searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
ソフトバランスはり灸整体院ブログ
ブログURL
http://soft-balance.at.webry.info/
ブログ紹介文
自然治癒力を高める健康情報満載です!
ブログ村参加
2007/02/20
本日のランキング(IN)
フォロー

soft-balanceさんの新着記事

1件〜100件

  • 自由に泳いでいたいんだよ

    川の流れに身を任せて泳げているときの私は、 いつだってすいすいと気持ちよく泳…

  • 南天

    年末にまあまあ高級な旅館で一泊してみて思ったことがあります。 世間…

  • 食べることや寝ることが好きな人ほど不幸せ

    食べることや寝ることのどちらかでも、今の自分の幸せのトップ3に入っているとするならば、

  • 腹を立てぬ

    まだ私が中学生になったばかりの頃なので、35年ほど前になりますが、 親父がい…

  • 北の空

    思考や感情が優位に働きやすい「気分」で行動を起こすことより、 思考や感情が優位…

  • 睡眠のススメ

    新年明けましておめでとうございます。 今日からグリーンバランスは仕事始めになり…

  • ジェットコースター

    年末年始の…

  • ヒエラルキーの頂点

    ヒエラルキーとは階層制や階級制のことであり、 主にピラミッド型の段階的組織構造のことを指しますが、 私の考えですが、自然界においてのヒエラルキーの頂点は、すごくざっくりかもしれませんが、植物だと思っています。 そう思えているし、思っている方が自然を大切に敬うことができる。 植物→動物→最後に人間が最下部に位置しますが、 人間でも女性の方が上で、男性が下になると思っています。 この考え方は夫婦円満と自然を守るためには最も大切で鉄則と思うと感じます。 なぜ男性より女性の方が上かと言われれば、男には子供を産むことが出来ないからです。 だから男より女の方が上だと思っています。 もう一..

