住所
東京都
出身
ハンドル名
Genさん
ブログタイトル
音楽家ピアニスト瀬川玄「ひたすら音楽」
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/pianist-gensegawa
ブログ紹介文
クラシック音楽の面白さを追究しています。毎月第2水曜、東京の表参道にて「クラシック音楽道場」開催中
自由文
2007年ドイツより帰国。クラシックの伝統を真に受け継ぐ音楽家を目指して書き綴ります。毎月第2水曜10時半、表参道MFYサロンにてクラシック音楽道場を開催中。
更新頻度(1年)

44回 / 104日(平均3.0回/週)

ブログ村参加:2006/08/15

Genさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 03/21 03/20 03/19 03/18 03/17 03/16 全参加数
総合ランキング(IN) 38,747位 39,892位 39,556位 39,572位 35,583位 32,621位 32,554位 952,964サイト
INポイント 0 0 0 0 0 10 10 20/週
OUTポイント 0 40 40 0 20 20 50 170/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
クラシックブログ 205位 222位 223位 224位 197位 163位 160位 4,631サイト
ピアノ 44位 47位 48位 48位 40位 33位 32位 890サイト
クラシックの豆知識 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 30サイト
今日 03/21 03/20 03/19 03/18 03/17 03/16 全参加数
総合ランキング(OUT) 31,109位 30,043位 28,465位 30,127位 27,952位 29,495位 26,219位 952,964サイト
INポイント 0 0 0 0 0 10 10 20/週
OUTポイント 0 40 40 0 20 20 50 170/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
クラシックブログ 150位 144位 136位 149位 127位 137位 107位 4,631サイト
ピアノ 46位 42位 36位 38位 31位 34位 32位 890サイト
クラシックの豆知識 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 30サイト
今日 03/21 03/20 03/19 03/18 03/17 03/16 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 952,964サイト
INポイント 0 0 0 0 0 10 10 20/週
OUTポイント 0 40 40 0 20 20 50 170/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
クラシックブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,631サイト
ピアノ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 890サイト
クラシックの豆知識 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 30サイト

Genさんのブログ記事

?
  • 3月19日(火)のつぶやき

    まちピアノプロジェクト世田谷代田駅にピアノが入りました!天井からの光を浴びて皆さまをお待ちしています♫#まちピアノプロジェクト#世田谷代田駅pic.twitter.com/ENVz6DB30n—kokoy(@7koko4)2019年3月15日-10:16小田急線、世田谷代田駅にピアノがあるとのこと!知人にお誘いいただき…弾きに行きたいな〜♪と(笑)#まちピアノプロジェクト—GenSegawa瀬川玄(@pianistGS)2019年3月19日-14:253月19日(火)のつぶやき

  • 3月15日(金)のつぶやき

    Practice,DebussyEtudespscp.tv/w/b1tj1DFkdktP…—GenSegawa瀬川玄(@pianistGS)2019年3月15日-18:12Practice,DebussyPelleasetMelisandepscp.tv/w/b1tvATFkdktP…—GenSegawa瀬川玄(@pianistGS)2019年3月15日-18:593月15日(金)のつぶやき

  • 3月13日(水)のつぶやき

    根拠なく弾けていたものは、いずれ根拠なく弾けなくなる。「根拠」は実は演奏の最大の拠り所なのだ。偶然は必然に変えなければ。だから根拠を出来るだけ多く見つけ出し探し出し、自分自身で解っておくことがとても大事。技術面も表現面も、いやもう全てにおいて。—YoshihiroKONDO/近藤嘉宏(@yoshihirokondo)2019年3月12日-09:10クラシック音楽道場インヴェンション12番A-Dur楽曲pscp.tv/w/b1hZhzFkdktP…—GenSegawa瀬川玄(@pianistGS)2019年3月13日-10:57バッハインヴェンション12番A-Dur楽曲解析2pscp.tv/w/b1hw1DFkdktP…—GenSegawa瀬川玄(@pianistGS)2019年3月13日-12:313月13日(水)のつぶやき

