searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

kazuさんのプロフィール

住所
高知市
出身
高知市

週末はほぼ洗車日記になってます。洗車好きの素人ですが、洗車好きの方ぜひ語り合いましょう。(笑) あ、マイホームの方は既に完成してますんで、それほど更新はありませんが、ミサワさんともめた事、その後の対応なんかが書いてありますんで、気になる方はどうぞ・・・ 2011年末より、太陽光発電導入しました。

ブログタイトル
mori家の日記
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/satan_mori/
ブログ紹介文
2004年末完成。ミサワホームで建てました。最近は、太陽光発電and洗車日記になってます。
更新頻度(1年)

43回 / 365日(平均0.8回/週)

ブログ村参加:2006/03/25

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、kazuさんの読者になりませんか?

ハンドル名
kazuさん
ブログタイトル
mori家の日記
更新頻度
43回 / 365日(平均0.8回/週)
読者になる
mori家の日記

kazuさんの新着記事

1件〜30件

  • さらなる軽量化のために。

    もう少しだけ自転車を軽くしてみようと考える事、数週間。チタンボルトは少数でもお値段それなり。で、実際に軽くなるのは数グラム。あとは、もう少し軽いペダルにして、数十グラム・・・色々と考えてましたが、とりあえず、手持ちの楽天ポイントで買えた鍵を買ってみました。今まで使ってた鍵と同じクロックプスの鍵。少しだけワイヤーが短い版です。ワイヤーが短い分だけ(1800mm900mm)軽くなると信じて買ってみました。で、結果は・・・こちらは、今まで使ってたヤツ。89.6g。で、トップの写真が新しいヤツ。85.2g。なので、4.4gだけ軽くなりました。こりゃあ、チタンボルトと変わらない誤差の範囲です。軽くて小さなペダルにしておけば良かったかなと反省してます。まあ、ペダルは大きい方が漕ぎやすいんでね。ホント、もう軽くするところが無...さらなる軽量化のために。

  • 最高級グレード第2弾。

    先日のディレーラー交換から数日。スプロケットも最高級グレードに交換してみることにしました。(ブログの更新が遅れ気味です。)新品を普通に買うと高いので、新品未使用品を某オークションで格安ゲットしました。丁数は今まで使ってたアルテグラグレードと同様の11~25Tです。大きい歯の色が違うのはチタン製だから。見た目は素敵です。見る人が見なきゃわかりませんがね。それではさっそく重量を計ってみます。175.7gでした。今までのアルテグラは221.6gだったので、45.9gの軽量化になります。まあ、たったそれだけって感じですね。交換は、リアホイールを外して、スプロケットを入れ替えるだけ。専用工具さえ持ってれば、10分もあれば終わります。もちろん、ディレーラー調整も不要でしたよ。せっかくなので、車両重量も測定。通勤快速フル装備...最高級グレード第2弾。

  • ついに最高級グレードに。

    あとは何処を軽量化出来るかなと悩むこと数日。丁度、給付金も出ることが決定。これは景気対策のためにも買わなきゃねって事で注文した自転車用の軽量パーツが到着しました。あ、肝心の給付金は、まだ申請しただけで入金になってませんがね。シマノの最高級グレードのデュラエースのリアディレーラーです。今まで使ってたセカンドグレードのアルテグラと比較すると3倍くらいします。チョコチョコした素材が変更されてて、少しだけ軽量です。まあ、プレミア価格だな。159.6g。今まで使ってたアルテグラが196.7gだったので、37.1g軽くなってます。たったの約40g軽いだけ。コストパフォーマンスで言うと最悪の部類です。そもそも、たかがクロスバイクにやりすぎです。でもまあ、乗る事より、改造することが好きなのでOKでしょう。今まで使ってたアルテグ...ついに最高級グレードに。

