住所
-
出身
-
ハンドル名
fubiraiさん
ブログタイトル
猫に逢いに行こう
ブログURL
https://fubirai.hatenablog.com/
ブログ紹介文
野良メインの写真日記
自由文
更新頻度(1年)

64回 / 4256日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2007/06/26

fubiraiさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 02/17 02/16 02/15 02/14 02/13 02/12 全参加数
総合ランキング(IN) 11844 12836 12741 14226 14249 15279 16291 949178サイト
INポイント 30 20 30 20 30 20 20 170/週
OUTポイント 70 20 30 50 60 60 80 370/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
猫ブログ 661 683 684 735 734 751 781 28108サイト
野良猫 13 13 13 13 13 14 16 494サイト
写真ブログ 778 846 856 868 870 927 946 33073サイト
動物写真 13 14 13 13 14 13 16 1076サイト
今日 02/17 02/16 02/15 02/14 02/13 02/12 全参加数
総合ランキング(OUT) 21013 23242 22278 21908 21951 23150 24083 949178サイト
INポイント 30 20 30 20 30 20 20 170/週
OUTポイント 70 20 30 50 60 60 80 370/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
猫ブログ 534 593 573 552 550 596 628 28108サイト
野良猫 7 8 7 7 7 7 8 494サイト
写真ブログ 676 791 724 720 730 778 787 33073サイト
動物写真 11 11 10 10 11 11 12 1076サイト
今日 02/17 02/16 02/15 02/14 02/13 02/12 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 949178サイト
INポイント 30 20 30 20 30 20 20 170/週
OUTポイント 70 20 30 50 60 60 80 370/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
猫ブログ 0 0 0 0 0 0 0 28108サイト
野良猫 0 0 0 0 0 0 0 494サイト
写真ブログ 0 0 0 0 0 0 0 33073サイト
動物写真 0 0 0 0 0 0 0 1076サイト

fubiraiさんのブログ記事

?
  • 居場所(51)

    それからも場所を替えつつ 子育てしてましたが ある日を境に どこに行ったか分からなくなりました 一月くらい経ったでしょうか 心配してると歩いてゆく子猫を発見 付いていくととあるおうちの前でした あてもなく彷徨った子育てはどうやら落ち着いた様です。

  • 居場所(50)

    また別の場所 マーキング跡と 周りを気にするお母さん ここは他の猫のおうちで 写ってませんがそばにごはんがあります このあとここの子に威嚇され ここを離れました この親子に居場所はないのでしょうか。

  • 居場所(49)

    9月 まだ暑さが残るというのに 子猫たちは寄り添って寝ていました お母さんが帰ってきます 親子で寝ている姿を見ると胸が苦しくなります かわいいとかで語るようなことではないのです。

  • 居場所(48)

    この日も違う場所に居ます 朽ちそうなリアカーの上 お母さんは不在 健気に帰りを待ちます お母さんだけが頼りです。

  • 居場所(47)

    前述の通り 見る度に居場所が違います 子猫は母猫に従うだけですが お母さんはどうなのでしょう。

  • 居場所(46)

    この親子には以前から気付いてたのですが 人目につく場所だったので多くの人に囲まれてました 唯でさえ神経質になってる母猫が 子育てを止めてしまわないか心配だったのですが 要らぬお世話だったようです 愛おしそうに子を世話します。

  • 居場所(45)

    この子たちが 最後の親子になります この親子を取り上げるのは 居場所を求めて彷徨ったから。

  • 居場所(44)

    兄弟も子育てをしましたが 子猫の扱いがよくありません 去年の子はもっと面倒を見ていた筈なのですが 今年の子に対しては明らかにぞんざいです この子を見たのはこれが最後です。

  • 居場所(43)

    不安は現実のものとなります この子は観光客が連れて帰ったのですが 他の子は大きくなれませんでした 母猫もかなり痩せたので子育て自体 難しかったのかも知れませんが 何を言っても結果は覆りません。

  • 居場所(42)

    子猫を撮ると自然と親子の写真が多くなるのですが この子は違います 自分が水を飲む間 子猫はお乳飲みたいのにお預け ちょっとお乳をあげたと思ったら 風通しの良い場所でのんびり。