  • えくぼもあばた

    痘痕も靨(あばたもえくぼ)ならぬ、えくぼもあばたとなれば、人生はつまらないだろう。

  • 変化

    何年ぶりかに東京の空から虹を眺めた。 虹は珍しくないのかもしれない…

  • 干されたシーツ

    昔からの馴染みの水には、思考の整理や閃きを与えてくれて、気づきも与えてくれる。

  • 先に生まれること

    先に生まれた人を先生と呼ぶならば、後に生まれた人を後生と呼ぶ。 では先生と呼ば…

  • 愛なき時代に生まれた訳じゃない

    ドラマ「きらきらひかる」を見終わったあとに、 斉藤和義の「やさしくなりたい」を…

  • 新品派と中古派の違い

    新品を好んで購入する人は、中古品をなかなか受け入れられないのに対し、 中古品を…

  • もし今手元に3億現金で持っていたとして

    もし今手元に3億現金で持っていたとして、 今生活している状況とあまり変わり映えし…

  • 風の吹くまま気の向くまま

    先日、カネコアヤノさんの初の日本武道館コンサートを見に行った。 風の吹くまま気…

  • 派閥と多様性

    コーヒー派か紅茶派かと聞かれれば、紅茶派。 セブンイレブン派かミニストップ派か…

  • 空の匂い

    昨日の食べ物以外の何かの匂いを覚えているだろうか。 朝起き始めのお部屋の匂い、…

  • 深刻な老化現象は始めに足にくる

    お肉、お魚には、老化現象を早めてしまう毒分が多く含まれている。 だから5歳未満の…

  • リズム

    このところソファーでの連日連夜の睡眠だ。 昔はよくソファーで寝ていた。 <…

  • 花鳥風月

    花鳥風月とは、よく自然界の美しい景物のことを指して例えられますが、…

  • 風に吹かれて

    気がつけば、風がどこかに連れてきた。 ここは何処だろうかと周りを見渡すと、

  • 備えなければ憂いなし

    備えあれば憂いなしとはよく聞く話。 でもこの言葉の真意は「備えなければ憂いなし…

  • 個性

    肩が凝ることは個性があるから凝るのであって、個性のない者は凝らない。 個性は現代人にと…

  • 流されて行くことに慣れて行く

    保険会社の営業がアポイントも取らないでいきなりお店に入って来た。 まるで心の中…

  • 朱い糸パート2

    前回のタイトル「朱い糸」のつづきの内容になります。 男女差を強いてあげるとする…

  • 朱い糸

    運命の朱い糸というものが存在するか否かは、その答えは直ぐにはわからない。 なぜ…

  • 一切手抜きはしない

    一切手抜きをしないんじゃなくて、出来ないのだ。 これは当たり前のように思われる…

  • 駆逐作業が痛みへと変わる

    体の中にある悪いもの(病気の原因)を駆逐する時、 それは痛みへと変わる瞬間が訪れ…

  • 結局、勝負は時の運

    嫌よ嫌よも好きのうちと言われた時代があった。 ダメよダメよという言葉が流行った…

  • 人はなぜ炎に対して正直でいられるのだろう。 昔を思い出すからなのか、それとも細…

  • 日常

    人それぞれって言われそうだけど、僕は人それぞれっていう言葉が嫌いだ。 だってそ…

  • 見た目と性格は当てにできない

    見た目と性格と収入で人を好きになってしまったら、 あとでえら…

  • 思考誘導と前向きの仕組み

    終わったことは終わったこととして片づけて次に進むことは大切と思うけれど、 それ…

  • 時間

    時間を大切にっていうけど、そもそも時間を大切にってどういうことだろう。 時間を…

  • 微睡む(まどろむ)