  • またまた軽量化のために。

    夢の8kg代に突入して夢中になってる自転車の軽量化。お尻が痛くても気にしません。という事で、さらなる軽量化のためにまたパーツを交換してみました。ネットで色々調べてると、やっぱり、MTB用より、ロード用のコンポーネントの方が軽量って事に気づきました。という事で、クランク周りをロード用のコンポーネントにしてみましたよ。使ったものは、トップの写真。シマノのロード用コンポーネントのセカンドグレードアルテグラのクランク。そして、ウルフトゥースのナローワイドチェーンリングとボルト。それから、写真に写ってませんが、ロード用のBB(デュラエースグレード)に交換しましたそれでは、早速重量から。アルテグラのクランクFC-R8000ってヤツです。純正のままなら666.7g。例によって、短足用の165mmクランクです。この状態でも、今...またまた軽量化のために。

  • ブレーキローター交換。

    先日、ブレーキのキャリパーとレバーは交換しましたが、ローターはノーマルのままでした。まあ、シマノの適合表を見るとノーマルローターでも問題ないって事でしたが、折角、キャリパーとレバーをグレードアップしたので、どうせならローターも・・・と思いポイントをブチ込んで購入しました。で、そのローターが本日届きました。という事で、早速交換ですと、その前に重量測定。126.8gでした。ノーマルが147g位合ったんで、2枚で40g位の軽量化になりました。さすがはデオーレXTグレード。シマノのMTBで上から2番目のグレードだけあります。ちなみに、私の付けてるホイールに適合する最高級ローターです。じゃあ、交換を。まずはフロントから。スキュアーナットを緩めて、ホイールを取り外し。ホイールを外したついでにお掃除しておきます。ブレーキロー...ブレーキローター交換。

  • グリップを軽いヤツに交換してみました。

    軽量化熱が再燃した私。軽いグリップを購入しました。以前使ってたのは、バーエンド付きで純正のグリップよりも重め。まあ、手には優しく、快適でした。先日ブレーキ交換時に、ノーマルに戻した純正グリップは約130g。それほど重くはありません。で、これより軽いグリップって事で買ったのが、こちらのグリップ。(トップの写真ね。)シリコングリップです。ロック用のボルトが付いてない、摩擦力のみで固定するヤツです。普通に円形なので、回ってもわからないタイプですね。重量は62.9gと超軽量まあ、シリコンですからね。もっとツルツルしてるかと思ってましたが、割とザラザラしてます。この方が手が滑り難くて良いのかなでは、取り付けを。純正のグリップを外して付けるだけ。言うのは簡単ですが、これが入らない。本当なら、アルコール洗浄剤を塗ってから入れ...グリップを軽いヤツに交換してみました。

  • また火が付きました。

    先日、ブレーキを交換した私の自転車。ブレーキを交換したおかげで、今まで使ってた、エルゴンのグリップが使えなくなって、ノーマルのグリップに戻してました。そこで、気づいたことがエルゴンのグリップより、ノーマルのグリップが軽い。って事に。そこで、重量を計ってみました。通勤快速フル装備で8.85kgになってました。約100gの軽量化。これは、グリップの重量差ですね。サイコンとライト、そして鍵をのけると。8.6kgです。泥除けをのけ忘れてるので、もう少しだけ軽くなるハズです。クロスバイクにしては軽くなったと自己満足してます。が、これでまた軽量化熱が出てきました。という事で、早速軽量化してます。それはまた後程のブログでね。また火が付きました。

  • ディスクブレーキ交換。

    私の自転車のブレーキを交換しました。これで、ノーマル部品はフレームとフォークのみになりました。あ、ディスクローターは交換してます(ホイール交換した時にね。)が、ノーマルと同じ部品です。トップの写真は交換前のノーマル状態。それでは交換していきます。これが今回使ったブレーキレバー。SLXグレード。M7100系。シマノのMTB系コンポの中では上から3番目のグレードになります。キャリパーも同じくSLX。M7100系ですよ。一応、各パーツの重量も計りましたが、標準のブレーキとの違いはそれほど見られないので、今回のパーツだけの重量をのせておきます。ブレーキレバー。片側107.4g。キャリパー152.9g。ブリィーディング用スペーサー込み。ショートパーツ込み。ブレーキホース。フロント用。22.5g。カット前。以上でした。交換...ディスクブレーキ交換。