  • 3月12日(火)のつぶやき

    バッハ、インヴェンションpscp.tv/w/b1dyNzFkdktP…—GenSegawa瀬川玄(@pianistGS)2019年3月12日-18:25pscp.tv/w/b1d4UTFkdktP…—GenSegawa瀬川玄(@pianistGS)2019年3月12日-18:50バッハ、インヴェンション12番A-Durの練習風景でした。明日のクラシック音楽道場に向けて♪ツイッターにて、ライブ発信が出来てしまうことをここ最近発見…有意義に使えたらと思っております♪—GenSegawa瀬川玄(@pianistGS)2019年3月12日-21:00インヴェンションを総ざらいの練習風景でしたが…ジストニアで苦しんでいる様もあり、後に消去することになりましょう…お見苦しいところを、すみません…—GenSegawa瀬川玄(...3月12日(火)のつぶやき

  • 3月11日(月)のつぶやき

    3月13日クラシック音楽道場-予約フォームdocs.google.com/forms/d/1099Ae…—GenSegawa瀬川玄(@pianistGS)2019年3月11日-10:253月11日(月)のつぶやき

  • 3月9日(土)のつぶやき

    ◆クラシック音楽道場◆~バッハ《インヴェンション》解析講座~2019年3月13日(水)《第12番A-Durイ長調》goo.gl/3KVwrv—GenSegawa瀬川玄(@pianistGS)2019年3月9日-23:363月9日(土)のつぶやき

  • ◆クラシック音楽道場◆~バッハ《インヴェンション》解析講座~ 2019年3月13日(水)《第12番A-Durイ長調》

    ◆クラシック音楽道場◆~バッハ《インヴェンション》解析講座~次回2019年3月13日(水)10時半開始◆演奏曲目J.S.バッハ《インヴェンション第12番イ長調A-Dur》☆プロジェクターを使用しながら楽曲解析を行う予定でおります。どうぞ楽譜をご持参くださいませ!お申込み・お問合せongakudoujou@yahoo.co.jp~ひとこと~「道場」という、ちょっと堅苦しい名前とは裏腹に、月一回のこの企画は、表参道の中心地をちょっと離れた西麻布の閑静な住宅街にたたずむ木造の素敵な一軒屋にて、飲み物とお菓子を片手に、ゆったりとしたサロンのような雰囲気でクラシック音楽を肴に、くつろぎながら時間を過ごしているものです。会員制でもなく、毎回、毎月、お時間・ご都合・音楽にご興味おありの方々は、どなたも大歓迎でお待ちしておりま...◆クラシック音楽道場◆~バッハ《インヴェンション》解析講座~2019年3月13日(水)《第12番A-Durイ長調》

  • 3月8日(金)のつぶやき

    あ…14:30開演でした…今、画像を見たら間違いを発見…—GenSegawa瀬川玄(@pianistGS)2019年3月8日-00:003月8日(金)のつぶやき

  • 3月7日(木)のつぶやき

    ゴーン氏、変装して出所…ムショ(←ではないけど似たようなもの?)を、ビシッときめた社長スーツで出てきてしまっては、社長としてのイメージダウンにつながるのでは…?普段着ない作業着で撮らせておくのは、イメージ戦略!?カモフラージュ!?pic.twitter.com/GhhAWYSrNa—GenSegawa瀬川玄(@pianistGS)2019年3月7日-10:46…今日の大仕事は、5,6年振りに!?イラストレーターを復活させチラシの作製ができる環境としたこと…PCに向かう時間の多さ(泣)楽器に向かいたい♪そして今できた第一弾がこちら…出演者の確認なく(連絡滞っていて御免なさい…)やってし…twitter.com/i/web/status/1…—GenSegawa瀬川玄(@pianistGS)2019年3月7日-233月7日(木)のつぶやき

