searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

24hirofumiさんのプロフィール

住所
新宿区
出身
東灘区

自由文未設定

ブログタイトル
音楽徒然草
ブログURL
https://24hirofumi.at.webry.info/
ブログ紹介文
牛込から都心へ通う、音楽をこよなく愛するおやじ。ピアノ、吹奏楽など気の向くまま綴っています。
更新頻度(1年)

373回 / 365日(平均7.2回/週)

ブログ村参加:2006/06/28

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、24hirofumiさんの読者になりませんか?

ハンドル名
24hirofumiさん
ブログタイトル
音楽徒然草
更新頻度
373回 / 365日(平均7.2回/週)
読者になる
音楽徒然草

24hirofumiさんの新着記事

1件〜30件

  • 【うちごはん】天むすと海苔弁

    天むすと海苔弁(鮭弁)、両方とも久しぶりの出会いです。

  • 【暮らし】アネモネのミニブーケ

    先月の「きまぐれ」ブーケは寒さのせいもあってか、3週間余り保ちました。普通なら新しいブーケを作ってもらうのですが、今月の「きまぐれ」ブーケが来週初に迫っているので、そういうわけにもいきません。 でも、何もないと寂し過ぎるので、ご近所お花屋さんで、可愛いアネモネの小さなブーケを買ってきました。

  • 【ピアノ】フーガとワルトシュタイン進捗状況

    食べることばかりエントリーしてしまっているので、一週間経ったところで振り返ってみます。 ○ フーガ 〜平均律第12番ヘ短調 テンポは♩=42から始めて46まで上げましたが、この辺がちょうど良い感じかなと思います。内声に潜るところで、まだテーマが浮かび上がらせることができていません。強調しようと力が入ってしまってますね。逆なのに。

  • 【うちごはん】MUJIキーマカレー〓

    カレー〓ばかり食ってますねーMUJIのレトルトはなかなかイケるのでちょっと癖になってます…

  • 【荒木町のお店】 どろまみれ四谷

    いつも変わらないもの、そして季節によって移ろっていくもの、色とりどりで頂きました。 …

  • 【甘味】 ラ・ヴィ・ドゥースのプラリーヌオランジュ

    これはおそらくヴァレンタイン限定なのでしょうが、シェフのスペシャリテとして先日販売されていました。

  • 【甘味】 大角玉屋のみたらし団子とトラさんのバナナ

    ときどき無性に食べたくなるのがみたらし団子。 ご近所さんの「大角玉屋」さんの「みた…

  • 【うちごはん】MUJIチキンの大盛りカレー〓

    建国記念日の夕食はがっつりカレーが食べたかったので、MUJIのチキン大盛りにしました。 …

  • 【甘味】 あまおう苺〓のタルト

    先日、ご近所さんのラ・ヴィ・ドゥースさんで買ってきたタルト。 タルトは苺の酸味とほ…

  • 【ピアノ】 レッスン20200209 今年初めての録音

    2/9の日曜日はレッスン、そして2020年初めての録音でした。 ○ プレリュード 〜平均律第12番ヘ短調 この曲をどう弾けば良いのか正直迷いました。当初、比較的テンポは普通、細かい音符もノンレガート気味で、曲の流れに身を任せる感じで淡々と弾いていました。これで良いのかなぁとグールドの演奏を聴いてみたところ(最近、平均律に関しては音源を聴くことはほぼなかったのですが)、超スローでノンレガートというよりも…

  • シエナ・ウインド・オーケストラ第49回定期演奏会

    日本を代表するシエナ・ウインド・オーケストラの第49回定期演奏会が2020年2月8日、オープン20周年を迎えた文京シビックホールで行われました。また、同オーケストラがこのホールを拠点とするようになって10周年でもあります。 今回の指揮者は3度目となるパスカル・ヴェロさん、プログラムのテーマは「ロシア」でしょうか。ショスタコーヴィッチ、デ・メイのチャイコフスキーの作品による変容、ラフマニノフ、プロコフィエフ…

  • 【うちごはん】「醸す」の鯖の文化干し

    昨日の夕ごはんは鯖の文化干しメインでした。 伊勢丹地下の「醸す」では、この鯖だけで…

  • 【ピアノ】 次の曲はベートーヴェン様の21番ソナタに決めました!