  • また息子の自転車で遊んでみた。

    忙しい時期にチョコチョコ揃えてた息子の自転車のパーツ。仕事が落ち着いてきて、時間も取れるようになってきたのでサクッと交換しちゃいました。まあ、大したものではありません。悪しからず。今回交換するパーツは2点。シフターのアウターとケーブル(フレーム)保護のための緩衝材です。あ、パーツの交換は2点ですが、その他に色々加工してますよ。トップの写真はビフォアー。そして、これもビフォアー。それからこれもね。じゃあ、早速作業を。まずは、またハンドルを切ります。片側1cm。両側で2㎝詰めることが出来ました。11速化した時にシフターを交換したおかげで、ハンドルが詰めれるくらいシフターを内側に寄せることが出来ました。随分久しぶりの切断なので、何センチになったか覚えてません。ハンドルを詰めるとケーブルが余るので、アウターケーブルもカ...また息子の自転車で遊んでみた。

  • 家について2159(テレビ交換)

    皆さんまたもやお久しぶりです。恒例の年度末激務につき、ネタはたくさんあったんですが、更新をサボってました。仕事もとりあえず一段落したので、大きいネタを1つアップしておきます。去年の12月には、マイホームが完成して15年を迎えました。15年点検でも特に問題があるようなところはありませんでしたが、チョコチョコしたところを数か所タダで直してもらいました。家の方は問題なくても、新築と同時に購入した電化製品はダメになりますねぇ。そして、ついにテレビが壊れました。去年の末位から、テレビを付けても音声はすぐに流れるんですが、映像が10分くらいしないと流れない現象が出てきて、最後の方には、映像が出るまで2時間掛かるようになってしまいました。うちのテレビは、いにしえのプラズマテレビ。しかももうテレビの生産をしていないパイオニア製...家について2159(テレビ交換)

  • 工具も大事でしょう。

    自分で自転車のパーツを変えたり、メンテナンスしたりするのには、やっぱり工具が必要です。汎用工具や、自転車専用工具等々、自分の自転車を買ってからと言うもの、整備のため徐々に工具も揃えてきました。まあ、元々、自動車用の整備工具を婿入り道具として持ってきてたんで、ある程度の汎用工具は持ってたんですがね。今回は、自転車専用工具の振れ取り台ってのを手に入れました。自転車のホイールって、簡単に言うとハブから出たスポークがリムを支えてます。走るにつれて、スポークにかかるテンションの違いや、道路からの衝撃なんかで、徐々にリムを押してる力が均一じゃなくなって、ホイールに振れが出てきます。その振れを直すために使う工具です。組立てたら、早速使ってみます。ホイールのハブ部を支柱にセットしてクルクル回してリムの接触するところと接触しない...工具も大事でしょう。

  • ついに目標達成。

    チョコチョコとまたパーツを交換しました。何故って目的は1つ。軽量化のためですよ。とりあえず、先日頼んだペダル。チタン軸の軽い奴です。純正含めて4つ目ですね。トップの写真の左が今まで使ってたヤツ。右が新しいヤツです。一回りコンパクトになりましたが、今まで使ってたのが大きかっただけ。新しいヤツもそれなりに大きいので、このサイズなら何ら不便はありません古いペダルを六角棒レンチで外して、新しいペダルを、同じく六角棒レンチで取り付けて終了。ちなみに、このペダルの重量は225.7gでした。今まで使ってたのが、316.4gだったので、90.7g軽くなってます。見た目は地味になりましたが、気にしません。それから、昨晩ヤフオクで落札したカーボンシートポスト。272.2g。新車外しのカット済みのモノです。出品者が同じ県内だったので...ついに目標達成。

  • ついにこんなところまで軽量化。

    何だか知りませんが、こんなモノにまで手を出してしまいました。何って思うかもしれませんが、ボルトです。ただのボルトではありません。チタン製です。綺麗に焼き色が付いてるだけじゃなくて、軽いんです。そして、腐食しないんです。鉄と比べると比重は6割チョット。1本1gあるボルトが0.6g位になるんです。まあ、正直そんなに違いはありません。(わかりません。)嬉しいところと言えば、「錆びない」ところって言うのが、正直なところです。何本かボルトがありますが、殆どが息子の自転車用。私のは1本しかありません。あ、ホント全部変えても数グラムの違いなので、重さは計ってません。それでは、早速交換を。まずは交換前ね。ステムのトップキャップは、皿ボルトなので、きちんと嵌ってませんでした。まあ、ステムをきちんと固定してれば、ここのボルトは特に...ついにこんなところまで軽量化。

