searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

amecapuさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

クジラうえ リクエストした すいぞくかん マダイがうたう スローバラード 折句と言葉遊び

ブログタイトル
折句ストレート
ブログURL
https://ameblo.jp/amecapu/
ブログ紹介文
折句、アクロスティック、縦読み、あいうえおポエム。 下手でも気にせずに……。
更新頻度(1年)

123回 / 365日(平均2.4回/週)

ブログ村参加:2007/06/03

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、amecapuさんの読者になりませんか?

ハンドル名
amecapuさん
ブログタイトル
折句ストレート
更新頻度
123回 / 365日(平均2.4回/週)
読者になる
折句ストレート

amecapuさんの新着記事

1件〜30件

  • 折句 アジフライあげます

    アバンチュールジャンクな夜にふたりきりラブは不埒なイマジネーション(折句「アジフライ」短歌)

  • スナック文化

    裏返る鏡の中のあみじゃがの横にみえるは横綱あられ 裏返る鏡の中のうすしおの横に関西だししょうゆあり 裏返る鏡の中のポンスケの横でおどけるポテコのりしお…

  • まあまあまあまあ

    かき出せぬ掛け値なき3密の卓違法賭博はしきたりの内(折句「鏡石」短歌)

  • 意味なし折句

    乾杯が窓を貫く父ちゃんの ウー!マンボウ! マンボウ!ウー! (折句「カマドウマ」短歌)

  • かけ放題時代

    あげあげの検事と囲むドンジャラはウィンウィン夜も更けて解散(折句「揚げ豆腐」短歌)

  • 謎かけに罪はない

    縁深きドンはテンピン渋々と訓告で引く3密の幕(折句「江戸仕草」短歌)

  • エゴコロ・サーチ「ただ1つ私の中にあるだけの正解に踊らされる言葉」

    釜飯や 返す刀で ミルフィーユ いちご大福 しろくまアイス (折句「鏡石」短歌) 夢追いの 金魚が光る ひねくれた 夜の彼方は 裏切りの街 (折句「ユキ…

  • 足を止める批評家たち

    トマトを描けば チェリーじゃないか へたが変じゃないか と言ってくる 和蕎麦を描けば 箸はどうした? のりをつけろ 旨そうじゃないな 熱い蕎麦を出せ とか言…

  • お茶漬けさらさらモーニング折句

    ふじっ子と漬物あればとめどなくメシが捗るサラのちゃぶ台(折句「フットメザ」短歌)

  • 折句「逃亡者」

    仔狸が度肝を抜いた森は言い 逃れが集う避暑地であった (折句「こどもの日」短歌)

  • うるおいマスク

    ちゃっかりと高止まりした店頭に 無視もできないしわしわマスク (折句「チャタテムシ」短歌)

  • 感じるままに、夏、折句

    サンミーもヨンミーもあるうれしさや夏のはじめにラムネをどうぞ(折句「さようなら」短歌)

  • 待ち人

    愛情を検品したら届けたい海より狭く深い布切れ(折句「揚げ豆腐」短歌)

  • 小さいおじさんみっけ

    ややあれは!キラキラとして揃いよき 歯の上に短パンの魔術師 (折句「焼きそばパン」短歌)

  • やさしいうた(折句)

    やいこの野郎記憶にないとかとぼけやがってうそばっかりふざけんじゃねえ(折句「焼き豆腐」短歌)

  • コソ泥掃除

    法律をめちゃくちゃにするコソ泥の老人を討つ主婦のうましお(折句「ほめ殺し」短歌)

  • 殺し屋とノート

    殺し屋も同情をするものだからノート破れて拾った命折句「こどもの日」短歌

  • 不快指数クライシス

    厄介な協会を抜けトナカイの歌会に出る深いおはなし折句「焼き豆腐」短歌

  • 老いてなお若し

    口癖は「なんかいいことないかなあ」中2みたいなおじいさんだな

  • 狂おしい朝

    打ちたくてたまらないのよいっぱいの 非難をあびて飛び込むパチ屋 (折句「うたいびと」短歌)

  • いつの日か

    神さまの華麗な庭に身を立てていつの日か天使に逢いたい(折句「鏡石」短歌)いつの日か

  • ああ勘違い

    大臣の言葉は目安生真面目に聴いた私が馬鹿を見ましょう

  • 神話ゾーン

    レジ前に限って突如開かれた人と人との安全な距離

  • 心ここにあらず

    そんなことここに1つも書いてない知らないよそりゃここにないもの(折句「そこかしこ」短歌)

  • 折句「カマドウマ」短歌

    かつてないマネーをもってトライするウィットにとんだマスク政策

  • 密かな願い(地球大脱出)

    私はまだ大気圏を越えられない 小さな世界を愛している 広げることは恐ろしい 時代は扉を開き終えて 人々は徐々に脱出を図りはじめた 「みんないけばいい」 …

  • ブラック・マスク

    永遠に届くことない白マスク 黒い歴史はさっと消すのに (折句「江戸仕草」短歌)

  • ダーク・マスク

    夕暮れの金庫に消えた100億の 汚れマスクに唸るサムライ (折句「ユキヒョウ」短歌)

  • 野放し

    転売の心を持って店頭に陳列された正規商品

  • 足元ウォッチャー

    法律のざるを抜け出し店頭に高く積まれたふっかけマスク

カテゴリー一覧
商用