    決めました!というほどのことではありませんが、挑戦してみることにしました。 とにか…

  • 【うちごはん】 如月弁当 〜亀戸升本

    このあいだようやく睦月弁当をいただいたばかりですが、忘れないうちにということで。 …

  • 【うちごはん】 麻辣鶏絲と青梗菜の泥火山和え

    昨晩はMUJIの「ごはんにかける」シリーズの「麻辣鶏絲」と、青梗菜を湯掻いて台湾の泥火山…

  • 【うちごはん】権米衛のおにぎり

    久しぶりにおにぎりを食べました。 鮭、日高昆布、のりわさびと鶏の米粉唐揚げ、いぶり…

  • 【うちごはん】桜餅とあまおう苺のタルト

    この週末は美味しい甘味を食べました。

  • 【ピアノ】暁のソナタ 〜ワルトシュタイン

    ワルトシュタインの第2(と3)楽章を弾いてみました。 ベートーヴェンが難聴の悩みから…

  • 【ピアノ】2月になりました。次の曲は何にする?

    1月は行く、2月は逃げる、3月は去る、とはもう今は言わないのかも知れませんが、1月はあっ…

  • 【うちごはん】 MUJIの魯肉飯とあさりと生姜の深川丼

    気になっていたこの2つを試してみました。 おかずは油揚げと小松菜の炊いたん、かぼちゃの煮もの、味噌汁はなめこといつものラインナップ。 魯肉飯は台湾北部風でも南部風でもない肉の大きさですが、八角が効いていて味わい的には大いにあり。深川丼はご飯がもっちり食べられて、これもありだなと思います。リピもあり。

  • 【ピアノ】レッスン20190126

    日曜日はレッスンでした。 ○ フーガ 〜平均律第23番ロ長調 ロ長調は良いですね。じゃなかった、レッスンレッスン。♪♬の音型がタ〜ララと流れてしまっている…♫こちらはかなり気をつけて弾いてきたのですが、やはり簡単には許してくれないバッハ様(笑)弾き直して○となりました。自分なりには丁寧にさらいましたし、曲の良さは体感できたかなと勝手に思っています。次は12番です。これもフーガが鬼畜。 ○ ハンガ…

  • 【うちごはん】睦月弁当

    早いものでもう一月も終わろうとしています。このあいだの日曜日、今年初の升本のお弁当「睦月弁当」を食べました。

  • 【ピアノ】 シンフォニア・ノビリシマの演奏

    このイタリア語をそのまま訳すと「(吹奏楽のための)高貴な楽章」ということになるそうです(大昔はそのように称されていました)。 シンフォニアノビリッシマ.mp3 今回の演奏は「高貴」とは言えなくとも、それなりの「上品」さ、はあったのではないかと勝手に思い込んでいます。アンサンブル…

  • 【ピアノ】発表会の演奏を聴いてみて

    出演した3つの演奏を聴いてみました。正確にはまずDVDで観て、そのあとMP3に変換して「音だけ」で聴いてみました。 ソロは事故もあり(笑)映像を見ているならまだしも、音だけだけにしてみると、響きの整理が足りないところが数多で、もっと丁寧に作っていかないといけないなと思いました。まぁ、テクの限界もあるので「そうは言ってもね」的なところは多分にありますが。客観的に何度も聴いて修正していくことが必要ですね…

  • 【うちごはん】牛すじとこんにゃくのぼっかけ&桜えびと筍ごはん

    1/22と23の二日連続で、無印良品の「ごはんにかける」シリーズと「炊き込みごはんの素」を試してみました。 おかずは「油揚げと小松菜の炊いたん」と「かぼちゃ煮」、それに「なめこの味噌汁」を合わせるのは、両日ともに変わっていません。どうしてもこうなってしまう一人の食事(笑)冷凍すればそのうち忘れてしまうこと必至なので。 牛すじとこんにゃくのぼっかけ

  • 【台湾】行き当たりばったり紀行番外編 

    2019年12月の訪台に関する、それこそ「行き当たりばったり」のエントリーは前回で終了しました。旅そのものも行き当たりばったりなら、紀行も行き当たりばったりで、エントリー数も予定よりも多くなってしまいました。 これまで20回近く台湾を訪れながら、実は阿里山のご来光を見たこともなく、太魯閣渓谷にも行ったことがありません。そんなありさまなので、鉄道で「鉄的観点で」台湾一周はしたことがありますが、たとえば「…

  • 【台湾】行き当たりばったり紀行 2019/12/16〜19 第4日 その2 土壇場までかき氷を喰らう

    ホテルに戻って、やるべきことはパッキング。なんとかなると思っていても、実際詰めてみると、パズルのように入れ替えたり、組み合わせを変えたり…

カテゴリー一覧
商用