  • 居場所(41)

    屋根付きの場所で 夏場を過ごします 安全なのが寝顔にも出てます 兄弟仲良し。

  • 居場所(40)

    近くに来ました 指で大きさが分かるでしょうか 写真では伝わりにくいですが 発育が良くなく感じます きちんとお乳貰ってるのでしょうか。

  • 居場所(39)

    次見た時には 近くに越してました ここもよく 子猫の子育てに使われます お乳を飲みたいのに横になって 飲みやすくしてくれないお母さん。

  • 居場所(38)

    発泡のお家から子猫が出てきました 見た目に特徴があるのは お母さんの血でしょう ちょっと面倒見たら離れたとこでお昼寝 この子以前もこうでした。

  • 居場所(37)

    台風の次の日 引っ越し中の親子が居ました 理由は雨風なのでしょう 民家の軒下に消えて行きました その後の親子がどうなったかは分かりません。

  • 居場所(36)

    荷台の上 油断しきってますが ここがそれだけ安全だということ 母猫は良い選択をしました でもこれは滅多にない事 子育て場所で苦しむ親子の方が多いのです。

  • 居場所(35)

    雨だけでなく烏や鳶など 子猫には危険が付き纏います でもここならまずは安心 穏やかな寝顔はその現れです。

  • 居場所(34)

    慣れ親しんだ物なんで落ち着くのでしょうか 場所が変わってもへっちゃらの様子 庇があるんで雨の日も平気 何てことはなさそうですが 雨に濡れずに済む野良猫は多くありません。

  • 居場所(33)

    ここで暮らすのかと思ったら 再び引っ越します ここは酒屋さん 再びリアカーの上。

  • 居場所(32)

    お母さんが帰ってきました しっぽに興味津々 兄弟とは一方的になるんで 遊び足りないのでしょうか いつまでも遊んでます 理由を知ってかお母さんはされるがまま。

  • 居場所(31)

    前回の続き 前居た場所は工事で暮らせなくなったので 隣のお家にお邪魔してます がぶ 反撃 がぶう 相変わらず相手になりません。

  • あけましておめでとうございます

    ちょっと遅れましたが新年のご挨拶 今年も猫に逢いに行こうを宜しくお願い致します。

  • 今年も一年ありがとうございました

    今年もいろんなことがありました 出逢った人とこのブログにお立ち寄り頂いた方々 そして沢山の猫たちにありがとう。 今年反響あったのは 個人的に好きなのは 辺りでしょうか それでは皆様良いお年を!

  • 居場所(30)

    ひとりであそんだり やっぱり寂しくなって ちょっかい掛けたり ここで大きくなれたら良かったのですが この場所から離れることになります。

  • 居場所(29)

    子猫同士 遊んでますが なんだか一方的です 体もちょっと小さいみたい。

  • 居場所(28)

    リアカーに子猫 お母さんはこの子ですが お母さんの子猫時代 同じ場所同じリアカー 自分が大きくなった場所で子育てするのは よく見られる光景。

  • 居場所(27)

    その後いろんなことがありました 沢山喧嘩をして病気にもなりました 私は不憫でカメラを向けなかったので その期間の写真はありません 月日は流れます 去勢もしてなかった為 似たような子猫を見かけるようになりました いろんなことを考えてしまうのですが これも自然の摂理です そして今年。

  • 居場所(26)

    3年前の今頃 突然現れたこの子 島外から誰かの手で持ち込まれ そして置き去りにされた子です 「猫が沢山居るから生きて行けるだろう」 というのは 「人が沢山居るから生きて行けるだろう」 と町中に放り出されるよりも厳しいです お金もなければ知り合いも居ない そして何より居場所のないこの子は 誰も来なそうな物置の屋根上で途方に暮れてました この子には何の罪もありません そんな仕打ちを受ける謂れはないのです。

  • 一回飛ばします

    すみません。

  • 居場所(25)

    台風の後 草が枯れてるのはここまで波を被ったということ これでは身を隠すことは出来ません この子達に出来るのは 集まって身を護ること 大きくなれる子は限られます。