  • クロスバイクの1×11速化(ワン バイ イレブン) 第2弾。

    私の自転車の余ったパーツで、息子の自転車も1×11速化しました。先日、ディレーラーとスプロケットをアルテグラにチェーンをデュラエースにバージョンアップした私の自転車。という事は、今まで使ってた、105のディレーラーとスプロケットそしてチェーンが余りました。何か有効活用できないかなという事で、息子の自転車も11速化することに決定足りない部品はシフターのみ。例によって楽天でポチってました正直、今日は写真が手抜きです。トップの写真は完成状態。それでは、簡単に作業の方を。ホイール外して、スプロケ交換。もちろん、外した部品は適当に清掃・グリスアップしてから組立ててますよ。もちろん、フレーム側の普段手の届かないところも清掃済み。ディレーラーとシフターを外して、新しいシフターを取付け。フレーム内のアウターワイヤーが少し長い気...クロスバイクの1×11速化(ワンバイイレブン)第2弾。

  • さらなる軽量化のため、タイヤを変えてみました。それからケイデンスセンサーもね。

    随分長いタイトルですが、私の自転車のタイヤ交換と無くなってたケイデンスセンサーを付けたお話です。あ、ケイデンスセンサーを買うつもりで、新しいサイコンを買ったのは内緒です。で、トップの写真が本日取り付けたもの。タイヤは評判のコンチネンタル「GP5000」。軽量化のために、純正サイズの700×28Cにしてみました。サイコンの方は、ブライトンの「Rider410」のケイデンスセンサー付きです。それでは、早速交換していきます。まずはタイヤからね。スキュアーナットを緩めて、フレームからホイールを取り外し。今まで履いてたのはコンチネンタルグランプリ4シーズン・700×32Cです。幅は、実測35mm以上ありました。道理でムッチリと見えてたわけです。チューブの空気を抜いて、タイヤを外します。チューブの空気を抜いた状態でタイヤを...さらなる軽量化のため、タイヤを変えてみました。それからケイデンスセンサーもね。

  • またサドル交換してみた話。

    ネット徘徊中に、安物軽量サドルを発見しました。(トップの写真ね。)どうです超軽量って言っても良いくらいのサドルでしょう。悩むこと数分。ポイント決済でお買い上げです。でも、正直いまのサドルでも、クッションが薄くてお尻が悲鳴を上げてるんですが、軽量化の誘惑には勝てませんでしたなんで、こんなに軽いのかってカーボンサドルです。メーカー名も無いような中華サドル。某有名メーカーの高級サドルと非常に似てると評判の一品です。せっかく買ってみたので、早速つけてみましたよ。今までのサドルよりもさらに短め。そして、クッションはほぼありません。もちろん、シートレールまでカーボンです。普通のレールと同じトルクで締めると割れそうなので、少し低めのトルクで締め付け。動かないようなのでOKでしょう。重ねて置いてみると、幅は変わらないのに長さは...またサドル交換してみた話。

  • ディレーラーとスプロケ・チェーンの交換とブレーキホース短縮加工。

    最近、自転車の軽量化に夢中な私。一番の問題は、私の体重が重たい事ですが、そんなのは気にしてません。とりあえず、どうしたら自転車が軽くなるかって事ばかり考えてます。という事で、数十グラム軽量化するために、ディレーラーとスプロケ、そしてチェーンを変えることにしました。あ、それから、長すぎて気になってる前のブレーキホースの短縮加工もやっちゃいます。トップの写真は、本日交換した部品一式です。もちろん、全てシマノ製。ディレーラーとスプロケはロードバイク用のセカンドグレードのアルテグラグレード。そして、チェーンはトップグレードのデュラエースグレードです。本当なら、全てデュラエースにすればもっと軽くなるんですが、値段がねぇ。ビックリするくらい高いです。単価が3倍以上しますからね。ちなみに、チェーンはそんなに高くありませんよ。...ディレーラーとスプロケ・チェーンの交換とブレーキホース短縮加工。

