searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

鳥見Akiraさんのプロフィール

住所
東京都
出身
未設定

http://www.blogmura.com/category.html

ブログタイトル
鳥見んぐ フォトエッセイ
ブログURL
http://birding.at.webry.info/
ブログ紹介文
野鳥の居る情景 に いつしか重なる心象風景。 たかがブログなれど、心をこめて …
更新頻度(1年)

65回 / 365日(平均1.2回/週)

ブログ村参加:2007/05/06

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、鳥見Akiraさんをフォローしませんか?

ハンドル名
鳥見Akiraさん
ブログタイトル
鳥見んぐ フォトエッセイ
更新頻度
65回 / 365日(平均1.2回/週)
フォロー
鳥見んぐ フォトエッセイ

鳥見Akiraさんの新着記事

1件〜30件

  • 手水舎

    運動不足解消の一環で、カメラぶら下げ チャリで ランダムに徘徊してます。 そんな、お散車?写真の中から、“ 水面の光 ”シリーズ。

  • 吉 兆

    ふと 空を見上げると、彩雲 が出ていました。 “ 吉兆 ” を表すそうです。 そいうや、ささやき女将、今どうしてんだろ? <…

  • Plastic LOVE - 納涼 -

    長引く おウチ時間と 殺人的な猛暑に、お散歩写真も湿りがち (苦笑)。 せめてビジュアルだけでも “涼” を味わいたい、と ジオラマを組んだりしてます。 【 雪原と言ったらやっぱココ、惑星ホス。(スターウォーズ/帝国の逆襲 より) 】

  • 下から見るか? 横から見るか?

    各地の花火大会も 軒並み中止みたいなので、それっぽい花を取り揃えてみました。 これは 文句ないでしょう。 ぽい…

  • 〓キネマの神様

    コロナ禍に 主演を奪われるという、不運という表現では済まされない災難に遭いながらも、山田洋次監督らしく 手堅く纏め上げました 。 青年時代の描写が、変に懐古趣味に走らなかった点は好感が持てます。また 野田洋次郎も 意外といい味 出してました。 その分、晩年描写の 老いの哀しみ が切々と伝わって来ます。 ただ、途中から 沢田研二 が 役柄ではなく “志村けんその人” を演じてる様に見えて仕方ありませんでした。 …

  • あついみょん

    これでもかって程、暑い日が続きます。 麦わらの帽子の君が 揺れたマリーゴールドに似ちゃうくらい、風 吹いて欲しいです。

  • Plastic LOVE

    コロナ禍で おうち時間が増えたので (ウソです、退職して自由時間が増えただけです/ 笑)、箱積みにしてあったプラモ達を ちまちまと作り始めました。 老眼なので ハズキルーペは必須 (笑)。でも 模型製作は やっぱ楽しいです! 【 映画の興奮 未だ冷めやらぬ エヴァ初号機 】

  • るろうに剣心 最終章 The Final / The Beginning

    表題 2連作を、日を開けて 観賞。 人気コミック原作 実写シリーズの 完結編、及び 全ての前日譚です。 コミックの実写…

  • 真夏のオリオン

      土砂災害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。

  • 夏への扉 - キミのいる未来へ -

    SF界の巨匠 ロバート・A・ハインライン氏 ( あのガンダムの原案とも言える「宇宙の戦士 (原題 Starship Troopers)」の著者として有名。) の 60年以上前の古典SFを、何故に今 映画化?と 観に行った本作。 今なら アニメでやりそうな題材に 実写で挑んだスタッフの心意気にまず拍手。時代に合わせた一部の設定変更も 私は賛成です。 昨今のSF映画のCGワークは テーマパークのアトラクションムービーそのもので、予てより 私は…

  • 星を継ぐ者

    ネクスト・ジェネレーションたちの季節です。 【スズメの若鳥】 【シジュウカラの若鳥】

  • 紫陽花遊戯

            【 ハート 】

  • 聖 断

       位置について、ヨォ~イ、 スズメ君、張り切るのはいいけど、近隣の小学校の運動会は 軒並み中止だよ。 え? オ…

  • 時流

    海外ソースの情報ですが、Canonは 一眼レフ後継機種を もう作らないかも知れないとの事です (ミラーレスのEOS R5/R6が爆売れしてますからね )。 スマホの台頭で、写真人口は増えたけど、カメラ人口は減る一方。 一眼レフは、いずれ 趣味の高級オーディオと化すのか 或いは レコード・プレイヤーと化してしまうのか … そんな中、(私も愛用して来た) PENTAX の新発売 一眼レフが マップカメラの4月 機種別販売台数 一位に躍…