    最近の出来事で、何かが変わり始めた空気感を感じていた。 立っている場所の軸が少…

  • 心身二元論

    体の異常は精神に影響を与えるのに対して、 心の異常からは体に影響を及ぼすことは…

  • 望外

    なぜか将棋の藤井聡太棋士が使っていた望外という言葉の響きに感慨深さを感じる。 …

  • 怒りの矛先

    怒りは性欲と同じで本能によるものと思っている。 なぜなら5歳未満の…

  • 悩むなら健康になればいい

    悩みが多くなって行くことは、病気に近づいている方向に進んでいること。 だから十…

  • 好きな仕事でお金を頂く、こんな結構なことはない

    ある映画のセリフで「好きな仕事でお金を頂く、こんな結構なことはない」。 このよ…

  • 感覚から意識という流れ

    例えば、人間誰でも、おならをすると思います。 おならは、始めはおならをしたいと…

  • 不遜

    君の夢はその程度で諦めてしまうような夢だったのか。 君の好きはその程度で嫌いに…

  • 臭いフェチ

    臭いフェチという言葉があること事態、本来おかしなことのように感じます。 なぜな…

  • 努力と思わない努力

    努力と思わない努力とは、 自分では努力と感じていない事柄が、 他人か…

  • 論語、巧言令色鮮し仁

    巧言令色鮮し仁(こうげんれいしょくすくなしじん)とは、 言葉巧みで、人から好かれ…

  • 健康こそが軸になる

    不安になったり迷ったりすることは当たり前という人がいる。 だからそのことで悩む…

  • うつ病の原因

    うつ病になる人は幸せになるのが下手な人が多い。 幸せ感を食ばかりに頼り過ぎてしまって、

  • 慰め方の本質

    昔の映画を観ていてこのような台詞があった。 「ちょっとした苦しみは我を忘れさせ…

  • 身だしなみより肌の艶

    私は髭を剃るのは一日おき(正確には週3度)と決めている。 理由は肌が嫌がるから…

  • ぼーっとできない男とため息をつけない女

    男は、女から言わせるべき言葉があるとするならば、以下の言葉ではないだろうか。 …

  • 男は見下したい生き物、女は尊敬したい生き物

    男と女は違う生き物と言われる。 しかしその違いをはっきり答えられる人はそうはいないだろう。 男は尊敬する人を探すことは実に難しく、見下す相手を探すのは容易いのに対して、 女は尊敬する人を探すのは容易く、見下す相手を探すのは実に難しいということだ。 故に、男が尊敬できる相手を探せること、女が見下す相手を探せることは、 幸せに生きるポイントになるだろう。 そして互いが、尊敬できる相手と見下す相手との比率が整っていれば、 幸せに生きられる比率も高くなるだろう。 その比率とは、男は尊敬する相手を2か3に対して、見下す相手が7か8。 女は尊敬する相手は7か8に対して、見下す相手は2か3..