  • ブレーキシュー交換。

    去年の11月に購入した息子の自転車。無事にどこも壊れることなく、1年を迎えました。まあ、2回ほどパンクしましたがね。11月に買って、2月の末には後ろのブレーキシューが寿命を迎えて、Vブレーキ丸ごと交換したのが私が自転車にハマるきっかけでしたね。で、8か月使った後ろのブレーキシューがまたもや寿命を迎えました。という事で、ブレーキシューの交換です。シューのゴムのみの交換も可能ですが、品番が良くわからないのでシューごと交換してみました。もちろん、シマノの純正シューです。ネットで注文すると、シューより送料が高そうなので、息子が自転車を買ったお店で注文して買ってきましたよ。ちなみに、納期は約1週間でした。交換前。ピントがイマイチですが、扁摩耗してます。シューの位置調整がイマイチだったからかなブレーキをフレームから外して、...ブレーキシュー交換。

  • 今日は息子の自転車のクランクとハンドル交換。

    今日は、余った私の自転車のパーツで息子の自転車のパーツを替えよう作戦の日です。私のクランクを昨日、デオーレXTにしたので、ZEEのクランクが余りました。という事で、息子の自転車のクランクをアリビオ(改)フロントシングルから、ZEEのフロントシングルに替えましたよ。チェーンリングやバッシュガードは今まで息子の自転車で使ってた物をそのまま使用するので、クランクとチェーンリングの組換えもやってます。あ、それと、息子の自転車も軽量化できるかなと思って買った安物ハンドルバーも交換してます。トップの写真は、それぞれの交換前です。それでは、早速クランク交換作業から。交換前。34Tの中華ナローワイドチェーンリングとバッシュガードが付いてます。ペダルを外してからクランクを外します。外し方は昨日と一緒です。BBはもう既に、MTB用...今日は息子の自転車のクランクとハンドル交換。

  • クランクとボトムブラケットの交換。

    通勤にサイクリングにと大活躍してる私の自転車。サドルを交換して、お尻の痛みが増してるのは気にしませんが、「デキモノ」が出来るのがねぇ。自転車に乗るモチュベーションを保つために、パーツを交換しましたよ。これ大事です。クランクとボトムブラケット(以下、BB)です。ちなみに、このBB。XTRって言う、シマノのマウンテンバイク用の最高級グレードです。でも、シマノ製だけあって割とお安め。海外ブランドだと数万しそうですからね。とても、私のポイントじゃ買えそうにありません。これがそのBB。パッケージは安物グレードと変わりありません。そして、クランクは初の「ホローテック2」です。今まで使ってたのは、全て2ピースクランクでしたからね。チェーンリングは、シマノ製のナローワイド34T。今までは36Tを使ってたんですが、純正で最大のチ...クランクとボトムブラケットの交換。

  • 家について2158(センサーライト取り付け)

    いつも息子が学校から帰って来るのは夕方7時過ぎ。何をしてるかは知りませんが、mori家で一番遅く帰って来るのは息子です。夏場はまあ、7時頃でも付近が確認できる位の明るさはありましたが、最近は日の入りが早くて、6時前にはもう真っ暗です。いつも息子の帰宅LINEを見てから、私の駐車場の蛍光灯を点けるようにしてたんですが、面倒だし、中々帰ってこないのに早くから点けなきゃいけないので電気代も・・・(まあ、少々の話ですが。)という事で、センサーライトを付けることにしました。まあ、お安く手に入ったって言うのが一番の理由なのは内緒です。センサーライトって、コンセントを差せば、あとは本体のセンサーの調整だけで使えます。それだとブログのネタにもならないので、少し細工して付けてみましたよ。トップの写真は完成形。センサーライト本体は...家について2158(センサーライト取り付け)

