chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
みんみん
フォロー
住所
愛知県
出身
愛知県
ブログ村参加

2006/04/30

1件〜100件

  • 観劇「奇人たちの晩餐会」

    内容もよく分からなかったのですが、愛知公演なので、行ってみる?と。それにしても15時開演って、マチネなんだかソワレなんだか・・。「奇人たちの晩餐会」東海市芸術劇場・大ホール10列15:00開演、17:30終演脚本:フランシス・ヴェベール  演出:山田和也出演:片岡愛之助

  • 2022年7月のエンタメ予定

    7月1日の時点で梅雨明けしていて、最高気温が40度越えか?なんて状況になっているとはね・・・。在宅勤務の日は朝ランするのがルーティーンなんですけど、さすがに「走ったら体調崩すのでは?」と思うレベルの暑さです。暑くなる前に走り始めようと思うと、5時起きになる意味

  • 観劇「恭しき娼婦」

    遠征してまではね・・と思いましたが、久しぶりに栗山さん演出の作品を観てみようかな‥と思いまして。「恭しき娼婦」名古屋市民会館 か列(5列目)18:30開演、20:10終演作:ジャン=ポール・サルトル   演出:栗山民也出演:奈緒、風間俊介、野坂弘、椎名一浩、小谷俊輔、

  • 歌舞伎家話十五回

    コロナ禍をきっかけに始まった(と記憶している)歌舞伎夜話。毎回魅力的なゲストで、「あ、いいな」と思いながらも、ついつい視聴期間を超えてしまうため、やっと観られた15回目・・・。「歌舞伎家話」第15回 配信開始2周年SP過去の配信も魅力的なゲストが多かったので、興

  • チケットGET「加担者」

    狙っていた公演で、ここに行く想定で遠征予定を組んでおりました。まあ、取れない事は無いので、心配はしていなかったんですけども(笑)「加担者」【東京】駅前劇場(8月26日~9月5日)原作:フリードリヒ・デュレンマット   演出:稲葉賀恵 出演:小須田康人、外山誠二、山

  • 観劇「関数ドミノ」

    この公演の東京公演期間中、プレイハウスで「奇跡の人」を、シアターウェストで「ひみつせん」を観ていて、これだけ近くにいたのに、豊橋公演が上演中止になったりしたら、泣くに泣けない・・・と思っており、とにかく無事に観劇出来ますように・・と念じておりました。「関

  • 配信「バイオーム」

    この情報がオープンになった時、キャストの豪華さに「!」となったもののリーディングと知って「・・・」となった私です。ちょうど遠征時期に被っていたので、(チケット取れるかどうかは別として)挑戦する?と思わないでもなかったのですが、やっぱり気が向かなくて。スペ

  • 塩見のパンを使った朝食を食べる@代々木上原

    世の中が何となく以前の雰囲気に戻りつつあり、私自身も気を付けつつ、朝食巡りをしたい!と思えるようになりました。という事で、6月上旬は代々木上原のこちらに行ってきました。「UEHARA KITCHEN」東京都渋谷区上原3-1-17 代々木上原から比較的直ぐの所にあります。遠く

  • 映画「エリザベス 女王の微笑み」

    GWに「ザ・クラウン」を観ていた事もあって、この作品には興味があったんですよね。プラチナ・ジュビリーの祭典に合わせた公開なんでしょうね。「エリザベス 女王の微笑み」監督:ロジャー・ミッシェル出演:エリザベス2世、フィリップ王配、チャールズ皇太子【あらすじ】193

  • 観劇「パンドラの鐘」

    この作品は、実際に劇場で観たことは無いのですが、蜷川さんと野田さんが違う劇場で違うキャスト&スタッフで同時期に上演されていたという事は知っています。(ガラスの仮面の「紅天女」もこれと同じ方法で上演すれば一発で問題解決じゃん!と常々思っている)「パンドラの

  • 観劇「ガイズ&ドールズ」2回目

    チケ取り失敗しちゃって、短期間でのリピ観になっちゃいましたが今度は前回よりは後ろですが、全体を見渡しやすい席での観劇です。今回は、金曜日に有給休暇を取得してやって来ました。あと2週間したら有休が14日消滅しちゃうんですよ・・・。(意外と私は有給休暇の取得率が

  • コンタクトレンズデビュー

    私はずーっと視力に関して悩んだ事は無かったのですが、40代になってヤツはやって来たのです、そう、「老眼」。暫くはルーペとかでやり過ごしていたのですが、事務職であり、かつその頃、給与・賞与の計算に関わる仕事をしており、「3」と「8」を見誤った事をきっかけにメ

