住所
-
出身
-
ハンドル名
KATSUさん
ブログタイトル
BLACK FLAVOR
ブログURL
http://blackflavor.livedoor.biz/
ブログ紹介文
BLACK MUSICと安室奈美恵が大好きな男のブログ
自由文
更新頻度(1年)

30回 / 4754日(平均0.0回/週)

ブログ村参加:2006/02/13

KATSUさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 02/17 02/16 02/15 02/14 02/13 02/12 全参加数
総合ランキング(IN) 26402 26369 26225 26180 26135 26201 26229 949205サイト
INポイント 10 10 10 10 10 10 10 70/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
音楽ブログ 195 201 196 197 195 195 195 27925サイト
今日聴いた曲・アルバム 4 4 4 4 4 4 4 451サイト
今日 02/17 02/16 02/15 02/14 02/13 02/12 全参加数
総合ランキング(OUT) 0 0 0 0 0 0 0 949205サイト
INポイント 10 10 10 10 10 10 10 70/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
音楽ブログ 0 0 0 0 0 0 0 27925サイト
今日聴いた曲・アルバム 0 0 0 0 0 0 0 451サイト
今日 02/17 02/16 02/15 02/14 02/13 02/12 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 949205サイト
INポイント 10 10 10 10 10 10 10 70/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
音楽ブログ 0 0 0 0 0 0 0 27925サイト
今日聴いた曲・アルバム 0 0 0 0 0 0 0 451サイト

KATSUさんのブログ記事

?
  • Ariana Grande『Thank U, Next』

    先日のグラミー賞で前作『Sweetener』が最優秀ポップ・アルバム賞を受賞したAriana Grandeの5thアルバム『Thank U, Next』について。その前作が発売されたのが昨年の8月だから約半年で新作ですか。前作からもまだまだシングル切れそうな感じだったのに、まあこれはシングル『

  • Fifth Harmonyそれぞれの道へ…

    向かって左からDinah Jane、Normani Kordei、Ally Brooke、Lauren Jaureguiの4人からなる人気女性グループFifth Harmony。説明不要だと思うけど、過去にはCamila Cabelloも所属していました。そのCamilaは2016年12月に一足先にグループを離脱し、ソロ・アーティストとして

  • Janet Jackson「State Of The World Tour 2019」バックダンサー

    2月10日、11日と日本武道館でライブを行ったJanet Jackson。俺は参戦できてないので出演してた全員のバックダンサーは把握できてないのですが、最近のJanetのライブやツアーに参加しているダンサーは大体わかるので簡単にまとめてみました。まず上の画像のメンバー。向か

  • John Legend『Darkness And Light』

    前作『Love In The Future』収録の『All Of Me』が大ヒットを記録した、シンガー・ソングライターJohn Legendの5thアルバム『Darkness And Light』(Deluxe Edition)について。これまでにグラミー賞10冠ですか。デビュー時から才能溢れるアーティストだなと思ってたけど、や

  • あのアーティスト今何してる?

    「あの人は今?」「あいつ今何してる?」的な記事です。YouTube見てると"あなたへのおすすめ"とか"関連動画"で「ん!?このアーティストはもしてかして…懐かしい!おお、新曲のミュージックビデオだ。まだ活動してたんだ~」ってなることないですか?今日ピックアップする

  • 安室奈美恵『WILD』の振り付け、バックダンサーなど

    この記事を書くにあたり、両A面シングル『WILD/Dr.』の発売日について調べてたんですが、2009年に発売したシングルってこの1枚だけだったんですね。ちなみに3月18日発売で、タイアップは「コカ・コーラ ゼロ」でした。(YouTube)楽曲についてはおなじみT.KURA & michico夫

  • Rihanna『Anti』

    音楽のみならずファッションやメイクなどでもトップを走るRihannaの8thアルバム『Anti』(国内盤)について。発売は2016年でした。実は本作が発売されたとき、最新の音楽をチェックしていなかったというか、あまり興味ない時期だったんですよ。なので本作が発売されたときも

  • リラックス効果&癒し度高めネオ・ソウル系プレイリスト

    ひとつ前の記事で「最近疲れてるせいかネオ・ソウル系ミュージックをよく聴いている」と書いたんで、今日はそのネオ・ソウル系ミュージックでプレイリストを作ってみました。ネオ・ソウル、ニュー・クラシック・ソウル、オーガニック・ソウル、フィリー・ソウルなど、細かく分ける