  • またパンクした模様です。

    私は、週末2連休。でも、息子は2日連続学校です。という事で、昨日は通学する息子と一緒に、街中の学校近所まで一緒にサイクリングです。往復17km。寄り道付きでした。で、今日は早朝から一人でサイクリング。実家までひとっ走り寄り道なしで往復27kmでした。帰宅中に、自宅近所で車に乗った嫁さんと息子とすれ違い。と思ったら、息子の自転車がパンクしてるって事で、帰宅後早速パンク修理です。例によって、自転車を逆さ向けてタイヤを外します。パンクしてるってチューブに空気を入れてみても、どこから抜けてるのかわかりません。まあ、チューブを替えれば問題ないって事で、私のお古のチューブを出してきました。パッケージはコンチネンタルですが、中身はジャイアント純正のケンダ製チューブです。折角、タイヤを外したので、ホイールからスプロケットを外し...またパンクした模様です。

  • ペダル交換。

    さあ、予定通りにペダルが到着しました。金曜日注文の金曜日発送。で、本日到着です。はるばる北海道からやってきましたよ。郵便って凄いね。このペダル、アマゾンなんかでも売ってるんですが、私は楽天のお店から購入。だって、ポイントが使えるんですから。ちなみに、アマゾンのポイントは全くありません。ヤフーのポイント(Tポイント)なら数ポイント持ってますがね。アマゾンは、買ったことがある。ってくらいの感覚です。アマゾンって楽天には売ってない、中華パーツなんかがあるんでそう言う物を買う時にだけ使ってます。という事で、早速交換していきますよ。あ、本日も私の自転車は玄関に鎮座中。だって、外は風が強いですからね。ペダルレンチを使って今まで使ってた、ミカシマのペダルを外します。外した後は、クランクのネジの部分をパーツクリーナーで清掃。グ...ペダル交換。

  • スキュアーナットの交換。

    私の自転車、初めからスキュアーナット仕様です。何それって方。ホイールをフレームやフォークに付けてる部分です。普通の自転車はクイックリリースで、工具無しでワンタッチでホイールを外せるのがメリット。でも、今年のモデルからは、スキュアーナット採用のモデルが増えてるみたいですね。下手に締めて、締め付けが弱かったり、イタズラで緩められたたり。ってことがあったり、なかったり・・・あ、ちなみに、もっと高級なロードバイクやマウンテンバイクはスルーアクスルって方式がメインみたいですがね。最近のマイブームが軽量化な私。少しでも軽くなるのかなと思いつつ、交換してみることにしました。で、買ってみたのがトップの写真。BBBのスキュアーです。78gでしたよ。長さ調整のワッシャーが付属してるので、割と汎用性があります。MTBもロードも同じ商...スキュアーナットの交換。

  • またサドル替えました。

    私のおさがりのサドルを使ってた息子の自転車。やっぱり色がねぇ。って事で、またサドルを買ってしまいました。私のおさがりのサドルは、結構お尻セレブだった様なので、同じメーカーのSMPのサドル。そして色はもちろんチェレステ色です。あ、私と同じサドルは高くて、ポイントが足りないので、一番安いグレードのヤツですがね。昨日届いたので、早速交換です。交換前。普通に黒いサドル。確かに乗り心地は良いです。お尻が痛くなりません。でも、やっぱり色がね。サクッとサドルを外して、パーツクリーナーで掃除して、グリスアップしてからの取り付け。あ、その前に。今まで使ってたのより、随分幅が広いです。明らかにデカいです。という事は、重量も重たい100g程重くなります。取付完了。やっぱり、チェレステ色と言っても微妙にフレームとは色が違います。まあ、...またサドル替えました。

  • バッテリー交換。

    自転車通勤が増えた私。という事は、マイカーに乗る機会が減ってます。今までは月に2回給油してたのに、最近は月に1回以下ペースですからねぇ。ガソリン代は大助かりですが、私に給水が必要なので、実質お小遣いは減ります。車に乗る機会が減ると、心配なのはバッテリー。まあ、バッテリーが新品なら1週間くらいは平気でしょうが、私の車のバッテリーは交換してもう7年半も経ってます。マイカー通勤する時に、非常にセルが重たい。バッテリーが上がりかけてました。雨の通勤に車がつかえないのは困るので、バッテリーを交換しましたよ。7年半前に交換したバッテリーと全く同じバッテリーを注文。パナソニックのカオスライトです。翌日には届いてましたが、交換が非常に面倒なので、専属整備士にお願いして今日交換してもらいました。何が面倒かって写真に写ってるタワー...バッテリー交換。