  • いのちの詩(うた)

    急に暑くなったと思ったら 寒が戻ったり、そうこうしている間に もう梅雨の便り。 何だか、時間の流れが速くなったと感じる今日この頃 (←もうすぐ死ぬのか?笑) スズメ君は 頑張って 現在(いま) を唄っています。

  • 緑の風

    GWも終わり、新緑のが美しい季節になりました。 気のせいか、風も緑色です (笑)。

  • 肉球時代宣言

    東京都に 3回目の緊急事態宣言が発令されてしまいました。 んなモン 知るか!と言わんばかりに 白いお腹を見せて寛ぐニャンコ。 彼らに累が及びません様に。

  • それぞれの ディスタンス

    ソーシャル ディスタンス が叫ばれて久しいですが、 元々 人との距離の取り方がヘタクソな私にとっては、 丁度良かったのかも知れません (苦笑)。

  • 小さな春

         足元に 春を見つけて 膝を着く

  • 花 筏

         時満ちて やがて流るる 花筏      花粉症 鼻水垂るる 鼻以下だ

  • 花 筵

    桜の花びらたちが 風に吹かれて はらはらと舞い降りています。 ふと 足元に目をやると、そこは綺麗な雪景色の様でした。

  • 沿道さくら

    私は 基本的に天邪鬼なので、世間が ちやほやするモノには 食指が動かず、ソッポを向いたりします (ただのガキだな/苦笑)。 この時季の桜も、皆が撮ってるから別にいいや、と傍観してたのですが、チャリで疾走してたら 桜の花びらが 凄い勢いで舞い散り その中を駆け抜けた時、ああ やっぱいいな 桜 と (気付くの遅すぎ)。 でも、桜の名所に行ったりはしません、だって 天邪鬼だから。 で、近所の歩道沿いで活写 (シャッター…

  • シン・エヴァンゲリオン劇場版 :ll

    25年 (四半世紀!)に渡り迷走?した 壮大なアニメ・シリーズも 遂に完結。 理解を深めるべく、新劇場版の前三作( 序・破・Q ) もシッカリと復習して臨みました。 ネタバレは本意ではないので 内容には敢えて触れませんが、たぶん、この手の作品 (特に完結編) は批判も多かろうと思います. 私は、結末に納得ですし、2時間半の長丁場、中ダレもなく スッキリ観終えました。 これまでの作品と比較して メッセージ性は少な…

  • ゴミごみの諮問

     『 … ったく、こんな所に捨てやがって!   しっかし、人間様ってぇのは つくづく面白れぇよな。    マスク警察や 自粛警察とかは すぐ結成するクセに、   ポイ捨て警察だけは 終ぞ出来ねぇんだもんな。』

  • 神々の指紋

    グラハム・ハンコクック著『神々の指紋』を読了。 有史以前の はるか太古に、科学知識を伴う高度な文明…

  • 純血種

    先回の 変異種?で 何だか やる気が失せかかったけど、 気を取り直して、今しか撮れない 季節の風物詩 サクラ & メジロ。 やっぱ、花鳥風月は こうでなくちゃ (笑)。

  • 変異種?

    いつもの公園で、あまりに聴き慣れない鳴き声に 上を向くと、やはり見慣れない色彩がモゾモゾ。しかも、番(つがい)。 ペットが逃げたのでしょうか、私は野鳥の名前なら調べるんですが、そうじゃないなら調べません (←おい)。 平和な光景と見るべきか、人のモラルのタガが外れた結果と見るべきか。

  • 当り前の日常

    溢れる陽光を浴びて まどろむ ニャンコ。 当り前に思えた日常が、当り前じゃないと知らされた日。 でも、努力しないと得られないのだとしたら、それは 当り前 ではない気もする。

  • メロディフェア

    いつもの様に公園を散策していたら、妖精さんに逢いました。 春の来る方角でも指しているのでしょうか。

  • あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない。

    気が付けば もう3月。 世間は 梅や桜を チヤホヤしてる様ですが、私は天邪鬼なので、 道端に咲いてた インテリア照明みたいな花を (笑)。

カテゴリー一覧
商用