  • 観劇「Secret War-ひみつせん-」

    遠征3本目です。朝ごはん食べに行って、少し読書タイムを取ってから東京芸術劇場へ。隣のシアターイーストではイキウメの公演をやってて心惹かれはするのですが、無事に豊橋で観られる事を祈ってシアターウェストへ。serial number07「Secret War-ひみつせん-」シアターウ

  • 観劇「ガイズ&ドールズ」1回目

    遠征2本目はこちら。私としては単に推しが出るので・・・と思って行く事を決めた作品ではありますが、井上芳雄氏も出るし、宝塚出身のお2人もいらしゃるし・・・で、チケットあっという間に完売のようで。その中で私は珍しく前方席が回ってきました。よく分からん。「ガイズ

  • 観劇「貴婦人の来訪」

    今月の遠征は新国立からです。最近は新幹線を使って上京する&劇場直行で観劇前の予定を入れないため、以前よりゆっくり自宅を出るため、朝ランしてから出かけるのが定番。ただ、あんまり頑張って走りすぎると観劇中に眠くなるので、丁度いい感じが分かってきた感じです。「

  • インパクトの凄い生パスタを食べる

    前から行ってみたいなーと思う生パスタのお店があったんです。「ロンブー淳のスマホ旅」ってローカル番組があって、淳がTwitterでフォロワーからの情報をもとにあちこち行く・・って企画でここに来ていたんですが、そ時のリアクションが面白くて(笑)。今は同僚の方が激務なの

  • 映画「オフィサー・アンド・スパイ」

    土日はなかなか予定が取りづらく、このままだと見そびれる・・と思ったので、平日の夜に観に来ました。仕事が終わって、ホットヨガのレッスンに行った後で(笑)。まったく、平日なのに元気だわね、私。「オフィサー・アンド・スパイ」監督:ロマン・ポランスキー出演:ジャン

  • 観劇「『みんな我が子』-All My Sons-」

    東京でも観れたのですが、今回は大阪公演のチケットを取っておりました。結果的に、そのおかげで中止公演に該当せず観る事が出来ました。今年になって「一部中止があったものの、たまたま中止公演に当たらずすり抜けられた」のはこれで4本目。綱渡りだわ・・・「みんな我が子

  • 640人のうちの1人だった、という話。

    ライブドアブログのブログネタが「誰かに話したい“プチ自慢”」だったのでふと思い出した事。先日東京に出張し、「はじめまして」の方が多かったので自己紹介タイムがあったのですが(私、4月から異動してます)そのうち一人が「B'zが大好きです」と自己紹介をされました。

  • チケットGET「COLOR」

    とりあえず、東京公演をGET。この原作は読んだ事が無いけど、モデルになった方は何年か前にテレビで取り上げられていたのを見た事があります。『COLOR』【東京】新国立劇場 小劇場(9月5日~25日)原作:坪倉優介「記憶喪失になったぼくが見た世界」歌詞・脚本:高橋知伽江 

  • 2022年5月の読書まとめ

    5月は急に仕事がストンと落ち着いたので、出勤前にマックで読書をする機会も増えたし、自宅に帰ってから読書する事も出来て去年並に読む事が出来ました。5月の読書メーター5月に読んだ本の数:95月に読んだページ数:2922内訳は追記にて。

  • 2022年6月のエンタメ予定

    今年ももう6月なんですねぇ・・・。5月はGWが開けたら、パタッと仕事が落ち着きまして、半ばからは仕事帰りにジムに行ったりできるようになったり、本が読めるようになったり・・と、比較的精神的に余裕がある月でした。6月はまた忙しくなりそうなんですけどね。【観劇】「『

  • マッサージガンに手を出す。

    私は腰痛もち。マッサージ屋に行くと「痛み止め飲んでます?」って言われる程度に腰が張る。なのに、週に2回は筋トレでダンベルスクワットやデッドリフトやるし、更に週2回はアスファルトの上を1時間ぐらい走る。そうすると腰痛が酷くなって、またマッサージに行って・・の繰

  • 映画「シング・ア・ソング! 笑顔を咲かす歌声」

    週末に観に行ければ良かったのですが、時間が合わなくて・・でも観たいし、今週末も難しそうだったので、月曜から仕事帰りにえいっ!と観に行ってきました。「シング・ア・ソング! 笑顔を咲かす歌声」監督:ピーター・カッタネオ出演:クリスティン・スコット・トーマス、シ

  • 観劇「ロビー・ヒーロー」

    朝はホットヨガのレッスンで汗だくになり、化粧もほどほどに日焼け止めだけ塗って、髪の毛はベタベタのまま豊橋へ。今通っているスタジオが金山なので、以前よりは少し楽かな豊橋に行くときは。「ロビー・ヒーロー」穂の国とよはし芸術劇場PLAT D列作:ケネス・ロナーガン 

  • 何の予定も無い休日

    以前はとにかく予定をぎゅうぎゅうに詰めるのが好きだったので土日でも終日家にいたことが無かったんですが、コロナ禍を経て、家でのんびりする事を覚えてしまいました。書けていない芝居の感想を書いたり、やらないといけない事が多いんですが、結局一日ゴロゴロして終わっ

  • 電子メモに挑戦!