  • 平成最後の1月は新曲1曲

    Dua Lipa『Swan Song』、City Girls『Twerk feat. Cardi B』、Ariana Grande『7 Rings』、Sam Smith & Normani『Dancing With A Stranger』などなど、今月も気になる新曲はいくつかありましたが、結局iTunes Storeで購入したのはChris Brown『Undecided』1曲のみでした。

  • Nicki Minaj『Queen』

    本作のタイトルどおりまさに"HIP HOP界の女王"なフィメール・ラッパーNicki Minajの4thアルバム『Queen』について。前までは「フィメール・ラッパー=Nicki Minaj」てなくらいNickiの独壇場でしたが、最近はCardi Bが頭角を現してきたことでフィメール・ラッパー界隈もいい意味

  • 安室奈美恵「最後の告白」を見て

    昨夜NHKで放送されたドキュメンタリー番組"NHKスペシャル 平成史スクープドキュメント 第4回「安室奈美恵 最後の告白」"。彼女の引退をまだ50%くらいしか消化できてないファンとしては、正直見たいような見たくないような複雑な気持ちでしたが、見逃したら後悔すると思った

  • 安室奈美恵「最後の告白」今夜21:00よりNHKでオンエア

    本日1月20日(日)21:00よりNHK総合にて安室奈美恵をフィーチャーした特集「NHKスペシャル 平成史スクープドキュメント第4回『安室奈美恵 最後の告白』」が放送される。このプログラムは、平成時代に起きた出来事を掘り下げることで1つの時代を見つめていくシリーズ「平成

  • 男性諸君必見!?City Girls『Twerk feat. Cardi B』

    USのHIP HOPを聴いて20数年。むこうでは大きなお尻が人気あるのも知ってますし、ミュージックビデオでもたくさんの大きなお尻を見てきました。「アタシのヒップで~」などといったリリックも聴き慣れてますよ。にしても最近…大きなお尻をブンブン、グリングリン振りまく

  • これはもうお尻の暴力...City Girls『Twerk feat. Cardi B』

    USのHIP HOPを聴いて20数年。「女のケツが~」とか「アタシのヒップを~」などといったリリックは聴き慣れてますよ。むこうでは大きなお尻が人気あるのも知ってますし、ミュージックビデオでもたくさんのデカケツを見てきました。にしても最近…デカケツをブンブン、グリ

  • Usher『Hard II Love』

    全世界トータル・セールス5千万枚以上、グラミー賞8冠、全米1位獲得シングル9曲、そしてアルバムは4作連続全米1位を獲得など、長年にわたりトップ・アーティストの座に君臨する歌って踊れる男性R&BアーティストUsherの8thアルバム『Hard II Love』について。Usherといえば20

  • 寒い冬に聴きたい洋楽(主にR&B)冬うたプレイリスト

    寒い日が続いてますが、みなさん風邪など引いてないでしょうか?ということで今日は、寒い冬に聴きたい洋楽(主にR&B)をまとめた冬うたプレイリストを作ってみました。冬に全然関係ない曲もありますが、管理人の好みや印象でチョイスしていますので、深く考えることなく軽

  • Babyface『MTV Unplugged NYC 1997』

    世界的プロデューサーBabyfaceが1997年9月にNYマンハッタン・センターでパフォーマンスしたMTVスペシャル・プログラム、アンプラグドの模様を収録したライブ・アルバム『MTV Unplugged NYC 1997』について。Babyface…シンガー・ソングライターとして自身が歌っても甘い歌声&

  • 安室奈美恵引退後の日本の音楽シーン…正直に答えます

    ちょっと大袈裟なタイトルになっちゃったかな?(笑)ブログを見てくれてる友達や知り合いの質問を集めた記事なので内輪ネタで申し訳ないのですが、昔から彼らが俺にする質問は大体決まってるんです。それらの質問に似たようなことは自分でも考えることがあり、ブログに書

  • 実はあの大ヒット曲…この曲をサンプリングしてました

    タイトルのとおりです。音楽を聴いてると「あれ?この曲のこの部分…他の曲で聴いたことあるぞ?」みたいなことありませんか?パクリだったというオチもないことはないですが(笑)、USのR&B/HIP HOPの場合、だいたいはサンプリングだったりします。ということで今日は久し