  • レッスン記録20190306

    音階●4連符の拍毎に、テヌート奏法で、拍感を表現して下さい。●テヌート奏法は、手首を下げたら、次は上げておくのもコツ。下げ上げ~1デトデ●音階の白鍵基本形において、右手上行の拍感と指使いを言うならば、1デトデ2デトデ2デトデ3341そして、左手下行も、全く同じ指使い。鏡のよう!!左手には、白々連結が出てくることがしばしばある・・・II音→I音↑4指になるように、要注意。黒白連結は指に弾きやすいけど、主音が1指でなくなってしまうのは、この場合はダメ…●Aは、連結が黒白と白々の両方あるから、間違えやすい!?Dは、白々連結のみ。Eは、黒白連結のみ。統一されている方が、弾きやすいみたい。Aの違和感の理由を、知ると注意しやすい!?●III音とVI音は性格音、両手とも3指。音も、指も、3だらけ。神聖数3…神...レッスン記録20190306

  • 3月3日(日)のつぶやき

    pscp.tv/w/b0s5LzFkdktP…—GenSegawa瀬川玄(@pianistGS)2019年3月3日-11:543月3日(日)のつぶやき

  • 3月2日(土)のつぶやき

    リスト編曲シューベルトの歌曲、ピアノ独奏版をちょっと勉強。気になったのが、冒頭のリストの書込み「Ritornello.」ここは「前奏」であったり「間奏」または「後奏」と解釈していましたが、「Ritornello」一言で片…twitter.com/i/web/status/1…—GenSegawa瀬川玄(@pianistGS)2019年3月2日-11:37Liszt,LiebestraumNr.3pscp.tv/w/b0nt8DFkdktP…—GenSegawa瀬川玄(@pianistGS)2019年3月2日-12:21…実験…—GenSegawa瀬川玄(@pianistGS)2019年3月2日-12:42レッスン記録20190302goo.gl/Qbj32y—GenSegawa瀬川玄(@pianistGS)20...3月2日(土)のつぶやき

  • レッスン記録20190302

    ★本記事は生徒さんの了承を得て公開しているものです音階●拍感毎のテヌート奏法ができるよう、がんばって下さい。テヌートの後は、手首を上げ気味に重くない音3つ、それからまたテヌート。●強弱弱弱●fp●下げ上げ~(手首を上げる時に、アクセントにならないよう注意!)ツェルニー●右手は完全にBT。すると、楽譜の音量差などが見れるはず。●音量差、正しく。始めからうるさいと、速くは弾けない=この曲の存在意義に間違うことになる・・・●技術と音楽性が高度に一致していることを、よく理解・認識して下さい。●右手だけの片手練習(もちろん表情つき!)は、とても効果あり!?●一音ずつバタバタ弾かない・・・レガート奏法で、音と音をつなげてゆく。弾いてる音の重さ(1.6kg)が、次の音に移る際、二つの音が重なる瞬間がある(1.4kg+0.4k...レッスン記録20190302

  • 3月1日(金)のつぶやき

    叔母の留守電を整理中、小澤征爾さんのメッセージが(笑)(叔母は城の音合唱団関係者)小澤さんの、屈託なく人情深い、べらんめえ口調(笑)は、この上なく魅力的です!何よりも、日本を代表する偉大なクラシック音楽家でいらっしゃる…尊敬の念を、ふと、ここに表したく思った次第です♪—GenSegawa瀬川玄(@pianistGS)2019年3月1日-23:37数字や記録は、どれだけ野球が好きか、ということや、人間性が備わっていないと、積み重ねられません—イチロー名言集(@ichirosbot)2019年3月1日-23:363月1日(金)のつぶやき

  • 2月28日(木)のつぶやき

    ランドル氏、ティルシス氏、ミルティル嬢、リデ嬢がふざけあって、ミルティルさん、エグレさん、クロエさんが帰る。ごきげんよう。ってさっぱり分からん。フォーレのパヴァーヌ。パトロンの親戚が作ったしょうもない詩にちゃちゃっと音楽つけてしらっとしてる模様。こういう時に本気出すのがおしゃれ。—quite_quiet(@quite_quiet)2010年8月12日-00:002月28日(木)のつぶやき