    最近はますます手書きで何かを書く、という機会が減りました。打ち合わせもノートPC持ち込んで、必要ならばその場でOne Noteとかチャットとかでメモってしまう。電話も各自がスマホを持たされるようになったので、会社の固定電話にかかってきた電話を取り次ぐ機会も減りまし

  • 観劇「神州無頼街」@東京

    大阪で1度観てますが、東京でももう1回。今回は池袋Dayだったなぁ。(今は池袋は劇場が多いですしね)いのうえ歌舞伎「神州無頼街」東京建物Brillia Hall 2階C列17:30開演、20:45終演脚本:中島かずき  演出:いのうえひでのり出演:福士蒼汰、松雪泰子、髙嶋政宏、粟根まこ

  • 観劇「奇跡の人」

    本当なら朝ランしてから行きたかったのですが、雨が降っており朝ランは諦め、少しゆっくりめに新幹線乗車です。「奇跡の人」東京劇術劇場プレイハウス D列12:30開演、15:50終演脚本:ウィリアム・ギブソン  演出:森 新太郎出演:高畑充希、平祐奈、村川絵梨、井上祐貴、山

  • B5からA4へ

    先日の公演で「関数ドミノ」のフライヤー(チラシ)をもらって軽く衝撃を受けました。A4サイズになってる・・・(右が前回公演、B5サイズのもの)ほぼ100%近くがA4サイズのフライヤーばかりの中で、逆にちょっと目立ってたりしたんですよね。イキウメの公演で最初に意識した

  • 配信「一枚のハガキ」

    この作品の存在は知ってはいたけど、タイミングが合わなかったので観劇する候補にも挙がらなかったのですが、配信があると知ってそれなら観てみますか!となりました。GWだったので。しかし、劇団昴は久しく観ていないなぁ・・・。「一枚のハガキ」2022/03/16 (水) ~ 2022/0

  • 観劇「広島ジャンゴ2022」@大阪

    もともと東京公演には振られて、大阪しかGET出来ていなかったこの公演。結果的に東京でも観られたので、リピ観となりました。他には何の予定も入れていなかったので、朝ランしてから大阪へ。「広島ジャンゴ2022」森ノ宮ピロティホール C列13:00開演、15:55終演作・演出:蓬

  • 観劇「セールスマンの死」

    最初は「どうしようかな・・」と思ったのですが、段田さんのウィリー・ローマンが観てみたかった、という事もあって、チケットGETしていた公演です。「セールスマンの死」穂の国とよはし芸術劇場PLAT F列脚本 作:アーサー・ミラー  演出:ショーン・ホームズ出演:段田安

  • チケットGET「薔薇とサムライ2-海賊女王の帰還-」

    この公演情報が公開になった時はテンション上がったわー。「薔薇とサムライ」は何回観たっけなぁ、4回だったかな?プレビュー公演も観たし、千秋楽煎餅もGETした公演です。今回はシャルル王子が出ていないっぽいのが残念ですけど。(映像とかで出るんじゃないの?と思ったり

  • 「消えない罪」

    せっかくNetflixに入ったのだから、「ザ・クラウン」以外でも1本ぐらい映画を観ておきたいな、と思って。「消えない罪」監督:ノラ・フィングシャイト出演:サンドラ・ブロック、ビンセント・ドノフリオ、ビオラ・デイビスほか【あらすじ】過去に犯してしまった殺人の罪で服

  • 「ザ・クラウン」Season2

    何とかGW中にシーズン2まで観終えたいな、と思って頑張って観ちゃいました。(見れば見る程楽しくなるんですけどね)「ザ・クラウン」Season2(全10話)出演:クレア・フォイ、マット・スミス、ヴィクトリア・ハミルトン、ヴァネッサ・カービー、ピップ・トレンス、ウィル・

  • お寿司屋さんのモーニングを頂く@渋谷

    相変わらず、遠征時の朝ごはんも自粛が続いているんですが、ここは行ってみたかったんですよね。「KINKA sushi bar izakaya 渋谷」東京都渋谷区宇田川町3-10いちごフィエスタ渋谷2F(渋谷パルコ横)こちらは本来は「寿司バル」みたいなお店なのですが、期間限定で渋谷店のみ