  • Drake『Nothing Was The Same』

    今日は人気ラッパーDrakeの3rdアルバム『Nothing Was The Same』(Deluxe Edition)について。最近のDrakeといえば『God's Plan』のミュージックビデオで慈善活動で1億円を配ったのが話題になりましたよね。そんな彼が2013年にリリースした本作。いつもどおりシングルから

  • 横浜F・マリノスの中澤佑二が現役を引退「生まれ変わったら安室奈美恵のバックダンサー」

    横浜Mの元日本代表DF中澤佑二(40)が現役を引退する。練習参加生から1999年にV川崎(現・東京V)入り。2002年、横浜Mに加入し03、04年のリーグ連覇に貢献するなどクラブの顔として活躍。日本代表でも06、10年にW杯2大会連続出場。「ボンバー」の愛称で親しまれた守備の要が

  • マイルームの半分はアマゾンでできています

    昨日のコンポの記事で部屋の写真をちょこっと載せたら、見れくれた友達から「あのラグどこで買ったの?」と聞かれたので記事に。タイトルにもありますが、マイルームにあるものの半分はアマゾンで購入したものです(ちょっと適当)。ということでこのラグも夏くらいにアマゾ

  • パイオニアのミニコンポ「X-CM56(B)」

    我が家は俺が自由に使える部屋が2つあって、1つは主にパソコンするときに使う部屋。でもう1つが大量のCDを保管している部屋。後者は上の写真の部屋ですね。前に大容量回転式マルチタワーCDラックのブログで登場したあの部屋です。パソコンを置いてる部屋には3年くらい前

  • 12月…ありがとうございました

    今年も残すところあと1日となりました。みなさんにとって2018年はどんな年だったでしょうか。俺の2018年はやはり「安室奈美恵 引退」ですね。あまりにも衝撃が大きすぎて、心にポッカリ空いた穴は今でも塞がっていません。そんな2018年を締め括る毎月恒例の"その月によく

  • 安室奈美恵『WHAT A FEELING』の振り付け、バックダンサーなど

    60s『NEW LOOK』、70s『ROCK STEADY』とピックアップしてきたので次は何かもうおわかりですね。そう、80s『WHAT A FEELING』です。ということで今日は『WHAT A FEELING』の楽曲の感想や振り付け、バックダンサーについて。『WHAT A FEELING』は大沢伸一プロデュースでMICH

  • Will Smith『Willennium』

    今はハリウッド俳優としての方が有名ですよね。Will Smithが1999年にリリースした2ndアルバム『Willennium』です。ソロデビュー・アルバムだった前作『Big Willie Style』は、自身が出演してた映画「Men In Black」の主題歌をはじめ、『Gettin' Jiggy wit It』や『Miami』な

  • 安室奈美恵『ROCK STEADY』の振り付け、バックダンサーなど

    前回ヴィダルサスーンのCMでおなじみだったトリプルA面『60s 70s 80s』から60s『NEW LOOK』について書いたので、今日は70sの『ROCK STEADY』について振り付けやバックダンサーの話題を交えて書いてみようかなと。『ROCK STEADY』…個人的には結構好きな楽曲ではあるけど、

  • Kelly Rowland『Talk A Good Game』

    元Destiny's ChildのメンバーKelly Rowlandの4thアルバム『Talk A Good Game』(Deluxe Edition)について。発売は2013年なので5年前ですね。えっ、これが今現在の最新アルバムなのでもう5年も出てないんですね。ちょっとビックリしました。さて、いつものようにシングル

  • 安室奈美恵『NEW LOOK』の振り付け、バックダンサーなど

    安室奈美恵が2008年の3月12日にリリースしたトリプルA面シングル『60s 70s 80s』から、今日は60sの『NEW LOOK』の振り付けやバックダンサーについて書いてみようと思います。タイアップは本人出演の「ヴィダルサスーン」でしたね。楽曲のプロデュースは当時の安室作品に欠

  • 90年代後半のR&B男性ソロアーティスト名曲プレイリスト

    久しぶりのプレイリスト記事です。前回「90年代後半のR&B女性ソロアーティスト名曲プレイリスト」について書いたので、今回はその男性版です。R&B系男性ソロアーティストの曲で90年代後半にヒットした曲、話題になった曲を中心に、聴いていて心地よいプレイリストを作って