searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
ろー・ふぁーむ・かるぴお
ブログURL
https://plaza.rakuten.co.jp/pridegreen/
ブログ紹介文
カープとサンフレ,家庭菜園をこよなく愛する男のブログ。名前通り,法律の話も少しだけ出てきます。
更新頻度(1年)

320回 / 365日(平均6.1回/週)

ブログ村参加:2007/03/12

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、pridegreenさんの読者になりませんか?

ハンドル名
pridegreenさん
ブログタイトル
ろー・ふぁーむ・かるぴお
更新頻度
320回 / 365日(平均6.1回/週)
読者になる
ろー・ふぁーむ・かるぴお

pridegreenさんの新着記事

1件〜30件

  • 森下に謝れ,ヘボ打線ども。

    情けない。この一言に尽きる。 森下は非常に出来が悪かったうえにずいぶんアンパイアにいじめられたようだが,それでも2失点だから文句を付けてはいけない。むしろよく粘ったといっていい。これで初黒星になった

  • よくやった堂林,おめでとう塹江。

    今日はこれに尽きるだろう。据え膳を押し返して押し返して押し返してそれでももう一度来たフルベースのチャンスに,ここまで苦労させられた男が出した一発回答。きちんと努力する者に神は必ず微笑むという証左だろう

  • 午後11時のモノローグ その113

    昨日より降り続く雨はもはや災害レベルにまで達しつつあって,奇しくも2年前の7.6豪雨をも彷彿とさせる雨量となっている。もちろんとてもじゃないがプロ野球の興行ができるような状況ではないのであって,今日も時折

  • このままじゃ本当に駄目になるよ。

    今日の広島,終日本降りの雨。しかも昼前からは時折バケツをひっくり返したような雨が降り注いでいたのであって,要するに試合開始はもとより不可能だった。今は雨の強い区域からは外れているようで,不気味なほど静

  • 勝ちたかったのか,それとも育成に舵を切ったのか。

    今日の敗北は,まあ織り込み済みである。結果だけなら。しかし,問題はそこに至るまでの過程だ。ある程度遠藤と坂倉のバッテリーに託すという腹があったのかどうかで,評価は分かれる。 問題はやはり5回表だろう

  • もはや今年のカープは死んだ。

    きっと頭の弱いカープファンは大瀬良が悪かったから仕方なかったよねで済ませるんだろうが,冗談じゃない。楽勝で勝てた試合だ。それが理解出来ないならカープファンなんてやめてしまえばよい。ひと言で言えば今日の

  • 雨に逆らって勝てるほど強いかい?

    午後に入ってから強まった雨脚はやがて本降りとなり,試合開始予定時刻だった18:00まで降り続いた。まあ今の雨脚を見るとかなり無理をしたら試合開始にこぎ着けられたかもしれないが,そんなことをしてまでやらなけ

  • こうなることは分かってたよ。

    佐々岡ってのは,やっぱり指揮官としては智力も胆力もない,ただのサラリーマン管理職に如かずというのがよく分かった。知ってたけど。もうカープは終わったね。だから佐々岡を監督にするのはやめろってしつこく言っ

  • ふざけんなヘボベンチ,ふざけんな佐々岡。

    こんなカビの生えたような古くさい野球しかできないで,何が優勝か。何が日本一か。ふざけるのも大概にせいといいたい。今日は無観客だが,こんな試合で木戸銭取るのは詐欺である。 最大の敗因は徹頭徹尾送りバン

  • 雨には勝てないので。

    今私がいるのは広島市であるので,東京の雨の降り方については語る口を持たないが,とにかく今日は試合ができないほどの雨だったのだろう。現に広島の朝もかなりの降り方だったから,それがそのまま東に移動したと考

  • まずはツバメ返しのために。

    開幕3カード終わって,5勝3敗1分け。不満がないわけではないが,開幕3カード全てアウェイ戦だったことを考えると,まあよかったのではないかと思う。とにかく1カードも負け越さなかったのがよい。とりあえずこの9試

  • 昨日は最低,今日はよかった。

    昨日の内容についてはあまりにも悪すぎたので何も言うことはない。まあこんなこともあるで終わらせてよいかもしれない。敢えて言うならば,吉見に対する対応ができなさすぎである。どうもこのところのカープ,序盤一

  • こんなんじゃ全然駄目だよ。

    大瀬良はすばらしかった。誠也の二本のホームランには完全に度肝を抜かれた。しかし,終わってみたらそれだけだった。よく勝てたものだと思う。まあこの時期だから勝ちさえすればいいというのはあるのだが,内容がよ

  • 長いだけの試合やりあがって。

    この3連戦,1勝1敗1引き分けという結果をどう見るかによっては人によって分かれるかもしれないが,私に言わせれば下の下である。普通にやれば三つ勝てたはずだし,はっきり言って開幕3タテでございと胸を張るほ