  • チケットGET「ダディ」

    この舞台は完全にノーマークだったんですけど、神野さんが出るし原君は、ぬるっと見守っていこうと思っているので(笑)。「ダディ」【東京】東京グローブ座(7月9日~27日)作:ジェレミー・O・ハリス  演出:小川絵梨子出演:中山優馬、大場泰正、原嘉孝、前島亜美、谷口あかり

  • 映画「マリー・ミー」

    予告を観ただけで展開が見える・・という「ザ・ハリウッド映画」だなあ、とおもったのですが、お休みの時にはそんな映画が観たくなることもあるんですよね。「マリー・ミー」監督:カット・コイロ出演:ジェニファー・ロペス、オーウェン・ウィルソン、マルーマ【あらすじ】

  • 映画「オードリー・ヘプバーン」

    以前少し書きましたが、ぴあのポイントで当選したムビチケでこの作品の前売りを交換しておりました。オードリーにそこまで思い入れが無かったので、いい機会でした。(他にどうしても観たいという作品がなかったので)「オードリー・ヘプバーン」監督:ヘレナ・コーン出演:

  • チケットGET「世界は笑う」

    エントリーしてたことを忘れてましたが、無事GET出来ました。ケラさんの作品だし、キャストも魅力的だし、これは「観なきゃ」と思う1本です。 『世界は笑う』【東京】シアターコクーン(8月7日~28日)脚本・演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ出演:瀬戸康史、千葉雄大、勝

  • 「ザ・クラウン」Season1

    Netflixに加入したのは、これを観るのも大きな目的でした。評判も良かったし、イギリス王室モノの映画は何かと観ていたという事もあって興味があったのです。「ザ・クラウン」Season1(全10話)出演:クレア・フォイマット・スミスヴァネッサ・カービージョン・リスゴーベン

  • チケットGET「ザ・ウェルキン」

    最近のシス・カンパニーは加藤拓也氏推しなんですね・・・。シスって、昔はもっとバラエティに富んだ作品が多かった印象なんですけど。『ザ・ウェルキン』【東京】シアターコクーン(7月7日~31日)作:ルーシー・カークウッド   演出:加藤拓也出演:吉田羊、大原櫻子、鷲

  • 映画「潜水艦クルスクの生存者たち」

    朝イチでホットヨガに行き、ヘアサロンの予約まで時間があるのでセンチュリーシネマにやって来ました。(ヘアサロンが近いので)隣のライブハウスでは催し物があったらしく、「ここが開いているのは久しぶりだなぁ」と感慨深かったです。「潜水艦クルスクの生存者たち」監督

  • 2022年4月の読書まとめ

    4月半ばに入って仕事が落ち着いてきたため、朝の読書時間も確保出来るようになって、読書量も戻ってまいりました。4月の読書メーター4月に読んだ本の数:84月に読んだページ数:2386とはいえ、何故か薄い本が多かったので(意図的じゃないですよネットで買ってるのだ

  • 2022年5月のエンタメ予定

    2022年のゴールデンウイークがスタートしました。「行動制限のないゴールデンウイーク」という単語がテレビから何度も聞こえてきますけど、今年もな~~んも予定無い(コロナ関係なし)。まあ、いいんですよ。溜まった感想も書きたいし、本も読みたいしNetflixも観なきゃいけ

  • 読了「神州無頼街」

    戯曲を買ってまで読むのは、野田地図ぐらいなんですけど(一度観ただけでは理解しきれないから、っていうのもある)たまたまこちらを頂きまして、読む機会に恵まれました。「神州無頼街」著:中島かずきこちら舞台は1度観ていますが、セリフが聞き取りづらく名前も聞き取りづ

  • チケットGET「室温~夜の音楽~」

    先行を見逃していて「まあ、観なくてもいいか・・」と思っていたのですが、劇場先行が遅いタイミングであったのでGETしちゃいました。『室温~夜の音楽~』【東京】世田谷パブリックシアター(6月25日~7月10日)作:ケラリーノ・サンドロヴィッチ  演出:河原雅彦出演:古

  • 観劇「広島ジャンゴ2022」

    先行の抽選に外れて東京公演は半ば諦めていたんですが(大阪は当たってます)どうせ当たんないでしょ、と思ってエントリーしたプレイガイドの先行で当たったこの公演。ご縁があった、という事でしょう(笑)。「広島ジャンゴ2022」シアターコクーン P列13:30開演、16:25終演作

  • 「kopi Luwak Concert Vol.4 -heartful-」

    今回の遠征をこの日程にしたのは、こちらのコンサートを軸にスケジュールを組んだから。浦井君のFC限定コンサートです。「kopi Luwak Concert Vol.4 -heartful-」舞浜アンフィシアター18:00開演、20:00終演Hブロック19列昨年のコットンクラブのFCコンサートがきっかけで、こ

