい。 あらあら あらあら?

  • 怒涛の1週間

    フォルテさん、金曜日に病院に行きました。。 採決の結果、 1週間前には動物病院の検査機械では測定不能になるぐらい悪化していたデータが、とりあえずちゃんと数字になっていた。。 まだまだ正常値には程遠いけれど、全体的に良い方向へ向かっていました。とりあえず今は。。。 そして土曜日は2週間ぶりのシャンプー。 リアルに今の写真、久しぶりです。 歳とったけど、可愛いよ。 一週間で浮き沈み激しすぎ。

  • フォルテくん16歳のお誕生日

    体調は万全とは言えないものの、なんとなくご機嫌な日です。 膵炎の治療食のため、今までのように自由な食生活と言うわけではありませんが、以前缶詰の治療食で下痢が始まってしまったため、ドライフードと手作りご飯のミックスでなんとか乗り切ろうと頑張っています。。。 食欲魔犬のフォルテさん、何があっても衰え知らずの食欲のおかげで、闘病の悲惨さはありませんね。 でも2週間もシャンプーができていないので、写真は2年前のふざけたやつを 明日は朝から病院です。

  • お腹からの放熱にビックリ

    さてフォルテさん。 土曜日と日曜日、きっとお腹が痛くないはずがない。。 食欲があっても、ドクターがお腹に触った時にもビクともしなくても、この所見を見る限り痛くないはずがない、と言うことで、対症療法として鎮痛剤をお尻にプスッとね。。。 そのかいあってか、新たに処方になったお薬が効いているのか、フォルテさんは比較的元気です。。 朝は立ち上がって「おはよう」のご挨拶。 ご飯も定位置で待ち構え、治療食にも動じることなく完食。 その後に、お庭の巡回。。。ete。。。 まぁ、すぐに疲れて午前中いっぱい爆睡してましたが(ー ー;) 検査のため(エコー)お腹を剃毛され、ピンクの豊満なお腹がプルルンと見えているのが恥かしいので、写真はハゲのないものを このお腹が熱いのだ。

  • 歳をとると言うこと

    病院に行きました。 採血して、レントゲンを撮って、お腹のエコーもして。 それぞれに問題があり、収集がつかない状況。 というのも、採血データが、レントゲン所見とか、エコーの所見と不一致。。。。 そう、人間の高齢者にありがちな、典型的な所見ではない、ドクターを1番悩ませる現象。 歳をとったら人間もワンコも同じようなことが起こるんだね。 とりあえずよくわからないけれど、「これかなぁ(ー ー;)」、「確定付くの待っているより、手がつけられるところからやってみよう」的な感じで治療開始。。 一応、 難治性肺炎と慢性膵炎とクッシング症候群の疑い。 前途多難だね。 せめて写真はふざけたやつをチョイスしよう。

  • なぜ体調崩すのはお休みの日なんだろう

    昨日、脳天気にフォルテさんの元気な姿に喜んでいたのに、今朝は朝から急転直下。。 発熱。 お盆休みで病院は休み。 おまけに台風。 明日、朝1番に病院に行き決定。 だからせめて写真は元気なものを。

  • 少しずつ元気になってきた

    回復が遅いのはやっぱり年齢的なものなのかなぁ それでも食欲が落ちることなく、夜中に咳で起こされることも少なくなった。。 一時期は危なっかしくて1人(1匹)では庭に出せなかったのが、テクテクとお庭を歩くようになった。。 ウッドデッキの上がり口で、「見てるんだったら、抱っこしてあげてくれ」と要求している。 まぁ、頑張ってる。

  • お庭の気になると、フォルテさんの近況

    アボガドを食べます。すると、もれなく立派な種が1つ。。 種が手に入ると、植えてみたくなるのは当然のこと。 植えてみた。 プランターを準備して、およそ1週間にいっこ埋めていくと、こんな感じになった。。 冬を越すのは難しいらしいけど、せっかく芽が出たのでいけるところまで育ててみよう。 収穫が間に合わずポロポロ実を落とすブルーベリーたち。 芽が出た。。。。 まぁ、自力で大きくなる分には止めない。 7月31日の真夜中、フォルテさんの咳が激しくなり、 8月1日に病院に行った。 レントゲンの結果はどう見ても肺炎。でも熱はなく血液データも炎症反応はない。 とりあえず抗生物質と、ステロイドの増量で経過観察中。 先生から「これじゃ食べれないでしょう」と言われたのだけど、フォルテさんの食欲はとどまることを知らず。 食べてる分は、回復できるのかなと期待を込めて。 もう..