  • 泣き顔がブス

    泣き顔がブスな人に悪い人はいない。 泣き顔がブスな人は素敵な人に決まっている。<…

  • それぞれ

    世界に一つだけの花という曲がある。 いかにも花が、皆同じ形をしているかのような…

  • 恐怖と喜びは背中合わせ

    死ぬことが恐怖と感じることは生きることを楽しめること。 でも普段から死ぬことを…

  • 理解されたいのか、それともされたくないのか

    人は理解されたい気持ちと、理解されたくない気持ちの両方を持っているもの。 しか…

  • 起きて半畳寝て一畳

    私にとって、明日は何をしようとか、何を考えようとか、何を食べようとか、 そんな…

  • セロリからの嫉妬

    セロリが嫉妬深いというのは勝手な私の思い込みで、 私は毎日セロリを食べた後にチ…

  • 顔頭に出る症状が増えている理由

    顔頭に出る症状とは、めまい、耳鳴り、顔面けいれん、皮膚のシワ、たるみ、吹き出物、

  • 筋トレをよくする人ほど無気力になっている

    筋トレをよくする人ほど、やたらと体調に波があって、無気力感(やる気が出ない)に苛まれているよ…

  • 引き寄せの法則

    傷つきやすい人は、空気が読めて、気が使えて、傷つけない人で周りを固めようとしてしまう。

  • 寿命で亡くなるのと病気で亡くなるのは全く別物

    寿命で亡くなるのと病気で亡くなるのは全く別物。 だけど西洋医学界は、これを一緒…

  • 年齢が老化感を発生させる常識は間違っている

    年齢によって病気をしやすくなるとか、 年齢によって体調が思わしくない日が増える…

  • 気力

    悩むなら健康になればいい。 悩み出すというのは気力の低下を意味します。 <…

  • ポトス

    ポトスのツルを力強く、そしてどこまでも伸ばして行け。 色んな場所に、色んな枝と…

  • 創造的人生の持ち時間は10年

    君の10年を力を尽くして生きなさい。 映画「風立ちぬ」での1シーンですが、 …

  • 栄養素は百害あって一利なし

    百害あって一利なしって言葉、煙草で聞いたことはありますが、 煙草は一利以上はあります。

  • 紫式部

    人間の思考というのはほぼ間違っているということをあるとき気がついた。 例えば、1…

  • 運動は非論理的行動

    私は、どうすれば病気になりやすく、どうすれば病気になりにくいかについて、 既に…

  • 自分に正直に生きることを拒むもの

    自分に正直に生きることを拒むものは、誘惑か責任感か優しさか思いやりか。 でもそ…

  • 風花

    風花とは、晴天時に雪が風に舞うようにちらちらと降ること。 あるいは山などに降り…

  • 歪んだ日本の西洋医学

    日本以外の国々では病気を治す民間療法や伝統療法は沢山あります。 しかし、日本に…

  • 不安は知識との相違によるもの

    不安は生きていれば自然に出てくる。 しかしそれは単に今までの知識との相違を解消…

  • 気づくこと、気づける人、気づけるタイミング

    昨日まで気づけなかったことが気づけるというのは、ご褒美のようなもの。 そして、…

  • 栄養素が体に必要だっていう理由には無理がある

    生き物は基本的に、同じ種族を守るため、子孫を引き継ぐために、 あらゆる方法で生…

  • 病気を治す理屈は簡単なんだけどね

    日々の中で、体にダメージを加える比率より、 回復する比率の方が上回っていれば…

  • 僕にとっての叱咤激励

    映画はその時代の背景を如実に表す存在と思っています。 その時代がどんな時代で、…

  • 大きな不安

    皆さんもここ数日は窓を開けていると肌寒く、でも昼間、クーラーのいらない日々を過ごしていたこ…

  • 痛みの仕業

    痛みがあるから治そうとする勢いがつく。 医師であれば誰もが経験があると感じます…

  • 僕には手がある文章があるこれで幸せが保たれる

    僕には手がある文章があるこれで幸せが保たれる。 これ以上、何を望むというのだ。<…

  • 誰も喜ばない

    栄養が体に良くないって言っても、誰も喜ばない。 だって、医学界は癌の存在でどれ…

  • 体調の浮き沈みの有無

    自身が今現在、健康か不健康かを見極める最も分かりやすい指標として、 体調の浮き…

  • 瘦せることは深刻なこと

    本来、太れることは元気な証拠。 でも、痩せたいと思っていないのに痩せてしまうの…

  • 栄養が必要だって言うのなら・・・

    栄養が必要だって言うのなら、どうしてつわりの大事な時期にいろいろ食べれなくなってしまうの?…

  • ダサい生き方

    ダサい生き方はしたくないというのは、誰しも一度は考えたことがあるのではないでしょうか…

  • 栄養が体を蝕むことが明らかだと気づく

    体の健康にとって、栄養が足かせとなっていることは明らか。 このことを知るに…

  • 雑踏を吹き飛ばせ

    日本の女子空手の第一人者でもある清水希容(きよう)選手をご存じだろうか? …

  • 多分、バカなのだろう

    体が正直だから僕も正直にならざる終えなくなってしまう。 食材に含まれる栄養は、…

  • 木綿のハンカチーフ

    なんでこの歌はいいのか? なんでこの曲を聴きたくなるのか? 何でなん…

  • 心意気

    いつもとは違う花屋で観葉植物を見ていると、 側によって来たので色々…

  • 飽き性は致命的

    何やっても続かないとか、直ぐに飽きてしまうとか、 興味が出てこない、やる気も集…

  • 尊敬するのと同じように見下すことの重要性

    今日は上手に表現が伝わるか、自信はないけど、伝わるかが大切なのではなく、 伝え…

  • 持ち味

    自分にとっての持ち味とは何だろうと考えていました。 昨日の柔道男子100キロ級のウ…

  • 一匹の蟻

    植物同士が枝を伸ばし、そして繋がり、やがてうっそうとした茂みのような部屋となる。

  • リアル充実の正体

    一部、昨日の続きでもあります。 子供(10歳未満)の行動はいつだって理にかなっ…

  • 覚悟の正体

    覚悟と思えるようなほどの、重いもののように感じる行動は、とらない方がいい。 覚…

  • 武士道ならぬ横綱像ならぬ野茂英雄

    誰もが知る野茂英雄のノーヒットノーランを達成したときの映像を見ました。 その時…

  • 覗き見

    ベランダから見えるお店の雰囲気を覗き見してみた。 カーテン越しに見える景色が、…

  • 流れ

    流れというのは自分の意思で引き寄せるものと思いがちですが、 自然発生する流れの…

  • 進歩がない

    容易く「ごめんなさい」とか使う人に、進歩がない人が多い気がする。 そういう思い…

ブログリーダー」を活用して、soft-balanceさんをフォローしませんか?

ハンドル名
soft-balanceさん
ブログタイトル
ソフトバランスはり灸整体院ブログ
フォロー
ソフトバランスはり灸整体院ブログ
カテゴリー一覧
商用