  • 配信「シェア」

    「其の女」を観ようと思った時に見つけた公演です。結局、「其の女」はチケットを取ったものの公演中止になってしまい・・。そんな時に、配信もあると知って、観てみるか!と思いました。「シェア」中野ザ・ポケット(7/20夜公演)脚本:松本哲也   演出:寺十吾出演:浜谷

  • 配信「もうラブソングは歌えない」

    この公演の事を知った時に「まじか」と言っちゃいましたよね。いつかは公演をしてほしいと思った「Re:」があったので、一瞬喜んだのですが「よりによって(遠征の難しい)今かよ・・」と。プレミアムリーディング「もうラブソングは歌えない」会場:東京国際フォーラム ホール

  • 配信「大地(Social Distancing Version)」

    もともとオリンピック時期の東京を避けるべく、大阪公演のチケットを取っていた公演でした。おそらく・・ですが、感染状況が落ち着けば「定員の半分」という制限が解除される8月だったので、チケットもすぐに払い戻しなどにならず済むという思惑があったのではないか、と思わ

  • 劇場の灯を消すな!サンシャイン劇場編

    これは「配信視聴」ではないよね、WOWOWで放送されたものだから(笑)。やっぱり新感線だから、録画してちゃんと見ました!「劇場の灯を消すな!サンシャイン劇場編 劇団☆新感線40周年!~勝手に?われら青春のサンシャイン!」■朗読劇 井上ひさし「十二人の手紙」より「鍵

  • チケットGET「十二人の怒れる男」

    これは同じコクーンで、2009年にも観ている作品ですね。主役が中井貴一さんでした。舞台上に蛇口があって、水が流れていて・・というのが、とても記憶に残っています。今回、やっぱりキャストに惹かれて、チケットGETしました。『十二人の怒れる男』【東京】シアターコクーン

  • チケットGET「ベイジルタウンの女神」

    地元でも観られないし、配信も無さそうだし、でも観たいし・・。という事で先行にエントリーしていたのですが、連続でハズレてしまい半ば「エントリーだけするか」な感覚だったものですが、何とかGET出来ました。これは生で観たいヤツ。ケムリ研究室 no.1『ベイジルタウンの

  • 配信に前向きになろう・・と思う。

    「夏になったら劇場で舞台が観られるかな」と思っていた期待は期待に終わってしまい、今後どうなるのか・・。暗い予測はできても、明るい希望を抱く材料が無さすぎる(涙)。チケット取りに対する意欲も減退しているし、土日も以前よりもヒマ。その暇を満喫する時期も過ぎて

  • 映画「ぶあいそうな手紙」

    そのままミリオン座に残って本日3本目。「ひとり夏休み映画祭り」のフィナーレでございます(笑)。「ぶあいそうな手紙」監督:アナ・ルイーザ・アゼベード出演:ホルヘ・ボラーニ、ガブリエラ・ポエステル、ジュリオ・アンドラーデ【あらすじ】ブラジル南部のポルトアレグレ

  • 映画「ファヒム パリが見た奇跡」

    本当は週末に観に行きたいと思ったのですが、予想最高気温が39度とかって言われているので、心が折れてしまいまして、それならば金曜日の仕事帰りに観て帰るか・・という事になりました。(「観ない」と言う選択肢がないのが私らしい(笑))「ファヒム パリが見た奇跡」監督

  • 映画「ハニー・ボーイ」

    1本目を観終えて、ランチを摂ってから歯医者へ。唾液腺の炎症が落ち着き、総合病院の診察を卒業したので、かかりつけ医で、続きの治療(根治のための一般歯科診療)へ。その後で、本日の映画、2本目です。「ハニーボーイ」監督:アルマ・ハレル出演:ノア・ジュプ、ルーカス

  • 映画「ジョーンの秘密」

    この日「ひとり、夏休み映画祭り」にすることを決めて、朝からいそいそとやって来ました、ミリオン座。「ジョーンの秘密」監督:トレバー・ナン出演:ジュディ・デンチ、スティーブン・キャンベル・ムーア、ソフィー・クックソン【あらすじ】夫に先立たれ、仕事も引退し、イ

  • 配信「プレイタイム」

    観たのはずいぶん前です。観劇は後から振り返る時に便利なように「観た日」にアップするという事にしていますけど、配信はいいかなあ・・という事でのんびりアップする事にしました。「プレイタイム」2020年7月12日(日)19:30~会場:Bunkamuraシアターコクーン配信場所:イ

  • 焼き芋を取り寄せる

    何の番組だったか忘れてしまったのですが(というか、たまたま見ていただけだった)紫吹淳さんが紹介されていて興味があったので自分でも取り寄せてみました。「蔵出し焼き芋かいつか」の「紅天使」1キロ。夏なのに、焼き芋・・(笑)。普段、そんなに萌える食べ物じゃないんで

