プロフィールPROFILE

やっちゃんさんのプロフィール

住所
北海道
出身
北海道

気まぐれ者ですがよろしくお願いいたします。

ブログタイトル
北国の根魚
ブログURL
http://soinamazu.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
北海道の釣り〜海・ロックフィッシング、淡水・ナマズなど。脱線もします。
更新頻度(1年)

22回 / 365日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2006/06/10

読者になる

やっちゃんさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/15 12/14 12/13 12/12 12/11 12/10 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,748サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 2 4 6 6 10 4 20 52/週
釣りブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 17,212サイト
北海道釣行記 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 754サイト
地域生活(街) 北海道ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 5,677サイト
北海道情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 988サイト
今日 12/15 12/14 12/13 12/12 12/11 12/10 全参加数
総合ランキング(OUT) 98,203位 98,203位 97,932位 98,012位 97,893位 98,226位 98,321位 980,748サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 2 4 6 6 10 4 20 52/週
釣りブログ 3,136位 3,136位 3,117位 3,125位 3,127位 3,135位 3,131位 17,212サイト
北海道釣行記 173位 173位 165位 164位 165位 171位 164位 754サイト
地域生活(街) 北海道ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 5,677サイト
北海道情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 988サイト
今日 12/15 12/14 12/13 12/12 12/11 12/10 全参加数
総合ランキング(PV) 20,302位 20,295位 19,729位 19,480位 19,041位 18,441位 18,320位 980,748サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 2 4 6 6 10 4 20 52/週
釣りブログ 577位 571位 558位 548位 532位 516位 512位 17,212サイト
北海道釣行記 47位 46位 44位 44位 44位 42位 42位 754サイト
地域生活(街) 北海道ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 5,677サイト
北海道情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 988サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、やっちゃんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
やっちゃんさん
ブログタイトル
北国の根魚
更新頻度
22回 / 365日(平均0.4回/週)
読者になる
北国の根魚

やっちゃんさんの新着記事

1件〜30件

  • 勇払マリーナに海上釣り堀が?!

    【勇払マリーナで海上釣り堀を計画 道内初の試み、地域活性化に】2019/9/16配信https://www.tomamin.co.jp/news/main/17159/苫小牧民報記事の要約も著作権とのことでリンクのみにて。。厳寒の冬というハードルのある北海道でも、ついに海上釣り堀ができるかもしれません。本州では青物やタイを入れているところが多いようですが、根魚メインだとどういう釣り場になるのか・・。日々釣りに行っているような人にはあまり需要がない...

  • 山本養鱒場でニジマス、ヤマベを食す

    この土日に初のLSJ五目に挑戦する予定も波高くあえなく中止。登別に来たもののサケもやらないしで、虎杖浜のナチュの森の手前にある、山本養鱒場に家族で行ってきました。ここに来るのは子供の頃以来、今年のGWに覗いたときは車を停める場所もなく満員御礼で、そのあとに札幌市清田区の、林中つりぼりに行っていました。ブログには書いていなかった記憶。手前にヤマベの釣り堀、奥にニジマスの釣り堀の配置。この日は一番乗りでし...

  • サバゲーム2019

    これまでやってなかった釣りに臨んでみると、なにかと手際よくいかないもんです。過日、はじめて、サバを船から釣りにいってきました。メチャクチャ寝不足でしたが、酔わずになんとか完走できました。時期的にはまだまだこれから肥えてくるのでしょうが、サバも良い型は深場からグングン走るのでおもしろいですね。船はラブーンさんです、かなりの航行距離だったと思います。一部実家に魚を置きに行きました。今回は新タックルを投...

  • ヒラメダービー賞品届く

    7月も終わってしまいましたね。休みとなれば荒れている、そんな年でした、お盆も雨か?さてさて某日、遊漁船ラブーンさんから不意にブツが着弾しました。7/31までの船でのヒラメダービーに優勝したとのことで郵送物をいただきました。次回以降に乗ったときかと思っていたのですが郵送とは・・ありがたや。中身は次年度以降入賞するか船長に聞いてみてください!船長さんには自分の企画に自信を持って、今後も企画を育てて欲しいと...

  • ワンモアバイト 2019鯰

    いつでも探しているよ どっかにきみのすがたを向かいのくぼみボサ裏の溝こんなとこにいるはずもないのに 魚釣りって恋愛に似ている部分があると思う。 酷暑を合図に鯰ゲームに興じようと、晩飯、フロ、子寝かしつけ後に出発、現地に22時前に到着。鏡面で無風、若干、ムアッとした湿度、これはいいだろうと思いキャストしていく。 ・・・と、思いのほか、各所に釣り人が点在している。この時期はもうあまり来てないと思ったが、逆...

  • 来年から「フィッシングショー」が「釣りフェスティバル」に衣替えに

    何年も不振というニュースは目にしたが、フィッシングショーについにテコ入れがはいるんですね。ピーク比で3割減なら衣も替えますわな。釣りフェスティバル2020公式サイトリンクこちらスポーツ報知記事「フィッシングショー、生まれ変わって食と体験のお祭り「釣りフェスティバル」に」のリンク「釣り未経験の方やアウトドアファンにも楽しめる祭典」「釣りを実際に体験できる「リアルフィッシングワールド」」「釣りめしスタジア...