  • 7月に入っていきなり忙しくなった言い訳を探してみる

    実は取り立てて何もないのだけれど、 7月に入っていきなり、日が経つのが早く感じている。 遅い梅雨入りの後、雨が降ったり、ムシムシしたり…… 全然忙しくなる言い訳にはならない。 あえて言うならば、社会復帰に向けての体力維持のため、スポーツクラブに入ったぐらい。 雨が上がった日には、調子を見ながらフォルテくんのお散歩は継続中。 フラフラ歩くので道の端っこはあまり歩いてほしくないのだけれど、段差があったらそのキワを歩きたくなるらしい。 おうちに帰ったときのやり遂げた感ハンパない。 本当はね、お仕事やめたらフォルテさんといっぱい遊びたかったね。 今はなんだか、フォルテさんの負担になるみたいで、お出かけも病院と美容院だけ。 ちょっとだけ寂しいなぁ。 せめて、おウチではベタベタしていよう。

  • フォルテさんのお散歩と変なきゅうり

    木曜日の事。 大体1ヵ月に一塊の病院受診。 右手(右前足)の異常について先生に相談したのだけど、現在症状が全くないため原因は不明。ただしフォルテさんの脊髄の変形状況から考えると、何らかの神経症状が出ていたのだろうとのこと。 慢性気管支炎は小康状態。お薬は現状維持。 と言うことで お散歩再開。 家の中では平気で走り回るくせに、散歩にはすごく行きたがるくせに、すごくスローペースでお歩きにになります。 そして、お庭の気になる。 なぜかアクロバティックに実をつけたきゅうり。 まぁ、美味しくいただきます。。。

  • 運命の月。そして、絶妙3。

    気づくと7月になっていた。 2年前の7月に、脾臓腫瘍と 急性膵炎からフォルテくんを助けてくれた主治医の先生が、地元での開業のため病院を辞められた。 その時に言われたのが「この子はあと2年、元気で頑張れたらいいなぁ。頑張ろうね」だった。 そして2年が経った。 フォルテくんは頑張っている。 いろんな故障を起こしながら、それでも概ね楽しそうだ。 帰りが遅かったお母さんを、リビングの入り口で寝待ち。

  • 絶妙2

    「踏むよッ!」 母の声が響くが、当のフォルテさんはビクともしません。 難聴で聞こえてないからね〜 動線を塞ぐのは、故意か偶然か?

  • フォルテさんの事

    木曜日の事、フォルテさんの右手(右前足)が動かなくなった。 痛くは無いらしく、普通に歩こうとしてこける。 飛ぼうとしてこける。 触っても平気で、プラプラしてもヘラヘラしている。謎。 病院に行こうかと思ったけれど、主治医の先生が休診の日だったので 1日様子を見ることに。 すると金曜日には普通に歩いていた。・・・・・謎。 人間で言うところのTIAみたいなものなのか。 脊椎変形による痺れが出ていたのか。 どちらにしても、加齢性のものだと思われる。 今日はソファに上がっておやつを要求。 元気そうで何より。

  • 庭の事

    フォルテくんの庭、のはずだったんだけど。 プランターや植木鉢が増えすぎて、歩くスペースが狭いと最近ちょっとご機嫌斜め。。 朝のお散歩の前後にお庭を散策。 以前きれいな葉っぱだけだった桔梗、つぼみがあるねと思ったら 1時間後には開花していた。 今年は梅雨が遅い分、お庭の様子がちょっと変です。 虫が多いっ、虫が。( ̄◇ ̄;)

  • 散歩道の気になる

    梅雨入り前ではあるのだが、季節柄用水路の水は増量中。 水辺近くまで降りれる階段で、巨大錦鯉を発見。 どこから迷い込んできたんだろう。

  • 壊れた時計

    時計の名前はフォルテくん。悪い顔してます。 超高性能腹時計。 確実にターゲットを起こすまで作動し続けます。それが壊れたらどうなるか。 今日は3時半起床です。はい。 ① 暗いお部屋で不気味な呼吸音が響き始めます。 ② おもむろにお水を飲みに行き、お口周りびちょびちょでベッドの上に上がってきます。 ③ 寝たふりをしているお母さんのお顔を覗き込みます。当然水滴がポタポタ落ちます。 ④高音の微妙な声を上げながら欠伸もどきを繰り返します。 ⑤ちょっとだけ食べてもいいかなぁと、お母さんを舐め始めます。 大体①の時点で目が覚めているので、無駄な抵抗ですね。 抱っこネンネで止めても、スヌーズ機能搭載。頭突きと蹴りが入ります。 結局起こされて、ご飯を食べて、お庭に出る… 庭の暗さにびっくりしている顔が面白い。 もれなく二度寝します。