  • 観劇「無畏」

    2月末に観劇したのが最後。今回も「行っていいのかな」と言う気持ちも当然ありましたが7月も見送っていたこと、どうしても観たい公演だった事もあり思い切って「えいっ」と新幹線に乗りました。劇団チョコレートケーキ第32回公演「無畏」下北沢駅前劇場 A列  開演:14:00、

  • チケットGET「ひとよ」

    KAKUTAは狙って観ているわけではないけど、嫌いではないしせっかく桑原さんが豊橋芸術劇場の芸術文化アドバイザーという事でご縁のある方ですしね。KAKUTA『ひとよ』【豊橋】穂の国とよはし芸術劇場PLAT(10月3日~4日)作・演出:桑原裕子 出演:渡辺えり、桑原裕子、成清正

  • アルバム「獣たち / beast」

    この情報をTwitterで見た瞬間に「買う!」って思ったやつ(笑)。すぐにDLしました。(聞きながら書いてます)「獣たち / beast(舞台「イキウメ、カタルシツ」オリジナル・サウンドトラック)」かみむら周平1 Harmony 獣の柱2019 -イキウメ- 2 襲ってくるものメインテーマ -イキ

  • 2020年7月の読書まとめ

    去年から急に読書量が増え、いずれペースダウンするかしら・・と自分でも思っていたのですが、観劇という私の一番の楽しみが奪われているという背景もあってか、一向にペースは落ちず、すでに69冊読了。積読本は40冊を切る事がありません。(いくら読んでも、すぐ買っちゃ

  • 「おちらしさん」届く。

    芝居好きな人なら、劇場の中で開演前のザワザワした音を聞きながら「これからこんな舞台が上演されるんだ、観たいな~」とか「あ、本チラシができた、ステキ!」とか、考えながらフライヤーをパラパラとめくる楽しさ、分かっていただけると思います。フライヤーって、その作

  • 2020年8月のエンタメ予定

    何だかまた感染の広がりが凄い事になってきてしまい、仕事も7月下旬からテレワークが再開されるに至りました。この状況下で、どれだけエンタメが楽しめるのか・・・。【観劇】「無畏」@東京「八月花形歌舞伎」@東京「メイビー・ハッピーエンディング」@東京 行けるのか?と

  • チケットGET「ビリー・エリオット~リトル・ダンサー~」

    初演が好評だったので、また再演したら観に行こうかなーと思っていたのですが「いつ行こうかな」(公演期間が長かったので)と思っているうちに、あれよあれよと公演が中止になってしまい・・。東京に行くか、大阪で観るかも決められないまま。『ビリー・エリオット~リトル

  • チケットGETしたのに・・「其の女」

    古川さん&日澤さんの作品なので興味はあったし、もともと数年前にon7の「その頬、熱線に焼かれ」を観ていたので、観てみたい、と思った作品です。『其の女』【東京】小劇場B1(8月26日~30 日)脚本:古川健    演出:日澤雄介出演:渋谷はるか(文学座/On7)チケッ

  • 映画「17歳のウィーン フロイト教授人生のレッスン」

    折角街中に出てきたし、遠征を見送ったので時間もあるし、どうせならもっと映画を観るか・・と思い、ゲキシネを観た後にミリオン座へ移動。「17歳のウィーン フロイト教授人生のレッスン」原作:ローベルト・ゼーターラー 監督:ニコラウス・ライトナー 出演:キャストジー

  • ゲキシネ「けむりの軍団」

    昨日あたりから嘘みたいに歯の痛みがひいて、痛み止め薬から離脱。病院では点滴も投薬も無くなり、口を開けるストレッチを自分でもするようにという指示が出ただけでした。(平たく言うと、筋肉が固まらないよう、無理やり口をこじ開ける)病院も短時間で終了したので、病院

  • 映画「パブリック 図書館の奇跡」

    久しぶりに朝起きた時に歯の痛みを感じない朝。痛みが無いって、ありがたいなぁ・・と思いますね、改めて。「パブリック 図書館の奇跡」監督:エミリオ・エステベス出演:エミリオ・エステベス、アレック・ボールドウィン、ジェナ・マローン【あらすじ】オハイオ州シンシナテ

  • 歯痛、侮れず。その後

    歯が痛み出して10日ほど経ちました。土曜も日曜も救急外来で診察・点滴を受けさせて頂きましたが顔の腫れは悪化し(悪化スピードは遅くなりました)、耳も痛く飲み込むときには喉も痛くなる始末です。ちっとも良くならないので、日曜日に先生から「画像撮りましょう」(切開