  • カタルシスにはほど遠いけれども。

    勝ったからよいと言いたいところだが,どうも納得いきかねるところが多い。むしろ,負けたら赤っ恥とでも言いたいような内容だった。それでも初回に誠也のホームランが出なかったらと思うと,ぞっとする。 今日は

  • やっぱり佐々岡じゃ駄目だ。

    先のベイスターズ戦の用兵や戦術を見る限りでは少しはものの道理の分かる人かと思ってもいたのだが,どうやら見くびりすぎていたようだ。やっぱり,この日とも赤ヘル愚将列伝の末席に名前を連ねるだけの暗愚な指揮官

  • 誰が何と言おうと,得点力こそ正義。

    昨日の敗因については,これをスコットに求める論調が多数を占めているようであって,まああながち間違いともいいきれないところではあるが,やはり私の目からすれば間違いであると思う。昨日の最大の失敗は,やはり

  • 「守り勝つ野球」の誤りがよく分かったかい?

    ひとこと,森下がかわいそうだ。あれだけのピッチングをしながら,ヘボ打線が働かなかったおかげでするりと勝ち星が逃げたのだから。 結果的にこのシリーズ2勝1敗だから別に悪くないし,開幕6連勝しても最下位

  • これでいいんだよ。

    今日の試合は,最初はスポーツジムで見ていて,あるいは文字列で経過を追っていて,その後所用を済ませてから帰宅している間文字列で追っていたのだが,まあ九分九厘負けると思っていた。そのくらい流れが悪かったの

  • これならいいよ。よくやった。

    ただでさえオープニングゲームというのは異様な雰囲気があって,なかなか思うとおりの野球をやることが難しいものだ。しかも3か月遅れ,無観客。いろいろなものを背負った中での試合だったと思うが,とにかくよく勝

  • さあ今こそ力を見せつけてやれ。

    ようやく,プロ野球も開幕を迎えることとなった。待たされること3か月,ようやくカープの闘いの火蓋が切って落とされることとなる。 ならば弊ブログでも3か月分の思いを込めて煽りたてを,と言いたいところであ

  • オプションは持っておかないといけないはずだが。

    練習試合11試合,4勝7敗と言う数字は,はっきり言ってよろしくない。そして,何度も言うようだがそのうち3敗が走者を2塁へも送れない完封負けというのはなおいけない。当然開幕へ向けて反省すべき点は多いだろう。そ

  • 店主謹白 本日休業

    昨日は,日曜日には珍しく夜更かしをした。とはいっても,日にちが15日に変わった24:00を過ぎて就寝しただけではあるが,できるだけ規則正しい生活を心掛けているだけに,珍しい「破戒」なのである。 とはいえ,

  • てんで話にならねえんだよ。

    試合終了後,いや試合途中から,やり場のない怒りがふつふつと沸き上がってきた。そのくらい今日の試合は酷い。話にならない。 森下は決して悪くなかった。しかし,それをぶち壊したのは給料の高い選手の不献身ぶ

  • 結局点取りゃ勝てるんだよ。

    今日も正直,3回表に入るところまでは負けだと思ったし,ほんとうにノーヒットノーランでも喰らうのではないかというほど攻撃の内容が悪かった。それでもピレラのホームランが出たがこれも焼け石に水と思ったほどで

  • まったく恥ずかしくないのかねえ。

    練習試合であるので勝ち負けの結果についてはさておくとして,今日の試合内容,0点,いやマイナスだ。こんなんじゃ来週の開幕が非常に不安だ。 大瀬良は不出来な部類だったのだろうが,まあ6回3失点だから責めら

  • 何があっても打ち勝つしかない。

    今日は朝から本降りの雨。それが昼間で降り続いていたから,とてもじゃないが試合の開催は無理だった。ところがその後雨は止み,もしナイトゲームだったら試合ができたのだが,それはまあ仕方がない。それだからこそ

  • やっぱり点取りゃ勝てるんだよ。

    今日の試合は,完勝といってよいだろう。何と言っても点の取り方がよい。序盤にグランドスラム2発で息の根を止め,中盤は逆に連打で締め上げるという展開は非常に好ましいものである。惜しむらくは5回にしろ6回にし

  • とりあえず勝ちゃいーんだけれど。

    今日の試合についても,残念ながらライヴ映像に接していないので,見てきたようなことを言うわけにはいかないが,とりあえず勝ったからよい。文字列を横目で眺めていても,まあいい試合だったような気がする。できれ

  • 午後11時のモノローグ その112

    別に今日だけではなく,このところ楽天ライヴでの西浦逹雄さんのストリーミングライヴを聴くのが習いになっているのだが,今日はそれを聴いているとくだらないことを書く気などすっかりなくなってしまう。なので,今

カテゴリー一覧
商用