  • ブルーベリー大量消費方法

    今年のブルーベリーの収穫量がすでに2キロを超えた。 去年は結構職場に持っていったのだけど、今はその職場がない。 お向かいの若奥様にもらってもらったり、お隣の可愛い奥様にもらってもらったり、消費方法はいろいろあるけれど、自力で消費しようと思うとジャムがやっぱり1番簡単。 ① 500グラムずつに袋詰めして冷凍する。 ② 冷凍したものをそのまま鍋に移し、 40%の三温糖を投入する。今回は200グラム。 ③ 2〜3時間はそのまま放置する。ブルーベリーが溶けてきて、浸透圧の関係で少し水っぽくなる。 ④そのままぐつぐつ煮込み始める。煮立って泡が立ち始めたところでアクを掬う。 (ブルーベリーの煮立つ姿は結構インパクトがあるので、掻き混ぜながらイーッヒッヒッと魔女笑などしてみても良い。でもかき混ぜすぎないほうが上手に作れます) ⑤アク取りの後は、適当に..

  • 事務処理( ̄^ ̄)

    さて、無職の女であります。(このフレーズは奇妙でちょっと気にいっている) 庭とワンコにかまって、引きこもっていれば済むかというとそうでもありません。 今まで仕事で忙しいを言い訳に、山のようにため込んだ不用品、有象無象のわけのわからない品々。 断捨離を決行・・・・・捨てるって疲れるよね。 でもってさらに疲れているのが、わけのわからない事務処理。 ①保険の見直し ②残っていた家のローンを一括払い ③とりあえずハローワーク ④健康保険の切り替え(私は継続を選択) ⑤年金の切り替え なーどなど・・・・・ ④に\\\٩(๑`^´๑)۶////これは元勤め先が、事務処理を間違えて、いつまでたっても書類が揃わないと言う異常な事態に陥り、 1ヵ月間保険がないにもかかわらず、後からお金だけ請求されると言う。 超ストレスな状況に陥った。 もう一つ② 、終わって清々した..

  • 一瞬綺麗になる

    昨日の事。ザブザブ雨が降って雷の鳴る中、フォルテさんはトリミングに行きました。 ピッカピカ フワッフワ#57606; そして、「やれやれ、終わったぜ」と雨の中に飛び出して行きました。 ( ; ; )

  • 絶妙

    いつもいつも、絶妙に人間様の動線を塞ぐ場所で爆睡するのは何故だろう。 いつか踏む。

  • お散歩のこと

    「フォルテさんですよね、優雅に歩きますね」 今朝の散歩道で声をかけられた。 言葉を交わすのは初めての奥様で、なぜフォルテさんのことを知っていたのかはともかく、「優雅」 スローペースでノロノロと、ヨロヨロと歩いているように感じても、他の方々から見ると、飼い主さんとペースを合わせてゆっくりと落ち着いて歩くように見えるらしい。 お散歩の最後に待ち構える難敵は、玄関前の3段のステップ。 1年前は気にもしなかったステップだけどね。 「抱っこ」 はいはい。(⌒-⌒; )

  • ウッドデッキにワンコはよく似合う

    似合う? 最初のデッキを作ったときには天然木だったので、いい感じだったんですけどね。 痛みが早かったので、人工素材にしたところ、暑い。 春先のひなたぼっこにはいい感じでしたが、もうダメな感じです。 とりあえずフォルテさんの出入り口です。

  • 最近の気になる

    もう赤くなってもいいんじゃない? 元気なバジルたち。(小っちゃい虫食いはあるけど) そろそろ大きなプランターに移植しないと。 茄子。後3日ぐらいで食べられる? カオスな居場所。後ろに紫陽花、右に秋明菊、左に1人娘、右前に大葉。更に紫陽花の奥にはオクラも。 収穫が始まったブルーベリー。8月中旬までかけて、3日おきぐらいで収穫。 今日は350gだった。1kg超えたらジャムにしよう。

  • お疲れフォルテさん。お母さんもね。

    毎週1回、お世話になっているトリミングサロンでシャンプーをしています。おかげでこの1年ほどは皮膚炎はなし。 でもさすがに疲れるらしくって、 夕ご飯の後うとうとしているところを、フォルテさん用のベッドに連れて行くと、そのまま爆睡を始める気配。微動だにもせず。 もともとよく寝る子なんだけどねー。 そして朝5時前にお母さんを起こしだす。 まさか仕事を辞めて、 5時台に起床の生活習慣になるとは思わなかった。規則正しい早起きは、宵っ張りには疲れます。