  • 2月27日(水)のつぶやき

    事務作業に勤しむここ数日です(笑)この時期のと言えば、あれです(笑)気が滅入りそうな苦手作業…その合間に、音楽で気分転換♪バッハ《無伴奏ヴァイオリンのためのソナタ》より《フーガ》…無伴奏でフーガという、実にストイックな音楽……twitter.com/i/web/status/1…—GenSegawa瀬川玄(@pianistGS)2019年2月27日-11:45!?ピアノ弾きである私が、なぜに《無伴奏ヴァイオリン・ソナタ》を練習しているのか!?というと、もちろん、バッハの勉強のため、ずっと以前からちょくちょく手掛けているのです…いつか公開演奏もできれば!?とも考えています♪どのように!?は…今は秘密です(笑)—GenSegawa瀬川玄(@pianistGS)2019年2月27日-12:56どんな指でもどんな音を出...2月27日(水)のつぶやき

  • 2月25日(月)のつぶやき

    …とっても久し振りに…ブログに記事を書き下ろしました…記憶のみを頼りにしたもので、曖昧なところがあったら御免なさい…夜な夜な、吉田秀和先生の本を読むことで、文章を書くモチベーションに刺激が与えられたのかしら…刺激は、大切!?でしょうか♪—GenSegawa瀬川玄(@pianistGS)2019年2月25日-14:34ラヴェル作曲《左手のための協奏曲》作曲者自身による珍しく沢山の指使いの書き込み!天才による指使い♪譜例の1拍目裏に2指は妙…なぜなら、1指を使えば簡単に届くのに、作者はわざわざ2指を指定…その意図は、音の減衰のため!?長い2…twitter.com/i/web/status/1…—GenSegawa瀬川玄(@pianistGS)2019年2月25日-23:21音の減衰のためには、短い1指と5指は、な...2月25日(月)のつぶやき

  • 有名作曲家の苦悩!? ~Bee. Rach. Khacha. Duti.の場合、そしてRav.

    クラシック音楽の有名作曲家達の境遇について、よく聞く話があります。それは、いったん有名になったはよいものの、デビューした初期の楽曲ばかりがクローズアップされてしまうという。ブレイク以後、作曲活動を進め、その創作レヴェルも上がってきているだろうに、世間からは、新しく書いた作品よりも、過去の未熟な作品(←作者本人はそう感じることが多いそう、なぜなら、自身は時間を経ることでどんどんレヴェルアップしているのだから)の方が新しく書いたものよりも好まれ、過去の作品の方が求められ続ける・・・そのジレンマに苦しむ・・・という話。その例が、ふと、いくつも思い出され、ちょっとまとめてみたくなりました。●ベートーヴェンの場合どこかのものの本に、ベートーヴェン自身が言っていたという文章があるのを記憶しています。「世間では、《cis-m...有名作曲家の苦悩!?~Bee.Rach.Khacha.Duti.の場合、そしてRav.

  • 2月24日(日)のつぶやき

    何か一寸、心の拠り所があると、人は長生きできる?ちょっと不健全でも!?(私の場合、毎晩欠かさない飲酒を、これでも少しは気にしています苦笑)私の名付け元だそう玄峰老師が、長寿にして最期は日本酒だけで生命を維持していた!?と、父か…twitter.com/i/web/status/1…—GenSegawa瀬川玄(@pianistGS)2019年2月24日-02:51要するに、音楽家ミュージシャン!?、酒と音楽は欠かせない!?という、よく言われるあれを自分も実践しているのかしら!?と苦笑—GenSegawa瀬川玄(@pianistGS)2019年2月24日-02:54…玄峰老師について調べたところ…感動…ここまで、戦後の日本の精神に深く直接関わっていた人物とは知らず…高校生だった三島出身の父が「自分には息子が産まれる...2月24日(日)のつぶやき

  • 2月23日(土)のつぶやき

    ヒットが出ない試合が続いていて次の試合の1打席目でもヒットが出ないと今日もダメかと思ってしまう人が多いと思いますでもそこが大事きっかけをつかむために次の打席も集中する自分でないと、まずいですね—イチロー名言集(@itiromeigen)2019年2月23日-10:34神の存在に関する目的論的証明は、批判的理性によって排除された。私たちはそれを認めよう。しかし、証明としては通用しないことも、感情としては私たちに通用するはずだ。それゆえに私たちは、雷神学から雪神学に至るまで、この種の敬虔な努力の全てを再び呼び寄せる。-箴言と省察-—ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ(@J_W_Goethe_jp)2019年2月23日-18:302月23日(土)のつぶやき