  • ハピソン チェストライトミニ

    今年は夕マズメにぜんぜんいっていない、理由は晩飯とフロが育児のクライマックスだからというのが一番。ナマズの夕マズメ最後に行ったのいつだったかな・・?まあ通常の感覚で言えば子のほうがかわいいからやむなし?しかしながら明け方ライトを使う機会はかわらずあり、簡易なチェストライトを今年から使っています。ハピソンといえばもっと立派なチェストライトもあるところ、明るくなったらライジャケなんかのミニポケットにス...

  • Re:船ヒラメ!

    0か100、オールオアナッシング、一か八か。夢よもう一度は、叶わないからよい。な~んてことを考えたりしながら、海の日3連休を悪天候でつぶして迎えたこの週末、室蘭遊漁船ラブーンさんにヒラメ釣りで乗船しました。ノース表紙、つりしん表紙、露出急増中ですね。かくいうわたしも先の魚でいち釣り客として民報デビュー(笑予報は曇り程度だったものの、霧の町の本領発揮でシトシト雨でのスタートです。風波はあまりなさそう。バ...

  • 室蘭でみなと見学会 みさごに乗船!

    最近の車内BGMは長女の意向で決まることが多い。「あさごはんマーチ(おかあさんといっしょより)」と「らーらーうららー(レディーガガのBad Romance)」が直近のお気に入り。幅広過ぎ。さて、マンベから登別に移動、新聞みると実家で無料の乗船会があるというのでいってみることに。受付は道の駅で、5便各12名のところの最終便の最後の方にすべりこみで乗船券を確保。時間が空くので、下の子をジジババに預けてから再度出発。今...

  • 函館金森倉庫からのプチクルージング

    ラキピいきたい!嫁の一言で2016年10月以来の函館にいってきました。金曜夜から雨の中長万部入りしての3連休初日の午前中出発。道中は予報に反して曇りで踏みとどまっており、順調に函館入り。金森倉庫ひさびさにいきたいというんで、ラッキーピエロも途中の2店舗をスルーして、観光のメッカであるマリーナ末広店へ。観光船が見える海側の席をとり定番チャイニーズチキンを食します。こどもミルクのデザインを見ると、あららなん...

  • アースドリーム 江別市角山

    先の日曜。気軽な動物スポットを求め、角山にいってきました。こっち方面はナマズのときに通ることがある程度なんでひさしぶり。子供らは円山動物園でゾウを見に行っていたけども、また違うライトな方向です。いってみると、えこりん村より安価な割にアルパカもいるし、想像より敷地も広かったですね。えこりん村もまたいきたいですけどね。さて有料エリアは以下2種。動物ふれあい 入場料:小学生以上300円 幼児無料ドリームラン...

  • ボガグリップの真価を垣間見る

    遊漁船ラブーンでの超巨大ヒラメとの格闘。確保後、新調した自前グリップを使ったんですが、ひとつ惜しく思った要素がありました。・・・さてさて、2015年に書いていた過去記事「魚つかみ」ですでに壊れかけていたフィッシュキャッチャーミニ、確か昨秋のボートロックで完全に挟めなくなり終焉を迎えていました。んで、併用していたスミスのやっとこみたいな(ミニのほう)のがメインに。保持力は単純なだけによい一方、左利きのせ...

  • 噴火湾ヒラメ ラブーンで90オーバーをキャッチ

    室蘭遊漁船ラブーンでヒラメ釣りにいってきました、中止になったり、満船になったりと(前回記事のはまさにそう)なかなか実現しませんでしたが遂にといった感です。バケの友人とルアーの自分で3:30集合するとみなさんもう乗り込んでいます。もう一方ルアーのお客さんトモにおり、自分はミヨシです。すこしキャストしないとバケと絡むのでそういう配置なんですね。バケ仕立てにルアーで乗り込むんだこと何度もありますが、数でバ...

  • 黄金ボート連戦

    なんだか週末となると荒れ予報だった記憶のうちに終わってしまった6月。乗りたかったバケの遊漁船は満員。岩内はピーク過ぎてそうで留萌沖堤いこうかと思ったら中旬以降、今シーズンいっぱい工事で渡船無理、と予報を睨みつつ決まったのは前回と同じ黄金ボート。早上がりになりそうだな~まあいいでしょ、と前回とほとんど同一の形で出航してきました。予報がかなり悪いためか、他のお客さんはこれまで見た中で最少でした。この釣...

  • 荒れる前の黄金ボート 

    荒れるちょっと前、滑り込みでひさびさに黄金ボートに乗りました。自分はベイトとスピニング2本のルアーオンリー。つきあいの長い船長はバケ1本、カレイ竿2本にオオナゴ、イソメ。免許取ってもう何年?の船長の操船で、沖へ沖へ。網がこわい。通いなれているわけでもないので、他の船があつまっていく方向に自然に舵を取る。開始後すぐに潮止まりでなんらアタリもない時間の後、潮が効きだしたかな~というところで、バケで立て...