  • 歯痛、侮れず。

    ここ数日ブログ更新どころではない状態でして・・。月曜日に「歯が痛い」とは思ったのですが、常に痛いわけでもなく耐えがたい程でもないので、様子見。火曜日も改善しなかったのですが、あまりに突然だった事もあって(その前の土曜日に歯医者で検診があったばかりだし)こ

  • チケットGET「ゲルニカ」

    チケットが取れたことは嬉しいのだけど、素直に喜べない現在の状況・・・。遠征しなくても観られる、っていう事がありがたい。『ゲルニカ』【豊橋】穂の国とよはし芸術劇場PLAT作:長田育恵  演出:栗山民也出演:上白石萌歌、中山優馬、勝地涼、早霧せいな、玉置玲央、松島

  • チケットGET「メイビー、ハッピーエンディング」

    FCの先行に全滅してしまい、もう止めておく?と思ったのですが東宝ナビザーブにエントリーだけしておいたら、1公演のみGETです。『メイビー、ハッピーエンディング』【東京】シアタークリエ(8月11日~8月30日)作:ウィル・アロンソン&ヒュー・パーク翻訳・訳詞・演出:上

  • 映画「WAVES ウェイブス」

    毎日雨ばっかりで、土曜日なのに憂鬱・・。とはいえ、歯医者の予約をしていたので、出掛けない訳には行かずどうせ出かけたなら・・と、映画を観て帰る事にしました。「WAVES ウェイブス」監督:トレイ・エドワード・シュルツ出演:ケルビン・ハリソン・Jr.、ルーカス・ヘッジ

  • 加藤健一事務所「喝采」

    配信疲れというか、映像に飽きたというか、せっかく時間あるのだからもっと配信を観たり、録画を消化するために時間を使えばいいのに全くその気にならない、StayHome。劇場に行くには躊躇しないのにね。・・・で、そろそろ日常生活が戻ってきたな、と言う頃になってやっと録

  • 読了「隠し絵の牙」

    相変わらずのペースで本を読んでおりますが、最近ちょっと本のチョイスがまんねりしてきたなぁ・・と思っていたところ仕事でお付き合いのある方から、おススメ頂いた本、読んでみました。「騙し絵の牙」著:塩田武士【あらすじ】出版大手「薫風社」で、カルチャー誌の編集長

  • 映画「チア・アップ!」

    この作品は緊急事態宣言発出前に公開だった・・と思うのですがやっと公開されたので、観に行ってきました。「チア・アップ!」監督:ザラ・ヘイズ出演:ダイアン・キートン、ジャッキー・ウィーバー、パム・グリア【あらすじ】 のんびりと余生を過ごすためにシニアタウンに

  • 2020年6月の読書まとめ

    6月に入ってテレワークが終わり、ジムにも映画にも行くようになって読書時間が減るか・・と思ったのですが、仕事が忙しくないのですよ。コロナ以前から満員電車が嫌で、7時半には出勤していたので、すぐにオフィスに行くのではなく、マックでコーヒーを飲みながら1時間ほ

  • 2020年7月のエンタメ予定

    東京での感染者が急に増えてきてしまい、何だか不穏な状況。少しずつ予定も入ってきているけど・・・大丈夫なのかな。【観劇】 「アンチフィクション」@東京「殺意(ストリップショウ)」@東京「外の道」豊橋「ジョン王」@名古屋「アルキメデスの大戦」@名古屋コロナのせい

  • チケットGET「無畏」

    「前から楽しみにしていた演目」が「予定通り観られる」。ああ、なんて嬉しい事なんでしょうね。どうやら、チケットもあっという間に全公演ソールドアウトの様子です。 劇団チョコレートケーキ第32回公演『無畏』【東京】下北沢・駅前劇場(7月29日~8月10日)脚本:古川健

  • 「錦三丁目 いば昇」の鰻丼

    会社でちょっとしたご褒美が出て、「一人あたり3000円まで出すから食事に行くなり、テイクアウトするなり、好きに使え」となりました。このご時世なので、皆で飲みに行くっていうのもねぇ・・という事で「だったら、普段食べられないような豪華なお弁当を食べよう!」という

  • ジョギングシューズ

    緊急事態宣言が出て、スポーツクラブが休止になってしまった後でジョギングを始めました。その時の事は以前にも書きましたが。どうせ、スポーツクラブが再開したら止めるしな、と思ってシューズもネットで適当に安いものを選んでいたのですが、ここにきて思い切って新調しち

  • チケットGET「殺意(ストリップショウ)」

    この公演については前から興味はあったものの、スケジュールが合わず見送ろうかな・・と思っていました。ところがコロナ禍で公演スケジュール自体がもう、メチャクチャになり全てがリセットされてしまいました。だったら、先日取ったダルカラとマチソワ出来るじゃん!という