  • 2月19日(火)のつぶやき

    私の一生は、吉田秀和先生の言葉を、遅々としながらも読み続け、そこに価値を見出す人生であって、よい、ように、以前から感じていました。文化勲章受章者は、名実共に、だと信じられます。何度か直接お会いする機会のあった先生…鎌倉のご自宅…twitter.com/i/web/status/1…—GenSegawa瀬川玄(@pianistGS)2019年2月19日-00:16…文章力は、やはり、人間の偉大さから来る!?—GenSegawa瀬川玄(@pianistGS)2019年2月19日-00:20吉田秀和先生は、私の母校の大先輩(笑)そして、もう一人のクラシック音楽業界における文化勲章受章者、小澤征爾先生も、同じ学校出身…変な学校ですが、大事にしたいと思います(笑)—GenSegawa瀬川玄(@pianistGS)2019...2月19日(火)のつぶやき

  • 2月18日(月)のつぶやき

    近ごろの研究家たちはモーツァルトの音楽について「シェイクスピア的な宇宙」ということをいい出した。こうした命名を空しい試みとはいうまい。言葉をもっては尽くし難いのは音楽の真髄であり、しかも音楽は宇宙それ自体のように、どこまでもその本…twitter.com/i/web/status/1…—GenSegawa瀬川玄(@pianistGS)2019年2月18日-23:49久し振りに、吉田秀和先生の著書を拝読。…感動…言葉の力が凄い。あの大戦を体験してしまった人間達の世代…一時代前とはいえ、今日には匹敵しようのない人間的な高みにある!?我々は、そこから学ぶ未来を持つ…平和であること…twitter.com/i/web/status/1…—GenSegawa瀬川玄(@pianistGS)2019年2月18日-23:53久...2月18日(月)のつぶやき

  • 吉田秀和曰く、ベートーヴェンが多くの人々に好んできかれる理由

    吉田秀和著、『覚え書ベートーヴェン』よりーーーーーーーーーーーーーーーーーーでは、どこが、ベートーヴェンはちがうのか?ベートーヴェンでは、その結果が、音楽であると同時に劇になったのである。ということは、発展の仕方の中に、ものすごい緊張力の集中と爆発と解放、別の角度からいえば、表現の多様性と多層生が達成されているということになるだろう。バッハでは持続であったものが、ベートーヴェンでは高まり、広がり、深まり、自分から矛盾を生みだし、衝突が起こり、戦いが行われた末に、解決がやってくるという形をとる。音楽は、だから、多くの場合、ずいぶんと騒々しいものになるが、それが終わった時、人びとは興奮のあとにくる充実感から生まれた勇気を抱いて、音楽会場を離れ、人生の中に帰ってゆく。そうして人間は、生きていくために、何度でも勇気を必...吉田秀和曰く、ベートーヴェンが多くの人々に好んできかれる理由

  • 2月17日(日)のつぶやき

    白鍵同士の親指を横に滑らせてのレガートは、不可能ではない…その時、「一瞬のグリッサンド」となっている!?と、ふと思った次第でした♪そう意識したら…出来る!?pic.twitter.com/6uMAm2vVjc—GenSegawa瀬川玄(@pianistGS)2019年2月17日-23:152月17日(日)のつぶやき

  • 2月12日(火)のつぶやき

    身体を動かす事は、歌手にとっても絶対大事!楽しいメンバーで集まれて素晴らしいリフレッシュになりました⚽️存分に遊ばせて貰った分、明日もガッツリ働きます!その前に今晩もミルクタイムを楽しもう🍼#フットサル#仲間との時間pic.twitter.com/tySnB06vPf—加耒徹(KakuToru)(@torukaku)2019年2月11日-23:562月12日(火)のつぶやき