  • 2019GW その2室蘭編

    GW後半。やや荒天の日もありつつ、室蘭へ移動。夜釣りにでてソイ狙いをするも、なぜかけっこういいサイズの夜アブに遭遇。豚串が食べたくて日中やっている店を探したら、登別市内に一平がありランチが食えるというので行ってみた。想像よりも上品なプレートのランチで、主婦層ウケがよさそうだった。13:00過ぎにはどんどん客が入り待ちもでていた。昨年秋に続き、白老のナチュの森にいくと、施設がさらに充実しており驚いた。す...

  • 2019GW その1長万部編

    すっかり筆不精、転勤に子2人育てとあっという間です。周回遅れで令和時代に突入。せたなで初釣り。強風で突堤からジグでホッケ。もう1人、釣り人がおり、ちいさなサクラの群れを昨日見た、とか。釣ったとは言っていないのがポイントか。GWは長万部界隈に滞在できたので、観光を試みた。長万部駅から徒歩で行ける洋食店グラスの、OSHAモコを注文。嫁さんはハンバーグメインのプレート。味はそれぞれ文句なし。お店には釣りや...

  • 2019春

    ひとつひとつの積み重ね、選択が人生となっていく。みんな違ってよくて、好きにいきていけばいいと思うんですよ。独り身を貫くもいいし、夫婦で添い遂げるのも、よし。うまくいかない時期があっても、なにか意義を見出そうともがくのも、また人生。うちは結婚ははやめでしたが、なかなか子に恵まれませんでした。この時代にしてはわりと順風満帆平々凡々と暮らしていましたが、子宝だけはなかなか授からず、いつのまにか、なにより...

  • レーシックをする。その3

    まだもう1種類、渡されて使っていない目薬があった。 「痛みが出てきたときにお使いください」とある。 すがる気持ちでこれを使うと、あら不思議。すぐに視界がクリアで遠くも見える。目を開けていられないと感じた照明もマシになる。 結論としては、体質なのか、麻酔が早く切れた、眩しさや涙が出ることを痛みと捉えなかったために、これが痛み止めで直るたぐいのものとなかなか認識できなかっただけだった。 落ち着いてくると...

  • レーシックをする。その2

    手術中はたとえようがない恐怖でした。右目3分、左目3分程度の時間なのですが、時が止まったように長く感じました。 まずもって、手術なので当然上下の瞼を器具で固定するわけですが、人生で瞬きできない時間なんて普通ないじゃないですか。それが3分。 しかも、眼球いじられているのがモロわかり。焼けた匂いなんかもして。検査で眼球のデータを取り、機械がそれを立体的に捉えて麻酔された目にレーザーを施す。点眼麻酔が効いて...

  • レーシックをする。その1

    過日、レーシック手術を受けました。結果からいうと、右目0.05、左目0.04の超ド近眼が、手術直後から右目1.5、左目1.5です。 なぜかといえば色々な理由がありますが、強いて言えば、近眼のコンプレックスでしょうか。かなり子どものころからメガネになり、コンタクトは目に合うものがなかなか見つからずで、近眼は人生でもはや当たり前の付き合いになっていました。 いろいろ調べたところ、レーシックは危険という風評は正しくない...

  • 2019年!

    いやーあっという間に成人式も終わって年度末までまっしぐらですな。この冬も、釣り、プラモなんかの趣味から遠ざかる生活です。おまけにスマホやSNSもあんまりしていなかったですが、これは理由もあり。年始に長万部界隈に形だけでもと竿はじめはしてきましたよ。やってる店もたいしてないからというのもあるけども。他に2人くらい釣り人はいました。今年は雪がややあったけども、天候には恵まれて気持ちのいい日々でした。軽いジ...

  • Danner(ダナー) フレッド ミッド

    気がつけばなぜか書いているクツのお買い物。釣り具自体より多いんじゃないだろうか・・。 ここ数年、普段使いでコロンビアの特売スノーブーツを履いていた。ちょっとアッパーが過剰に思えて、気軽なものを探していたら、ダナーからちょうどいいのが出ていた。 ダナーといえば、レッドウイングのセッター、ティンバーのイエローブーツを履いていた自分でも、ちょっと高くね?なメーカーだったが、スノーブーツだとそこまで構える...

  • 今年の重大ニュース 栗城さん逝く

    ついに北海道も雪が降りはじめ、山々も白い冠をいただくようになった。雪山を見て、今年5月、エベレストで栗城さんが滑落死したことを振り返るに至った。 登山をするわけではないので、登山自体について語るほどのものは持ち合わせていない。知らない人はウィキペディアで。栗城史多 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 栗城さんはエベレストに何度も登頂しようとして失敗し、8度目に亡くなったのだが、そうなる...

カテゴリー一覧
商用