searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

josetangelさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
VIVA ! Sci-Fi
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/commanderadama/
ブログ紹介文
バトルスター・ギャラクティカ, スターゲイトSG-1, スターゲイト・アトランティスの情報を集めるブログ
更新頻度(1年)

46回 / 365日(平均0.9回/週)

ブログ村参加:2006/11/06

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、josetangelさんの読者になりませんか?

ハンドル名
josetangelさん
ブログタイトル
VIVA ! Sci-Fi
更新頻度
46回 / 365日(平均0.9回/週)
読者になる
VIVA ! Sci-Fi

josetangelさんの新着記事

1件〜30件

  • DUNE/デューン 砂の惑星 (2020)

    フランク・ハーバートのSF小説の新たな映画化「デューン 砂の惑星」のトレーラー。ピンク・フロイドのアレンジされた「狂気日食」が流れています。パトリック・スチュワートが出演した1984年のデヴィッド・リンチ作品は見ましたが、それと比較している動画もあり、本作への期

  • Outlander #67 Never My Love

    シーズンフィナーレ。それぞれのキャラクターが苦しみあがいた今シーズンのラストとして、最大の衝撃で締めくくった印象です。それを少し和らげたかどうかわかりませんが、ドリームシーケンスの中にTV版ならではのプレゼントがありましたね。いつもと違うエンディングも凝っ

  • Outlander #66 Journeycake

    残り2話となりましたが、完全にTV版は次の小説「炎の山稜を越えて」の内容を取り入れていますね。しかも、内容を変えている部分もあり、物語の進み方を早めている印象があります。原作の小さな挿話のいくつかは、忠実に取り入れられていますが。炎の山稜を越えてI アウトラン

  • Outlander #65 Mercy Shall Follow Me

    蛇に噛まれたジェイミーはいくら頑強とは言え、元の体に戻るのにかなり時間がかかるはずですが、一体どれくらい時間が経ったのでしょう。一命をとりとめたロジャーも含め元に戻ったフレイザー一家がボネット討伐に燃えていて、それが今シーズンのメインのストーリーになって

  • Outlander #64 Monsters and Heroes

    今回も原作にほぼ忠実なストーリーを丸々一話で取り上げましたね。そして、原作よりもさらに夫婦間の絆を強く描いてくれて、感動的でした。ただ、先週のエピソードと続くと今シーズンは地味かな、とは思いましたが。燃ゆる十字架のもとにIV アウトランダー16 (ヴィレッジブッ

  • Outlander #63 Famous Last Words

    意表を突くオープニングで、それがロジャーに起きた悲劇を描くの上手く使われていて感心しました。全体的にはとても重苦しく辛いエピソードですが、共感できる人はいるのじゃないかなあ。燃ゆる十字架のもとにIII アウトランダー15 (ヴィレッジブックス F カ 3-16 アウトラン

  • Outlander #62 The Ballad of Roger Mac

    ついに、世直し団とトライオン・ノースカロライナ提督の民兵隊の間で戦いが勃発する。いわゆる「アラマンスの戦い」というもので、世直し家たち(レギュレータ)は本国からの独立を求めたわけではなかった。役人や保安官などの不正や不当な税金の徴収などに抗議していたので

  • Outlander #61 Better to Marry Than Burn

    今シーズンは結婚式が二度ありますね。冒頭の「フランスの金塊」については、アーツミュア刑務所でハイランダーたちが噂していた「呪われた金」と関係があるのではないかな。原作のジョカスタの館では、この金にまつわる興味深いエピソードがあるのですが、テレビバージョン

  • Outlander #60 Perpetual Adoration

    独自ストーリーを盛り込んで、ストーリーに変化を付けたように感じます。シーズン後半に山場を持ってくるためのアレンジだったのかな。燃ゆる十字架のもとに〈2〉―アウトランダー〈14〉 (ヴィレッジブックス)ダイアナ ガバルドンヴィレッジブックス2008-05-01