  • 2月7日(木)のつぶやき

    昨年のリサイタルでは、ついにバッハJ.S.バッハの曲を取り上げ、公演いたしました…それは《フランス組曲》と《イギリス組曲》。本当は《パルティータ》も一曲入れたかったのだけれど、時間の都合上無理でした…今あらためて《パルティータ…twitter.com/i/web/status/1…—GenSegawa瀬川玄(@pianistGS)2019年2月7日-05:47バッハの《フランス組曲》《イギリス組曲》は、作者三十代の頃、ケーテン時代に書かれたもの。一方で《パルティータ》はもっと後で、ライプツィヒにて書かれたもの…書かれた時期が違うのです。ゆえに、バッハの成熟度が増しているのは、確かなようです…《パルティータ》…凄い…♪♪♪—GenSegawa瀬川玄(@pianistGS)2019年2月7日-05:49だから、凄い...2月7日(木)のつぶやき

  • 2月5日(火)のつぶやき

    ショッピングセンターのBGMで、ショパンの有名な《ノクターン2番》が流れているのですが…装飾音の入れ方が違う!!最後のaccelerandoが無い!!など…気になってしまい(苦笑)ああ!最後の和音にアクセント付けて欲しくな…twitter.com/i/web/status/1…—GenSegawa瀬川玄(@pianistGS)2019年2月5日-15:18上の階へ来たら、またBGMはクラシックで、弦楽合奏…でも、こちらは演奏にニュアンスがあるように聞こえ、そんなに悪い印象は持ちません♪ちなみにここはニトリです(笑)そういえば前回来た時も、同じ印象でした。モーツァルトの小ソナタも始まった!悪くないです(←ドイツ風褒め言葉)—GenSegawa瀬川玄(@pianistGS)2019年2月5日-15:53ちなみに、先...2月5日(火)のつぶやき

  • 1月28日(月)のつぶやき

    歌心の楽理的真実、または器楽物理的事実を探る日々を、自分が過ごしているよう、ふと思いました。クラシック音楽家として、裏付けある歌心を見出す時、再びまたそこに没入できる気持ちも現れるであろう予感も感じました…何も知らなかったあの頃…twitter.com/i/web/status/1…—GenSegawa瀬川玄(@pianistGS)2019年1月28日-12:46分かる限りの音楽的真実・事実に則る感動を、培ってゆきたいそれを実現できるテクニックも磨かねば…これ、体感的真実・事実に関わること—GenSegawa瀬川玄(@pianistGS)2019年1月28日-12:50要するに…ショパンは[D46(ドミナントしろく)]という和音を、とっても大事に思っていた事実が、楽譜より浮かび上がってきました。ここに、思いがこ...1月28日(月)のつぶやき

  • 1月16日(水)のつぶやき

    夜な夜な勉強していて、思い付いた大事!?と思われることを記録までに呟き…●クラシック音楽史上、誰が最初に[riatrd.]等の速度指示を書いたのか!?●ベートーヴェンが子供の頃、触れていた鍵盤楽器は何だったのか!?チェン…twitter.com/i/web/status/1…—GenSegawa瀬川玄(@pianistGS)2019年1月16日-00:491月16日(水)のつぶやき

  • 1月13日(日)のつぶやき

    興味深いベートーヴェンの書物を読者中。無給の秘書シントラーの立場に主とする面白いもの。シントラーの嘘八百は、ここ数十年にて確定的とのこと…「運命が戸を叩く」もそれとのこと…しかし、それが完全な嘘かどうかは確定できない?ベートーヴェ…twitter.com/i/web/status/1…—GenSegawa瀬川玄(@pianistGS)2019年1月13日-23:06シントラー曰くベートーヴェンが「運命はこのように戸を叩く」「テンペストを読め」と言った…これは作曲者の死後の付け加えとのこと…だけど、この言葉が、シントラーの造語であり、ベートーヴェンは全くそれを言ったことは無かった!?と断定することは…不可能です。私はテンペストの内容を検証し—GenSegawa瀬川玄(@pianistGS)2019年1月13日-2...1月13日(日)のつぶやき