searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
木花咲耶姫様の御神示
ブログURL
https://kaminomiya.net/
ブログ紹介文
高度精神成長時代のメッセージ
更新頻度(1年)

222回 / 249日(平均6.2回/週)

ブログ村参加:2006/11/20

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、カミノミヤさんの読者になりませんか?

ハンドル名
カミノミヤさん
ブログタイトル
木花咲耶姫様の御神示
更新頻度
222回 / 249日(平均6.2回/週)
読者になる
木花咲耶姫様の御神示

カミノミヤさんの新着記事

1件〜30件

  • 米・和食

    米宇宙の万物、全てが循環すべく仕組まれり。人間も宇宙の一部なり。人間の体は小宇宙なる。小宇宙たる体、心を正常に健康に保つは食物ならん。食べ物は健康、性格、さらには運さえも変えゆく生命を繋ぐ大切なものなり。そを蔑ろにし、今や汚染されし食物、生

  • 言葉の神・善悪

    言葉の神地球温暖化の現象、刻々と表われる。遠く離れし国にては住むに適わぬ土地もあり。日本の中にも台風、大雨にて多大な影響あるなれど、己に降りかからずば、関係無しと他人事なる人間まだまだ多かりき。嘆かわしき。明日はわが身なり。大雨、台風の影響

  • 言葉の循環・地方の改革

    言葉の循環立て替え立て直し進み行き時近し。さなる時、いかにすべきか迷う者ありなば、まず言葉を正せよ。言葉は一つの循環なる。波動となりて伝わりてめぐりゆく。悪しき言葉は悪しき波動となりてめぐりめぐりて己にかえらん。悪しき言葉は人を傷つけ人の魂

  • 言葉の循環・地方の改革

    言葉の循環立て替え立て直し進み行き時近し。さなる時、いかにすべきか迷う者ありなば、まず言葉を正せよ。言葉は一つの循環なる。波動となりて伝わりてめぐりゆく。悪しき言葉は悪しき波動となりてめぐりめぐりて己にかえらん。悪しき言葉は人を傷つけ人の魂

  • 過ちのつけ・宝

    過ちのつけ長きに渡る人間の過ちのつけ、様々な形にて表れん。日本の禊ぎは世界の禊ぎなり。今日本の汚れを表す事件事故多き。交通事故増えゆき、残忍なる殺人も横行す。人間が人間としての心を失い地に落ちる。嘆かわしき。世も末ならん。なれど、日本の現実

  • 祭り・予言 老朽化

    祭り日本人は太古の昔より神と共に生きし民族なり。神と対話し、雨降らぬ時は雨乞いし、豊作を祈り、民の安全、幸福を祈りて常に神と共にありたる。祭り事なるは様々な意味あるなれど、祭りもまた、古くから受け継がれ今に残るものなり。人々は祭りの間心一つ

  • 遅れるなかれ・仕事

    遅れるなかれ今人は心迷いて穏やかならず。なれど悩むは人間のみにあらず。神もまた悩み悩みて、今ある清き魂残し、立て替え立て直しの決断するものなり。神の存在は人から遠く離れ、今、神の存在と神の心を伝えんと、あの手この手で知らさんとす。日本の政治

  • あなたの人生を象徴する鑑定書『天からのいろは』

    あなたの人生を象徴する鑑定書『天からのいろは』天からのいろはは今まで作ってきたものの中でも大作で、生年月日から読み取ることができる、皆様の人生を表す数え切れないほどの情報をできるだけお伝えしようと作ったものです。この世に生を受ける前に自分自

  • 神の怒りを感じるべけれ

    神の怒りを感じるべけれ今、人間は本当に必要なることに目を向けず、大国は自国を守る名目のもとに、軍事力を強め、人間はどこまでも過ちを繰り返す。最も大切なる天と地、地はそこに存在すべくある資源も、人間の都合にて採り尽くさん。地面を支える地下を、

  • 素直な心・先祖の心

    素直な心人よ。今素直な心、魂を取り戻せよ。今この時に起こらんとする最後の時を神は明日へ明日へと延ばし、何度も何度も現象事象起こして、人の気付き、悟りを待たん。病気も事故も災害も全てが気付きの機会となるらん。神の御前にては嘘偽りは通じぬ。己の

  • 政治の混乱・時も数も意志あり

    政治の混乱今改革の時なれば政治も大きく動かん。今の政治にて日本の改革為し得ぬ。なれば立て替え立て直しの現象、政治にも表れん。今政治の抱えし問題も悪事もますます表面化し混乱す。政治家志す動機は大抵の者は、真剣に日本を変えたきと思いて志す。なれ

  • 霊・全ては連鎖する

    霊立て替え立て直しの今この時、人は心の奥に眠る神性取り戻し、真実の己の心取り戻せよ。神から与えられし流れから遠のき、魂穢し、我欲にまみれ自らを貶めん。あげくに他者の責任なり、神の責任なり、霊に取り憑かれしことが原因なると責任転嫁す。誤つなか

  • 災害の中にも教えあり・必要以上の文明

    災害の中にも教えありいよいよ立て替え立て直しの現象はっきりと表れるなり。立て分けの現象もはっきりと表面化し人間に必要なき物次から次へと淘汰さるれば、次の世に役に立つ物のみ残されり。災害起きし時、その中にも教えあり。人ごとと思えぬ者も増えゆく

  • 誇り・再建の時

    誇り日本と言う特別なる国に生まれし事の誇りを取り戻せよ。今の子らの迷いし魂救うには、大人達が日本の神の心を取り戻すことこそ大切なる。日本の自然にもっと目を向けるべし。神社仏閣を訪れるも良し。日本の伝統文化に触れるも良し。天皇家の歴史について

