searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

Mariさんのプロフィール

住所
スイス
出身
愛知県

話題はスイスのことながら 政治経済から馬鹿話までレベルは上下左右デス。 ついでに元伯爵家のひ・み・つ・なんかも時折アップいたします。

ブログタイトル
スイス! 聞いて極楽 来てどうなんよ?
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/curtius/
ブログ紹介文
海外在住7カ国目。元伯爵サマと暮らすスイスもヘンな国・・・一番ヘンなのは元伯爵サマでした。
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2006/08/24

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Mariさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Mariさん
ブログタイトル
スイス! 聞いて極楽 来てどうなんよ?
更新頻度
集計中
読者になる
スイス! 聞いて極楽 来てどうなんよ?

Mariさんの新着記事

1件〜30件

  • お久しぶりです & 告知

    お久しぶりでございます。ご心配くださったみなさま ありがとうございましたワタクシ 無事に元気でダラダラしております・・・いや!夏は日本に行ってました。秋はロンドンに行きました。合間にだらだ・・・  や、なんかねブログ書かなくなったら 書かなくても平気にな

  • 勝つのはやっぱり・・・

    ワールドカップ 始まりますねブラジルでの開催 スイスで見るには時間が合わないんじゃ?と危惧しておりましたが21時、22時始まりの試合が意外に?多くこれなら観れるわ!日本戦以外・・・夜中の12時始まりとか。 午前3時始まりとか。頑張れ サムライブルー! 16強は入っ

  • ミス ベルンは

    ご無沙汰でございますいきなり ビロウなお話で申し訳ありませんがお手洗いに行きましてね出たものをふと見ると真っ黒きゃぁぁぁぁ いやだワタクシ内出血してるのぉこれはガンよきっとガン病院の予約しなきゃで、ブログ更新が滞っただったら言い訳たったハズですね実は 焦

  • 今日はミス・ベルン選考会ですよ!

    タイトルに今日はミス・ベルン選考会ですよ!と書いてみましたが それで「うわぁぁあ 行かなきゃ!」と焦る人がいるでしょうかいやいない (反語)でもね でもね 地元のベルンだしぃ~このミス・ベルンで優勝すると自動的にミス・スイスの候補者になれるしぃ~チェック

  • 週末・イベント2つ

    天気が良かったり悪かったりそれが1日のうちで変わるんですから なかなか週末 おでかけの予定もたてにくいそんなアナタにベルン周辺 イベント2つまずは5月24日 (もう明日だよ)フリブール州 Dudingenで開かれる Koffermarkt数十のハンドメイドのお店が並びますどんな

  • 最低賃金2500円は無しってことで

    最近PCの前に座ると睡魔に教われるという現象にみまわれておりましてね・・・さて日本でもちょこっとだけ話題になったスイスの国民投票注目点は最低賃金額の法による保証時給2500円なり。世界最高の最低賃金だってんでニュースネタになりましたがあえなく、否決。 全州で力

  • 今年は特に面白かったわ☆

    しつこくユーロヴィジョンですいませんだってコンチータちゃんが優勝したんですもの!オーストリア代表ですがこれは国、関係ないですね(いや、あるかも。敵の少ない国ってことで)それを考えるとロシアから、というだけでブーイングをくらってしまったロシア代表は気の毒で

  • 歌の祭典も胸の大きさが大事でしょうか

    昨夜のEUROVISION 予選2日目スイスは例年通り 落えっ?1番で予選通過ですよわぁ びっくりした!ふーん ふーん どこがウケたんだろう素朴な感じが?一応、ライブでのビデオをはっておきます予選2日目も 基本 横目で見ていたのですがもともとワタクシ PVの時点で

  • ミス・スイス 候補者出てた・・・

    ミス・スイス2014!の前にちょろっと EUROVISION昨夜、つい、見ちゃったんですもの、準決勝1日目・・・今年の司会はすべて英語(フランス語なし)16カ国中10カ国が選ばれ国名が呼ばれるたび、会場からは拍手と歓声ロシアも入選ブーイング。うわぁ ロコツ。ユーロビジョ

  • あっ! あの恒例の

    あらいやだ!もう5月じゃありませんかそして 恒例のEUROVISION が来週に!根拠なく、今月末だろう・・・と油断しておりました。そうよ汎ヨーロッパ(ちょっとはみ出る気がするけど)田舎 歌謡がメインってなってるけど 政治・民族的意図出まくり 合戦です。ざっと出場メ

  • グラストンベリー記 その4

    グラストンベリーの町は非常に小さくメインのHigh Streetは10分足らずで歩けてしまう長さ火曜は1日 Garyさんと町とその周辺を歩きましたので翌日は ローカルバスで15分ほどWellsという町に行きましたあら、ここは町って言っちゃだめなんだわ 市、ですイギリス最小のCityな

  • グラストンベリー記 その3

    さてさて。非常にキモチがよかったチャリスの井戸の上木の枝にブラシが2つ英国独特のオマジナイですか?鳥よけですって・・・その枝に鳥が止まると、どうしてもフンが井戸に落ちるので止まり木ならぬ 止まるな木。ライフハック術・覚書として写真を撮りました。そしてパワー

  • グラストンベリー記 その2

    さて 第一印象は玉石混交というより石石混淆なグラストンベリー(私見ですよあくまで)2日目はガイドを頼んで歩きました街はずれの丘このあたり大昔は海だったとかで(紀元5世紀頃まで)この丘=島に アリマタヤのヨセフとマグダラのマリアが船でたどりついたという伝説が

  • グラストンベリー記 その1

    さて。思い立って行ったイギリスはグラストンベリー (Glastonbury)そうです あの グラストンベリーです!って・・・スピリチュアルとか占星術とかオカルトとかまぁそういったことに興味がある方なら「うわぁ!」でなければ「・・・で?」な場所です。あ、あと6月の音楽祭

  • 旅にでておりましたの。

    うわあ また間があいてしまった・・・サボりだすときりがありませんね。怠けぐせがついちゃいました。春休みだったし・・・コドモ1は語学キャンプコドモ2はその後ドイツ元伯爵サマはドイツワタクシ1人 おうちで自堕落なまったり生活のつもりでしたがあまりに天気がよくひ

カテゴリー一覧
商用