  • Outlander #59 The Company We Keep

    先週のビアズリー兄弟のエピソードに続き、入植地の人間模様が描かれてしんみりしましたね。史実をベースにしたスコットランドとイングランドの戦いや、カリブ海の島でゲイリスと対決した以前のシーズンに比べると地味ですが、今シーズンは当時の人々の生活が興味深いです。

  • Outlander #58 Free Will

    スタンドアローンのようなエピソードですが、当時の入植者の困難な生活や女性の生き方などが描かれていましたね。今にも通じるようなテーマだったのでは?燃ゆる十字架のもとに〈2〉―アウトランダー〈14〉 (ヴィレッジブックス)ダイアナ ガバルドンヴィレッジブックス2008-0

  • Outlander #57 Between Two Fires

    今シーズンは大幅に原作を整理してストーリーを単純にしているように見えますね。ジェイミーが悩みながらも、家族と共同体のために決意をする過程が、マータフの存在によってちょっと見えにくくなっているような印象です。燃ゆる十字架のもとに〈2〉―アウトランダー〈14〉 (

  • Outlander #56 The Fiery Cross

    新シーズンプレミア。ブリアナとロジャーの結婚式を中心に、フレイザーズ・リッジに集う人々の喜びや幸せが描かれました。でも、この幸せな時間はきっとこの後に来る苦しみや恐怖を予感させますよね。今シーズン、原作本の翻訳は4分冊ですが、このエピソード1話で1冊目の内容

  • BSGのエピガイを移動させました

    「バトルスター・ギャラクティカ」エピソードガイド専用のサイトの閉鎖により、このブログでも閲覧できるように、テキストをアップしました。どうぞ、ご利用ください。

  • Blood and Chrome 2012

    あらすじは最後まで書いてあります。ネタバレ注意!

  • The Plan 2009

    シリーズ最終話までのネタバレを含むので、ご注意下さい。ネタバレ注意!

  • Razor Flashbacks 2007

    あらすじは最後まで書いてあります。ネタバレ注意!

  • RAZOR 2007

    あらすじは最後まで書いてあります。ネタバレ注意!

  • #4XX Daybreak (Unaired Extended Version)

    あらすじは最後まで書いてあります。ネタバレ注意!

  • #421 Daybreak (3)

    あらすじは最後まで書いてあります。ネタバレ注意!

  • #420 Daybreak (2)

    あらすじは最後まで書いてあります。ネタバレ注意!

  • #419 Daybreak (1)

    あらすじは最後まで書いてあります。ネタバレ注意!

  • #418 Islanded in a Stream of Stars

    あらすじは最後まで書いてあります。ネタバレ注意!

  • #417 Someone to Watch Over Me

    あらすじは最後まで書いてあります。ネタバレ注意!

  • #416 Deadlock

    あらすじは最後まで書いてあります。ネタバレ注意!

  • #415 No Exit

    あらすじは最後まで書いてあります。ネタバレ注意!

  • #414 Blood on the Scales (2)

    あらすじは最後まで書いてあります。ネタバレ注意!

  • #413 The Oath (1)

    あらすじは最後まで書いてあります。ネタバレ注意!

  • 「スタートレック・ディスカバリー」スピンオフ制作

    「スタートレック・ディスカバリー」(DIS)のシーズン2に登場した新キャラクター3人をメインにした新シリーズ、「Star Trek: Strange New Worlds」の制作が発表されました。つまりDISのシーズン2フィナーレで、エンタープライズに戻っていった、パイク艦長、スポック、ナンバ

  • 「アウトランダー」シーズン5 AXNで6月から

    本国で今年の2月から放送されているシーズン5が、6月にAXNで放送予定。しっかりとアメリカに根付いたフレイザー一家をとりまく、当時の植民地の状況が興味深いです。マータフが入った点で原作とは違う展開があるのでしょうか、楽しみです。アウトランダー(シーズン5・全12話

カテゴリー一覧
商用