  • 環境難民・生死

    環境難民近々環境難民増えゆくばかり。環境難民は温暖化のみの理由にあらず。人間の我欲、利益追求にて水は毒にて汚染され、飲む水も使う水も枯れ果て、生まれ育ちゆく土地を離れん。人が人を我欲にて追い込むものなり。直接に武器を持って殺さずとも手を下さ

  • 未来のために動けよ人よ・水禊ぎ

    未来のために動けよ人よ梅雨あけて夏へ向かい、雷ますます強く鳴り響く。雨は地上を洗い流し、地上の穢れ一つも無きまでに洗い流すものなり。今この時、神は矢を放たれんとす。神は何度も何度も繰り返し繰り返し危機を訴え、神は人の気づきを今か今かと待ち続

  • 本当の信仰・神の闘い

    本当の信仰人はいつも迷うものなり。苦しむものなり。さなる時人は神を求むる。目には見えず、声も届かぬゆえ人は神を求め、あるいは否定し、己に良きことありなば神の力を讃え、不幸ありなば、この世には神も仏も無いと言う。人にはこの世の修行あり。人それ

  • 来たる年 その5

    来たる年 その5人の魂は二極化が進みて、負の感情に打ち克てず、悪事に手を染める者増えゆかん。不景気にて経済的に苦しく魔が差し、万引き、置き引き、食い逃げなど犯罪が横行す。運転時は本性でやすく、煽り運転も表面化せん。規模の大きい、慎重に計画さ

  • 逃げるなかれ・元つ国

    逃げるなかれ次々と明らかにされし政治政策の不備、電器、機械の欠陥。されど、まだ氷山の一角なり。日本国民は良い意味での曖昧さのある民族なり。その民族性生かさるれば、何事も穏便に、平和的に解決できるなり。されど、その曖昧さ、悪く働けば何事もけじ

  • 来る年 その4 家庭など

    来る年 その4 家庭など落ち着き、安定を求め、家庭に対する意識高まりなん。なれど、新型コロナウイルスがもたらしたる混乱は、まだその渦からは抜けきれぬなれば、結婚したくともできぬ人も多かりき。さにても真の結婚相手と覚悟あらば良き家庭築くも可な

  • 言霊の力で・立て分け

    言霊の力で言葉の力を侮るなかれ。言葉には大きなパワーが秘められし。神の御意図こめらるる言霊は浄化の力あるものなり。言霊無くては何もなしえぬ。ゆえに今、一番必要なるは言葉を見直し皆々美しき言霊使うことなり。されば波動清まりて人の心も癒されし。

  • 家族の気綱・内なる心

    家族の気綱今の世の子ら、表面幸せに見ゆるなれど、さにあらず。見かけのみの幸せなる。溢るるほどの食べ物、菓子、料理に手をかけぬ親増えゆくは、毒素多き食物口にする事となり、毒溜まり、体力なき。年寄りと暮らさぬ嫁増え、昔ながらの常識教える者もなき

  • 人間の心

    人間の心立て替え立て直しの最も大きなる原因は人間の心にあり。他の人間より優れたし。他の人間より勝りたし。他の人間より富み、地位、収入手に入れたし。さなる限りない人間の欲なり。欲は留まることを知らず、やがては戦争おこし、他国の資源奪い支配せん

  • 【令和時代の在り方】自分の才能と能力を知って、評価を高め金運も得る生き方【いつつのカンダカラ】

    自分の才能と能力を知って、評価を高め金運も得る生き方金運を高めるためには自分の能力、才能を最大限に生かせる仕事に就くことが大切です。運命鑑定【いつつのカンダカラ】では、どんな場、環境、行動によってあなたの才能が生かされるのかを示します。人に

  • 団結・日の本の民よ

    団結温暖化、環境悪化の現象日増しに表れゆく。台風、以前に増して強き風吹き、何度も何度も襲いくる。災害増え人々の心、それまで温暖化さえ他人事と思いし者も、はじめて事の重大さに気づくなり。人間を守り、浄化の役割をする山は、今やその力失いし。環境

  • 毒嵐起こるは神の怒りなり。嵐、竜巻増ゆる時、神の怒りさらに強し。神は様々な現象起こし、人々に呼びかけらるる。人間の油断、おごりから引き起こされる様々な現象、そは人災なり。いかに人間が知恵ありて、便利な物、機械、遊具作りだしても、必ず不備があ

  • 来る年 その4 気候・災害

    来る年 その4 気候・災害この年は、農作物の気弱まるれば、農作物に影響及ぼす異常気象おこりぬる。温暖化の影響にての異常気象は、今や当たり前となりたる傾向ありなん。なれど、その現象は、年々、人々の想像を越えるなれば、この状況を、作り出すは、他

  • 世情を見よ。世界を見よ。

    世情を見よ。世界を見よ。人の目に見えぬ所で立て替え立て直し着実に進みゆく。今や人間の欲望にて地球の資源、形態崩す程に取り尽くし、海も山も地球上の動物も瀕死の状態になりにける。海の魚は人間が生活するに充分たりゆく量与え、不足など起こりえぬもの

  • 魂を丸く整えよ・四季

    魂を丸く整えよ暖冬のツケ多大なり。思わぬ事態をやがては引き起こすなり。虫、魚、様々な種類の生物、異常発生。毒物含むものもあるなり。反対に大量死もあり。思わぬウイルス引き寄せる可能性もあるらん。加えて医者不足にて、被害者となるは年老いたものや

  • 来る年 その3

    来る年 その3格差は大きく広がるれば、ますます、様々な給付金必要となるれど、来る年、給付もいき届かず、生活支援にお金を使わぬ国に、批判は集まりなん。政府の古き体質にて、今困りたる人々に敏速に助けの手差し伸べられず。苦しむ国民の中には、魔がさ

カテゴリー一覧
商用