  • コラムスペーサーの追加交換。

    お店の発送ミスで遅れてたコラムスペーサーが届きました。数量「2」で注文してたのに、1個しか届いてませんでしたからね。お店にメールして、楽天のページからも連絡して、遅れる事5日位で届きました。という事で、カーボンスペーサーを入れてた部分と入れ替えです。トップの写真を見ての通り、また文字が出せるスペーサーですそれでは、早速交換を。まずは交換前。下からカーボン・ビアンキチェレステ色・イニシャル表示してるやつ。って並びになってます。例によって、コラム側のステムのボルトを外して、ステムごとハンドルを外して、適当に引っ掛けておきます。スペーサーを外して、一番下にビアンキチェレステ色をセットして、イニシャル表示のやつを上に2個載せます。ハンドル調整をして、玉当たり調整をして完了です。チョット位置がズレてる気がしますが、まあ気...コラムスペーサーの追加交換。

  • 自分の自転車もサドル交換。

    息子の自転車に続いて、私の自転車もサドル交換しました。今まで使ってた、SMPのサドル。パットが厚くてお尻にも優しく良かったんですが、いま軽量化がマイブームの私。軽量で、お尻にもそれなりに優しそうなサドルの誘惑に負けてしまいました。新しいサドルは、シマノPROのサドル。(トップの写真ね)ステルスってヤツです。ショートサドルなので、長さも短め。そして、カタログ上の重量は210gです。(実測はのちほどね。)さあ、早速交換です。まずは交換前。シートクランプのボルトを緩めて、取り付けてまた締めるだけで終了。大きさ(長さがやっぱり随分違います。)ね。そして、サドルの厚みが随分違うので、シートポストの高さを調整しますシートポストクランプのボルトを上下均等に緩めて、シートポストを外します。折角バラしたので、ボルトを一度完全に外...自分の自転車もサドル交換。

  • 息子の自転車も同様に。

    学校and遊びから帰ってきた息子の自転車のコラムスペーサーも交換しました。私の自転車とは違い、アルミ製のコラムスペーサーになります。何故ってもちろん、ビアンキ純正だからですよ。トップの写真が交換前。完成写真は下の方に載せますが、私の自転車よりも交換した感があって良い感じですよ。但し、モノが小さいので、それ程目立ちませんがね。じゃあ、早速交換です。ステムとコラムを止めてるボルトを、上下均等に緩めてコラム後とハンドルを外して適当にぶら下げておきます。コラムからスペーサーを抜いたら、サイズ(高さ)を合わせます。気持ち短めですが、フォークを引き上げるのに問題はないでしょう。少し高さが足りない分は、私の自転車に使った余りのカーボンスペーサーで埋めておきます元に戻して、交換完了。息子の自転車はハンドルを下げてません。一番下...息子の自転車も同様に。

  • コラムスペーサー交換。

    さあ、タマには自分の自転車でも遊んでみようかなって事で、パーツ交換してみました。交換したのは、トップの写真。コラムスペーサーです。まぁ、先日、ステムとハンドルを交換した時にBBBのアルミ製スペーサーに交換してたんですが、今回は、カーボン製のコラムスペーサーに交換してみますよ。さて、それでは早速作業にかかります。まずは交換前。サイコンマウントに付いてるサイコンとライトを取り外して、コラム側のステムのトルクスネジを均等に緩めて、ステムを外します。ブレーキホースやシフターのアウターケーブルが付いてるので、そのままぶら下げておきます。今まで付けてたコラムスペーサと同じ長さになるように、新しいコラムスペーサーを選択一番長いヤツと、2番目に短いヤツを使う事で、ピッタリの長さに出来そうです。後は、スペーサーを入れて、コラムを...コラムスペーサー交換。

カテゴリー一覧
商用