  • 映画「エジソンズ・ゲーム」

    土曜日はあさイチでジョギングしてから、映画を観に行きましたよ。「エジソンズ・ゲーム」監督アルフォンソ・ゴメス=レホンキャストベネディクト・カンバーバッチ、マイケル・シャノン、ニコラス・ホルト、トム・ホランド【あらすじ】19世紀、アメリカは電気の誕生による新

  • 「Dressing Room Live」at Streaming+

    去年参加した「Dressing Room Live」がまあ、途方もなく面白くて(これはゲストの井上芳雄さんの力が大きい)満足感が高かったので今年も昼夜通しで行く予定にしておりおました。・・・が、公演中止。まあ、そうなるよねぇ~と思っていたら同じゲストでライブ配信があるとい

  • 映画「ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語」

    年間3日間取得しなければならないお休みがあり(not 年次有給休暇)6月の遠征用に、1日6月で取得する予定だったので、せっかくだから朝イチで映画を観に行ってきました。「ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語」監督グレタ・ガーウィグ出演:シアーシャ・ローナ

  • チケットGET「アンチフィクション」

    先日のエントリーにも書きましたが、ここ数日で新しい公演情報やチケットの発売情報が続々と解禁になってきています。今日は久しぶりにチケットの先行発売でした。前は先着先行は苦手だったのに(かといって抽選が好きな訳でもない)ワクワクしちゃって、チケットを取るとこ

  • 徐々に日常が戻ってきた

    最後に芝居を観たのが、2月下旬。最後にジムに行ったのが、4月初旬。最後にホットヨガに行ったのが、3月下旬。最後に映画を観たのが、4月初旬。最後にお店で食事をしたのが、3月中旬。それから、「当たり前だった色々」が無くなって、どこにも出かけず家の中に籠る生活が続き

  • 劇団チョコレートケーキ「サラエヴォの黒い手」

    アップ忘れてました。劇団チョコレートケーキが過去作品を配信してくれたうちの1作。2014年の作品ですね。こんなキッカケでもなければ観られなかったと思う1作です。第24回公演『サラエヴォの黒い手』2014年@下北沢 駅前劇場脚本:古川健   演出:日澤雄介出演:浅井

  • 映画「ハリエット」

    緊急事態宣言が解除され、映画も観られる環境になりましたが、そんなにすぐに新作映画が公開される訳でもなく、まだ映画館には行っていなかったのですが、観たかった作品が公開される事になったので、仕事帰りにミリオン座へ。「ハリエット」監督:ケイシー・レモンズ出演:

  • JACROW「ざくろのような」

    「観劇三昧」も1か月契約のため、せっかくだから他にも何か観ておきたいな・・と思い、こちらを視聴。JACROW #20「ざくろのような」サンモールスタジオ脚本・演出:中村暢明出演:谷仲恵輔、蒻崎今日子、小平伸一郎、芦原健介、狩野和馬、堤千穂、佐々木なふみ、吉田テツタ【

  • 2020年5月の読書まとめ

    5月はもっと読めると思ったのですが、2週間ほど全く本を読まない・・という時期(GWの頃かな)があったので、それほど冊数は多くないです。GWの期間にも読んでいたら、相当伸びたと思うんですが。5月の読書メーター5月に読んだ本の数:105月に読んだページ数:36805月の

  • 2020年6月のエンタメ予定

    今までの生活が徐々に戻りつつある6月。といってもエンタメは世の中的に「不要不急」という事なので、まだまだこのエントリーで書くことがあるかと言われると・・ですが。【観劇】・エリザベート@名古屋・ケンジトシ@大阪・4@東京・三人吉三@東京「サヨナフ ―ピストル連続

  • SSP動画祭り第一弾「MMF」

    多くの舞台が中止・延期になっている昨今。もちろん「観たくても観られない」という自分自身の残念さはありますがそれより「劇団やスタッフさん達が耐えられるのだろうか」というのが怖いんです。世の中では「演劇なんて不要不急だから、今は我慢しろ、落ち着いたら上演すれ

  • 劇団チョコレートケーキ「〇六〇〇猶二人生存ス」

    色々な作品を配信してくれているのは知っているのですが、やはりそこまで前向きに視聴する気になれず、どうしても好きな劇団の作品ばかりになってしまうのですよね・・・。TABACCHIプロデュース参加作品『〇六〇〇猶二人生存ス』 2014年03月21日~24日作:古川健   演出

ブログリーダー」を活用して、みんみんさんをフォローしませんか?

ハンドル名
みんみんさん
ブログタイトル
名古屋の負け犬OL徒然草
フォロー
名古屋の負け犬OL徒然草

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用