  • 食欲魔王がキッチンが気になるらしい

    珍しくキッチンに立ってゴソゴソしていると、何やら嬉しそうな気配。 何してるの。(食べるの)お手伝いしましょうか。 言葉にするとこんな感じで。 たまにおいしい思いをしているので、味をしめちゃってますね。 そしてキッチンから出ようとすると、絶妙なとおせんぼ。 後ろ向きになられると、耳が聞こえていないだけに指示も入らず、なかなか厄介です。

  • フォルテさん病院に行く

    降りたくないです。 フォルテ君仕様の助手席で、動く気配のないフォルテさんです。 右耳の炎症と、慢性気管支炎のため、病院受診は欠かせません。 前回の受診の時に調子が良かったため、プレドニンが5mgから2.5mgに減量になりました。 3日後位に若干咳が増えたような気がしたのですが、それも次第に落ち着いています。 右耳にも汚れはありますが、炎症はおさまってきているので、今回更にプレドニンが1mgに減量になりました。ここでキープできたらいいなぁ。 プレドニンは、食欲が増して、一見元気になったように見えるけど、寿命を削ったドーピングのようで、できるだけ増やしたくないお薬です。 他にも気管支拡張剤とか、咳止めとか、必須脂肪酸とか、お薬が手放せない状況です。 そして、プレドニンの副作用の産物。体重増加(~_~;)9.5kg。 主治医の先生が厳かに言われました。 ..

  • お散歩の事

    私が仕事を辞めてしばらくの間、フォルテさんは大変だった。 なぜ毎日お母さんが家にいるのかわからない、でもうれしい。テンション上がっちゃう。 お散歩も頑張っちゃう。おうちの中でもクルクルしちゃう。 で1週間ぐらい経った頃、ヘロヘロに疲れ果てた。 もともと変形性脊椎症を7歳の頃に指摘されていたのだけど、とりあえずお年なんです。 それでもお散歩行きたいサインが出るので、現在子供の頃に、初めて歩いたお散歩コースを、ゆっくりとゆっくりと、つまずいてみたり、こけそうになってみたりしながら歩いています。 しっぽが上がっているうちは、気分はいいんだなと思っています。 顔なじみのワンチャンが来ると、ちょっとテンション上がります。 じわじわと追いかけ回して嫌がられるのはいつものことです。 いつまで続けられるかわかりませんが、足腰の筋力維持のためにも、もう..

  • 庭のこと

    仕事を辞めてから始めたことの1つ、朝の水やり。 たいして広くもない庭に、野菜も花も果樹も雑多に詰め込まれ、混沌としたカオスのような空間になっている。 最近のお気に入り。 水も滴る桔梗の葉っぱ。イキイキしてて、花よりもいっそ葉っぱの姿が好きかも。 色づき始めたブルーベリー、全体的にゆっくりとみのるのではなく、突然ぽこっと色がつく。周囲はまだ緑の硬い実。 もちろん、美味しくいただきます。

  • 再始動GO GO

    ずいぶんと更新を滞らせていたけれど、故あって復活させます。超短期になるかもしれないけれど、それはそれでご愛嬌と言うことで。 わんこオンリーのカテゴリーで書いていたので、いきなりやめてしまって、フォルテくんの身に何かあったのではないかとご心配もおかけしましたが、フォルテくんは元気です。 すっかり歳をとって、老犬と言うのにふさわしい老けっぷりではありますが、それなりに。 ブログ更新が滞った理由の1つに、ネタがフォルテさんの老けネタと病気ネタだけになると言う、暗―い現状があったのですが、それさえも1つ自然の成り行きと言うことで。開き直るのに時間がかかりました。 そして故の部分。 私故あって現在無職の女です。 こちらも開き直って、しばらくの間生活を楽しみたいと思うので、カテゴリーにライフを追加しました。 ふわふわと、ゆるゆると、書き留めていきたいと思います。

  • 秋の恒例行事・その後

        毎年恒例の、秋の大山旅行。急性膵炎の後、いろいろ考えた末、決行っっ 思えば春も、手術後の決行だった。 晴天に恵まれた大山様の秋を満喫。     フォルテさんを入れると、小さくなるのでいまいちですが、縁起物ですので。 フォルテさんは、お母さんの心配を他所に、ランを満喫。     風に耳が吹かれてエライ事になってます。 ホテルのオーナーさんにお散歩に連れて行ってもらって、「コノほてるヲ拠点ニ、ふぉるてクン王国ヲ築クタメ」力いっぱいマーキングをしたらしい。 ホテルの食事に、ちょい足し、ちょい引き、いろいろ試みた結果、体調を崩すこともなく無事に帰ってこれました。 そして、これはNo.2のヌイグルミ。      こうなって、     こうなる。     寝転がってジタバタするのがお気に入りのヌイグルミ、案外真剣なんです。

カテゴリー一覧
商用